プロに聞いた!
インテリアや花にまつわる知識

9e894a82 df5b 45bf 9815 8b219d3ce334

【Bloomee LIFE 800円プラン】今週お届けするお花はこちら♡2020年10月16日号

こちらでは、お花の定期便「Bloomee LIFE」で今週10月16日〜10月19日にお届けする800円プランのお花をご紹介しています。各店舗からのコメントと合わせてお楽しみください!❀1種類以上のブーケをご用意しているお花屋さんもございますので、 お届けのお花はマイページよりご確認いただけますと幸いです。❀仕入れ等の都合により、一部こちらで紹介しきれないお花もございます。何卒ご了承くださいませ。

2020年10月16日
Bloomee Style 編集部

イマージュ

  ・ミヤマリンドウ
・スプレーマム カリメロミックス
・リューカデンドロン サファリサンセット
・ギンコウバイ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い いつもお買い上げありがとうございます。 夏秋期にわたり出回っているリンドウも終盤を迎えています。夏場のリンドウとは雰囲気が異なる深山(みやま)系リンドウで深山秋という品種を使ってポンポン咲のスプレーマムカリメロミックス、リューカデンドロンサファリサンセット、ギンコウバイで秋の深まりを感じていただくアレンジをさせていただきました。香りを感じるのはギンコウバイです。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウ、スプレーマムに傷みがございましてらお手数ですが取り除いて飾ってください。スプレーマムはポンポン咲タイプですが色ミックスでのパッキングになっておりますので画像以外の色で黄色系、オレンジ系、ピンク系、赤系でアレンジさせていただいております。ご理解くださいますようお願いします。 それでは皆様身体に気を付けられてよい週末をお過ごしください。

   

HANATOSHI

  ・ケイトウ
・スターチスorハイブリッドスターチス
・ノバラの実
・ガーベラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い   今週は秋の花、実物をハロウィンカラーでお届けいたします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス    ガーベラはお届け最中に水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。 ケイトウについている黒いツフツブは種になります。気になる方は、手でこすっておとりください。

   

Bloomee LIFE提携店舗

  ・バラ 赤
・HBチース or スターチス
・モカラ カリプソ
・ユーカリ
・野バラの実
・バラ 赤
・HBチース or スターチス
・モカラ カリプソ
・ユーカリ
・野バラの実
・バラ 赤
・HBチース or スターチス
・モカラ カリプソ
・ユーカリ
・野バラの実
・バラ 赤
・HBチース or スターチス
・モカラ カリプソ
・ユーカリ
・野バラの実
・バラ 赤  

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 香りのするユーカリと赤いバラで ■お花の特徴、お手入れアドバイス ユーカリと赤いバラで秋を演出してみました。 ユーカリは水が下がりやすいので着いたらすぐ水揚げしてあげましょう。ユーカリの先は黒くなったらカットして飾ってあげて下さい。 モカラは下の方の花が萎れたら摘んであげると上についてる花が元気になります。

   

Bloomee LIFE 1号店

  ・バラ
・ハイブリッドスターチス
・リキュウソウ
・リンドウ
・スモークグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクバラのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは外側の花弁(花びら)が変色していたら、優しく花弁を取り除いてあげてください!バラの色は薄いピンクから濃いピンクまでさまざまなピンク色があるのでどれが届くかはお楽しみに・・・! ハイブリッドスターチスはドライにもなりますので長くお楽しみください♪ 色はピンク、ホワイト、イエローをランダムで使用しております! また、リンドウの葉が緑色から変色しているのは紅葉ですので、それも含めて秋をお楽しみください!    

くろだ生花店

  ・カーネーション
・スターチス
・オンシジューム
・ペニセタム
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは丈夫で長持ちなお花ですが、 水に浸かっている部分の茎が腐ってくることもあるので、水はこまめに替えましょう。

ひらひらと舞うような小花オンシジュームは洋ランの一種です。 洋ランの中では花弁が薄く、若干水下がりしやすい性質がありますので、切り口を斜めにカットして、しっかり水あげをして頂き、 終わった花からお手入れして下さい。

スターチス、ペニセタム、ユーカリはドライフラワーになります。

切り花は花瓶に雑菌が繁殖すると茎が腐る原因になってしまうため、こまめに水換えをしましょう。出来れば毎日水換えをして水を清潔に保つと長く楽しめますよ。鮮度保持剤を使用すると雑菌の発生を抑えることが出来ますが、水を取り換えなくていいということではないので、水が濁ってきたらしっかりと水換えをしましょう。水換えの時には花瓶もきれいに洗ってくださいね。花瓶の水を清潔に保つことは、花を長持ちさせるためにとても効果的です。    

池川"FLOWER”生花店

  ・バラ
・バラミ
・デンファレ
・ソリダコウ
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラとバラ実のブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 根本を水の中で切って水揚げしてください バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 デンファレは下のお花から枯れていくので、枯れたら摘んであげると上のお花に水があがり長持ちします! またデンファレの水下がりの際は30分程全体を水に浸けると上がりやすいです。 カーネーションが硬く閉じた状態の場合、しばらくすると咲いてきます。花びらが柔らかくなったら優しく手で開いてあげてもいいです。

   

花成

  ・バンナ
・カーネーション
・ソリダコ
・スターチス
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン風カラーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バンナの水揚げは水をたっぷりにする事をオススメします。 スターチスはドライフラワーにしてもお楽しみ頂けます。早めにドライにすることで色が綺麗に残りますよ。

   

はなや日々色

  ・ガーベラ
・シムカーネーション
・ナンバン
・レースフラワー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ! ■お花の特徴、お手入れアドバイス レースフラワーは日が経つと花粉が落ちるのでなるべく花粉をはらってください! ガーベラは短くするとより日持ちがします。 またお花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。気温も上がってきていますので、長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてください。    

フローリスト凛花

  ・モカラ(ブリティッシュオレンジ)
・スターチス(北海道産)
・グラスペディア(北海道産)
・ヒペリカム(メローロマンス)
・エリンジウム
 

コメント

テーマ ハロウィン?カラーブーケ

*モカラ(ブリティッシュオレンジ) 蘭の一種で、独特の可愛らしさと上品な色味がお部屋の中を明るくしてくれます♪ 下の方から花が咲いていくため、最初に咲いた下にある部分の花は次第に枯れていきます。枯れてくると、しんなりとしたり茶色の見た目になります。終わった花は、こまめに取り去ると全体として美しい形状を保ちます。

*スターチス(北海道産) ドライフラワーにしやすくて丈夫なお花です♪ふわふわした紫色が怪しい雰囲気と高級感を出していて、とてもハロウィンらしいです✨ 花びんに入れる水はなるべく少なめにして、茎が水に浸かる部分を少なくすると、腐る範囲が少なくなり水が汚れにくくなります。

*グラスペディア(北海道産) 丸いポップな見た目が珍しいお花です♪花に水がかかると変色する場合がありますので注意が必要です!

*ヒペリカム(メローロマンス) お菓子のようにころんとしたオレンジの実がとっても可愛らしいです♪ 実が黒ずんでくるとエチレンガスを発生させ、一緒にいけている花などに影響を与えてしまうので早めに取り除いたほうがいいです!

