プロに聞いた!
インテリアや花にまつわる知識

A0af5564 5b7c 475b 8023 4f338af98702

【Bloomee LIFE 800円プラン】今週お届けするお花はこちら♡2020年10月23日号

こちらでは、お花の定期便「Bloomee LIFE」で今週10月23日〜10月26日にお届けする800円プランのお花をご紹介しています。各店舗からのコメントと合わせてお楽しみください!❀1種類以上のブーケをご用意しているお花屋さんもございますので、 お届けのお花はマイページよりご確認いただけますと幸いです。❀仕入れ等の都合により、一部こちらで紹介しきれないお花もございます。何卒ご了承くださいませ。

2020年10月23日
Bloomee Style 編集部

イマージュ

  ・カーネーション オレンジ
・ブルースター
・リューカデンドロン プルモーサス
・野イバラの実
・メラリュウカ レッドジェム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い いつもお買い上げありがとうございます。 今週のお花はハロウィンカラーであるオレンジの花材にカーネーションを使わせて頂き、秋の雰囲気も味わっていただけるアレンジに取り組ませて頂きました。 当初、ベロニカを使用させて頂く予定で花材表を作っておりましたが数量的に準備するのが困難になりましたのでブルースターに変更させて頂きましたのでご理解いただきますようお願いします。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ブルースターは茎を切ったり、葉を取り除いたりしたときに白い液体が出ますが問題はありません。気になればティッシュペーパーなどで拭き取ってください。気温が落ち着いてきて花瓶の水は傷みにくくなってきていますがちょくちょく水替えを行ったり、減った分の水の補充には気を付けてください。 それでは身体に気を付けて良い週末をお過ごしください。

   

Bloomee LIFE 1号店

  ・カーネーション
・ヒペリカム
・スプレーバラ
・マルバルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクカーネーションのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは少し固めのつぼみだった場合は、指で軽く花弁を広げてあげるときれいに開花させることができます!

ヒペリカムの実が変色していた場合は、変色している実を取り除きましょう。 マルバルスカスはとても日持ちの良いグリーンですので、長くお楽しみください・・・!

SPバラは、グリーンからホワイトに咲き進むころんっとかわいい形が特徴です。

   

HANATOSHI

  ・デンファレ
・ケイトウ
・センニチコウ
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  今週はハロウィンカラーのお花にキャンディみたいなセンニチコウを合わせました。センニチコウはパープルまたはピンクのどちらかでお届けいたします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス  センニチコウはお届け最中に水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。 デンファレは下のお花から萎れていきます。色が透けてきたお花は優しく摘み取ってあげ ましょう。

   

花の店 ルフラン

  ・ガーベラ
・リンドウ
・スプレーカーネーション
・小菊
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋のブーケ♪ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

秋色で束ねてみました♪

毎日こまめにお水を替えてあげてください。 氷水にしてあげると長くお楽しみいただけると思います。

ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります

*お花の個体差により、写真とはお花の輪数等が異なることがあります。 ご了承ください。    

うみの木

  ・バラ
・カーネーション
・スカビオサ
・エリンジューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今週はハロウィンカラーで組ませていただきました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ※エリンジュームの穂先がチクッと刺さる場合がございます。気をつけて開封、生け込んでください。 また、紫の花がらがパラパラと落ちますので定期的に花瓶の下をお掃除ください。 ドライフラワーになりますのでこの色を生かしたアレンジを楽しめます。 バラの外側の花弁が少し茶色ですが、元からこういった種類(ブルーミルフィーユかライラッククラシックのどちらか)ですのでそのままお楽しみください。ハロウィンに合わせて入れさせていただきましたが、店でも人気の品種です。 スカビオサはややうつ向きがちですのでエリンジュームに引っ掛けて生け込んでいただくとやり易いかと思います。 カーネーションの外側の花弁が傷ついて気になるようでしたら優しく取り除いてください。    

池川"FLOWER”生花店

  ・バラ
・アルストロメリア
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い リクエストのあったバラのブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 根元を水の中で切って水揚げしてください。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。

   

花成

  ・バーゼリア
・バラ
・かすみ草
・ベビーハンズ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大人めハロウィンイメージブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは紙で巻いての水揚げをお勧めします。 また、バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。

   

はなや日々色

  ・シムカーネーション
・マリンラベンダー
・タラスピ
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋のシックなブーケ! ■お花の特徴、お手入れアドバイス 中に入っている花名カードには『ピンポンマム』となっていますが、『シムカーネーション』の間違いです。申し訳ありません! トルコキキョウやマリンラベンダーは繊細ですが、水が下がってるように見えたら、新聞などで巻いて茎の下を少し切って深めのお水につけてください! また、トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

フローリスト凛花

  ・薔薇
・ヒペリカム
・カンガルーポ
・リューカデンドロン
・グレビレア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ネイティブフラワーのハロウィンブーケ

近年人気のワイルドフラワー・ネイティブフラワーと呼ばれるお花たちです。個性的でインパクトがあって、不思議な形で見れば見るほど引き込まれる魅力がありますのでお家でハロウィンを楽しめるようアレンジしました?

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・薔薇 柔らかな雰囲気でとっても素敵な薔薇? 花瓶に活ける時、水に浸かってしまう葉っぱがある時はとってあげましょう。 葉っぱが水に付いてると、水を汚す原因になります! 茎を切る時は斜めに切ります。 その方が水の吸い上げが良いです☺️ 薔薇には興味深い所がたくさん! 色の組み合わせや本数で花言葉が変わり、 トゲや葉の部分にも花言葉があるんです! 面白い歴史や神話もあるので、気になる方は是非調べてみてください☺️

・ヒペリカム 艶のあるぷっくりとしたピンクの実がとっても可愛らしいです? 悪くなってくると実が黒く変色するので、一つずつ取り除いてあげましょう。 葉の匂いに少し特徴があるので、匂いが苦手な方は葉を取っても良いです! ヒペリカムの水揚げは、枝物と同じように茎を割ってあげると良いですよ。

・カンガルーポ ネイティブフラワーの一種で、名前の通りカンガルーの前足のような形のユニークなお花、カンガルーポ。 ちょっと不思議な、ふさふさした個性的な形は良いアクセントになります。 多く見かけるのは秋。独特なかたちと色が、ハロウィンや秋のアレンジに使われます。

・リューカデンドロン ドライフラワーとしても人気のネイティブフラワー。南アフリカやオーストラリア原産のエキゾチックなお花、リューカデンドロン。 リューカデンドロンは非常に日持ちの良い花で、2週間近くそのままの姿を変えないくらいです。 水あげが難しい花ではないので、そのままでも良いのですが、枝もののような感じで茎を割って活けることが多いです。 茎も葉も硬質で、しおれる心配はほぼゼロ。傷んでくるときは、萎れるというより色が変わってくる(葉先が黒っぽくなる)ので傷んできた葉は取ってあげましょう。

・グレビレア ギザギザとした葉が特徴的で、今流行りのワイルドフラワーの一種です! 多くは、オーストラリアや南アフリカなどの自然環境で自生しており、野生環境が多く残っている国々に自生している植物で、野性味溢れ、個性的な形が特徴です! ドライにすると色味が変わり、よりかっこいい雰囲気になりますので、是非お試しください。    

花善

  ・バラ
・ガーベラ
・リンドウ
・ひまわり
・アイビー
・HBチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのソプラノ!ブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス まずは北海道産のバラ その名もソプラノ! ピンク、アプリコットオレンジのカップ咲のバラです。ハロウィンのこの時期にも合う色合いです。ゴージャスな雰囲気を味わえると思いますよ。  バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 リンドウは晩秋のリンドウになりましたので薬を入れてあげれば綺麗に咲きます。葉っぱは紅葉でこのような色となっております。傷んでいるわけではございません。 ガーベラはハロウィンカラーの取り合わせとして入れました。カバーを優しく取って飾ってください。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 アイビーはあまり寒いと水下がりを起こしますので下がっていた場合はぬるま湯につけて切り戻してあげてください。 ハロウィン気分を味わえる可愛い花材票付き。 では良い週末をお過ごし下さい。

   

花のこいずみ

  ・ラナンキュラス(ピンクorオレンジ)
・オンシジューム
・SPストック
・トルコキキョウ(NFアッシュ)
・ドラセナ(レッドエッジ)
・ゲーラック
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 花のこいずみ おすすめの花材でまとめました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ラナンキュラスの出荷が始まりとても可愛いので入れてみました 無事皆様のお手元に届くことを祈ります。 トルコキキョウもNFアッシュという品種を一輪入れています。 こちらも何とも言えない色合いで可愛いらしいです。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。 お手元に着きましたら、茎を切ってお水にいれてあげてくださいね。

   

フローリスト自由花

  ・アンスリューム
・バラ
・カーネーション
・かすみ草
・丸葉ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い アンスリュームとバラの秋かわいいビビッドブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス こまめに茎を切り、お水を取り替えてあげて下さい。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。    

FlowerHouseハナミズキ

  ・ヒペリカム
・スプレーカーネーション
・スプレーマム
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒペリカムとスプレーマムのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス お水に入れるときに茎の下を少しだけ切って切り口を新しくして飾っていただくとより長持ちします。 ヒペリカムの黒くなった葉は取り除いてください。 マムの花弁が手前から茶色く変色した場合は、花弁を取り除いてあげてください。

   

田村フローリスト

  ・バラ
・カーネーション
・ブルースター(ホワイト)
・ヒベリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大人??✨ブーケ? ■お花の特徴、お手入れアドバイス ブルースター(ホワイト)は切り戻しして頂くと長く持ちます。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

無店舗花屋ルココン

  ・薔薇(フォセット)
・ローズヒップ
・ディアボロ
・スターチス
 

コメント

■テーマ ハロウィンカラーを意識して (どこかにコウモリが隠れています!見つけてね!)

■お花の特徴、お手入れアドバイス

【バラ】 今回のバラはフォセット。 フランス語でえくぼ、という意味だそうです。 オレンジの変わり咲きになっております。もともと芯が見えやすい花姿です。 バラの外側の花弁は中を守り役割をしております。外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。

【ローズヒップ】 秋冬に人気のバラの実です。 実はしわになりますが色と形は残りますのでドライにできます。クリスマス時期には無くなってしまう年もあるのでお手元でドライにしてとっておくのがおすすめです。

【ジニア】 和名は百日草とも呼ばれています。 近年ではアンティークカラーも多く出回っており、多種多様にアレンジされております。

【ディアボロ】 西洋コデマリ、テマリシモツケなどの名称でも呼ばれる 赤葉の枝もの。ダークなカラーリーフがアクセントに! (花、実ははつきません) とても水下がりしやすいですの、 湯揚げしてのご利用をおすすめします。

   

フラワー&グリーンマルソー

  ・スプレーバラ
・ケイトウ
・カーネーション
・藤袴
・タニワタリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン仕様の派手ブーケです! ■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーバラは、花びらが茶色く変色する場合がございます。変色した部分はむいてから飾って下さい! 寒い日が続いていますが、お花の状態を見て管理の方よろしくお願い致します!    

フラワー&グリーンマルソー

  ・カーネーション
・ケイトウ
・藤袴
・スプレーバラ
・タニワタリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 華やかで明るいブーケです! ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは、花びらが茶色く変色する場合がございます。変色した部分は、手でむいてから飾って下さい! 寒い日が続いていますが、お花の状態を見て管理の方よろしくお願い致します!

   

フラワー&グリーンマルソー

  ・カーネーション
・シルバーブルニア
・スプレーバラ
・藤袴
・タニワタリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 同系色の統一感のあるブーケです! ■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーバラは、花びらが茶色く変色する場合がございます。変色した部分は手でむいてから飾って下さい! 寒い日が続いていますが、お花の状態を見て管理の方よろしくお願い致します!

