Internet Explorerからアクセスされた場合、正常に表示されないことがあります。お手持ちのスマートフォンや、他のブラウザからのアクセスを推奨します
ブルーミー

7月8日の誕生花は?ホオズキやハスの花言葉・由来を紹介

ブルーミー編集部

公開日:2024/6/18

更新日:2024/6/21

7月8日の誕生花は、「ホオズキ」「ハス」「カンパニュラ」「ヒルガオ」とされています。 この記事では、それぞれの花言葉や由来についてまとめました。 誕生花を知ることで、自分や大切な人の誕生日に贈る花を選ぶ楽しみが増えます。花それぞれが持つ意味に触れ、心のこもった暮らしを楽しんでみませんか。

ブルーミーでは、届いた瞬間からうれしい、お花の誕生日ギフトを多数ご用意しています。


定番のブーケやアレンジ、お花とスイーツのセットなど幅広いスタイルから、お相手にぴったりなものを、見つけてみませんか?


誕生日にぴったり!フラワーギフト特集


誕生日に贈るフラワーギフト特集
今すぐチェック

目次

7月8日の誕生花は?

7月8日の誕生花は「ホオズキ」「ハス」「カンパニュラ」「ヒルガオ」「ニコチアナ」「ミヤコグサ」などです。

誕生花 花言葉
ホオズキ 「偽り」「ごまかし」
ハス 「清らかな心」「神聖」
カンパニュラ 「感謝」「誠実」
ヒルガオ 「優しい愛情」「昼の美人」
ニコチアナ 「あなたがいれば寂しくない」「触れ合い」
ミヤコグサ 「また逢う日まで」「気まぐれな心」

7月は夏の訪れを感じる季節で、多くの花が鮮やかに咲き誇ります。

ホオズキは、その見た目の鮮やかさから、中身とのギャップを花言葉に反映させた花です。ハスは、泥水の中から純粋な花を咲かせるその姿が、清らかさと神聖さを象徴しています。

カンパニュラは、鐘の形をした花が感謝の気持ちを伝えるための鐘の音に例えられています。ヒルガオは、その名前の通り、昼間に咲く美しい花で、優しい愛情と美しさを表現しています。

ニコチアナは、夜に咲く花として知られ、夜の寂しさを和らげる存在として花言葉に「あなたがいれば寂しくない」とされています。ミヤコグサは、その再会を願う花言葉や気まぐれな心を表現しています。

このように7月8日の誕生花は、それぞれが独自の魅力と意味を持っています。この記事では、それぞれの花言葉やその由来を詳しく説明しますので参考にしてください。

7月8日の誕生花「ホオズキ」

ホオズキ

ホオズキは、鮮やかなオレンジ色と小さなランタンのような形状が特徴の花で、その中には赤い実が含まれ、古くから薬用として利用されてきました。日本では「ほおずき市」などのイベントで夏の風物詩として親しまれています。アレンジメントでは、シンプルな花瓶に数本挿すだけで存在感を発揮し、白や緑の花と組み合わせると一層引き立ちます。また、ドライフラワーとしても長期間楽しめ、インテリアとしても優れています。

ホオズキの花言葉:偽り、ごまかし

ホオズキの花言葉は「偽り」や「ごまかし」で、これは外見と内側の実の違いに由来します。美しいオレンジ色の外見に対し、中には小さな赤い実が隠れているためです。ホオズキは薬用としても利用され、その効能と美しさから親しまれていますが、花言葉の意味を理解していない相手に贈ると誤解を招く可能性があります。花言葉の由来を知ることで、適切なシチュエーションでホオズキを贈ることができます。

ホオズキの花言葉の由来

ホオズキの花言葉「偽り」や「ごまかし」は、その外見と内側の対比から生まれました。ホオズキは、鮮やかなオレンジ色の袋状の萼(がく)の中に小さな赤い実を隠しています。この外見と内側の違いが、「見た目と中身が異なる」という意味を象徴し、「偽り」や「ごまかし」と解釈されるようになりました。また、ホオズキは古くから薬用植物としても利用されており、その効能と美しい外見が二面性を持つ植物としてのイメージを強調しています。このように、ホオズキの花言葉はその独特な形状と歴史的背景に深く根ざしています。

7月8日の誕生花「ハス」

ハス

ハスは美しい花と独特の葉が特徴的な水生植物で、泥の中から清らかな花を咲かせる姿が多くの文化で神聖視されています。特に仏教では悟りや清浄の象徴とされ、花の色は白やピンク、黄色など多様です。ハスをアレンジメントに取り入れる際は、水鉢やガラスのボウルに浮かべるスタイルが一般的で、他の水生植物や石と組み合わせることで自然の風景を再現できます。短命ながらその美しさは贈り物としても価値があり、清らかな心や神聖という花言葉を持つため、大切な人への贈り物に最適です。