*エリンジウム 今回は輸入のハロウィンカラー染めが入ってます。ブラック、オレンジ、パープルのどれかで束ねてますので何が届くはお楽しみに♫カラー染めなので本来のお色の金属っぽいシャープさはありませんがドライではありませんので水切りをしてください。楽しんだあとはそのままドライにするのがオススメです。

おすすめ花言葉 モカラ・優美 エリンジューム・秘めた愛

   

花善

  ・リンドウ
・クルクマ
・ヒペリカム
・ガーベラ
・ひまわり
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 丈夫になってきたガーベラとリンドウに実物のヒペリカムで秋らしく。 そしてクルクマとひまわりでハロウィンの子供達のようなキュートさを演出。 全体的にハロウィンカラーでまとめました。trick or treat 写真には写ってないもう一品の葉物。香りを皆様にプレゼント。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 リンドウはまれに、花粉が原因で変色してしまう場合もありますが、その場合は一輪だけそっと取って飾って下さい。 リンドウ、ヒペリカム、ガーベラは色違いの場合があります。    

花のこいずみ

  ・トルコキキョウ(アンバーダブルショコラ)
・ナンバン(カメレオン)
・ドラセナ(レディピンク)
・マルバルスカス
・レナンセラレッド
・カーネーション(エルメス)
 

コメント

秋色の組み合わせにしました。 実物とトルコの何とも言えない茶色 決して傷んでいるわけではありません。 アンティーク風なトルコキキョウで、おしゃれですね。 ドラセナも丸めて添えてありますので、お楽しみください。 茎は少し切って水が吸いやすいようにしてくださいね

   

ハグフラワーズ

  ・ソラナムパンプキン
・リューカデンドロ
・バラ
・リンドウ
・トルコキキョウ
・ピトスポラム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今回のテーマは『ハロウィン』です。 かぼちゃに似た形のソラナムパンプキンで雰囲気UP!

■お花の特徴、お手入れアドバイス 「ソラナムパンプキン」は形も名前もかぼちゃみたいですが、実は「ナス」のお仲間です!ただしあくまで鑑賞用なのでお口の中には入れないように注意してください! バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 リンドウの花が茶色に変色してきたら取り除いて下さい。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

フローリスト自由花

  ・バラ(赤 or ピンクorうす紫)
・ヒマワリ
・りんどう(ディープピンクアシロ)
・レモンリーフ or イングリッシュアイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒマワリ、りんどうのハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス こまめに茎を切り、お水を取り替えてあげて下さい。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 ひまわりは花の茎の根本から1〜2cmを斜めに切り、茎が水に弱いので少なめの水で良いです。 リンドウの花が茶色に変色してしまう場合もあります。その場合はそっと取って飾って下さい。    

FlowerHouseハナミズキ

  ・1輪バラ
・スプレーカーネーション
・千日紅
・ユーカリ
 

コメント

ピンクのバラのブーケ

バラは水が下がりやすいので花瓶の3/4くらいまでお水を入れて飾ってください。 また、お水に入れるときに茎の下を少しだけ切って飾っていただくとより長持ちします。

   

FlowerHouseハナミズキ

  ・1輪バラ
・スプレーカーネーション
・千日紅
・ソリダコ
 

コメント

ピンクのバラのブーケ

バラは水が下がりやすいので花瓶の3/4くらいまでお水を入れて飾ってください。 また、お水に入れるときに茎の下を少しだけ切って飾っていただくとより長持ちします。

   

GANON FLORIST

  ・アップルミント
・カーネーション
・ヤグルマソウ
・千日紅
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カラフルブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ハーブは水が下がりやすいので水換えの際には切りそろえましょう カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。気温も上がってきていますので、長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

株式会社 ナカイフローリスト

  ・バラ
・ヒペリカム
・ソラナムパンプキン
・利休草
 

コメント

パッと明るい濃いピンクのバラと、あたたかみのあるオレンジのヒペリカムを合わせました♪かぼちゃの形をした実物は、その名も『ソラナムパンプキン』♪かぼちゃにそっくりですが、ナス科の植物なんです!※食べられませんが…。枝から実を切り離して飾っても、とっても可愛らしいですよ♪茎の部分にトゲがついている場合もありますので、お取り扱いにはご注意下さい。

   

田村フローリスト

  ・バラ
・カーネーション
・リンドウ
・アイビー
・スプレーカーネーション
・かすみ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ボリュームブーケ? ■お花の特徴、お手入れアドバイス お水をこまめに替えて頂くと長持ちします。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 リンドウの花が茶色に変色してしまう場合もあります。その場合はそっと取って飾って下さい。    

無店舗花屋ルココン

  ・ガーベラ
・カーネーション
・トルコキキョウ
・ワレモコウ
・銀香梅
 

コメント

■テーマ ハロウィンを盛りあげよう

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはこまめに茎を切り詰めて、水替えもこまめにすると長持ちします。頭が重いときは、思い切り切り詰めて飾るのも可愛いと思います。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。 長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨ ワレモコウは秋の雰囲気。ちょっとしたアクセントにして下さい。 銀香梅は爽やかな香り。枝ものや木のものが入ると花瓶のお水が減りやすいです。 こまめにチェックして下さい。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

フラワー&グリーンマルソー

  ・ヒマワリ
・ブバルディア
・ワックスフラワー
・ピット
・鈴バラの実
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の日々を思い出す爽やかブーケです! ■お花の特徴、お手入れアドバイス 特徴 ブバルディアは、次々と蕾が咲いてきます!    茎はハサミではなく手で折る事により、    水上がりが良くなります!    ワックスフラワーは、時間が経つと    葉っぱが落ちやすくなります。    枝物なので、花瓶に挿す時は枝をハサミで十字に    割る事で水が上がります!    ひまわりの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。

お手入れ すっかり涼しい季節になりましたが、お花の状態を      見ながら水替えや水切りをお願い致します!

   

フラワー&グリーンマルソー

  ・ダリア(赤ピンク)
・リンドウ(青)
・カスミソウ
・鈴バラ(赤い実)
・染めユキヤナギ(葉物)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケをお届けします! ■お花の特徴、お手入れアドバイス

特徴 ダリアは、必ず栄養剤を入れて飾って下さい!    水が汚れやすいので、小まめに水替えや水切りを    お願い致します!    次々と花をひらくリンドウと共にお楽しみください!

お手入れ すっかり涼しい季節になりましたが、お花の状態を      見ながら水替えや水切りをお願い致します!    