   

有限会社花升園 船岡店

  ・バラ
・スプレーバラ
・リンドウ
・ケイトウ
・トルコキキョウ
・ソリダコ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い シックな秋のブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 秋の花にシックなトルコキキョウと純真な白のバラを合わせました。 ケイトウは花が開くと白く見えるので気になった時は指で優しく取ってあげてください。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

Bloomee LIFE提携店3号店

  ・カーネーション
・バラの実
・グレビレア アイバンホー
・黒米
・ベビーハンズ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンミニブーケ第二弾 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回のメインはカーネーションです!染めではなく、ナチュラルカラーのカーネーションです! 変色ではございませんので、ご安心頂ければと思います。 ナチュラルな色味をお楽しみください。    

フロリコル

  ・モカラ
・ガーベラ
・大輪カーネーション
・ベロニカ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス モカラは下のお花が萎んできたらそのお花を摘んで下さい。長く楽しんでいただけると思います。 ベロニカは小さいお花が集まっているお花で、下のお花から落ちてくる植物です。 郵送の関係上、擦れたりして多少落ちていることもあると思います。ご了承下さいませ。

   

花蔵

  ・ケイトウ サンデーオレンジ
・ガーベラ イギー
・マリーゴールド ゴールドコイン
・アップルミント
・グニユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジピンクイエローのビタミンカラーのハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは先端が広がる面白い咲き方をします。 ガーベラは糸咲きで可憐。 アップルミントは持ちは長くないですが、水につけていると根が生えてきて増やすこともできます。 マリーゴールドとユーカリの香りに癒されながら秋色の温かさをお楽しみ下さい。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

花悠

  ・ピンク薔薇
・アルストロメリア
・ガーベラ
・ライスフラワー
・ヒペリカム
・輪カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋の綺麗な夕焼けをイメージした花束です。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ライスフラワーはドライになりますので最後に下げて下さい。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

ffHK花亀

  ・スカビオサ
・ケイトウ
・エリンジウム
・ハイブリッドスターチス
・フェイジョア
 

コメント

■テーマ ハロウィンカラーのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジやパープルなどハロウィンカラーでまとめたブーケです!コントラストが綺麗ですね。 パープルのエリンジウムのツンツンした所、ケイトウのうねうねなど、形状も変わったお花達です。 ハロウィンシーズンを楽しんでくださいね!

   

ハナドコロ エン

  ・ピンポンマム
・バラ
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 癒しのピンク×グリーン* フォルムが丸みを帯びている可愛いお花を集めました*

■お花の特徴、お手入れアドバイス ピンポンマムは首が折れやすいので取り扱いにご注意ください。 葉が傷んできたら、取り除いていただけると長持ちしやすいです。 ユーカリはドライにしやすいので、お水で楽しんだあとは吊るして飾っていただくのがおすすめです! バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

ベルフラワー

  ・ガーベラ
・スプレーバラ
・レインボー唐辛子
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンにぴったりなブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは保護の為にビニールを付けてございますが、取ってお飾りください。 また、ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります バラは花弁が変色している場合は、取ってお飾りください。 スターチスは綺麗にドライフラワーにもなります。 レインボー色の実は唐辛子です

   

Flower shop Quatre saisons

  ・バラ(カルピデューム)
・アンスリウム(レッドアモル)
・カーネーション(ノビオバーガンディーorバイパーワイン)
・クジャクアスター(パープル八重)
 

コメント

【テーマ】 

l‘autumne!!

【お手入れ】

秋ですね。 毎日お水を替え切り戻してあげてください! どうぞよろしくお願いします。

バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、 花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 花びらは、水がつくとシミになりやすいので、 水換えの際は気をつけてください。

   

花のクボタ

  ・カーネーション(赤orピンク)
・バラ(パールアバランチェ)
・トルコキキョウ(ピンクorクラシカル)
・リンドウ
・ワックスフラワー
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋らしい色合いでまとめたブーケです。

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの一番外側の花びらは中のお花を守っています。 傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことできれいに飾ることができます。 ワックスフラワーはぽろぽろとお花が落ちやすいので特性としてご理解ご了承ください。 カーネーションは花びらが傷んだらそっと抜き取ってあげると綺麗に飾れます。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。 クラシカルな色合いのものは変色ではございませんので風合いをお楽しみください。

   

くろだ生花店

  ・カーネーション
・ガーベラ
・ソリダスター
・チョコレートコスモス
・ゴッドセフィアナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

ハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

カーネーションは丈夫で長持ちなお花ですが、 水に浸かっている部分の茎が腐ってくることもあるので、水はこまめに替えましょう。

ガーベラは水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。

黄色のソリダスターはソリダコとアスターの属間交配によって生まれた品種。小さい花がたくさん咲くので人気のお花です。

チョコレートコスモスは甘い香り、色ともにまるでチョコレートのようなコスモスです。 秋冬に人気の、ナチュラル系小花です。 水下がりがしやすいので、水揚げしてから使用することをお勧めします。 風に当たると萎れてしまうので、エアコンの風などに注意します。

切り花は花瓶に雑菌が繁殖すると茎が腐る原因になってしまうため、こまめに水換えをしましょう。 出来れば毎日水換えをして水を清潔に保つと長く楽しめますよ。 鮮度保持剤を使用すると雑菌の発生を抑えることが出来ますが、水を取り換えなくていいということではないので、水が濁ってきたらしっかりと水換えをしましょう。 水換えの時には花瓶もきれいに洗ってくださいね。 花瓶の水を清潔に保つことは、花を長持ちさせるためにとても効果的です。

   

ペルコ花店

  ・バラ 色はお楽しみ
・ナデシコ
・ヒムロスギ
・スプレー菊
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

ofg -healing

  ・バラサムライ
・千日紅
・シャロン
・ブプレニュウム
・SPカーネーション
・ケイトウ
・エミール
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハッピーハロウィン? お花が仮装したら〜⁈

■お花の特徴、お手入れアドバイス もうすぐハロウィンですね。今年はお家で仮装やお部屋のディスプレイで楽しむ方も多いのではないでしょうか⁈

今回はカボチャ色の久留米鶏頭(ケイトウ)(ヒユ科)に 国産赤バラの(サムライ) をメインのブーケに致しました。

・可愛いナチュラルピンクのシャロン こちらも鶏頭(ケイトウ)(ヒユ科)です。 ・まん丸フォルムが可愛い千日紅(こちらもヒユ科)(ドライフラワーにしてもいいです) ・紫が眩しいエミール(ハイブリッドスターチス) ・明るいグリーンの小花のププレニュウム(セリ科) ・大人色のスプレーカーネーション(ナデシコ科)にアイビーを添えました。

ちょっとハロウィンを意識して 独特な雰囲気のお花を合わせてます。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 今週末もお花のある暮らしお楽しみ下さいませ。    

フラワーショップ花のん

  ・ケイトウ ローズベリーパフェ
・バラ パレオ90
・スターチス サンデーバイオレット
・スプレーカーネーション
・アイビー インジリーザ
 

コメント

■テーマ  今週もハロウィンカラーの花材を使ったアレンジにいたしました。  オレンジのバラ、紫のケイトウ、青のスターチス、黄色のスプレー  カーネーション、グリーンはアイビーを使ったアレンジです。

■お手入れアドバイス  ①当方でお花の位置などを考慮しアレンジしてありますので   輪ゴムを外さずに飾って頂くことをお勧めいたします。  ②花瓶のお水は毎日替えてください。  ③水替え時、2〜3日に一回は茎の底部分を少し切ってください  (お花が水を吸い上げ易くなり、長持ちします) バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

フローリストナカムラ

  ・カーネーション「レージェピンク」
・ガーベラ「スプリングタイム」
・フジバカマ
・ユーカリ
 

コメント

大人可愛くまとめました。 カーネーション「レージェピンク」は大輪で落ち着いたカラーが素敵です。 ガーベラ「スプリングタイム」は元気が出る差し色に。 「フジバカマ」は秋を感じさせてくれる花です。 「ユーカリ」は爽やかな香りで癒されます。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

花御縁

  ・アランダ クリスティーンホワイト
・トルコキキョウ ウェーブクラシカ
・ガーベラ
・りんどう 姫茜
・チョコレートコスモス
・千日紅 ローズネオン
・ローズゼラニューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン?に香りを添えて、、 今週のお届けもボックスに合わせたお色になっております。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス チョコレートコスモスは名前の通り微かにチョコレートの香りがします。 ローズゼラニュームはハーブ特有の強い香りを放ちます。 トルコキキョウは名前の通りクラシカルなお色がこの時期、人気の品種となっております。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 少し大人っぽいハロウィンフラワーをお楽しみ下さい。

   

村上フラワー

  ・赤バラ
・リンドウ
・ハナナス
・チース
・オーニソガラム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ボリューム満点ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

Alsmeer ユニモ店

 
・バラピンク
・バラ赤
・クジャクソウ
・オーニソガラム
・デンファレ
・スターチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 デンファレは下のお花から枯れていくので、枯れたら摘んであげると上のお花に水があがり長持ちします! 水下がりの際は30分程全体を水に浸けると上がりやすいです。    

株式会社Y’Sフラワーサービス

  ・リンドウ ピンク
・デルフィニウム
・薔薇 オレンジ
・かすみ草
・ユーカリ
・薔薇の実
・スカビオサ
・姫ひまわり
・カーネーション 紫
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハッピーハロウィンカラー ■お花の特徴、お手入れアドバイス

薔薇は、花びらが茶色になる事があります。取り除いていただきますようお願い致します。

スカビオサは、時間経過と共に散り始めます。ご了承下さい。

リンドウは、温度、日差しが高くないと開きません。ご了承の程よろしくお願い致します。

姫ひまわりの葉っぱは痛みやすいので取り除いてあります。

   

marmelo

  ・モカラ
・バラの実
・ケイトウ
・ベロニカ
・キイチゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンレッドブーケ? ■お花の特徴、お手入れアドバイス 花もちの良い蘭のお花を合わせました。 葉っぱが浸からない程度に多めにお水を入れて、小まめに取り替えて更に長持ちさせてください。    

フルール・ド・アルル

  ・ケイトウ(クルメオレンジ)
・カーネーション
・スターチス
・バラの実(センセーショナルファンタジー)
 

コメント

■テーマ「HALLOWEEN」 今週は、パッケージ同様、パープル+オレンジのハロウィンカラーのブーケです! 気分が盛り上がりです☆ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ●水は毎日替えて下さい。その際は、茎を洗って数ミリほど水切りすると長持ちします。 ●傷んだ花や葉はお取り下さい。    

ル・シェルブリュー

  ・カラー(ピカソ)
・バラ(オーケストラ)
・ガーベラ(5色のどれか)
・てまり草
・ユウカリ
 

コメント

■テーマ、ハッピーハロウィン!

■お花の特徴 バラはエチオピア産です。輸入なので花びらが多少傷ついてる場合もありますが、ご了承ください。また、シミが出た花びらは取り除いて下さい。近年ケニア、エチオピアなど高冷地を利用して花栽培が盛んに行われています。エチオピアでは売上の一部が女性の援助に利用されているそうです。 ユウカリの香りも楽しんでください。 3日位したら、水替えして下さい。その際、茎の切り戻しをお願いします。特に カラーやガーベラは茎が腐りやすいので新鮮な切口が出るまで切り戻して下さい。

   

Spice

  ・トルコキキョウ
・ヒペリカム
・ユーカリ
・ケイトウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 実ものをいれてハロウィン感をだしました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 茶色くなっているところは優しく取ってください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

flower HyggE

  ・バラ
・セロシアケイトウ
・野バラの実
・カーネーション
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 野バラの実を入れた秋のブーケ ユーカリの香りもお楽しみ下さい

■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は長く楽しめるお花をブーケにしました。 毎日の水かえを忘れずにおこなって下さいね。 野バラの実・セロシアケイトウ・ユーカリはドライフラワーと仕手も楽しめます。

■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

フラワーギャラリー スローダンス

  ・バラ
・リンドウ
・ワックスフラワー
・カーネーション
・フロリダビューティ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジのバラがメインのハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウの花が茶色に変色してしまう場合もあります。その場合はそっと取って飾って下さい。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

花すけ

  ・ケニア産 バラ
・ローズヒップ
・カーネーション
・カンガルーポー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンポップに! ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケニア産の大きなバラを中心に秋色で。 秋は意外と水の減りが早いので、マメに水切りしてください。 花が終わったらこのままドライフラワーにもできます。

   

花すけ

  ・ケニア産バラ
・カーネーション
・ローズヒップ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンポップに! ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケニア産の大きなバラを中心に。 秋は意外と水の減りが早いのでマメに水切りしてください。 ヒペリカム、葉が傷みやすいので汚くなったら取り除いてください。

   

back to Nature

  ・カーネーション
・ケイトウ
・スターチス
・オーニソガラム
・キイチゴの葉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーなブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 切り花が長持ちする方法 *きれいな器に活けましょう *余分な葉は取り除きます *根本を少しずつ切りましょう *気温の低い、風通しの良い場所に置くのがおすすめです *毎日、水を変えましょう *鮮度保持剤は効果的 *頭が萎れてしまった時は新聞紙に包んで水圧をかけて下さい。

   

back to Nature

  ・ケイトウ
・カーネーション
・ブルースター
・リモニウム
・オーニソガラム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 暖かい雰囲気のブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

