Internet Explorerからアクセスされた場合、正常に表示されないことがあります。お手持ちのスマートフォンや、他のブラウザからのアクセスを推奨します
ブルーミー
今すぐチェック Close

7月16日の誕生花は?ポーチュラカやアマリリスの花言葉・由来を紹介

ブルーミー編集部

公開日:2024/6/24

更新日:2024/7/3

7月16日の誕生花は、「ポーチュラカ」「アマリリス」「マンデビラ」「ジンジャー」「サルスベリ」「ツユクサ」とされています。 この記事では、それぞれの花言葉や由来についてまとめました。 誕生花を知ることで、自分や大切な人の誕生日に贈る花を選ぶ楽しみが増えます。花それぞれが持つ意味に触れ、心のこもった暮らしを楽しんでみませんか。

目次

7月16日の誕生花は?

7月16日の誕生花は「ポーチュラカ」「アマリリス」「マンデビラ」「ジンジャー」「サルスベリ」「ツユクサ」などです。

誕生花 花言葉 
ポーチュラカ 「無邪気」「いつも元気」
アマリリス 「誇り」「輝くばかりの美しさ」「おしゃべり」「虚栄心」 
マンデビラ  「華やかな魅力」「堅い友情」「堅い約束」 
ジンジャー 「豊かな心」「慕われる愛」
サルスベリ 「愛嬌」「世話好き」「愛の喜び」
ツユクサ 「なつかしい関係」「尊敬」「変わらぬ思い」 

本記事では、誕生花や花言葉の由来について詳しく解説します。 誕生花を知ることで、大切な人とのコミュニケーションが豊かになり、花への関心も深まるでしょう。また、花それぞれが持つ意味を知ることで、プレゼント選びの参考にもできます。 元来、花言葉や花のイメージは公式機関で定められているものではなく、起源も明確ではありません。時代や文化、国によっても花言葉は異なります。ここではメジャーとされている内容について紹介します。

7月16日の誕生花「ポーチュラカ」

ポーチュラカ

ポーチュラカは、鮮やかな色合い丈夫な性質で知られる美しい花です。特に夏の暑さや乾燥に強く、庭やバルコニーでの栽培に適しています。赤、ピンク、黄色、オレンジなど多彩な色合いがあり、見る人に元気を与えます。その鮮やかな花色と丈夫な性質から、夏の庭や寄せ植えにぴったりの花と言えます。

ポーチュラカの花言葉

ポーチュラカは鮮やかな色合いと丈夫な性質で人気があります。特に夏の暑さや乾燥に強く、初心者でも庭やバルコニーで簡単に育てられます。赤、ピンク、黄色、オレンジなど多彩な色があり、見る人に元気を与えます。花言葉は「無邪気」と「いつも元気」で、その姿はこれらを体現しています。シンプルながら華やかなアレンジメントが可能で、贈り物としても人気です。鉢植えやハンギングバスケットにしても素敵で、手軽に育てられます。

ポーチュラカの花言葉の由来

ポーチュラカの花言葉「無邪気」と「いつも元気」は、その花の特性と姿に由来します。「無邪気」は、鮮やかな色合い小さく可愛らしい花の姿から、子供のような無邪気さを感じさせるためです。「いつも元気」は、夏の暑さや乾燥に強く、どんな環境でも元気に育つことから来ています。この花は、厳しい環境でも明るく元気に咲き続ける姿が、多くの人々に元気と希望を与えるため、これらの花言葉が付けられました。

7月16日の誕生花「アマリリス」

アマリリス

アマリリス大きく美しい花が特徴で、庭や室内の装飾に最適です。鮮やかな赤やピンク、白の花弁が目を引き、季節感を楽しむ贈り物としても人気があります。冬に休眠し、春から初夏に花を咲かせる球根植物です。シンプルな花瓶に一輪飾るだけでも華やかで、ユリやバラと組み合わせると豪華な印象を与えます。

アマリリスの花言葉:誇り、輝くばかりの美しさ、おしゃべり、虚栄心

アマリリスの花言葉には「誇り」、「輝くばかりの美しさ」、「おしゃべり」、「虚栄心」があります。「誇り」は、その堂々とした姿と大きな花から感じられる威厳を表しています。「輝くばかりの美しさ」は、鮮やかな色合いと大きな花弁が放つ美しさを象徴しています。「おしゃべり」は、花が咲くときの華やかさと賑やかさを連想させるためです。そして、「虚栄心」は、その豪華な見た目が自己顕示欲を感じさせることから来ています。アマリリスは、その美しさと存在感から、特別な日の贈り物としても非常に人気があります。