有限会社花升園 船岡店

  ・バラ
・ガーベラ
・ケイトウ
・ヒペリカム
・ワレモコウ
・ソリダコ
・黒稲
・ドラセナ(2色)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋の爽やかブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 秋を感じる花と明るい花を合わせました。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 ガーベラは花が重く茎に負担が疲れやすいので他のお花で支えるようにしてあげると長持ちします。 また、お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 ケイトウと黒稲は穂が下がるように飾ってあげると自然に見えます。 ドラセナはどうしても端の方から変色してきますので、悪くなったと思ったら形に沿って切ってきれいなところを残してあげてください。    

Bloomee LIFE提携店3号店

  ・バラ
・鶏頭 ルビーパフェ
・センニチコウ
・バーゼリア
・ローズマリー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンミニブーケをテーマにしております! こちらは全てドライフラワーになる花材で作成しております!お試し下さい‼️ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 鶏頭のローズベリーパフェは花がカビやすいです!湿気が高い場所や水で濡らさないようにご注意下さい。 今回のローズマリーはまだ若く水下がりしやすい為、到着後すぐ水あげをお願い致します!香りもはあまりしませんが、ドライフラワーにするととても可愛いです! バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。

   

フロリコル

  ・ガーベラ
・アンスリューム
・大輪カーネーション(ムラサキorピンクベージュ)
・SPカーネーション(オレンジor赤)
・ハナナス(パンプキン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラを保護しているフィルムを外してお楽しみ下さい。茎が腐りやすく注意が必要です。茎が2~3センチお水に浸かるくらい控えめに入れるとお花が長持ちします。水に使っている部分は腐りやすいので切ってくださいね。 アンスリュームを低めに挿して、葉っぱの役割のような使い方をすると個性的な活け方になると思います。 ハナナス(パンプキン)はお花と一緒に花瓶に活けても良いし、花瓶の足元に転がしても良いかもです。竹串に刺して加工しております。竹串の先端にご注意下さい。    

花蔵

  ・バラ カルビデューム
・千日紅 ローズネオン
・グニユーカリ
・パンプキンソラナム
・ノバラ ミドリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い かわいい色合いのハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは糖分を好みます。 栄養剤できれいに咲きます。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 千日紅はドライフラワーになります。 ユーカリの香りは気持ちを穏やかにします。 鼻炎にも効果があります。 野バラは赤く紅葉します。

   

花悠

  ・大輪薔薇
・ジニア
・ヒペリカム
・SP薔薇
・アルストロメリア
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大輪のオールドローズでボリュームアップしました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 複色のジニアでハロウィン気分を味わって下さいね❗ バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取ってください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

花の店 りん

  ・バラ キャロットオレンジ
・唐辛子
・リンドウ シャーロット
・クロトンの葉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン仕様です。お楽しみ下さい。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ハロウィンの為、バラとリンドウのお花はあえて茶色も入った色の品種を仕入れました。出荷時に傷み等はありませんでしたので、ご了承下さい。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 リンドウの花が茶色に変色してきたら取り除いて下さい

   

ffHK花亀

  ・スプレーバラ
・ヒメヒマワリ
・ヒペリカム
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ ウォームカラーのブーケ ■お花の特徴 優しいピンクのヒペリカムに、ヒメヒマワリのイエローとバラの赤やピンクを合わせた暖色系のブーケです! 秋も深まり、ヒマワリもそろそろ終わりの季節になってきました。秋の訪れを楽しみたいですね。 スプレーバラは2種類のうちどちらかが入っております。

スプレーバラを開花させるためには養分が必要です。栄養剤をしっかりあげましょう。 また一番外側の花びらは、中のお花を守っています。傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。 ヒペリカムについては葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。

   

ffHK花亀

  ・スプレーバラ
・ヒメヒマワリ
・ヒペリカム
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ ウォームカラーのブーケ ■お花の特徴 優しいピンクのヒペリカムに、ヒメヒマワリのイエローとバラの赤やピンクを合わせた暖色系のブーケです! 秋も深まり、ヒマワリもそろそろ終わりの季節になってきました。秋の訪れを楽しみたいですね。 スプレーバラは2種類のうちどちらかが入っております。 スプレーバラは2種類のうちどちらかが入っております。 スプレーバラを開花させるためには養分が必要です。栄養剤をしっかりあげましょう。 また一番外側の花びらは、中のお花を守っています。傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。 ヒペリカムについては葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。

   

ハナドコロ エン

  ・マリーゴールド
・トルコキキョウ
・ガーベラ
・ススキ
・ブルーアイス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーで楽しい気分に♩ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラの保護フィルムは優しく外してください。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 ブルーアイスは爽やかな香りがしますので、香りも楽しんでください★ ススキは穂の部分が、なるべく水につかないようにしてください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

FS花いちもんめ宇都宮

  ・大輪アスター
・カーネーション
・ローズヒップ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ 秋のオレンジグラデーションブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ハロウィンまで約2週間となりました。を代表する色は オレンジ、紫、黒。 おウチ時間を楽しんでいただきたいと、柔らかいオレンジ色のグラデーションブーケをご用意しました。こちらのお花を飾る際、黒や紫色のクロスを敷いたり花瓶に巻いたり、小物と一緒に飾っていただくとハロウィン感がグンと増します。 ちょっとした小物と一緒に飾って楽しんで頂ける色合いで組み合わせました。 お花の特徴としては 大輪のアスターボブサーモンは、ふんわりと優しいサーモンピンクが魅力。花が大きく、アスターと聞いて驚く方が多いんです。茎は少し柔らかく傷みやすいので、水に浸かる深さは2〜3センチにしていただくと長持ちします。 ローズヒップは、ドライフラワーにも向くので、水で楽しんだ後はドライフラワーにして長く楽しんでください。 カーネーションのファビュラスは丸い花びらが優しい雰囲気です。 毎日の水換え、切り戻しでお花はグンと長持ちします。 長く楽しんでくださいね。

   

ベルフラワー

  ・ガーベラ
・バラ
・ヒペリカム
・かすみ草
・グリーントリュフ
 

コメント

■ハロウィン?色のお花

■ガーベラは保護の為に付いていますが、取ってお飾り下さい。 バラは、搬送の途中でもし変色している花弁がございましたら、お手数ですが取っ てお飾り下さい。 「バラ」切り戻しの際は、茎をできるだけ斜めにカットしてください。花びらの外側に向かって色のくすんだものや、絵の具を染み込ませたような色合いは、自然な色味です。そのままお楽しみください。 ガーベラは、お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

Flower shop Quatre saisons

  ・ラン モカラ(トロピカルオレンジ)
・トルコキキョウ(セシルブルー)
・カーネーション(ダークウィスタ)
・丸葉ルスカス
 

コメント

【テーマ】 

Have fun ☺︎

【お手入れ】

秋ですね。 毎日お水を替え切り戻してあげてください! どうぞよろしくお願いします。

トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、 水揚げの際に手でそっと直していただくときれいに飾れます。    

floral studio FUGA

  ・ガーベラ
・バラ
・ノイバラの実
・ヒペリカム
・ビバーナムティナス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 花と秋の実 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 気候も少しずつ秋らしくなってまいりましたので 実物を数種類入れて気分も秋らしく。

水換えや切り戻しをして長くお楽しみ下さい。 ガーベラは浅水(2.3センチ)がおすすめです。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

花のクボタ

  ・ガーベラ(マジック)
・バラ(オールフォーラブ)
・トルコキキョウ(クラウンブルー)
・ワックスフラワー
・ユーカリポポラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛らしいハロウィンのイメージです。 ポポラスの葉の動きもお楽しみください

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの一番外側の花びらは中のお花を守っています。 傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことできれいに飾ることができます。 ワックスフラワーはぽろぽろとお花が落ちやすいので特性としてご理解ご了承ください。 ガーベラはそり防止のセロファンを取り除いてから生けてください。 また、ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。

   

ペルコ花店

  ・ひまわり
・ネコヤナギ
・アナスタシア(色はお楽しみ)
・ルスカス
・ハイビスカス カクテルレッド
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋と夏の融合 ■お花の特徴、お手入れアドバイス アナスタシア(キク科)は長持ちします。大きく大きく開きます。しかし、茎が華奢で折れやすいのも難点です。 優しく可愛がってあげてください。 ひまわりの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。 ルスカスの葉は、裏に白い花を咲かせるので、裏に白い蕾がありますが、虫ではないので安心してください。 ハイビスカスの実として出回っているカクテルレッド。可愛いですよね?    