切り花が長持ちする方法 *きれいな器に活けましょう *余分な葉は取り除きます *根本を少しずつ切りましょう *気温の低い、風通しの良い場所に置くのがおすすめです *毎日、水を変えましょう *鮮度保持剤は効果的 *頭が萎れてしまった時は新聞紙に包んで水圧深水法を試してみて下さい。    

back to Nature

  ・ケイトウ
・カーネーション
・オーニソガラム
・ブルースター
・リモニウム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 暖かい雰囲気のブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 切り花が長持ちする方法 *きれいな器に活けましょう *余分な葉は取り除きます *根本を少しずつ切りましょう *気温の低い、風通しの良い場所に置くのがおすすめです *毎日、水を変えましょう *鮮度保持剤は効果的 *頭が萎れてしまった時は新聞紙に包んで水圧深水法を試してみて下さい。

   

back to Nature

  ・ケイトウ
・ガーベラ
・オーニソガラム
・ブルースター
・リモニウム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 暖かい雰囲気のブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 切り花が長持ちする方法 *きれいな器に活けましょう *余分な葉は取り除きます *根本を少しずつ切りましょう *気温の低い、風通しの良い場所に置くのがおすすめです *毎日、水を変えましょう *鮮度保持剤は効果的 *頭が萎れてしまった時は新聞紙に包んで水圧深水法を試してみて下さい。

   

フラワーショップROSETA

  ・オレンジバラ
・カーネーション
・バラの実
・アンスリューム
・ドラセナレッド
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い もうすぐハロウィン!ハロウィンカラーのお花を飾ってを楽しもう! ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジのバラとイエローのカーネーションでハロウィン気分を楽しみましょう。お花が届いたら下のビニールを外し水の中で切り戻しをして深水に約一時間くらいつけてお花がシャキンとして来ましたらお気に入りの花瓶に移して楽しんでください。

   

Citron Leaf

  ・オーニソガラム・マウントフジ
・バラ
・カーネーション
・ソリダスター
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 優しいカラーのお花でまとめました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 切り花として日持ちするお花を選びました。 アイビーは大変生命力が強いので挿し木にして増やすことができます。

   

丸正生花店

  ・シキミ
・カンガルーポー
・スプレーマム
・スプレー薔薇
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

シキミとカンガルーポーのハロウィンブーケ?

■お花の特徴、お手入れアドバイス

シキミはそのまま黒くなって枯れます。 カンガルーポーもドライフラワーのようになります。 スプレー薔薇はお花が枯れたら摘んであげてください。 お水をこまめに変えてあげてください。

   

Musee de Hanna

  ・カーネーション(リバティー)
・リンドウ(ハロウィンピンク)
・ユーカリ
・バラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋良いユーカリでお部屋にアクセントを。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは、枯れたお花を摘んでいただくと、最後まで綺麗な状態で楽しめます。

   

afloatflowers

  ・カラー@ピカソ
・カーネーション@メタリカローズ
・スカビオサ@アンダルシア2
・ペニセツム@レッドフォックス
・利休草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ●紫色で大人ハロウィン

■お花の特徴、お手入れアドバイス ●カラーはクリーム&紫が印象深い複色の品種です。茎の切り口は真横にカットし、浅水で活けてマメにお水替えをすると花持ちが良くなります。

カーネーションも複色で紫にピンクが入った品種となり、変色ではありませんので安心してお楽しみください。葉はお水に浸かるとバクテリアが発生し茎が腐りやすくなるため、お水に浸かる部分の葉は取り除いてから活けましょう。 スカビオサは可憐で繊細、茎が細く花が重いため下を向いてしまう事が多いお花です。花器のフチや他のお花で支えるように飾るのがコツです。良く切れるハサミで茎を切りましょう。茎が細いため、切れ味が悪いと導管が潰れてしまい水下がりしやすいです。咲き進むと細かい花粉が零れます。気になる方は活ける前に軽く振り落とすか、花器の下にドイリーなどをひいていただいたり飾る場所に工夫をお願いいたします。

お花と一緒にカボチャなどを飾るとより一層ハロウィンらしさが増します♪    

フラワ-華実

  ・ガーベラ
・カーネーション
・アストランティア
・ゲーラックス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今回はハロウィンをイメージした深いお色味のブーケをご用意致しました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日お水を替えて頂けるとお花の持ちが良くなります。また、その際に茎を少しずつ切って頂けると尚良いです。 お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 ガーベラのお花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

花手紙

  ・カーネーション/ポリミア
・トウガラシ/レインボーツリー
・カンガルーポー/ゴールドフィーバー
・トルコキキョウ/コフーナブラウン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い おうちでハロウィン カラフルアンティーク ■お花の特徴、お手入れアドバイス 長くお楽しみ頂ける様に、長持ちする花材をセレクトしました。トウガラシとカンガルーポーはそのままドライフラワーとしてもお楽しみ頂けます。 今回のトルコキキョウはアンティーク調でくすんだ色合いになっております。

   

flowershop mellow

  ・オオニソガラム
・ケイトウ(ローズベリーパフェ)
・カーネーション
・ユーカリ(パルプラ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想いHALLOWEENのキャンドルブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

キャンドルみたいなケイトウを入れました。

白いオオニソガラムは、花が咲いたら下から枯れてくるので取り除いてください!

   

花時計

  ・バラ
・スプレーカーネーション
・レインボーカーネーション
・カスミソウ
・タマシダ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カラフルな色合いでハロウィンを明るく彩ります。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 小まめにお水の取り替えをして涼しい場所に置いてください。    

arbluem

  ・アスター
・シンフォリカルポス
・カーネーション
・ブルーワックス
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い トロピカルオータム ■お花の特徴、お手入れアドバイス 枝は下を縦に切り込みを入れると長く楽しめます。 アスターは茎が空洞で折れやすいです。お取り扱いに気をつけてあげてください。    

Bloomee LIFE提携店舗

  ・カーネーション オレンジ
・ヒペリカム レッド
・スターチス イエロー
・ルスカス
・ケイトウ センチュリーレッド
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お家でハロウィンパーティー ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジと赤でハロウィンを意識してみました。 ケイトウとスターチスは小さな花の集合体です。 お花に染みなどが出ていても一部分の花だけを取り除いてあげるとキレイに飾れます。 ケイトウは水が下がりやすいお花です。到着後すぐに水揚げしてあげましょう。

   

エメヴァレフルール

  ・ウモウゲイトウ
・バラ
・スモークグラス
・スターチス
・リューカデンドロ
・キイチゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届いたら、茎を5ミリ程度切って、新鮮なお水に活けて下さいね。 ケイトウの茎は、とても柔らかく傷みやすいです。

   

はこねフローリスト

 
・バラ
・ケイトウ
・セロシア
・キイチゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジ色のケイトウの茎から種がポロポロ落ちてきます!土に植えたら芽がでるかも!! バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

エスポトキオ

  ・けいとう(クルメケイトウ)
・りんどう(姫茜)
・スプレーカーネション (オルネラ)
・スプレーマム(サンテイニポンポンジェイミー)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

秋色のシックなブーケです♪

■お花の特徴、お手入れアドバイス

お花が到着しましたらゴムをはずし 保水の為のエコゼリーを 洗い流して下さい。たっぷりのお水の中で茎の下を少し切って 水揚げをして下さい。毎日同じように水揚げをして花瓶の お水を替えて下さるとお花の持ちが違いますよ♪ シックな色味の中にピンクのカーネション が可愛らしい 花束になりました。

   

エリ花工房

  ・バラ 2本
・ケイトウ
・コニカルオレンジ(トウガラシ)
・ユーカリ
・オオニソガラム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンアレンジ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 気温が下がりお花の管理がしやすくなりました。 しかし、お客様の元へ届くまで1日以上、梱包された状態が続いています。 その為、できるだけ早く新鮮なお水に活けてあげる必要があります。 箱から取り出して、よく切れるハサミで茎を1センチほど切ってください。 同梱した栄養剤をお水にまぜてお花をいれてください。 今年はおうちハロウィンで楽しみましょう!

   

Bloomee LIFE提携店2号店

  ・紫系 カーネーション
・モカラ 大人ピンク系
・スターチス イエロー系
・ケイトウ 尖ったピンク系又はオレンジ系
・又は丸いオレンジ又は鷹の爪
・グリーン(フロリダビューティー又はゴッドセフィアナ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大人色のカーネーションでもハロウィンっぽさを 入れてみました!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ご自宅でもハロウィンを少しでも楽しめるよう 組み合わせてみました!パープル系のカーネーション モカラの大人っぽい紫やピンクにイエロー系と 派手めなグリーンを合わせております。 お楽しみいただければ幸いです。 *鷹の爪 は、観賞用です。食用には出来ませんので ご注意下さい。

   

Flower Design Studio SHAMROCK

  ・カーネーション
・スプレーマム
・ソリダコ
・野バラ
・ヒバ(葉っぱ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い もうすぐ、ハロウィン♪

■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーマムと ソリダコの葉っぱは とても弱いので お花よりも先に萎れがちです。 お花を長くきれいに鑑賞するには、葉っぱだけ取ってきれいにしてあげてください。

   

BELLUP フラワー&クラフト

  ・スプレーマム
・唐辛子
・スターチス
・ローズマリー
・スカビオサ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ホワイトハロウィン ■お花の特徴、お手入れアドバイス 明るいハロウィンをイメージしたブーケです、 お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になりますよ。 スカビオサは花弁が多く蒸れやすいため、カビが生えやすいのでご注意ください。

   

ballerina バレリーナ

  ・ケイトウ オレンジ
・ガーベラ オレンジ
・モカラ オレンジ
・リンドウ 青紫
・スターチス 紫
・トルコききょう 白
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンぽい雰囲気に、オレンジメインで暖かで元気が出るお花たち。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ☆ビビッドなオレンジが2つ、ガーベラともこもこケイトウで 元気いっぱいに。 ☆お水は少なめが長持ちの秘訣です。 ☆スターチスはそのままドライになります。    

シーズン・ハーツ 九段下店

  ・バラ デリーラ
・スプレーバラ ラディッシュ
・アンスリウム マキシマ
・ドラセナ ゴッドセフィアナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い くすんだ秋色を中心に束ねてみました☆アンティークカラーでノスタルジックな気分に浸ってください!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・ バラ デリーラ 中輪の紫がかったピンクバラ。開花するとやわらかいピンクになり、思いのほか咲き方が豪華です。古代ギリシャ ローマ時代から人々に愛されてきたバラで、中世までは小ぶりだったお花も、その後改良され次第に大きくなりました。

・ スプレーバラ ラディッシュ 緑、赤、茶色が混ざったような不思議な色をしています。くすみのある秋色は、これからの季節にピッタリ。野菜のラディッシュを飾り切りしたときに似ているのでこの名前が付いたそうです。

・ アンスリウム マキシマ ギリシャ語で花を意味する「anthosaura(アンサス)」と尾を意味する「oura(オウラ)」が組み合わさり、「アンスリウム」と呼ばれるようになりました。別名:大紅団扇(オオベニウチワ) 花のように見えるハート形の部分は苞(仏炎苞)と呼ばれ中央の尾のような部分が花となります。(肉穂花序)。低温に弱く、寒さに当たると萎びたり、変色したりと劣化が起こりやすいです。

・ ドラセナ ゴッドセフィアナ 一見ドラセナっぽくないのですが、ドラセナの仲間です。白い班が入ったとても綺麗な葉をしています。班は黄色から白に代わっていくので、収穫のタイミングによっては黄色っぽい色味も混ざります。

   

和ばな 八王子オクトーレ店

  ・ガーベラ スヌーピー
・バラ ブルーミルフィーユ
・アンスリウム プレビア
・カンガルーポー ルビーレッド
・ベアグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ第3弾~大人なモノクロブーケ~ ハロウィンはモノクロカラーも似合います♪

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラ ブルーミルフィーユは外側の花びらが緑~茶色味かかっているものがあります、枯れてるように見えるかもしれませんが元々なのでご安心下さい。 カンガルーポーの産毛がガーベラにかかっている場合フッと息を吹き掛けていただければ取れると思います。 ベアグラスはデザイン、梱包上丸めてセロテープで止めてあります、止めている部分を隠してアレンジしていただければ幸いです。 お花もだいぶ持つ気候になってきましたが定期的なお水替えはお花が喜びます♪

   

和ばな 八王子オクトーレ店

  ・ガーベラ スヌーピー
・バラ ブルーミルフィーユ
・アンスリウム プレビア
・カスミソウ アルタイル
・ベアグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ第3弾~大人なモノクロブーケ~ ハロウィンはモノクロカラーも似合います♪