ハスの花言葉:清らかな心、神聖、離れゆく愛、雄弁

ハスの花言葉には「清らかな心」、「神聖」、「離れゆく愛」、「雄弁」があります。これらはハスの特性や象徴的な意味に由来します。「清らかな心」は泥の中から美しい花を咲かせる姿に、「神聖」は仏教での悟りや清浄の象徴に、「離れゆく愛」は短命な花の儚さに、「雄弁」は花が開くときの美しさと存在感に基づいています。これらの花言葉を知ることで、ハスを贈る際にその深い意味を伝えることができます。

ハスの花言葉の由来

ハスの花言葉「清らかな心」、「神聖」、「離れゆく愛」、「雄弁」は、その独特な生態と文化的背景に深く根ざしています。「清らかな心」は、泥の中から美しい花を咲かせる姿に由来し、「神聖」は仏教での象徴性から来ています。「離れゆく愛」は短命な花の儚さを表し、「雄弁」はその美しさと存在感に基づいています。これらの花言葉は、ハスの生態的特徴と文化的意義を反映し、贈り物としての価値を高めています。

7月8日の誕生花「カンパニュラ」

カンパニュラ

カンパニュラは、鐘の形をした花が特徴的で、その名もラテン語で「小さな鐘」を意味します。青や紫、白など多彩な色合いがあり、庭や花壇を彩るのに最適です。カンパニュラは耐寒性が高く、比較的育てやすい植物としても知られています。アレンジメントでは、他の花と組み合わせることでその美しさが一層引き立ちます。特に、白いバラやユリと合わせると、清楚でエレガントな印象を与えます。また、カンパニュラは切り花としても長持ちするため、贈り物としても非常に喜ばれるでしょう。

カンパニュラの花言葉:感謝、誠実、節操

カンパニュラの花言葉には「感謝」、「誠実」、「節操」があります。これらは花の形状や特性に由来しています。「感謝」は鐘の形をした花が感謝の気持ちを伝える鐘の音に例えられ、「誠実」は耐寒性が高く厳しい環境でも美しい花を咲かせることから来ています。「節操」は清楚でエレガントな外見が節度を持った美しさを象徴しているためです。これらの花言葉を理解することで、カンパニュラを贈る際にその深い意味を伝えることができます。

カンパニュラの花言葉の由来

カンパニュラの花言葉「感謝」、「誠実」、「節操」は、その形状や特性に由来しています。「感謝」は鐘の形をした花が感謝の気持ちを伝える鐘の音に例えられることから来ています。「誠実」は耐寒性が高く、厳しい環境でも美しい花を咲かせることに由来し、困難な状況でも誠実に生きる姿を象徴しています。「節操」は清楚でエレガントな外見が節度を持った美しさを象徴しているためです。カンパニュラは贈り物としても深い意味を持つ花です。

7月8日の誕生花「ヒルガオ」

ヒルガオ

ヒルガオは、淡いピンク色の花を咲かせるつる性植物で、夏の庭を優雅に彩ります。日中に花を開き、夕方には閉じるという独特の習性を持ち、その姿は「昼の美人」とも称されます。ヒルガオは耐暑性が高く、日当たりの良い場所でよく育ちます。アレンジメントでは、他の夏の花と組み合わせることで、その柔らかな色合いが一層引き立ちます。特に、白や黄色の花と合わせると、爽やかで明るい印象を与えます。また、ヒルガオはつる性植物であるため、アーチやフェンスに絡ませて立体的な装飾を楽しむこともできます。

ヒルガオの花言葉:優しい愛情、昼の美人、危険な幸福

ヒルガオの花言葉には「優しい愛情」、「昼の美人」、「危険な幸福」があります。「優しい愛情」は淡いピンク色の花が象徴し、「昼の美人」は日中に花を開き夕方に閉じる習性から来ています。「危険な幸福」はつる性植物で他の植物に絡みつく性質に由来します。これらの花言葉を理解することで、ヒルガオを贈る際にその深い意味を伝えることができます。

ヒルガオの花言葉の由来

ヒルガオの花言葉「優しい愛情」、「昼の美人」、「危険な幸福」は、その特性と生態に由来します。「優しい愛情」は淡いピンク色の花が持つ柔らかで温かみのある色合いから来ており、「昼の美人」は日中に花を開き夕方には閉じる独特の習性に基づいています。「危険な幸福」は、つる性植物で他の植物に絡みつく性質から来ており、美しさと成長を妨げる危険が表裏一体であることを象徴しています。これらの花言葉は、ヒルガオの生態的特徴とその美しさに対する複雑な感情を反映しています。