花の店 ルフラン

  ・リンドウ
・大輪カーネーション
・野ばら
・スプレーカーネーションorガーベラ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋風のブーケ♪ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

秋をイメージして束ねてみました♪

毎日こまめにお水を替えてあげてください。氷水にしてあげると長くお楽しみいただけると思います。

野ばらは色が変わっていきます。色の変化もお楽しみください♪

リンドウはまれに、花粉が原因で変色してしまう場合もありますが、その場合は一輪だけそっと取って飾って下さい。

ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

*お花の個体差により、写真とはお花の輪数等が異なることがあります。 ご了承ください。

   

ofg -healing

  ・バラ(パレオ)
・バラ(サムライ)
・ケイトウ
・ヒペリカム
・千日紅
・ライスフラワー
・リコリス
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋の収穫をお祝いし先祖の霊をお迎えするハロウィンをイメージしました^^ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 全体的にハロウィンカラーでまとめてみました。中央にはオレンジ色のケイトウとバラのパレオ、黄色のリコリス、可愛らしい赤の千日紅とバラのサムライ、濃い目のトーンのヒペリカムでオレンジ色を引き立てました。 少量ではありますが白のライスフラワーが全体を調和させてくれています。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 段々と涼しくなってお花も日持ちする季節になってきました。今回のお花で少しでもハロウィンチックな演出を出せたら幸いです^^ の収穫をお祝いし先祖の霊をお迎えするハロウィンをイメージしました^_^

   

フラワーショップ花のん

  ・ケイトウ オレンジクイーン
・デンファレ ソニア
・トウガラシ カメレオン
・ユーカリ グニュー
・スプレーマム カーク
 

コメント

■テーマ  今週もハロウィンをイメージした花材と色合わせのアレンジに  してみました。オレンジのケイトウ、紫のデンファレ、丸くて  可愛らしトウガラシ、グリーンのユーカリを使いました。

■お手入れアドバイス  ①当方でお花の位置などを考慮しアレンジしてありますので   輪ゴムを外さずに飾って頂くことをお勧めいたします。  ②花瓶のお水は毎日替えてください。  ③水替え時、2〜3日に一回は茎の底部分を少し切ってください  (お花が水を吸い上げ易くなり、長持ちします)    

フローリストナカムラ

  ・バラ「ソラーレ」
・ミヤマリンドウ
・ビバーナム「ティナス」
・トキワマンサク
 

コメント

秋らしくまとめました。 バラ「ソラーレ」は綺麗なイエローで元気をもらえます。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 「ミヤマリンドウ」は鮮やかなブルーが目を引きます。 リンドウはまれに、花粉が原因で変色してしまう場合もありますが、その場合は一輪だけそっと取って飾って下さい。 ビバーナム「ティナス」はシックな色の実が可愛らしいです。 「トキワマンサク」は赤い葉が秋らしいですね。    

花の熊谷ノーエン

  ・スプレーポンポン菊(ファイヤーボールダーク)
・HBチース(ミスティブルー)
・ケイトウ(ローズベーリーパフェ)
・スプレーカーネーション(オレンジ)
・ハイビスカスの実
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今回は小花でダークな花でハロインを表現してみました ■お花の特徴、お手入れアドバイス 花の挿し方の順番的に初めに、スプレーポンポン菊を1㎝位カットして挿し次にミスティーブルーを何本かに分けて四方に入れます。 そうすれば後から挿す花が安定するので、次にケイトウを中央に挿し、スプレーカーネを固めて挿し、ハイビスカスの実を目立つ様に挿し、最後にミスカンサスを入れます。 ミスカンサスはカールさせてもいいし、丸めてホチキスで止めてから挿してもいいと思います。 ハイビスカンスの実はアオイ科・フヨウ属の多年草でローゼルとも言われてます。実をジャムやハイビスカスティーとして利用されてます

   

花御縁

  ・ケイトウ 久留米オレンジ
・ローズヒップ
・クジャクソウ ミッドタウン
・アンスリューム
・spカーネーション
・ススキ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「ハロウィン?」 今週からお届けの箱もハロウィン仕様となり秋の深まりを感じます。 お花もボックスに合う内容となっております。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は薄いので黒くなりやすいですが取り除いて飾って頂ければありがたいです。 お水をこまめに替えて、茎も器も洗って下さいね。    

花御縁

  ・ケイトウ 久留米オレンジ
・ローズヒップ
・クジャクソウ ミッドタウン
・spカーネーション
・アスター ミッドナイトスター
・ススキ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「ハロウィン?」 今週からお届けの箱もハロウィン仕様となり秋の深まりを感じます。 お花もボックスに合う内容となっております。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は薄いので黒くなりやすいですが取り除いて飾って頂ければありがたいです。 お水をこまめに替えて、茎も器も洗って下さいね。    

フラワー和蘭花

  ・コスモスorスターチス
・バラ
・トルコキキョウ(mix)
・ガーベラ
・ウンリュウ
・ベビーハンズ
 

コメント

■今週のテーマ お洒落なブーケ

■今週は赤ちゃんのお手手✋のようなベビーハンズというグリーンとウンリュウというグリーンをいれてます。この2種が入るとブーケはグーンとお洒落になります。ウンリュウはクニャクニャしているのがいいお花です。コスモスは水揚げが難しいお花です。もし元気がなかったらお水の中で茎を切ってお水が上がるまでちょっと様子みてあげてください。 「バラ」切り戻しの際は、茎をできるだけ斜めにカットしてください。花びらの外側に向かって色のくすんだものや、絵の具を染み込ませたような色合いは、自然な色味です。そのままお楽しみください。 外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。 ガーベラのお花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

村上フラワー

  ・オレンジガーベラ
・ケイトウ
・赤バラ
・アイビー
・ぬかきび
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤バラと10月誕生日花のオレンジガーベラブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 ケイトウについている黒いツフツブは種になります。気になる方は、手でこすっておとりください。 ガーベラのお花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

Alsmeer ユニモ店

  ・赤薔薇
・マリーゴールド
・デンファレ
・ポポラスベリー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 デンファレは下のお花から枯れていくので、枯れたら摘んであげると上のお花に水があがり長持ちします!