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラ ブルーミルフィーユは外側の花びらが緑~茶色味かかっているものがあります、枯れてるように見えるかもしれませんが元々なのでご安心下さい。 ベアグラスはデザイン、梱包上丸めてセロテープで止めてあります、止めている部分を隠してアレンジしていただければ幸いです。 お花もだいぶ持つ気候になってきましたが定期的なお水替えはお花が喜びます♪

   

花の店 カモミール

  ・スプレーバラ「サラ」
・スカビオサ(紫)
・千日紅(白)
・ポップブッシュ
・シンフォリカルポス「チハヤパープル」(実)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーの「オレンジ、紫色」のブーケです。 アジサイに似た珍しい「ポップブッシュ」が手に入りましたのでアクセントに加えてみました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 「スプレーバラ サラ」はきれいに開くバラです。開花してからも長く楽しめるかと思います。 バラは花びらが傷つきやすいです。傷んだ花びらはそっと外してあげるときれいな状態になります。

「スカビオサ」は茎が細く繊細なので配送時にくったりしてしまうかもしれません。 お花が届きましたらすぐに茎を1センチ位ハサミでカットしてから花びんに活けられる事をおすすめします。(他の花も同様に)。 そうすることで、茎の切り口が新しくなりお水を吸い上げやすくなりお花が元気になります。

   

花屋睡蓮

  ・トルコキキョウ
・リンドウ
・ケイトウ
・ワックスフラワー
・スターチス
・染ユキヤナギ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウインをテーマにお作りしました ■お花の特徴、お手入れアドバイス 染のワックスフラワーを使用しておりますのでお水オレンジ色になる場合が有りますので、頻繁にお水をかえて頂けると良いと思います! また、ワックスフラワーは小さいお花が沢山付いてる植物なので、 配達時の衝撃等で数輪落ちる事があるかもしれませんがご了承下さいませ。

   

(hana-naya)

  ・オオニソガラム
・カーネーション
・ウィンターコスモス
・アイビー
・ルスカス
・オオニソガラム
・カーネーション
・ウィンターコスモス
・アイビー
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンリンゴアメ風ブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス オオニソガラムは先端まで咲きます

   

KIS

  ・リンドウ
・ルスカス
・スターチス
・デルフィニューム
・ナデシコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 細かいお花シリーズ ■お花の特徴、お手入れアドバイス デルフィニュームは水を落としやすいので元気がなさそうでしたら切り戻ししてあげてください

   

Flower Labo

  ・ランモカラ(カリプソ)
・リモニウム(ピンクダイヤ)
・ボアプランツ(ドライフラワー)
・ドラセナ(コーディラインレッド)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ビビッドなランとふわふわ可愛いリモニウムとドライフラワーのボアプランツをドラセナでまとめてみました ランモカラは花が透けてきたら取り除き飾って下さい リモニウムはそのままドライフラワーとして楽しむこともできます ボアプランツはドライフラワーです ドラセナの葉っぱは箱の大きさ関係でホチキスで留めてデザインしているものもあります。そのまま飾って下さい 神奈川県葉山町からお届けします    

Flower Labo

  ・ランモカラ(カリプソ)
・カーネーション(エルメスオレンジ)
・ボアプランツ(ドライフラワー)
・ドラセナ(コーディラインレッド)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ビビッドなランとオレンジが可愛いカーネーションとドライフラワーのボアプランツをドラセナでまとめてみました ランモカラは花が透けてきたら取り除き飾って下さい カーネーションは外側が茶色くなったら、そこだけ取り除き飾って下さい ボアプランツはドライフラワーです ドラセナの葉っぱは箱の大きさ関係でホチキスで留めてデザインしているものもあります。そのまま飾って下さい 神奈川県葉山町からお届けします    

NOONFLOS

  ・スプレーカーネーション(色はお楽しみ)
・リンドウ
・スターチス
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お題がハロウィンなので、なんだか毒毒しいですがw かぼちゃ?と一緒に飾って下さい! ■お花の特徴、お手入れアドバイス 水替えand切り戻しはオールシーズンしっかりと行ってください。 リンドウの花が茶色に変色してきたら取り除いて下さい。    

NOONFLOS

  ・ロリポップバイオレット(カーネーション)
・薔薇(色はお楽しみ)
・ルスカス
・スターチス(色はお楽しみ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お題がハロウィンなので、なんだか毒毒しいですがw かぼちゃ?と一緒に飾って下さい! ■お花の特徴、お手入れアドバイス 水替えand切り戻しはオールシーズンしっかりと行ってください。 キャロットオレンジの薔薇はアンティークカラーの薔薇です、枯れている訳ではありません。    

Astoria

  ・ケイトウ(色ランダム)
・スターチス
・モカラ
・グリーン(ミスカンサスorドラセナ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは葉が非常に傷みやすい花材です。 葉がチリチリの場合は使用せずすべて取り除いてしまった方が花もちが良いです。 けいとうの花の下には種がつきます。

   

Astoria

  ・カーネーション、色ランダムです。(スタンダードorスプレー)
・スターチス
・モカラ
・グリーン(ミスカンサスorドラセナ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 日々の水換えと茎の切り戻しをお願いします。 カーネーションの花びらが茶色い場合そっと引っ張るようにしてむいてあげて下さい。

   

nori

  ・モカラ
・スターチス
・ドラセナ
・姫りんご
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス モカラ…花びらが傷つきやすい性質です。傷が気になるときは花びらを優しく取り除いて下さい。お花は下の方から痛みますが、取り除いてあげると長く楽しめます。 スターチス…ドライフラワーになります。 ドラセナ…大きさの都合上、丸めてあります。ホチキスは、無理に外すと、葉を痛めますので、そのまま飾って下さい。 姫りんご…花瓶の足元に置いて飾って下さい。 ※お花はなまものです。生産者さんからの出荷の段階で多少傷がある場合もあります。ご理解下さい。

   

ふるーるあん

  ・ブバリア
・ガーベラ
・ポリシャス
・ミスカンサス
・トウガラシ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ブバリアとガーベラの花束 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ブバリアはカンチョウジ(管丁字)とも呼ばれ、花は細長い筒状で先端が4つに裂けて十文字のように開きます。これが茎の先に何輪も固まって咲き、多いもので30輪くらいつきます。ミスカンサスはイネ科ススキ属でススキやカヤやパンパスの仲間で、日光にも乾燥にも強い頑健な植物です。主に切り葉として多く流通し、ウェディングブーケやアレンジメントなどに頻繁に使われます。苗で育てるとすずらんに似た白い花が咲きます。 ガーベラは水揚げと水切りが必要です。水揚げとは切り口から再び水を吸わせてあげることです。水切りとは水揚げをさせる為に水中で切る事を言います。水中で切る理由は空気の侵入を防ぐためと切り口の乾燥を防ぐためです。ポリシャスはウコギ科の植物で寒さに弱いので日本では鉢植えの観葉植物として扱います。葉は種によって形や色合いが様々で独特の香りを持っています。耐陰性があり一年を通して室内や半日陰の場所で育てることが出来ますが、本来は日光を好む植物です。夏の直射日光は葉が焼けてしまうので半日陰の場所に飾って下さい。トウガラシはナス科トウガラシ属の植物で、観賞用には緑や紫、クリーム色から赤や黄、オレンジ色に変化するカラフルな果実を主に観賞しますが、紫や斑入りの葉をもつ品種もあり、果実と合わせて観賞期間がとても長い植物です。

   

NATIVE GARDEN

  ・バラ パフューパープル
・カーネーション オレンジミナミ
・センニチコウ オードリーパープル
・デンファレ マダムポンパドール
・ユキヤナギ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ!

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの花びらが変色してきましたら取り除いてください。デンファレのお花は下の方から傷んできますので、お花が萎れてきましたら取り除いてください。

   

AVANTI

  ・スプレーカーネーション
・スターチス
・ドラセナ
・モカラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今月はハロウィン。街ではカーニバル自粛。季節の色が薄れてますね。お部屋の片隅にハロウィンカラーをお届けします。箱に入れました花リストにミスがあります。 スプレーマム→スプレーカーネーションの間違いです。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 届いた時なは、ボリュームが寂しいと感じるスプレーマム。咲いたのかわいいらしさに気付くのはテーブルフラワーの距離感だからこそ。花を見つめて見て下さい。

   

FlowerShop NONI

  ・スプレーバラ
・カーネーション
・セロシア
・千日紅
・バラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  スプレーウイット

■お花の特徴、お手入れアドバイス  スプレーバラのウイットはコロンと咲き、咲き方がとても可愛いバラです。 バラの外側の花弁は中を守る役割をしております。外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。

   

株式会社花孝本店

 
・バラ
・オオニソガラム
・カーネーション
・サンタンカ
・キキョウラン
 

コメント

■テーマ  『ハロウィン』

■お花のお手入れアドバイス 活ける前に水切りすると長持ちします。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。

   

Blue Rose

  ・スプレーバラ
・カーネーション
・カスミソウ
・カラー
・レモンリーフ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い シックな色合いでまとめたブーケです。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの花弁が変色してきた際は、花弁を優しく取り除いてあげてください。水はなるべく毎日替え、茎を少し切り戻してあげる事でより長持ちします。

   

サン・テ・ローズ

  ・バラ
・ガーベラ≪色はお楽しみ≫
・オーニソガラム
・スプレーマム≪色はお楽しみ≫
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた 4種類のお花のブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス こまめに茎を切り、お水を取り替えてあげて下さい。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。☆ガーベラは首が下がったら茎の下を切ってください。ガーベラは延命剤は必ず使用してください。スプレーマムはポキンと折った方が水揚げが良いです。

   

Oko FlowerMarket

  ・ケイトウ
・スプレーバラ
・アンスリューム
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンらしく紫や赤などの色合いにしました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーバラに棘がありますので、注意してください。 毎日花瓶のお水を変えて頂きたいのと、その際に茎を少し切ってあげるとより長持ちします。    

フラワーショップ ジュリア

 
・バラ
・千日紅
・カスミソウ
・デンファレ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い Happy Halloween ■お花の特徴、お手入れアドバイス

オレンジのバラの華やかなブーケです。 薔薇は水が下がりやすいので、こまめに水替えをして下さい。その時茎を少しずつ切ってあげて下さい。水はできるだけたっぷり入れて下さい。花瓶の口の縁まで入れて下さいね。    

フレッシュはな正

  ・カーネーション(ピンク)
・バラの実
・ハイブリッドスターチス(ピンク)
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋の実物「バラの実」を入れてご用意しました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの実は実の中心が茶色くなっていますが、傷みではありません。 カーネーションが硬く閉じた状態の場合、しばらくすると咲いてきます。花びらが柔らかくなったら優しく手で開いてあげてもいいです。 ハイブリッドスターチスはドライにもなるのでそれだけ抜いてスワッグのようにしても楽しめます。

   

りとるがぁでん萌

  ・ガーベラ
・バラ
・ミモザ
・カーネーション
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは保護の為、ラップをつけた状態で発送しています。飾る際はラップを外してください。届きましたら、切り口を新しくして新鮮なお水に生けてお楽しみください!こまめな水換えで長く楽しめます!    