7月8日の誕生花「ニコチアナ」

ニコチアナ

ニコチアナはタバコの葉を持つ植物として知られていますが、美しい花を咲かせることでも有名です。特に夜間に強い香りを放つため「夜の香り」とも称されます。白やピンク、赤など多彩な色合いがあり、庭や花壇を彩るのに最適です。耐暑性が高く、夏の暑さにも強い植物で、他の夜咲きの花と組み合わせるとその香りと美しさが一層引き立ちます。特に白い花と組み合わせるとエレガントでロマンチックな雰囲気を演出できます。切り花としても楽しめ、夜のパーティーや特別なイベントの装飾にもぴったりです。

ニコチアナの花言葉:あなたがいれば寂しくない、触れ合い、信頼

ニコチアナの花言葉には「あなたがいれば寂しくない」、「触れ合い」、「信頼」があります。「あなたがいれば寂しくない」は夜間に強い香りを放つことから、夜の静寂を和らげる存在としての意味が込められています。「触れ合い」は柔らかな花びらが人々の心を温かく包み込む様子を象徴し、「信頼」は夜間に咲く花の神秘的な魅力と長く咲き続けることに由来します。これらの花言葉を理解することで、ニコチアナを贈る際にその深い意味を伝えることができます。

ニコチアナの花言葉の由来

ニコチアナの花言葉「あなたがいれば寂しくない」、「触れ合い」、「信頼」は、その特性と生態に由来します。「あなたがいれば寂しくない」は、夜間に強い香りを放つニコチアナが夜の静寂を和らげることから来ています。「触れ合い」は、柔らかな花びらが人々の心を温かく包み込む様子を象徴し、「信頼」は、夜間に咲く花の神秘的な魅力と持続的な美しさに由来します。これらの花言葉は、ニコチアナの特性と美しさを理解する手助けとなります。

7月8日の誕生花「ミヤコグサ」

ミヤコグサ

ミヤコグサは、鮮やかな黄色の花を咲かせる多年草で、庭や花壇を明るく彩ります。小さな蝶のような花が特徴で、密集して咲く姿は非常に可愛らしいです。耐暑性が高く、日当たりの良い場所でよく育つため、夏の庭にぴったりの植物です。アレンジメントでは、ミヤコグサの明るい黄色が他の花と調和し、特に青や紫の花と組み合わせるとコントラストが美しいです。切り花としても長持ちし、ブーケやフラワーアレンジメントに取り入れることで、華やかで元気な印象を与えます。

ミヤコグサの花言葉:また逢う日まで、気まぐれな心、復讐

ミヤコグサの花言葉には「また逢う日まで」、「気まぐれな心」、「復讐」があります。「また逢う日まで」は、その鮮やかな黄色の花が別れの際に希望を持たせる象徴として用いられます。「気まぐれな心」は、ミヤコグサが自然の中で自由に咲き乱れる姿から来ており、その自由奔放な性質を表しています。「復讐」は、ミヤコグサが他の植物と競い合いながら成長する姿に由来し、強い意志と競争心を象徴しています。これらの花言葉を理解することで、ミヤコグサを贈る際にその深い意味を伝えることができます。

ミヤコグサの花言葉の由来

ミヤコグサの花言葉「また逢う日まで」、「気まぐれな心」、「復讐」は、その特性と生態に由来します。「また逢う日まで」は、鮮やかな黄色の花が別れの際に希望を象徴することから来ています。「気まぐれな心」は、自然の中で自由に咲き乱れる姿を表現し、「復讐」は他の植物と競い合いながら成長する姿に由来します。これらの花言葉は、ミヤコグサの生態的特徴とその美しさに対する複雑な感情を反映しています。

月の誕生花の紹介 7月の誕生花 「ひまわり」

ヒマワリ

7月の誕生花は、「ヒマワリ」です。

ヒマワリはその明るい黄色で、開店祝いや移転祝い、誕生日のプレゼントなどによく使われます。また、ヒマワリの力強い姿は、元気を与える花としても人気です。

ヒマワリの花言葉には、「憧れ」「情熱」「あなただけを見つめる」「あなたは素晴らしい」 といった、特別な感情を込めたメッセージが含まれています。 これらの花言葉は、その堂々とした姿と明るい色彩が由来となっており、愛や情熱を象徴する花として多くの人々に愛されています。贈る相手への特別な気持ちを表現するのにぴったりです。