   

株式会社Y’Sフラワーサービス

  ・バラ ライラッククラッシック
・かすみ草
・丸葉ルスカス
・セダム シード
・姫ひまわり
・薔薇の実 ローズヒップ
・モカラ サンセット
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラー 可愛いハロウィン ■お花の特徴、お手入れアドバイス

バラは、花びらが茶色になる事があります。取り除いていただきますようお願い致します。

千日紅の額の中から出てる白いものは花です。気になるようでしたら取り除いてください。また、露地栽培のものですので自然紅葉、擦れ等により葉が多少傷になっている場合があります。ご了承下さい。

姫ひまわりは、葉が茶色になりやすいです。先に取り除いていただきますと、長持ちします。

薔薇の実は自然栽培です。外皮が傷が入っている場合があります。

モカラは輸入品の為、多少傷が入っている場合があります。ご了承の程よろしくお願い致します。

丸葉ルスカスの葉の白い小さい物は虫等ではなく、蕾ですご安心下さい。

   

marmelo

  ・クルメケイトウ
・カーネーション
・クジャクソウ
・バラの実
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 水は少なめ、ケイトウの茎はふやけやすいので水換えの時に切り戻しも。キイチゴはすこーし紅葉して葉っぱの鉢が赤茶になってきています。 ケイトウについている黒いツフツブは種になります。気になる方は、手でこすっておとりください。 カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨    

フルール・ド・アルル

  ・スプレーマム(ピンクorイエロー)
・ワックスフラワー
・リンドウ咲きホトトギス
・クジャクアスターorスターチス
 

コメント

■テーマ「プリティーマム」 今週は、秋の定番ながら、とってもかわいいスプレーマムのブーケです! 日持ちも抜群、色はピンクとイエローのどちらかです。秋の小花を添えた感じで。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ホトトギスは折れやすいので取り扱い注意です。蕾は咲いてきます。 傷んだ花や葉はお取りください。 元気のない時には湯上げをおすすめします。 ワックスフラワーは日持ちはするのですが、どうしても小花が多い分少し散るので掃除をこまめにしてあげてください。 残った花は沢山あるのでなるべくそちらに目を向けて楽しんでください♪ろう細工のようなかわいい花を楽しんでください♪ マムの花弁が手前から茶色く変色した場合は、花弁を取り除いてあげてください。 アスターは茎が空洞で折れやすいです。お取り扱いに気をつけてあげてください。    

ル・シェルブリュー

  ・ダイヤモンドリリー(ヒガンバナ科)
・カーネーション(セルティック)
・デルフィニウム
・利休草
・日扇の実
・野ばらの実
 

コメント

■テーマ、秋の爽やかブーケ 実物入れ秋感を出しながら爽やかなブーケにしました。 ダイヤモンドリリーはヒガンバナ科ネリネ属の秋を代表する花材です。花が咲き始めてめしべが見えはじたら、花粉が開く前に取り除いて下さい。花の付け根にあるがくの部分は下にたれ安いですがそのままでも大丈夫です、気になる方は取り除いて下さい 水替えは3~4日で大丈夫だと思います、その際茎の切り戻しを行って下さい。

カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。気温も上がってきていますので、長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨ デルフィニウムの花びらに赤っぽく色がついているところがありますが、 傷みによる変色ではなくお花の性質です。    

flower HyggE

  ・バラ
・ガーベラ
・ケイトウ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今週はハロウィンがテーマ ハロウィンカラーのお花でまとめました ユーカリの香りもお楽しみ下さい

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラ・ケイトウはたくさんのお水に入れて飾ると、茎が腐りやすいので少ないお水で飾って下さい。 ケイトウは日が経つにつれて、根元の部分から黒い物が現れますが、その黒いのは種です。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

フラワーギャラリー スローダンス

  ・バラ
・カーネーション
・ワックスフラワー
・千日紅
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 お花が届いたら、茎の先を数ミリ切り戻してから活けてみましょう。水の吸い上げが良くなって元気に咲いてくれます。 ワックスフラワーは日持ちはするのですが、どうしても小花が多い分少し散るので掃除をこまめにしてあげてください。 残った花は沢山あるのでなるべくそちらに目を向けて楽しんでください♪ろう細工のようなかわいい花を楽しんでください♪ カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨ ルスカスの葉は、裏に白い花を咲かせるので、裏に白い蕾がありますが、虫ではないので安心してください。

   

back to Nature

  ・ガーベラ
・ブバリア
・カーネーション
・キイチゴの葉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかな色合いのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 切り花が長持ちする方法 *きれいな器に活けましょう *余分な葉は取り除きます *根本を少しずつ切りましょう *気温の低い、風通しの良い場所に置くのがおすすめです *毎日、水を変えましょう *鮮度保持剤は効果的 *頭が萎れてしまった時は新聞紙に包んで水圧深水法 *ガーベラは茎が腐りやすため、水の吸い上げが良い花は浅めの水に生けた方が長持ちします。

   

フラワーショップROSETA

  ・オレンジケイトウ
・トルコキキョウ
・バラの実、センセーション
・ガーベラ
・モカラオレンジ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジ&パープルのハロウィンカラーのお花を飾って楽しい休日を! ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジ色やパープルカラーのお花で楽しいハロウィンをイメージしてアレンジをした今だけのブーケです。お花が届いたら下のビニールを外し水の中で切り戻していただき深水に約一時間くらいつけてお花がシャキンとして来ましたらお気に入りの花瓶に移して楽しんでください。

   

Citron Leaf

  ・カーネーション・トゥルーラブ
・バラ
・ケイトウ
・ぺニセタム・ファーリー
・スモークグラス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤系の濃淡と秋を感じさせるグリーンでまとめました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 切り花として日持ちしそうなお花でまとめました。 アイビーは挿し木にして、その他のグリーンはドライフラワーにしてもお楽しみいただけます。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

丸正生花店

  ・ビバーナム 黒実
・ヒペリカム 赤実
・リモニューム ピンク
・カーネーション オレンジ
・ユーカリ グリーン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

ビバーナムのハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

ヒペリカムは実が黒くなったら摘んであげてください。 ユーカリとピンクのリモニュームはそのままドライフラワーになります。 黒い実のビバーナムとカーネーションはお手入れは特に要らず長持ちします。

   

Musee de Hanna

  ・バラ
・ノケイトウ
・ユーカリ
・リンゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーで束ねました ■お花の特徴、お手入れアドバイス 秋の花で部屋にアクセントを

   

afloatflowers

  ・バラ@ブエナビスタ
・クルメケイトウ@オレンジ
・HBスターチス@ブルーファンタジア
・タマシダ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  プレハロウィン

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは外弁が茶色、中心がオレンジ~イエローのアンティークな雰囲気の品種です♪ 旅の途中で外弁に傷がついてしまっていたらそっと取り除いてから生けるとキレイに飾れます。 ケイトウは咲き進むと花の下に黒ゴマのような種が出来ます。気になる方は生ける前に種を取り除くお手入れをお願いいたします。 また、花弁の先端や一部にスジのような黒や茶色の花擦れが見られることがありますが、このお花の特性となり良品の範囲内となりますので安心してお楽しみください。 ブルーファンタジアは細かな紫色のカワイイ花が咲きます。強い匂いがする場合もありますが、こちらも特性となり良品となりますのでご安心ください。 タマシダは先端部分が黒くなりやすいですが、こちらも気になる方は先端をカットしてお楽しみください。    

フラワ-華実

  ・ブバリア(コーラル色)
・ブバリア(濃いピンク色)
・カーネーション
・ソリダコ
・ルスカス
 

コメント

■今回は鮮やかな水色のカーネーションを中心に夏の想い出をイメージしたブーケをお届け致しました。

■水換えを毎日行って頂くとお花の持ちが良くなります。その際、茎を少しずつ切って頂けると尚良いです。また、カーネーションは染色しているため、お水が青くなる場合もありますが害はありませんのでご安心ください。    

花手紙

  ・カーネーション
・ガーベラ
・唐辛子“ブラックフィンガー”
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今月末はハロウィン?なので、ハロウィンをイメージしてもらえる様な色合わせにしました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 唐辛子やカーネーションは茎が滑りやすいので、毎日お水を替えていただく時に茎を流水でキレイに洗い流し、花瓶の中を中性洗剤で洗いキレイな水を入れてから、茎を切り戻して入れて頂くと長く楽しめます。 花瓶のお水は少なめで大丈夫な花合わせです。 唐辛子とスターチスはドライフラワーにしても楽しんで頂けます。

   

花時計

  ・バラ(ピンク)
・バラ(白)
・トウガラシ
・カスミソウ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋らしさを感じつつ可愛らしいイメージに。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 小まめにお水の取り替えをして、涼しい場所に置いてください!