株式会社フローラル・一花 本店

  ・ダリア
・リンドウ
・ヒペリカム
・ギンコウバイ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【ダリアのブーケ】ダリアをメインにしたブーケです。ピンクのリンドウや赤のヒペリカムも入って色合いがハロウィンらしくなっています。 ギンコウバイは葉から香りがします。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは花が茶色くなってしまう場合がございます。その場合はそっと取ってあげてください。 水を替えるとき花瓶も一緒に洗ってあげると長持ちします。

   

フルールふるる

  ・ピンポン菊
・アンスリューム(レッド or ホワイト)
・りんご
・セイバンモロコシ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パンプキンのようなピンポン菊を入れたハロウィーンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス アンスリュームにセロハンがついているものがあります。 保護のためについているものなので、飾るときには外して下さい。 りんごがお届け中に竹串から外れてしまうときがありますので、刺し直して下さい。    

花まつ

  ・カーネーション
・アゲラタム
・ブルーファンタジア
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 紫系のお花でまとめた上品で大人っぽいブーケ。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ドラセナは「カプチーノ」という品種で、チョコレート色の葉が可愛いアイテムです。 写真のように葉っぱをくるっと丸めるには、ホッチキスで留めてあげるといいですよ♪ 涼しくなり花持ちはよくなりましたが、こまめな水替え、水切りは欠かさずしてあげましょう。

   

サンフラワー花栄勝山サンプラザ店

  ・バラ
・カーネーション
・ガーベラ
・ハイブリットチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ガーベラを入れて・・・ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは各色あり、複色になったものもあります。品種による違いは色、花の形、花びらの形、お花の大きさなどです。中心が黒くなってるもの、花びらがとんがっているものなどなどいろんな特徴をもったガーベラがあります。一般的にはお花らしい形をしていて、可愛い感じをだしてくれます。水あげの際は新聞紙で巻くなどするとよいと思います。曲がったままで水が上がるとその形で固定されてしまします。茎に対して茎が細めなので他のお花に絡めるなどしてあげてください。花についているセロファンはお花のもちを考えると基本的に取ってあげて下さい。セロファンが接着されていない両端をやさしく左右に引っ張ると接着部分が破れて簡単に取れます。花びらの反りを好まないなら、反りを抑えるために下にずらしてセロテープなどで固定してもいいかと思います。いろいろと試してみて下さい。

   

サンフラワー花栄勝山サンプラザ店

  ・バラ
・ヒマワリ
・リンドウ
・ハイブリットチース
・カーネーション
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒマワリ入れて・・・ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒマワリは黄色、オレンジ、赤、白などあり、花の形も大きく分けてノーマル系と八重系があります。花の直径が大きいものから小さいものまで出回っています。葉は基本的に取った方がお花もちがいいです、ヒマワリは葉から結構蒸散するためです。

   

サンフラワー花栄勝山サンプラザ店

  ・バラ
・トルコキキョウ
・カーネーション
・リンドウ
・ハイブリットチース
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い トルコキキョウを入れて・・・ ■お花の特徴、お手入れアドバイス トルコキキョウは白、緑、黄色(ほぼクリーム色)、ピンク、赤、紫などあります。複色になっているものもあります。花の形も一重タイプと沢山花びらがついている八重タイプがあります。特に八重タイプは茎に対してお花の部分が大きめですので、他のお花に絡めるなどして飾って下さい。茎が細いので水あげはまっすくにカットしてください。

   

花ごころ

  ・バラ(フェスティボ)
・Gスティック
・ケイトウ
・ブルニアシルバー
・アストランティア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋色を楽しむ♪ミニブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

カラーの種類が豊富なケイトウ。今回はハロウィン?も近いのでオレンジをチョイスしました♪ケイトウの葉は黄色くなりやすいので気になる方は早めに取ってくださいね♪首のところに虫やカビのように見えるのは実は種子。虫じゃないので気にせずお花ライフを楽しんでください♪ メインではないけど野草の雰囲気をかもしだすアストランティア。今回はワインレッドというあまり見かけない可愛い品種をご用意しました♪届いたらまずは水切りをしてくださいね♪ふわふわとそよ風に揺られるような雰囲気をぜひ楽しんで欲しいので、あまりほかの花とくっつけずに余裕をもたせて飾ってくださいね♪    

Bonne Vie

  ・バラ
・ヒマワリ
・スプレーマム
・千日紅
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

ジャックオーランタン

■お花の特徴、お手入れアドバイス

お花が長旅で疲れているので、丁寧に水揚げをしてあげてください。茎の先端を少しカットすると水があがりやすくなります。(お花が届いた時と水交換時にぜひやってみてください。)

バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。

ひまわりの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。

輪ゴムをはずし、花材それぞれの茎についた エコゼリーを水で洗ってから、器に飾ってください。

なるべく水を1日1回入れ替えて、花器の内側も洗って清潔を保つとお花が長持ちします。    

花国

 
・マンゴーリーバ(バラ)
・スプラッシュセンセーション(スプレーバラ)
・マウントフジ(染めオーニソガラム)
・シティイエロー(モカラ)
・ストロベリーフィールド(赤センニチコウ)
・キスカーマイン(ピンクセンニチコウ)
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンのインテリアになじむような色合いのブーケを束ねました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらが傷んできた際には、 やさしく取り外してください。    

Flavor of flower

 
・テマリソウ
・ホワイトスター
・spカーネーション
・spバラ
・クジャクソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛らしさの中にポイントでハロウィンカラーを入れてみました✿ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ホワイトスターやspバラが下向きで元気がない時は新聞紙などで優しくくるんであげながら水揚げして下さい。水が濁りやすいのでこまめに水を換えてあげるのがお花を長持ちさせるポイントですよ( ¨̮ )

   

花一生花店

  ・スプレーバラ
・トルコギキョウ
・スプレーカーネーション
・オクラレルカ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 白と黄色を貴重に優しい淡さで仕上げました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 頭が落ちやすいお花が多いので 優しく扱ってあげて下さい。

   

みどりやRico

  ・マリーゴールド
・スプレーカーネーション(エプシロン)
・テマリソウ
・カスミソウ(銀河 染めパープル)
・ベビーハンズ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーの秋のブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

大輪のまぁるいマリーゴールドと紫のカラーリングが可愛いブーケです。

届きましたら保水の袋を外し、ゼリーを取り除いてから少し茎を切り戻してお水に入れてあげてください。

カスミソウは染色です。手や服に色が着くことがありますのでご注意ください。ドライフラワーにする場合、新鮮なうちに逆さに吊るすと、より綺麗に仕上がります!お試しください。

   

街角花屋floRaliesフロラリ*チロワ

  ・和バラ(一華) 又は蘭(モカラ)
・リューカデンドロン(ロゼッタ)
・シンフォリカルポス(ちはや)
・オリーブ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い リューカデンドロンのロゼッタが実は主役です。 ドライになったら、よりドラマチックなのでお楽しみになさってくださいね

■お花の特徴、お手入れアドバイス 薔薇の方、今回はなんと和バラをお入れしました。 とても力のある薔薇です。少しずつ切り戻し(水替え時新しく切り口を切り直すこと)をして長く楽しんでください。 。 ======= バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 ========

モカラは下の方まで花がついています。 出来るだけ保護しながら箱に入れましたが 多少の傷はご容赦くださいましたら、幸いです。

※※ 保水剤だけでは、移動中水は充分ではありません。到着したら、すぐに!⇦ポイント。 切り口を新しくして綺麗な水に入れてあげましょう。 最初の水入れの時にもしフニャフニャな花がある場合は深水をして1時間以上よく水をすわせてから、通常の水の量(葉っぱが水に浸からない深さ)にもどします。その際は最初の水にキープフラワーを入れてあげます。2日くらいはそのまま水をたすくらいで大丈夫です。 その後の水替えからは、 夏場はほんのちょっとの漂白剤を入れるとバクテリアが増えず水が濁りづらいです。水替え時には、必ず少しだけでもよいので、切り口を新しくします。 (潰れてしまったストローを新しく切ると水を吸い上げやすくなるのとおなじです。) 普段から薄めた漂白剤をペットボトルに準備しておくと良いと思います。※※※その際は誤飲に注意しましょう❗️

   

THE PRESENT

  ・カーネーション
・八重咲きリンドウ
・カンガルーポー
・オオニソガラム
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケです?

■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週はシックなハロウィンをイメージした色合わせのお花にしました。紫系のお花をお楽しみください。    

フラワーハウスしもで

 
・ひまわり
・カーネーション
・トルコキキョウ
・グラビレアゴールド
・リンドウ
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 黄色やオレンジ、紫、ゴールドなどハロウィンカラーでまとめてみました?

   

百花

  ・ガーベラ /プチゴールデンタマリン
・モカラ/ルビー
・スタービア
・グレビレアゴールド
・パンパスグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い Happy Halloween!! ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお水浅めで、水替えと切り戻しで日持ちが良くなります。 スタービア、パンパスグラスはドライの状態です。水揚げ水付けせずに飾れます。グレビレアもドライになりますので後々小さなスワッグなどにしても楽しめるかと思います。 グレビレアは葉裏のゴールドの光沢が見えるように飾るのがおすすめです。 表面は元々傷みが出やすい性質です。ご容赦ください。    

一草一花

  ・バラ「テナチュール」
・カーネーション「マリポサ」または「シズカ」
・八重咲きクジャクソウ「ロイヤルブルー」
・チカラシバ
・グニユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「ハロウィンカラーのブーケ」今月はハロウィンカラーを取り入れたブーケをお届けします。今週は大人色ハロウィン、の色合いです。

■お花の特徴、お手入れアドバイス チカラシバとクジャクソウをふんわりと生けると良いかなと思います。長さの微調整をお願いします。

「薔薇」テナチュールの花弁は、絵の具を染み込ませたような不思議な色合い。ブラウンやベージュ・ピンクなど1枚の花弁の中に色々な表情があります。外側の花弁はガクの働きを兼ねています。硬かったり皴があったりしますが、花の保護のためにあえてそのままにしてあります。気になる場合は横にスライドさせるようにそっと取り除いてください。また、毎日の切り戻しの際は茎を出来るだけ斜めにカットすると綺麗に咲ききってくれます。

「チカラシバ」イネ科の植物です。今回は珍しい黒色品種のお届けです。

   

一草一花

  ・バラ「テナチュール」
・カーネーション「シズカ」または「マリポサ」
・八重咲きクジャクソウ「ロイヤルブルー」
・チカラシバ
・グニユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「ハロウィンカラーのブーケ」今月はハロウィンカラーを取り入れたブーケをお届けします。今週は大人色ハロウィン、の色合いです。

■お花の特徴、お手入れアドバイス チカラシバとクジャクソウをふんわりと生けると良いかなと思います。長さの微調整をお願いします。

「薔薇」テナチュールの花弁は、絵の具を染み込ませたような不思議な色合い。ブラウンやベージュ・ピンクなど1枚の花弁の中に色々な表情があります。外側の花弁はガクの働きを兼ねています。硬かったり皴があったりしますが、花の保護のためにあえてそのままにしてあります。気になる場合は横にスライドさせるようにそっと取り除いてください。また、毎日の切り戻しの際は茎を出来るだけ斜めにカットすると綺麗に咲ききってくれます。

「チカラシバ」イネ科の植物です。今回は珍しい黒色品種のお届けです。

   

小さなお花屋さん

  ・バラ
・ピンポン菊
・ベロニカ
・スプレーカーネーション(ソネットフレーズ)
・イネ黒米(ドライ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 紫のシックなブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が黄色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてください。

ピンポン菊は1輪咲きタイプの洋ギグです。

ソネットフレーズはナデシコの仲間です。茎を斜めに切って活けましょう。

ベロニカは下から上に咲き進みます。水切りや湯あげて水あげします。

   

フラワーショップ ル・クール 本店

  ・トルコキキョウ
・カーネーション
・ユーカリ
・カンガルーポー
・マリーゴールド
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【紅葉の訪れ】

■お花の特徴、お手入れアドバイス

活ける前にエコゼリーを綺麗に洗い流してください。 輪ゴムは茎が傷みやすいため、必ず外しましょう。 配送時に擦れて傷んでしまった部分は取り除いてください。 トルコキキョウは花弁が多く蒸れやすいため、カビが生えやすいのでご注意ください。 花弁が配送時に擦れて傷んでしまった場合は傷んだ花弁を取り除きましょう。 カーネーションは日持ちのいいお花ですが、暑い時期は茎が腐ってくることもあるので こまめに水を替えましょう。 ユーカリはドライにしてもお楽しみいただけます。 カンガルーポーは日持ちがよく、フレッシュな状態とドライの状態、 見分けがつきにくいかもしれません。 先端の方の若い花は水が下がりやすいので、気になる場合は切り落としてください。 マリーゴールドも比較的日持ちは良い方です。 葉っぱが先に黒ずんできてしまうので、汚くなった葉っぱは取り除きましょう。 ヒペリカムも日持ちがいいお花です。ガクの部分が茶色くなったり、 葉の色が悪くなっている部分は取り除いてください。 お花が傷みにくいよう配慮しているため、お花を組んでいませんので、 飾る際には写真を参考にしていただくか、自分流に飾って楽しんでください。    

FlowerDesignStudio花歩

  ・ヤリゲイトウ(オレンジ色のたいまつの炎のようなケイトウのお花)
・カンガルーポー(カンガルーの手の名を持つ山吹色のお花。ドライにしやすいです。)
・アストランチャ(星型?のようなワインレッドのお花)
・スカビオサ(紫色のお花。今回のお花は中心に緑色の葉っぱ?のようなものがちょこんと出た品種♪名前もデベソだそうです笑)
・クロトン(大きな模様がきれいな葉っぱ。個体差がありますので中には黄色っぽいものが入っている場合がございます。)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今回は、ハロウィン月間ということでハロウィンカラーのお花でご用意させていただきました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ワインレッドのアストランチャやスカビオサは乾燥するとしぼんできます。きれいな水と水切り(水の中で茎を切ること)でお花も元気に観賞できます。お試しください。大きな葉っぱのクロトンは茎が短いので水に浸かりにくいと思います。画像のように口の大きな花器を使用するなどして水に浸かるようにしてみてください。 おまけで花ナスが入っていますが、水に入れると腐ってしまうことがありますので画像のように器の外に飾ってください。