アマリリスの花言葉の由来

アマリリスの花言葉には「誇り」、「輝くばかりの美しさ」、「おしゃべり」、「虚栄心」があります。これらの言葉は、アマリリスの堂々とした姿鮮やかな色合い、大きな花弁から来ています。「誇り」は古代ギリシャの詩に登場する美しい牧羊女アマリリスに由来し、「輝くばかりの美しさ」はその目立つ美しさを象徴します。「おしゃべり」は花が咲くときの華やかさを、「虚栄心」は豪華な見た目が自己顕示欲を感じさせることから来ています。

7月16日の誕生花「マンデビラ」

マンデビラ

マンデビラはつる性植物で、美しい花が庭やバルコニーを彩ります。夏の暑さに強く、ピンクや赤、白の花が長期間咲き続けるため、観賞用として人気です。ラッパのような大きな花が特徴で、フェンスやトレリスに絡ませると立体的な美しさを楽しめます。ハンギングバスケットに植えると垂れ下がる花が空間に動きを与え、華やかな印象を作り出します。贈り物としても喜ばれ、ガーデニングを楽しむ方に最適です。

マンデビラの花言葉

マンデビラの花言葉は「華やかな魅力」、「堅い友情」、「堅い約束」です。「華やかな魅力」はその鮮やかな色合いと大きなラッパ状の花から感じられる美しさを表し、庭やバルコニーを華やかにします。「堅い友情」はつる性植物として他の植物や構造物にしっかりと絡みつく特性から、友情の強さを象徴します。「堅い約束」は長期間咲き続ける花の持続性から、約束の堅さを表現しています。マンデビラは特別な日の贈り物としても人気があります。

マンデビラの花言葉の由来

マンデビラの花言葉「華やかな魅力」、「堅い友情」、「堅い約束」は、その特性と美しさに由来します。「華やかな魅力」は、鮮やかな色合いと大きなラッパ状の花が放つ美しさから来ています。「堅い友情」は、つる性植物で他の植物や構造物にしっかりと絡みつく特性から、友情の強さや信頼関係を象徴しています。「堅い約束」は、長期間咲き続けることから、約束の堅さや持続性を表現しています。この花は持続的な美しさと信頼性を兼ね備え、特別な日の贈り物として人気です。

7月16日の誕生花「ジンジャー」

ジンジャー

ジンジャーは、鮮やかな色合い独特の形状が特徴の花です。特に赤やピンクの花が多く、エキゾチックな雰囲気を持つため、庭や室内の装飾に最適です。ジンジャーの花は長い茎の先に咲き、高さがあるためアレンジメントに立体感を与えます。フラワーアレンジメントでは、他の花と組み合わせることで、華やかさとエレガントさを引き立てます。特に、ユリやバラと合わせると豪華な印象を作り出します。ジンジャーはまた、長持ちするため、贈り物としても喜ばれます。

ジンジャーの花言葉:

ジンジャーの花言葉には「豊かな心」と「慕われる愛」があります。「豊かな心」は、ジンジャーの鮮やかな色合いや独特の形状から感じられる豊かさと自然の恵みを象徴しています。「慕われる愛」は、エキゾチックな美しさと長持ちする特性から来ています。これらの花言葉は、ジンジャーの花の魅力と特性を的確に表現しており、贈り物としても非常に喜ばれる理由の一つです。

ジンジャーの花言葉の由来

ジンジャーの花言葉「豊かな心」と「慕われる愛」は、その特性と美しさに由来します。「豊かな心」は、ジンジャーの鮮やかな色合いや独特の形状が自然の恵みを象徴することから来ています。特に、赤やピンクの色合いが豊かな感情を呼び起こします。「慕われる愛」は、エキゾチックな美しさと長持ちする特性から来ており、ジンジャーが長く愛される理由を表しています。