   

エメヴァレフルール

  ・バラ
・リンドウ
・スプレーマム
・センニチコウ
・ドラセナ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届いたら、茎を5ミリ程度切って、新鮮なお水に活けて下さいね。 センニチコウは、茎がいろいろの方向に曲がりやすいです。 リンドウの花が茶色に変色してしまう場合もあります。その場合はそっと取って飾って下さい。 バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

はこねフローリスト

  ・ケイトウ
・コニカル
・リンドウ
・クジャクソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 色鮮やかでボリューミーに ■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは水を変える際に茎を折ってからいれると長持ちしやすくなるので是非試してみてください! リンドウはまれに、花粉が原因で変色してしまう場合もありますが、その場合は一輪だけそっと取って飾って下さい。    

エスポトキオ

  ・バラ
・ヒペリカム
・りんどう
・スプレーカーネション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

カラフルな花束です!

■お花の特徴、お手入れアドバイス

お花が到着しましたらゴムをはずし、保水の為の エコゼリーを洗い流して下さい。茎の下を少し 切って水揚げをして下さい。毎日同じように水揚げを して花瓶のお水を替えて下さるとお花のもちが 違います。 バラの一番そとがわはお花を保護するためでも ありますのでもし傷ついていたり変色している 場合は、そっと花びらを取って下さい。 ヒペリカムは、黄色の小さな花が咲いたあとに なる実です。葉っぱのグリーンも色鮮やかですね。 りんどうは、「安代の涼風」という名で少し水色がかって 濃いピンクのバラを引き立ててくれます。葉っぱが 少し黒ずんでいることがありますが、紅葉してきています のでご心配はございません。 カラフルな花束をお楽しみくださいませ。

   

エリ花工房

  ・カーネーション 赤黒
・カーネーション 黄色
・トウガラシ(コニカル)
・ケイトウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンチックなアレンジ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 10月といえばハロウィンですね。 今年はおうちハロウィンでしょうか? オレンジのケイトウとトウガラシを添えて雰囲気を出してみました。 黒っぽいカーネーションもお洒落です。 気温は下がりましたが、湿度で蒸れることがあります。 なるべく早く箱から取り出して、包装をはずしてください。 茎をちょっとだけよく切れるハサミでカットして新鮮なお水にいれてください。

   

Bloomee LIFE提携店2号店

  ・ヒペリカム
・イエロー又はオレンジ系カーネーション
・パープル系スターチス
・オレンジ系ケイトウ
・グリーン(ルスカス)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ご自宅でも、ハロウィン気分を楽しんで頂きたいのです! ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジやパープル系のお花で お部屋でも少しでもハロウィン気分を お楽しみ頂ければ幸いです。 カーネーション、スターチス、ケイトウは ドライフラワーにもなります。 ドライフラワーにする際には、日陰の風通しの 良い場所で、逆さに吊るして乾燥させて下さい。 お水替えと切り戻しを日々行なって頂ければ お花のもちは良くなりますので、宜しくお願い致します。    

ballerina バレリーナ

  ・ケイトウ オレンジ
・リンドウ 青紫
・ヒペリカム グリーン
・ワックスフラワー ポルドー
・トルコききょう 白
・ケイトウ オレンジ
・リンドウ 青紫
・ヒペリカム グリーン
・ワックスフラワー ポルドー
・トルコききょう 白
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのオレンジとちょっと秋らしい濃いめの色で。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ☆ハロウィンカラーのオレンジケイトウ中心に 濃いめの色の組み合わせ。 ☆ポルドーのワックスフラワーは ちょっとボロボロ葉っぱが落ちてきますので お掃除しやすい場所に置いてみてください。    

シーズン・ハーツ 九段下店

  ・バラ ブラッドオレンジ
・ブバリア D.コーラル
・ケイトウ アレンジレッド
・ガーベラ ステラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーでTrick or Treat

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・ バラ ブラッドオレンジ 何色とひとことで言いにくい色のバラ。サーモンピンク、ピンクとオレンジがまじりあったような色です。花びらがフリル状でとても華やかなバラです!

・ ブバリア D.コーラル 正式には、ブバリアの「ダイアモンド・コーラル」という品種で、八重咲の肉厚なお花が特徴です。ブバルディア(ブバリア)の特徴な何よりも蕾のフォルム。四角い形が個性的で、4つに裂けたような小花を咲かせます。ちなみに、「ブバルディア」は学名、「ブバリア」は英名で、2つの名前が混在してお花屋さんに並んでいますが同じ種類のお花です。

・ ケイトウ アレンジレッド ヒモゲイトウと呼ばれるケイトウです。別名アマランサスとしても流通しています。ぶら~んと垂れるユニークな咲き方をする花で、なんだか毛糸で作ったみたいな質感の不思議な花です。アマランサスの種が最近ヘルシーフードとして人気なので、花より種の方が認知されているかもしれませんね。

・ ガーベラ ステラ ガーベラのように茎に産毛があるお花はお水で腐りやすいので、切り口は斜めではなく、水平に切ってもらい、水は少なめで活けてください。首が曲がって水が下がりそうなときは、新聞などで首が曲がらないようにガーベラを包んで、水揚げや湯上げをするとしゃっきともとに戻ります!