   

petitBERRY

  ・ぽんぽん咲きマム
・野バラの実
・八重咲きガーベラ
・ゴッド
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラの茎は曲がりやすいので、気になる方は短く切って飾って下さい。    

アトリエ レーヴ

  ・千日紅
・りんどう
・カーネーション
・野いばら
・カスミソウ
・エリンジューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 千日紅が水下がりしていたら切り戻しを深水でしてください。全ての花がドライフラワーになるので吊るしてもハロウィン飾りになります。

   

ATELIER MOKARA

  ・スプレーバラ
・スプレー菊
・トルコキキョウ
・ケイトウorワックスフラワー
・利休草orユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オータムカラーでまとめました ■お花の特徴、お手入れアドバイス アンティークカラーが美しい色のトルコキキョウを入れて、落ち着いた秋の雰囲気にしました。

   

Rose Factory.net

  ・カーネーション
・スターチス
・スプレーカーネーション
・バラ
・タマシダ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーをイメージしたアレンジ

■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチスは、ドライフラワーとしても楽しんでいただけます。 バラの外側の花弁は、保護の役目ですので、取り除いて飾ってください。

   

花 千の草

  ・カーネーション又はケイトウ
・テマリ草 又は リンドウ
・虎の尾
・季節の葉っぱピット
・カーネーション又はケイトウ
・テマリ草 又は リンドウ
・虎の尾
・季節の葉っぱピット
 

コメント

■秋色 ハロウィンのイメージで

■朝晩の気温の低さに 思わず セーターに身を包ませるような季節となりました 花達もそろそろ 秋本番の色目になり 長くお楽しみ頂ける季節です 今回はお届けの花達は ハロウィンを少し意識 ハロウィンは夜のお祭り 暗闇の色は黒に最も近いと言われている紫で 明かりとり カボチャカラーオレンジは今回は炎の赤色で そして秋らしいテマリの深い緑 もしくは秋深し色リンドウでお届けしています どの花達もとても丈夫では有りますが 長旅 狭い箱の中で押しつぶされてはいないか とても心配です カーネーションなどは 押される事により 周りの花びらが黒拡散だりします が その部分だけ取り除いてください また 虎の尾は押されて花びらがハラハラと落ちてはいないか気になります 箱から出される時は お気をつけください テマリ草にも同じ 勢いよく出されますと 花びらが崩れやすいので 丁寧に取り出していただきますことをお勧めいたします 秋の夜長 花達のエネルギーを感じゆるりとお過ごしください

   

風遊花

  ・ダリア
・カーネーション
・リンドウ
・カスミソウ
・千日紅
・アスター
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

淡め&ビビッドなピンクとパープル、さらに深めの赤色をミックスして、可愛らしさを残しつつ秋らしさも楽しめるミニブーケに仕上げました♪ 今回お入れしたリンドウは「モダンブルー」という八重咲の品種で、花が開くととても華やかです!  それぞれ違った表情を見せてくれるお花達をお楽しみください♡

■お花の特徴、お手入れアドバイス

※お花が到着しましたらすぐに開封していただき、お花をお水に生けていただくことをおすすめします。到着後すぐは元気がなくなっているお花も、お水に生けると元気が戻ってきます。

※水漏れ防止の為、セロテープで厳重に包装しております。ご了承ください。

※お花を長持ちさせるために、こまめな水替えと水揚げ(茎の先端を少し切って新鮮なお水に生ける)をおすすめします。

※ダリアやカーネーションの外側の花びらは、内側を守るために傷つきやすく、キズや汚れがある場合がございます。キズ・汚れがある花びらをそっと取っていただくと、綺麗な花びらが見えるようになります。

■ドライフラワーになるお花

◎カーネーション ◎リンドウ ◎カスミソウ ◎千日紅    

肆矢花き

  ・スタンダードバラ
・千日紅
・マリーゴールド
・スターチス
・デンファレ グリーン
・ハーブリーフ ミントorゼラニウム
・アイビー
 

コメント

だいぶ空気が冷たくなってきましたね! 紅葉が深まり、山が色づく季節になりましたね♪

今週は色と共に香りも楽しんで頂けるブーケになっています。

全体的にカラフルな色味になっており ハーブリーフは ミントやゼラニュームなど色々な種類を使ってみました。 どれも爽やかな香りを楽めます。 どの種類が届くは届いてのお楽しみになります♪

オレンジのマリーゴールドはハロウィンカラーで 香りも特徴のお花です。

カーネーションは複色になっていて変わったお色です。

バラのお色は届いてからのお楽しみです♪

お花が届きましたらなるべく早く輪ゴムを外して 同梱の延命剤をお水に入れて飾って上げてください

また来週♪ Bon week-end!    

marya

  ・伊勢薔薇
・カーネーション
・モカラ
・セアタカアワダチソウ
・ススキ
・おまけの1本
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お家deハロウィン? 楽しんで頂けるブーケにと束ねました

■お花の特徴、お手入れアドバイス セイタカアワダチソウは、厄介もの といったイメージがらありますが、実はとても優れものな植物なんです。 体内の解毒作用があったら、茎は乾燥させてスダレに使われたりと。機会ありましたら、検索してみてください。改めて見る目が変わると思いますよ。  ススキは、花粉を取ったのですが、残っている場合があります、タオルやペーパーなどの上で撫でるようにしてみてください。花粉が取れますので。  到着した時に、お花に元気がない場合は、水切りして花首まで水に浸水させて30分ほとあおいてください。元気が戻ると思いますので。?

   

marya

  ・伊勢薔薇
・カーネーション
・モカラ
・セイタカアワダチソウ
・ススキ
・おまけの1本
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  お家deハロウィンを楽しんで?頂けるブーケにと束ねました

■お花の特徴、お手入れアドバイス

■お花の特徴、お手入れアドバイス セイタカアワダチソウは、厄介もの といったイメージがらありますが、実はとても優れものな植物なんです。 体内の解毒作用があったら、茎は乾燥させてスダレに使われたりと。機会ありましたら、検索してみてください。改めて見る目が変わると思いますよ。  ススキは、花粉を取ったのですが、残っている場合があります、タオルやペーパーなどの上で撫でるようにしてみてください。花粉が取れますので。  到着した時に、お花に元気がない場合は、水切りして花首まで水に浸水させて30分ほとあおいてください。元気が戻ると思いますので。?

   

花屋かずろう王国

  ・バラ
・アンスリューム
・センニチコウ
・ワックスフラワー
・フォックスグラス
・グレビレアゴールド
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケvol.4 ■お花の特徴、お手入れアドバイス グレビレアゴールド。 ビロード状の綺麗な金色が見えるように生けてくださいね。 表面は普通の緑ですが、この表面はあまり綺麗ではありません。 黒い線やシミがある場合がありますが、裏面が綺麗な場合は使っています。 またグレビレアはキレイなドライにもなります。お試しください。

フォックスグラスのふわふわとグレビレアの存在感、そしてアンスリュームのカタチをうまく生かせてくださいね。

バラは品種色違いありです。

今週も素晴らしい週末をお過ごしください。

   

きむらFLORIST

  ・カーネーション
・野ケイトウ(シャロン)
・千日紅(白orピンク)
・ヒペリカム
・八重咲きリンドウ
・丸葉ルスカス
 

コメント

■ハロウィンアレンジ オレンジ、ピンクで収穫祭のはじまりです。

■シャロン、千日紅はドライフラワーになりやすいので、試してみて下さい。    

lala Flower

 
・バラ
・バンダ
・リンドウ
・メラレウカ(レッドジェム)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 深まる秋を彩るブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 秋もいよいよ晩秋になりつつある今日この頃。あちこちで深い色味のお花達を見かけるようになりました。今回はオレンジと深い色味のブルーのリンドウで、深まる秋をイメージしました。

   

アンブリッジローズ

  ・バラ/グランオマージュ
・アスター/マカロンローズ
・乙女りんご/観賞用
・アイビー/グレーシャー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い モコモコしたアスターと 実りの赤りんごを合わせた 可愛いらしい秋ブーケ。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・乙女りんごは観賞用のため、  食べられません。

・アスターの葉はちぢれやすいので  気になるときはそっとお取りください。

・バラの花びらは繊細なため、  傷や変色などが気になるときは  そっとお取りいただきお楽しみください。

   

シミズガーデン

  ・ガーベラ(ピンク)
・カーネーション(ピンク)
・ヒペリカム(ピンク)
・リコリス(イエロー)
・パニカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクやイエローでお部屋が明るくなる元気なブーケに仕上げました! ■お花の特徴、お手入れアドバイス 常にきれいなお水を入れて下さいね。お花が長持ちします♪    

Decoretta

  ・薔薇
・トルコキキョウ
・カーネーション
・ブルーファンタジー
・のばらの実
・スプレーカーネーションorカーネーションorトルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大人ハロウィン ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジハロウィンもかわいいですが パープルホワイトの大人ハロウィンもお試しください トルコキキョウは茎ぐ細いです。 気をつけてください。    

花屋 花徳

  ・モカラ
・アンスリウム
・りんどう
・ブルーファンタジー
・レモンリーフ
 

コメント

?ハロウィンパーティー?

賑やかな雰囲気にしてみました♩ おうちハロウィンを存分に楽しみましょ♫

大分と気温も下がって参りましたが! お生花は毎日の水換えが大切ですよ♪ 花器も中性洗剤でビカピカキュキュット きれいを保って下さいね(^^♪

   

graciaーflowers

  ・カーネーション
・カスミソウ
・スプレー菊
・鷹の爪
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い:カスミソウがキュートなハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス:カスミソウはオレンジの色水を切り口から吸わせて着色しております。濡れた手で触られたり、布に擦れると、移染する場合がございますので、お取り扱いには充分ご注意くださいませ。鷹の爪とカスミソウは、ドライフラワーとしてお楽しみいただけます。是非お試しください。

   

ベビー・ブレス

  ・カーネーション
・バラ
・りんどう
・アイビー
・カンガルーポ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーミニブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス カンガルーポは水さがりやすいのでこまめに水揚げしなおすとしっかりします    

Berry Bouquet

  ・花ナス(パンプキン)
・小菊(あづま)
・唐辛子
・ユーカリポプラス又はレモンリーフ
・タチカズラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン?ブーケです! ■お花の特徴、お手入れアドバイス パンプキンという花ナスがアクセント。 オレンジの小菊の間に他のお花やグリーンを入れて、小菊の茎をなるべく見えないようにすることがポイントです? 小菊のつぼみは咲かないようなら早めに取り除くと、他のお花が咲きやすくなります。 パンプキンは重量感があるので、手前に短めに入れると安定します( ◠‿◠ )

   

フラワーケンズ 明石ビブレ店

  ・オレンジ:スプレーカーネーション ウチュバ
・白:デンファレ ビッグホワイト
・ブルー:リンドウ ブルー
・各色:バラ
・グリーン:ヒペリカム 
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い   ハロウィンカラーでまとめてみました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス   バラは表面がこすれたりして茶色くなっている場合は   残念ながら元に戻ることはないので、花びらごと取り去って下さい。   ヒペリカムは水が上がりにくいときがあります。   茎の長手方向に十時に切っていただくなど、水との接触面積を   増やしていただくことで、水が上がりやすくなります。    

フタバ園本店

  ・りんどう
・バラ
・ガーベラ2色
・笹葉ルスカス
・かすみ草
 

コメント

紅葉りんどうの秋を感じて下さい。 ※りんどうの花、葉が茶色くなっているのは紅葉ですのでご了承下さい。 ガーベラのお花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、 茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

Flower Shop MiNa

  ・モカラ カリプソ
・トウガラシ コニカルブラック
・カーネーション
・ドラセナ(赤)
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマは「PINKY★DEVIL-ピンキーデビル-」 大人っぽく妖艶な小悪魔ブーケ♪ かぼちゃのオレンジ色やコウモリの黒色等、ハロウィン小物にもよく合いますよ☆

■お花の特徴、お手入れアドバイス  配送中の長旅でお花も疲れています。 お花が届いたら、出来るだけ早めに綺麗なお水の中で茎を1cm程度切って 新鮮なお水に入れ、水揚げをしてください。 水揚げ後は、お気に入りの花瓶に飾ってください。

●モカラ カリプソ   3種のランの掛け合わせで生まれた品種♪ ランの中でも人気の高いお花ですが、寒さには弱いので注意してくださいね。まめに茎を切り戻すと花持ちがとても良いので、水替えの度に数mm~1 cm程度斜めに切ってあげてください。 ※梱包上、どうしても花びらが折れ曲がって入っている場合もあります。お花は良品内ですので、気になるようでしたら摘み取って飾ってください。摘み取ったお花を数輪水に浮かべても素敵ですよ☆