7月16日の誕生花「サルスベリ」

サルスベリ

サルスベリは、夏の暑さにも耐える花木で、鮮やかなピンクや白、赤など多彩な色合いで庭や公園を彩ります。小さな花弁が房状に咲き、長期間楽しめるのが特徴です。滑らかな樹皮も美しく、観賞価値が高いです。アレンジメントでは高さとボリュームを加えるために適しており、シンプルな花瓶に一輪挿すだけで存在感を放ちます。他の夏の花と組み合わせると季節感あふれる華やかなアレンジメントが完成し、特別な日の贈り物としても喜ばれます。

サルスベリの花言葉:

サルスベリの花言葉には「愛嬌」、「世話好き」、「愛の喜び」があります。「愛嬌」は、その小さく可愛らしい花弁が房状に咲き誇る姿から来ています。花が咲くときの華やかさと親しみやすさが、人々に微笑みをもたらします。「世話好き」 は、サルスベリが夏の暑さにも負けずに長期間咲き続けることから、手間を惜しまずに世話をする姿勢を象徴しています。「愛の喜び」 は、色鮮やかな花が咲き乱れる様子が、愛の喜びや幸福感を表現しています。サルスベリは、その美しさと花言葉から、特別な日の贈り物としても非常に人気があります。

サルスベリの花言葉の由来

サルスベリの花言葉「愛嬌」、「世話好き」、「愛の喜び」は、その特性と美しさに由来します。「愛嬌」は、小さく可愛らしい花弁が房状に咲く姿から来ており、親しみやすい外観が人々に微笑みをもたらします。「世話好き」は、夏の暑さにも負けずに長期間咲き続けることから、手間を惜しまずに世話をする姿勢を象徴しています。「愛の喜び」は、色鮮やかな花が咲き乱れる様子が愛の喜び幸福感を表現しています。

7月16日の誕生花「ツユクサ」

ツユクサ

ツユクサは夏の朝に咲く青い小花が特徴で、一日花として朝に咲いて夕方にはしぼむ儚さが魅力です。湿った場所を好み、庭や水辺で美しい群生を楽しめます。青い花色は涼しげな印象を与え、夏の暑さを和らげます。アレンジメントでは、白や黄色の花と組み合わせると美しいコントラストが生まれ、シンプルでエレガントな装飾になります。

ツユクサの花言葉

ツユクサの花言葉には「なつかしい関係」、「尊敬」、「変わらぬ思い」があります。「なつかしい関係」は、ツユクサが古くから日本の風景に溶け込んでいることに由来し、「尊敬」は青い花が朝露に輝く姿が自然の美しさを象徴するためです。「変わらぬ思い」は、一日花として短い命の中でも美しさを保つことから来ています。これらの花言葉はツユクサの魅力を的確に表現し、特別な日の贈り物としても喜ばれます。

ツユクサの花言葉の由来

ツユクサの花言葉「なつかしい関係」、「尊敬」、「変わらぬ思い」は、その特性と歴史に由来します。「なつかしい関係」は、ツユクサが古くから日本の風景に溶け込み、田んぼや湿地帯で見かけることが多いためです。「尊敬」は、青い花が朝露に輝く姿が自然の美しさを象徴し、人々の心を打つからです。「変わらぬ思い」は、一日花として短い命の中でも変わらぬ美しさを保つことから来ています。

月の誕生花の紹介 7月の誕生花 「ひまわり」

ヒマワリ

7月の誕生花は、「ヒマワリ」です。

ヒマワリはその明るい黄色で、開店祝いや移転祝い、誕生日のプレゼントなどによく使われます。また、ヒマワリの力強い姿は、元気を与える花としても人気です。

ヒマワリの花言葉には、「憧れ」「情熱」「あなただけを見つめる」「あなたは素晴らしい」 といった、特別な感情を込めたメッセージが含まれています。 これらの花言葉は、その堂々とした姿と明るい色彩が由来となっており、愛や情熱を象徴する花として多くの人々に愛されています。贈る相手への特別な気持ちを表現するのにぴったりです。

また、ヒマワリは本数によっても花言葉が異なります。

本数 花言葉
1本 一目惚れ
3本 愛の告白
7本 密かな愛
11本 最愛
12本 恋人(妻)になってください
15本 ごめんなさい
17本 絶望
99本 永遠の愛、ずっと一緒にいよう
108本 結婚してください
999本 何度生まれ変わってもあなたを愛します