   

和ばな 八王子オクトーレ店

  ・染めてまり草
・バラの実 センセーショナルファンタジー
・バラ ライラ
・リンドウ エタニティ
・カスミソウ ベールスター
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ第2弾~ホラーなブーケ~ 奇抜な色のてまり草にバラの実を組み合わせてホラーなイメージを。

■お花の特徴、お手入れアドバイス てまり草は染めてますので茎の節、切り口から染め液が出てくる可能性があります。洋服に付くとなかなか落ちないのでカット時はお気をつけ下さい。

リンドウの葉が赤茶くなっている部分がありますが紅葉しているだけなので気になる場合は取り除いて下さい。 花部分は窮屈な環境(蒸れ)は苦手です、届きましたらなるべく早く箱から取り出し風通しをよくしてあげて下さい。梱包には気をつけていますがもしも茶色くなってしまった場合、取り除いた方が他の花部分への影響が少ないです。 奇抜な配色なのでアレンジは自由自在です♪

   

花の店 カモミール

  ・バラ「マナナ」(オレンジ)
・てまり草(丸いグリーン)
・コニカルブラック(黒い実)
・ワックスフラワー「デビー」(ピンク)
・雪柳(染、葉)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジ色のバラと黒い実のトウガラシ「コニカル」を合わせたハロウィンカラーのブーケです♪

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは花びらが傷つきやすいです。外側の傷んだ花びらはそっと外してあげるときれいな状態になります。 「コニカルブラック」はトウガラシの仲間です。実が落ちやすい性質があります。配送時に落ちてる場合もございますがご了承いただけたらと思います。

お花が届きましたら茎を1センチ位カットしてから花びんに活けますと、お水をしっかり吸えて元気になります。

   

花屋睡蓮

  ・ケイトウ
・カリメロ
・スターチス
・エリンジウム
・アルストロメリア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウインをイメージしてアレンジしました ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は柔らかく傷つきやすいので、折れて傷ついたものは取り外して飾ってくださいね。    

花屋睡蓮

  ・ケイトウ
・エリンジウム
・トルコキキョウ
・カリメロ
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウインをイメージしてアレンジしました ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は柔らかく傷つきやすいので、折れて傷ついたものは取り外して飾ってください。 トルコキキョウが潰れていたら、手で優しく広げてくださいね。    

花屋睡蓮

  ・ケイトウ
・カリメロ
・スターチス
・ワックスフラワー
・ドラセナ
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウインをイメージしてアレンジしました ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は柔らかく傷つきやすいので、折れて傷ついたものは取り外して飾ってください。 トルコキキョウが潰れていたら、手で優しく広げてくださいね。    

花屋睡蓮

  ・ケイトウ
・カリメロ
・リンドウ
・スターチス
・リモニューム
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウインをイメージしてアレンジしました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は柔らかく傷つきやすいので、折れて傷ついたものは取り外して飾ってくださいね。 リンドウの葉が黒っぽいですが、傷んでいるわけではありませんのでご安心くださいませ。    

花屋睡蓮

  ・ケイトウ
・トルコキキョウ
・カリメロ
・スターチス
・リモニューム
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウインをイメージしてアレンジしました ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は柔らかく傷つきやすいので、折れて傷ついたものは取り外して飾ってください。 トルコキキョウが潰れてしまっていた場合は、手で優しく広げて飾ってくださいね。

   

KIS

  ・デンファレ
・カーネーション
・カーネーション
・ナデシコ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋を感じるダークトーンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは茎の継ぎ目が折れやすいので扱いに注意してください

   

Flower Labo

  ・モカラ(サンセット)
・リモニウム(ハイブリッドチースキノラパン)
・ボアプランツ(ドライフラワー)
・ミスカンサスストライプ
 

コメント

ハロウィンカラーブーケ

ハロウィンカラーのモカラとふわふわ可愛いリモニウムとドライフラワーのボアプランツをミスカンサスでまとめてみました。

モカラは花が傷つき安く花が透けてきたら取り除いて下さい。 ハイブリッドチースはそのままドライフラワーとして楽しむこともできます。 ボアプランツはドライフラワーです。また染めてあるので花瓶の水に色が出ることがあります。 ミスカンサスはくるっとまとめてデザインしてありますのでそのまま飾って下さい。 神奈川県葉山町からお届けします。    

Flower Labo

  ・モカラ(カリプソ)
・リモニウム(ハイブリッドチースキノラパン)
・ボアプランツ(ドライフラワー)
・ミスカンサスストライプ
 

コメント

ハロウィンカラーブーケ

ハロウィンカラーのモカラとふわふわ可愛いリモニウムとドライフラワーのボアプランツをミスカンサスでまとめてみました

モカラは花が傷つき安く花が透けてきたら取り除いて下さい。 ハイブリッドチースはそのままドライフラワーとして楽しむこともできます。 ボアプランツはドライフラワーです。また染めてあるので花瓶の水に色が出ることがあります。 ミスカンサスはくるっとまとめてデザインしてありますのでそのまま飾って下さい。 神奈川県葉山町からお届けします。    

NOONFLOS

  ・チャームブルー
・リンドウ
・ミスカンサス
・カーネーション(紫orダークレッド)
 

コメント

■halloween オレンジのかぼちゃに合うパープルアレンジ! ■マメに水替えand切り戻しをして頂き、長く楽しんで下さい。 リンドウはまれに、花粉が原因で変色してしまう場合もありますが、その場合は一輪だけそっと取って飾って下さい。

   

Astoria

  ・スプレーカーネーション
・スターチス
・ヒペリカム
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーで? ■お花の特徴、お手入れアドバイス

日々の水換えと茎の切り戻しをお願いします。    

Astoria

  ・ヒペリカム
・モカラ
・スターチス
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーで? ■お花の特徴、お手入れアドバイス

日々の水換えと茎の切り戻しをお願いします。    

nori

  ・モカラ
・スターチス
・ドラセナ
・姫りんご
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンに! ■お花の特徴、お手入れアドバイス モカラは傷がつきやすい性質です。気になるときは花びらを優しく取り除いて下さい。 花の数が多いので、傷んだ花を取り除いてあげると長く楽しめます。 スターチスはドライフラワーになります。 ドラセナは大きさの都合上、丸めてあります。そのまま飾って下さい。 ※姫りんごは花瓶の足元に置いて飾って下さい。 ※お花はなまものです。出荷の段階で多少傷がある場合もあります。ご理解下さい。    

NATIVE GARDEN

  ・ガーベラ リンゴケーキ
・カーネーション ノビオバイオレット
・リンドウ 深山秋
・クジャクアスター 日本一
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーで合わせたブーケ! ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお水を浅めにしていただくと持ちが良くなります。リンドウの花びらが茶色に変色してきたら取り除いて下さい。

   

AVANTI

  ・ケイトウ
・スターチス
・ドラセナ
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーとして楽しまれるケイトウも万葉集に読まれる古来の花です。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの縁が繊維によって黒くなることがありますが花は元気ですのでご安心下さい。

   

FlowerShop NONI

  ・バラ
・トルコキキョウ
・エンジェルホワイト
・ガーベラ
・リンドウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い トルコキキョウ

■お花の特徴、お手入れアドバイス セシルピンクと言うトルコキキョウは、一重咲きですが今ではほとんどが八重咲でバラみたいな咲き方になっており、お店に来店されるお客様もよく間違ってバラを下さいと言われる方が多いです。このセシルピンクは可憐で可愛いお花です。ガーベラは茎が腐りやすく注意が必要です。茎が2~3センチお水に浸かるくらい控えめに入れるとお花が長持ちします。又水に浸かっている部分は腐りやすいので毎日少しずつ切ると長持ちします。リンドウの花が茶色に変色してしまう場合もあります。その場合はそっと取って飾って下さい。バラの外側の花弁は中を守る役割をしております。外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。

   

株式会社花孝本店

  ・サンダーソニア
・スカシユリ
・バラ
・カーネーション
・ドラセナ
 

コメント

■テーマはオレンジブーケです。 段々と近づくハロウィンに向けて楽しい気分で飾ってください!