●トウガラシ コニカルブラック   観賞用のトウガラシで、デビル感たっぷりのブラックをチョイスしました♪ 食べると辛いかも!?(※中にはひび割れたような傷があるものもありますが、人間でいうホクロやシミみたいなもので、個性なので是非かわいがってあげてくださいね。)

●カーネーション(バイパーワインor ユカリスクーロ)   写真はバイパーワインを使用。ワインレッドに紫の縦さしが入ったタイプで 少しくすんだようなモダンな印象です。 ユカリスクーロはライトパープルに紫のしぼりが入ったタイプ。鮮やかで大人かわいい印象です。 フリフリの花びらが可愛らしく、見た目のラブリーさとは違い、とても強いお花なので長く楽しんでいただけるはず♪

●ドラセナ赤(コーディライン レッド)  ドラセナはデザインのためホッチキスでとめています。 ホッチキスはとらずに飾ってくださいね。

●ミスカンサス   柔らかい葉のため、そのままの曲がったラインを生かしても良し、指でしごいてカールをつけるも良し、 自由に花瓶にアレンジしてくださいね☆ 指で軽くしごいた後、えんぴつや指にくるくるっと巻き付けるとしっかりカールがついておススメです♪    

小椋生花店

  ・スタンダードカーネーション
・スプレーバラ
・ムラサキ豆(ルビームーン)
・スターリンジア(染め)
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ユニーク花材ムラサキ豆のハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が到着しましたら、早めに箱から取り出し茎を少しカットして添付の延命剤を入れたお水に挿して下さい。ハロウィンテーマのお届けも2週目、今回もハロウィンカラーのお花を考えるのに思案しましたが、とてもユニークな花材を仕入れることが出来ました。ムラサキ豆その名も「ルビームーン」です。レザーのような質感のサヤは半月のような形で、本当にユニークです。豆を飾る⁉︎と、不思議な感じですが、野菜でも草でもお花飾りは楽しめますので、気軽にお花飾りを楽しんでくださいね。バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。ドライ花材の「スターリンジア」は染めてあります。水がつくと染料が溶け出してお洋服や手につくことがありますので、十分にお気をつけ下さいね。(衣類などの場合、取れない可能性もあります)ムラサキ豆のユニークな形を活かせるように少し長めにカーネーションは低めに飾ってみて下さいね。

   

花SHOPふくもと

  ・バラ2種
・カスミソウ
・リンドウ
・ギンギツネ
・ユーカリ
・ベニアオイ
・カンガルーポ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い もうすぐハロウィン 秋を楽しむミニブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス お花がお手元に届いたら、まずは茎をカットして、たっぷりのお水で水あげをしてください。その後可愛い花瓶などにいけてくださいね。

ハロウィンも近いので、ちょっとした小物と一緒に飾ってみるのも楽しいですよ。

バラの花弁、外側のはなびらは保護の役目も。色が変わってきたら優しく取り除いてあげましょう。 りんどうの花もいたんできたら、ひとつずつとりのぞきましょう。

カンガルーの指のようなカンガルーポ、色味もグラデーションになっててかわいいお花です。

お水かえはこまめにすると、長く楽しめますよ。

   

Y's flower

  ・ガーベラ
・ホトトギス
・ケイトウ
・ブバリア
・スプレーカーネーション
・千日紅
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは花先が黒くなりやすいお花で、多少の傷はもともとあります。傷んでいるものではありません。 千日紅、ブバリア、ホトトギスなど、野花は水が下がりやすいお花です。しっかり水あげをしてから飾ってあげましょう。

お花が届いたらすぐに取り出して、たっぷりの水の中で茎を斜めに切り戻して、花瓶に飾ってやるとお花にしっかり水があがり長く楽しむことができます。 千日紅の葉やガクは乾燥しやすいので、乾燥してたら優しく摘んであげて花だけにすると長く楽しめます。また千日紅、ケイトウはドライフラワーにもできるので、風通しが良い所で逆さまに吊るして試してみて下さい☺️    

アビーロード

 
・ピンポンマム(パンプキン)
・オーニソガラム
・モカラ
・マルバスルカス
 

コメント

■お花の特徴、お手入れアドバイス オーニソガラムは、下から、上へ白い花が咲いていきます。長く楽しんでください。 茎が、ぬるぬるしてきたら、洗ってきれいな水に生けなおしてください。 珍しいお色味をお楽しみください。    

noreri

  ・ケイトウ
・カーネーション
・スターチス
・ギンコウバイ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンっぽい色合いで ■お花の特徴、お手入れアドバイス こまめに水換えして下さい ギンコウバイの新芽部分は水が下がりやすいので 下がった場合は取り除いてお飾り下さい    

ますかわ花店

  ・アナスタシア
・ブルースター
・デンファレ
・ヒペリカム
・ソリダスター
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 菊の季節に

■お花の特徴、お手入れアドバイス  ブルースターの白い液はかぶれ易いのでお気をつけください。

   

ますかわ花店

  ・バラ
・リンドウ
・ブルースター
・オンシジューム
・ミント
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想いミントの香りで爽やかに

■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは終わった花から優しく摘み取りましょう。

   

ますかわ花店

  ・バラ
・ブバルディア
・アンスリューム
・ワックスフラワー
・メラレウカ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 真赤なバラを中心に~

■お花の特徴、お手入れアドバイス ブバルディアは終わった花から優しく摘み取りましょう

   

ハーベストガーデン

  ・トルコギキョウ
・スプレーカーネーション
・カーネーション
・かすみ草
・アスター
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 深い秋色 ■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションの花びらで痛んだものは、そっと取り除いて下さい。アスターの外側の萼は黒くなりやすいので、ハサミでカットして下さい。かすみ草、ユーカリは、ドライになります。

   

アンジェラ

  ・バラ
・カポック
・ピンポンマム
・スプレーカーネーション
・スプレーマム「染め花」
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

スプレーマムは、染め花の為花瓶のお水が紫色になる場合が有ります。 茶色変色した花びらは、取り除いてお使い下さい。    

花のアトリエりんご屋

  ・バラ
・スプレーマム
・スターチス
・エリンジューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 小さな花瓶に幾つかに分けて飾って頂いても可愛いかと思います! スターチスとエリンジュームはドライフラワーに出来ます。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

みやきた花店

 
・バラ
・タカノツメ
・カンガルーポー
・スターチス
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

フラワーマーケット 花由

  ・モカラ “ブリティッシュオレンジ”
・カーネーション “クロマスリル”
・ワックスフラワー “ティンテッドブルー”
・トウガラシ “コニカルブラック”
・グニユーカリ
 

コメント

■テーマ 大人っぽい雰囲気でシックな色合いが特徴的な「カーネーション」を中心に、深まる秋をイメージしたオータムブーケ。

■お花のお手入れアドバイス 花瓶の水につかる部分の葉は取り除きましょう。

   

KIKI-YARDyard

  ・マドリカリア
・ヒペリカム
・ビバーナムティナス
・野ばらの実
・ストロベリーフィズ
・ワックスフラワー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 実を使ってハロウィン ■お花の特徴、お手入れアドバイス 手にしましたら、ゴムを外して花瓶に入れてください、 弱ってる花があればお水をはった容器に入れて水切りをして下さい、、しばらくすると元気になります、

   

二宮美桃園

  ・カーネーション
・トルコキキョウ
・ソリダコ
・アンスリューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーの豪華なブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス もう少しで...ハロウィン! ハロウィンカラーで豪華にまとめてみました。 手入れが楽な花ばかりなので気軽に楽しんでください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

Fleur松山

  ・カーネーション
・スプレーマム
・トルコキキョウorスプレーバラ
・ハイブリッドスターチス
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのスプレーマムを使ったアレンジ ■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーマムは蕾の多い新鮮なものを使っておりますので、到着時開花が少ない場合がございますが常温で水換えをしているとだんだん開いてきますので、ゆっくりお楽しみください。 トルコキキョウとバラはランダムで梱包致しております。外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

ブーケ・ブーケ

  ・オンシジューム
・トルコキキョウ(コレゾブルー)
・野ばらの実
・スプレーバラ(ハニーベイブかスマッシング)
・宿根スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハッピーハロウィン第二弾! ■お花の特徴、お手入れアドバイス 野ばらの実と宿根スターチス以外は茎を時々切って長くお楽しみ下さい。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

TECAPO

  ・カーネーション
・グレビレア
・レッドフォックス
・ブルーファンタジア
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 華やかに、でも秋らしく! ■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは足下が腐りやすいので、水換えの時足下のぬるぬるを洗い流し切り戻ししてあげるとお花の持ちが良くなります!

   

FLORIST花灯り

 
・カーネーション 品種:ゴーレム コロンビア産
・トルコキキョウ 品種:ブルーティ 福岡県産
・ブバルディア 品種:ロイヤルダフネ 福岡県産
・リンドウ 品種:ミヤマリンドウ 熊本県産
・ソリダスター 品種:タラ 種子島産
 

コメント

◆ハッピーハロウィン◆ 秋らしくシックに

◆お花の豆知識&お手入れ方法◆

◆ブバルディア◆ メキシコ原産の蕾や花形が特徴的な花で東京都(大島)や福岡県が主な産地です。 可愛いお花ですが 水揚げが悪いお花で 水が落ちたら短く切り 葉を間引き活け直すと上がります。 栄養剤を入れたお水で管理すると蕾も咲き葉も綺麗な状態で管理できます。 切り戻しはハサミで切るより指先で折ると水上りが良いです。

◆カーネーション◆ 母の日には欠かせない 誰も知る花持ち良い定番のお花です。 意外ですがドライフラワーにもなりますのでチャレンジしてみては如何でしょうか。 あまり深い水に活けると茎が腐りやすいので浅めで管理しマメな水替えをしましょう

◆リンドウ◆ お届けしたリンドウは熊本の盆地で栽培されていますので冷え込みが厳しく 葉が紅葉又はやや枯れが見られますが この時期しか味わえない 色味や風合いですのでそれも楽しんで下さい。 終わった花は花の根元から摘んで蕾が咲きやすい様にお手入れして下さい。

◆トルコキキョウ◆ ベルベットの様な濃い紫が綺麗な品種ブルーティ 現在世界に流通してる品種のほとんどが日本産。 キキョウと名前が付きますがリンドウの仲間です。 トルコキキョウは強い衝撃等で花首から折れる場合がありますので取り扱いには注意しましょう。 花弁の一番外側は擦れや傷がある場合がありますのでご了承下さい。

   

大福生花店

  ・輪カーネーション
・輪バラ
・カスミソウ
・ハロウィンピッグ
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンをイメージした色合いに仕上げてみました ■お花の特徴、お手入れアドバイス 水切りをこまめにしてください。 バラの内側の花びらは外側を守る役割をしています。傷や変色がある場合は優しく外してあげると綺麗に飾れます。 カスミソウは、花が悪くなったところだけを摘んで下さい。 ドライフラワーにしても楽しめます。

   

フラワーショップ花想

  ・カーネーション
・ガーベラ
・宿根スターチス
・ワックスフラワー
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンの色味にしてみました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が長旅で疲れていますので届きましたらすぐに水切りして下さい。 ガーベラの花が下を向いていたり、ぐったりしていて水揚げでも元気にならない時は、新聞紙でお花を巻き、お花を上向きに揃え少し強めに巻いてテープで留めます。 たっぷりのお水につけてあげて2〜4時間ほど水揚げをすると良いです。 ワックスフラワーは、お花が散りやすいので枝を持ち軽く振って活ける事をおすすめします。 お手持ちの花瓶に合わせてアレンジをお楽しみ下さい。

   

プリティフラワー

  ・スプレーカーネーション
・スプレーマム
・千日紅
・ハイビスカス ローレル
・雪冠杉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  まるまるのブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス  お花たちは、長旅で少しお疲れです。到着したら、新鮮なお水で水切りして茎の滑りをとると良いですよ。もし、少し痛んでいる葉や花弁がある場合は、優しく摘んで取って飾って形を整えてあげてください。

◉スプレーマム 秋のお花マムです。丸いフォルムが可愛いです✨ とても長持ちです。短いものは、器に引っ掛けて飾ってくださいね。

◉スプレーカーネーション
秋色のオレンジとピンクの複色が、雰囲気を出してくれます。長持ちですので、茎が滑ってきたら、洗ってください。

◉千日紅 丸いフォルムが可愛いですね。ドライフラワーになりやすいので、涼しいところに吊るして挑戦してください。

◉雪冠杉は、とても丈夫な杉で長持ちです! ちょっと、チクチク痛いので手で触るときは気をつけてください。

◉ハイビスカス ローレル ハイビスカスの実になります♪ コロンとして赤い実が可愛いですよ。長持ちしますので、茎が滑ってきたら、洗ってください。

水を替える時には器を洗剤で洗い、茎は、お水で洗って滑りをとって、少し茎の切り口をカットして✂️新鮮なお水が吸える様にすると長持ちします★

   

アトリエ ブリクシー

  ・バラ(アマダ)
・トルコキキョウ(ジュリアス ブルー)
・ワックスフラワー(ティントレッド/染め)
・ユーカリ(銀世界 or グニユーカリ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い レッド&パープルのシックな大人ハロウィン!