また、ヒマワリは本数によっても花言葉が異なります。

本数 花言葉
1本 一目惚れ
3本 愛の告白
7本 密かな愛
11本 最愛
12本 恋人(妻)になってください
15本 ごめんなさい
17本 絶望
99本 永遠の愛、ずっと一緒にいよう
108本 結婚してください
999本 何度生まれ変わってもあなたを愛します

ご自身の想いに合う本数を選んでも良いですね。

7月の誕生花一覧

日付 7月の誕生花たち
7月1日 ヒメユリ、クレマチス、マツバギク、フェイジョア
7月2日 キンギョソウ、クレマチス、イングリッシュラベンダー、ブローディア、タチアオイ、クルマユリ
7月3日 ハス、ヒメユリ、マツバギク、タツナミソウ、アグロステンマ、ポピー
7月4日 ネジバナ、モクレン、ストケシア、キョウチクトウ、クジャクサボテン、ジニア
7月5日 ラベンダー、ロベリア、ハマナス、ペンステモン、アイビーゼラニウム、ニワゼキショウ
7月6日 ヒマワリ、アサガオ、ツユクサ、ハマユウ、トケイソウ、トキソウ
7月7日 アベリア、スイレン、クチナシ、スグリ、エノテラ、ギボウシ
7月8日 ホオズキ、ハス、カンパニュラ、ヒルガオ、ニコチアナ、ミヤコグサ
7月9日 ボダイジュ、ギボウシ、セルリア、ノリウツギ、リアトリス、ヘメロカリス
7月10日 ホタルブクロ、グロキシニア、キンギョソウ、ラベンダー、ベルフラワー、マツバボタン
7月11日 ハイビスカス、アカンサス、フクシア、ルリタマアザミ、タニウツギ、カノコソウ
7月12日 ノコギリソウ、トルコキキョウ、シャクナゲ、ベラドンナ、イヌホオズキ、リナリア
7月13日 グラジオラス、ホテイアオイ、ハゲイトウ、ガクアジサイ、テッポウユリ、カライトソウ
7月14日 ナデシコ、ノウゼンカズラ、バラ、フロックス、ブルーサルビア、ストック
7月15日 ネムノキ、バラ、ナツツバキ、カンナ、アスター、ホウセンカ
7月16日 ポーチュラカ、アマリリス、マンデビラ、ジンジャー、サルスベリ、ストック
7月17日 ヒルガオ、ギボウシ、ハマユウ、白いバラ、ヒャクニチソウ、ルリマツリ
7月18日 マリーゴールド、バーベナ、トウワタ、サンダーソニア、ゲッカビジン、コケバラ
7月19日 ヒマワリ、アサガオ、ツユクサ、ハマユウ、アメリカフヨウ、コレオプシス
7月20日 トルコキキョウ、ヒマワリ、ピンクのブーゲンビレア、ルコウソウ、ノウゼンカズラ、ツルハナナス
7月21日 ルドベキア、ミント、ネムノキ、バラ(黄色)、ヤマユリ、ムクゲ
7月22日 ペチュニア、ナデシコ、リアトリス、マツヨイグサ、バーバスカム
7月23日 アリウム、ルコウソウ、フランネルソウ、ジンジャー
7月24日 ユリ、シャクヤク、ボタン、スイレン、ニッコウキスゲ、エンレイソウ
7月25日 インパチェンス、トリカブト、ヘリクリサム、サギソウ、セイヨウニンジンボク、ハツユキソウ
7月26日 ブーゲンビレア、ラークスパー、ハルシャギク、カラー、デルフィニウム、ヒャクニチソウ
7月27日 ゼラニウム、ハナトラノオ、フウロソウ、ビバーナム、タンジー、マツバボタン
7月28日 オシロイバナ、ツユクサ、ナデシコ、黄色いカラー、フロックス、ガーベラ
7月29日 サボテン、ダリア、黄色いバラ、赤いアンスリウム、白いブーゲンビレア、ヒメヒマワリ
7月30日 ニチニチソウ、ボダイジュ、白いトルコキキョウ
7月31日 ルドベキア、ツルバラ、朝顔(アサガオ)

誕生花でフラワーギフトを贈ろう!

フラワーギフトは、誕生日や記念日に感謝や愛情を伝える素晴らしい方法です。誕生日や記念日には、ブルーミー(bloomee)のようなフラワーギフト専門サイトを利用することで、オリジナルのブーケお花のギフトセットを簡単に贈ることができます。

URL:https://bloomeelife.com/presents/birthday

誕生日特集のバナー

執筆者

執筆者サムネイル

ブルーミー編集部

いろんなお花が、ポストに届く、お花の定期便。お花付きギフトなども展開中。