ご自身の想いに合う本数を選んでも良いですね。

7月の誕生花一覧

日付 7月の誕生花たち
7月1日 ヒメユリ、クレマチス、マツバギク、フェイジョア
7月2日 キンギョソウ、クレマチス、イングリッシュラベンダー、ブローディア、タチアオイ、クルマユリ
7月3日 ハス、ヒメユリ、マツバギク、タツナミソウ、アグロステンマ、ポピー
7月4日 ネジバナ、モクレン、ストケシア、キョウチクトウ、クジャクサボテン、ジニア
7月5日 ラベンダー、ロベリア、ハマナス、ペンステモン、アイビーゼラニウム、ニワゼキショウ
7月6日 ヒマワリ、アサガオ、ツユクサ、ハマユウ、トケイソウ、トキソウ
7月7日 アベリア、スイレン、クチナシ、スグリ、エノテラ、ギボウシ
7月8日 ホオズキ、ハス、カンパニュラ、ヒルガオ、ニコチアナ、ミヤコグサ
7月9日 ボダイジュ、ギボウシ、セルリア、ノリウツギ、リアトリス、ヘメロカリス
7月10日 ホタルブクロ、グロキシニア、キンギョソウ、ラベンダー、ベルフラワー、マツバボタン
7月11日 ハイビスカス、アカンサス、フクシア、ルリタマアザミ、タニウツギ、カノコソウ
7月12日 ノコギリソウ、トルコキキョウ、シャクナゲ、ベラドンナ、イヌホオズキ、リナリア
7月13日 グラジオラス、ホテイアオイ、ハゲイトウ、ガクアジサイ、テッポウユリ、カライトソウ
7月14日 ナデシコ、ノウゼンカズラ、バラ、フロックス、ブルーサルビア、ストック
7月15日 ネムノキ、バラ、ナツツバキ、カンナ、アスター、ホウセンカ
7月16日 ポーチュラカ、アマリリス、マンデビラ、ジンジャー、サルスベリ、ツユクサ
7月17日 ヒルガオ、ギボウシ、ハマユウ、白いバラ、ヒャクニチソウ、ルリマツリ
7月18日 マリーゴールド、バーベナ、トウワタ、サンダーソニア、ゲッカビジン、コケバラ
7月19日 ヒマワリ、アサガオ、ハマユウ、アメリカフヨウ、コレオプシス、ムギワラギク、ゼニアオイ
7月20日 トルコキキョウ、ピンクのブーゲンビレア、ルコウソウ、ノウゼンカズラ、ツルハナナス、テッポウユリ
7月21日 ルドベキア、ミント、ネムノキ、バラ(黄色)、ヤマユリ、ムクゲ
7月22日 ペチュニア、ナデシコ、リアトリス、マツヨイグサ、バーバスカム 、カリフォルニアポピー
7月23日 アリウム、ルコウソウ、フランネルソウ、カンパニュラ、オミナエシ、フウチソウ
7月24日 ユリ、シャクヤク、ボタン、スイレン、ニッコウキスゲ、エンレイソウ
7月25日 インパチェンス、トリカブト、ヘリクリサム、サギソウ、セイヨウニンジンボク、ハツユキソウ
7月26日 ブーゲンビレア、ラークスパー、ハルシャギク、カラー、デルフィニウム、ヒャクニチソウ
7月27日 ゼラニウム、ハナトラノオ、フウロソウ、ビバーナム、タンジー、マツバボタン
7月28日 オシロイバナ、黄色いカラー、フロックス、ガーベラ、コマチソウ、マンデビラ
7月29日 サボテン、ダリア、黄色いバラ、赤いアンスリウム、白いブーゲンビレア、ヒメヒマワリ
7月30日 ニチニチソウ、ボダイジュ、白いトルコキキョウ、サポナリア、エリンジウム、スカビオサ
7月31日 ルドベキア、ツルバラ、朝顔(アサガオ) 、フクシア、ビヨウヤナギ、カワラナデシコ

誕生花でフラワーギフトを贈ろう!

フラワーギフトは、誕生日や記念日に感謝や愛情を伝える素晴らしい方法です。誕生日や記念日には、ブルーミー(bloomee)のようなフラワーギフト専門サイトを利用することで、オリジナルのブーケお花のギフトセットを簡単に贈ることができます。

URL:https://bloomeelife.com/presents/birthday

誕生日特集のバナー

執筆者

執筆者サムネイル

ブルーミー編集部

いろんなお花が、ポストに届く、お花の定期便。お花付きギフトなども展開中。