■お花の特徴、お手入れアドバイス 水は花瓶半分を目安に少し多めに管理して下さい。 ユーカリは、大葉の銀世界は1本 or 小葉のグニユーカリは2〜3本、いづれかになります。 アマダは濃く深いレッドが綺麗なバラです。 黒っぽい色味なので、枯れてる色ではないです。 安心してお楽しみ下さい。 一番外側の花びらは、保護の役目も大きいので気になる場合取り除いて下さい。 痛んだ花びらは取り除いて大丈夫です。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

ハートフルフラワー キャンドルズ

  ・ガーベラ(オレンジ)
・かすみ草(白)
・スプレーカーネーション(パープル)
・スプレーバラ(オレンジ)
・アイビー(グリーン)
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

?テーマ 疲れた体にお花の癒し。オレンジのブーケで心もリラックス♪ ?お花のお手入れアドバイス ガーベラはお花が下がらないようにワイヤーをかけていますので、そのままお飾りください。毎日の水替えがお花を長く楽しむポイントです。 ?飾り方のコツ ミスカンサスは穂先から中腹くらいまで丸め、ホッチキスやセロテープで固定すると動きが出てより素敵に飾れます。 バラの外側の花びらは内側を守っております。傷や変色がある場合は優しく外すと綺麗に飾れます。    

ハートフルフラワー キャンドルズ

  ・ガーベラ(オレンジ)
・スプレーカーネーション(パープル)
・スプレーバラ(イエロー)
・かすみ草(ホワイト)
・アイビー(グリーン)
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

?テーマ 疲れた体にお花の癒し。オレンジのブーケで心もリラックス♪ ?お花のお手入れアドバイス ガーベラはお花が下がらないようにワイヤーをかけていますので、そのままお飾りください。毎日の水替えがお花を長く楽しむポイントです。 ?飾り方のコツ ミスカンサスは穂先から中腹くらいまで丸め、ホッチキスやセロテープで固定すると動きが出てより素敵に飾れます。 バラの外側の花びらは内側を守っております。傷や変色がある場合は優しく外すと綺麗に飾れます。    

フローリストリバティ

  ・ガーベラ(テラサトリ)
・スプレーバラ(エクレール)
・ローゼル
・シネンシス(マルチーズ)
・丸葉ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ガーベラ編 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお水に浸かっている部分から傷んでくるので 少しずつ切り口を切り戻していく事をお勧めします。 また、今回お届けのスプレーバラ(エクレール)は、茎が細く繊細なバラな為 届いたときに元気がない場合は、新聞紙で軽く巻き、茎の切り口を斜めに 切り戻し深水にしばらく浸けて頂くことで、元気になると思います。 今の時期にしか出回らないローゼルと共に可愛く飾ってください。

   

倉八園芸

  ・ヒマワリ
・バラ
・リンドウ
・ヒペリカム
・かすみ草
・ロシアンオリーブ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大人な雰囲気、エレガントブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 紫のリンドウと赤バラの色合いが落ち着いた雰囲気のブーケです。 ヒマワリは葉っぱがしおれやすいので、先に葉っぱを取り除いていけるとよいでしょう。 かすみ草とオリーブの葉がより可愛らしくエレガントな雰囲気を出してくれます。 かすみ草はしおれた花からまめにとりのぞいてください。オリーブはしっかりと水切りしておくと長持ちするでしょう。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

有限会社フローリスト花章

  ・カーネーション
・ガーベラ
・フロリダビューティー
・ミスカンサス
・センニチコウ
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 濃淡でまとめたドレッシーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス どのお花も花びらを優しく触ってみて張りが無い場合は茎を1~2センチ斜めに切ってみずあげして上げてください、茎の断面が黒っぽい場合も同様に水揚げ空いてあげてください。葉物のミスカンサスは指に巻き付けてクルクルのクセを付けてあげるとまた違った飾り方が楽しめます。

   

flower salon K‐jaw

  ・バラ
・カーネーション
・カスミソウ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い グリーン×オレンジブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨ バラの外側の花びらは内側を守る役割をしています。傷や変色がある場合は優しく外してあげると綺麗に飾れます。

   

花のトリコロール

  ・バラ
・スプレーバラ
・ガーベラ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 ・スプレーバラの一番外側の花びらは、中のお花を守っています。傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。 ・ガーベラは、お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

花えん

  ・オンシジウム
・バラ
・カーネーション
・スターチス
・ユーカリ
・ベニアオイ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

今週はハロウィンカラーでブーケをお届けいたします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス

いつも大切にお花を可愛がっていただきありがとうございます。少しずつ暑さも和らぎ朝晩の涼しさと空気も程よい乾燥ぐあいで花持ちの良い季節になりましたね。

水切り、水替え、切り戻し、地味な作業で大変ですよね。忙しい毎日でそんな時間なんてゆっくり作れないとは思いますが、お花たちにとっては貴重な生命線です。一日三分、お花たちと楽しく向きあっていただけるときっと喜んで長持ちしてくれると思います。

さて、 今週もハロウィンカラーでお作りしております。

キイロのランはオンシジウム、 ムラサキのハイブリッドスターチスはカリナパープル、 バラはパープル系のクールウォーター、 ベニアオイはハイビスカスの実です、 膨らんでるのはつぼみではなく花のあとに成る実です。 定期便では短くきってしまうので魅力半減です。 割りばしにテープを巻いて長さを足して花びんに活けると高さを出せます。ドライ可なので水に浸からなくても平気です。時間のあるときに遊んでみてくださいね。 ユーカリのポポラスもドライでも楽しめます。 葉の形がかわいいのでハロウィンのシールなど貼って飾りつけても楽しそうですね。 バラの外側の花びらは内側を守る役割をしています。傷や変色がある場合はそっと外すと、綺麗に飾れます。

オンシジウムやスターチスはくるくる角度を変えながら自由な動きを出して飾り、足元にカーネーションを短めにあしらえると全体が締まると思います。バラやハイビスカスは存在感が強いので、一輪挿しで楽しんであげても良さそうですね。

それでは今週もありがとうございます。 コメント、評価、感想などあなたなりの意見を聞かせてください。 ありがたく今後の参考にさせていただきます。 季節の変わり目、お身体ご自愛くださいませ。

大分市わさだ 〜Hanaen〜

。    

FLOWER PLAZA TAKEUCHI  塚脇店

  ・スプレーバラ
・カーネーション
・スターチス
・レザーファン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 温かな心(スプレーバラの花言葉) ■お花の特徴、お手入れアドバイス 花を生ける時は、切り口をななめにカットして下さい。 何日かして切り口が変色したら、また1センチ程度カットして下さい。 延命材を入れていれば水が減った時だけ水を継ぎ足して下さい。(水は替えなくても大丈夫です) 傷んだ、花や葉は優しく取り除いて頂いたら、より長くお楽しみいただけます お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。

   

花結び

  ・ケイトウ
・リンドウ
・小菊
・ヒペリカム
・キキョウラン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン色 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは傷みやすいので、こまめな水変えをお願いします。    

有限会社カシワ花の店

  ・りんどう(深山秋)
・カーネーション(メガン)
・アンスリューム(レッドベル)
・千日紅(クイズカーマイン)
・カンスゲ
・アイビーグリーン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 〜ハロウィン〜 オレンジ色を中心に、アンスリューム、りんどう、千日紅でハロウィンカラーにまとめました❤︎

■お花の特徴、お手入れアドバイス カンスゲとアイビーのグリーンで動きをつけて❤︎ カンスゲを数本ループにしてもらっても可愛く生けられると思います❤︎ りんどうは花によっては葉の部分が色づいているものもあります(枯れている訳ではありません)、気になる方は切り落として頂いても構いません。千日紅は水が下がりやすいので、頭が下がったら短めにカットしてみて下さい★

   

Votrefleur

  ・デンファレ(魅惑)
・スプレーバラ(包容力)
・スプレーカーネーション(集団美)
・ヒペリカム(きらめき)
・カスミソウ染め
・*()内は代表的な花言葉です。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

@魅惑の魔女

■お花の特徴、お手入れアドバイス

@「デンファレ」は濃い赤紫が魅惑な品種「ゴンザレス」。 下からお花は悪くなりますので悪くなった花は取り除くようにして下さい。 飾るときは花瓶の手前に活けるようにするとお花も傷つかずうまく飾れますよ。

@「スプレーバラ」はこれぞ赤バラという咲く姿も人気があります。 バラの外側についている色が変わった小さな花弁はもともと蕾を守っていた殻の部分です気になる方は取り除くようにして下さい。 ボリュームのあるお花は窮屈にならないようにふんわりと活けて下さい。 栄養剤を使って最後まで咲かせてあげて下さい。7分咲きがバラらしい姿できれいですよ。

@「ヒペリカム」はつやのある赤やオレンジの実が特徴で小粒でボリュームもある品種「キュンディーフレアー」 ボリュームがあるので他のお花を留める花留として使うと活けやすいです。 水をよく吸いますので水切れには要注意です。

@「スプレーカーネーション」は定番のお花ですが今回はとても発色の良い赤の濃い色を準備しました。花バラが内側に丸まってきたら終わりのサインです。切り取るか取り除いて下さい。

@「カスミソウ染め」ドライフラワーに人気なお花ですよ。 パッとする明るいピンク色が今回の花束の挿し色になります。 全体を引き締める効果もありますので添えるように入れてみて下さい。

@「ベロニカ」はオカルリトラノオの仲間で縦にすっと伸びたスマートな姿が美しいですね。 首が下向きに下がってきたら水が下がっている証拠です水の中で水切りして多めの水でしっかりと水揚げをしてあげて下さい。

@花束は長旅で少し疲れて届くこともありますので水切り後多めの水でたっぷりと水揚げをしてからお気に入りの花瓶に少し少なめの水で管理しましょう。 水替えは毎日こまめに行いましょう。

@飾り方はInstagramやFacebookの投稿動画をご参考下さい。

@こまめな水換えと水切をして付属の切花栄養剤を使ってより長くお花を楽しんで下さい。

@今回のお花について「気付いた事」や「こうして欲しい」などちょっとした事でも良いのでぜひコメントで教えて下さい。 いつも皆様からのコメントを参考にさせていただいておりますm(__)m

   

FLORIST・YOU

  ・バラ
・カーネーション
・ドラセナ
・リンドウ
・SPカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今回も箱に合わせて、ハロウィン風に作ってみました♪ ■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届きましたら、茎に付いている補水用ゼリーを綺麗に洗い流してください! 花瓶に入れる前に、お花の茎を少し切ってあげてから花瓶に入れていて頂くとお花の持ちも良くなると思います。 一足早いハロウィンをお楽しみください(^◯^)

   

nono

 
・ガーベラ2種
・ヤリケイトウ
・ユーカリ
・アンスリウム
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ 秋色ガーベラ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと形を直して下さい。

ガーベラはお届け最中に水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。    

花たちは皆様の所にいくまで長旅をしております。早目に水切りをし、飾ってあげてください。

   

Mauves

 
・デンファーレ
・アンスリューム
・リンドウ(青紫)
・スプレーポンポンマム
・あけぼの草
・タチヒカゲ
・スプレーバラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い   ★ハロウィンカラー ■お花の特徴、お手入れアドバイス

★お花たちは長旅をして届きます。茎のゼリーを洗いゴムを外して水切りをした後、新鮮な水に栄養剤を入れてお飾りくださいね〜!

★リンドウの花は1つ1つ1つの花が違う色合いをしている様子を見ていただきたいです。何とも言えないグラデーションで花の外側の色や葉が紅葉している物もあり、ステキな色合いです。

★あけぼの草は星型のお花が可愛らしい小花です。花の中の模様もキレイですよ!

★デンファーレは蘭の花です。広がって咲きますので配送中にキズや折れがあるかもしれません。スミマセン。傷などのある部分は切り取ってお飾りくださいね。

★スプレーバラの外側の花びらは中の花を守るために傷んでしまうことがあります。キズなどのある部分は優しい取外してお飾りくださいね。

★スプレーポンポンマムは丸くなっていないツボミも入っております。丸く成長する過程もお楽しみください。