   

Blue Rose

  ・ガーベラ
・アスター
・ワックスフラワー
・シンフォリカルポス
・ユーカリ
 

コメント

実物を入れて秋を感じるようなブーケにしました。ガーベラは茎が弱いので花瓶にお水を入れる際は少なめのお水にし、なるべく毎日お水を替えることで、より長持ちします。    

サン・テ・ローズ

  ・ワックスフラワー
・大輪カーネーション
・リンドウ
・ミニバラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想いワックスフラワーの入ったブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイスお花が届いたら、茎を数ミリ切り戻してから花瓶に活けてみましょう。お水の吸い上げが良くなって元気に咲いてくれますよ バラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

Oko FlowerMarket

  ・スプレーバラ
・ソリダコ
・スプレーカーネーション
・フジバカマ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋のシックな感じに合わせた赤などを入れた花束になっております。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日花瓶のお水を変えて頂きたいのと、その際に茎を少し切ってあげるとより長持ちします。    

フラワーショップ ジュリア

  ・ケイトウ
・トルコキキョウ
・ススキ
・スターチス
・フロリダビューティー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い Happy Halloween! ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジの大きなケイトウのブーケです。 ケイトウは花首から種が落ちます。 水が汚れやすいので、こまめに水替えをして下さいね。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

フラワーショップ ジュリア

  ・ケイトウ
・トルコキキョウ
・ススキ
・スターチス
・フロリダビューティー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い Happy Halloween! ■お花の特徴、お手入れアドバイス

オレンジの大きなケイトウのブーケです。 ケイトウは花首から種が落ちます。 水が汚れやすいので、こまめに水替えをして下さいね。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

フレッシュはな正

  ・スプレーバラ(ピンクor赤)
・ヒペリカム(赤)
・ハイブリッドスターチス(ピンク)
 

コメント

季節の「バラ」を入れて,華やかな色合いでまとめました。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。 ヒペリカムについては葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。    

りとるがぁでん萌

  ・トルコキキョウ
・ガーベラ
・カーネーション
・ベニスモモ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは保護の為、ラップを付けた状態で発送します。飾る際は外して下さい。トルコキキョウは、花びらが柔らかくひらひらした咲き方です。発送の際に箱の中で形が変わってしまう可能性がありますが、到着しましたら早めに切り口を新しくして、新鮮なお水に生けてあげるときれいに咲きます!

   

株式会社フローラル・一花 本店

  ・カーネーション
・ドラセナ
・ヒペリカム
・リンドウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【リンドウのハロウィンブーケ】ハロウィンらしい色合いでまとめたブーケです。リンドウの淡い青がポイントになっています。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒペリカムは茎を縦に切れ目をいれてあげると水あがりが良くなります。 リンドウの花が茶色く変色してしまう場合があります。その場合はそっと取って飾ってください。

   

フルールふるる

  ・モカラ
・SPカーネーション
・ピンポン菊
・ライスフラワー
・イヌマキ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パープルのモカラが印象的なブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス モカラの花びらは折れやすく傷になりやすいので、 水換えの際などお気をつけください。 ライスフラワーは細かい花や葉が落ちやすいです。 またドライフラワーにもなりますのでぜひ試してみて下さい。    

フルールふるる

  ・モカラ
・SPカーネーション
・りんご
・スターチス
・ライスフラワー
・イヌマキ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パープルのモカラが印象的なブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス モカラの花びらは折れやすく傷になりやすいので、 水換えの際などお気をつけください。 りんごがお届けの際に竹串から取れていましたら刺し直してください。 りんごを貫通してしまうと指に怪我をする恐れがありますのでお気を付けください。    

花まつ

  ・バラ
・ダイアンサス
・シルバーブルニア
・スモークグラス
 

コメント

今月はハロウィン月。今回はオレンジと濃いめの紫でハロウィンをイメージしたミニブーケ。少し早めですが、おうちでハロウィン気分を楽しみましょう☆ ブルニアの花言葉は「おしゃれ」。花言葉のとおり、ブーケをおしゃれな雰囲気に感じさせてくれます。

   

花ごころ

  ・バラ(レインボー)
・カーネーション(ライオンキング)
・ベロニカ
・カーネーション(ジュプリ)
・ノバラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ☠?HappyHalloween?? ■お花の特徴、お手入れアドバイス 普段は見かけない(弊社もあまり取り扱わない)薔薇のレインボータイプを楽しんでください。 あまり自然な色合いでは無いのですが、ベロニカや野ばらでナチュラル感を演出しました♪ ベロニカは少し水上がりが悪いので無駄な下葉は撮ってください。 野ばらを楽しむために枝の流れが分かるように飾るとカッコ良さ倍増です♪ バラは、傷んできた花びらを根元からプチッと取ってあげると綺麗さを保ちますよ♪    

Bonne Vie

  ・カーネーション
・リンドウ
・スプレーマム
・千日紅
・ネリネ
・ブルーファンタジー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

ハロウィンパーティー

■お花の特徴、お手入れアドバイス

お花が長旅で疲れているので、丁寧に水揚げをしてあげてください。茎の先端を少しカットすると水があがりやすくなります。(お花が届いた時と水交換時にぜひやってみてください。)

輪ゴムをはずし、花材それぞれの茎についた エコゼリーを水で洗ってから、器に飾ってください。

なるべく水を1日1回入れ替えて、花器の内側も洗って清潔を保つとお花が長持ちします。

   

花国

  ・オレンジマジック(カーネーション)
・ベールスター(染めカスミソウ)
・アルストロメリア
・ココキモノ(ヒペリカム)
・スターチス
・スペアミント(ミント)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジ色のカーネーションをメインに ハロウィンをイメージしたブーケを束ねました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 日持ちするお花たちですので、 毎日お水を取り替えると長く楽しむことができます。 お水を替える際は、 花びんも洗剤でよく洗ってください。    

Flavor of flower

  ・ケイトウ
・クジャクソウ
・spカーネーション
・ホトトギス
・トウガラシ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今週はハロウィンカラーです(^^♪カラフルな色合いとブラックなトウガラシ、ハロウィン気分を味わって下さい。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは葉っぱが黄色くなりやすいので優しく摘み取ってあげて下さい。 こまめに水を換える事がお花を長持ちさせるポイントですよ( ¨̮ )

   

花一生花店

  ・トルコギキョウ
・パニカム
・リンドウ
・スプレーカーネーション
・キキョウラン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 色味鮮やかに優しい雰囲気を出しました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 頭が落ちやすいものもあるので 優しく扱ってあげて下さい。    

みどりやRico

  ・カーネーション(ボルテックス)
・ワックスフラワー(ダンシングクイーン)
・シンフォリカルポス
・リューカデンドロン(プルモサス)
・ドラセナ(フロリダビューティー)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋色カーネーションとワイルドフラワーのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

カーネーションは秋色の複色を選びました。花びらの傷みが出てきたら、そっと引き抜くと長く綺麗に飾れます。

シンフォリカルポスは、葉が乾燥して落ちやすいですが、傷んだ葉っぱはこまめに取り除くと、白い実が長く楽しめます。

リューカデンドロン(プルモサス)は、硬い実のようですが、少しずつ開いて、綿毛がでてきます。そのままドライフラワーやリースにしても可愛いですよ。

ワックスフラワーは、蝋細工のようなお花の可愛い八重咲き品種です。爽やかな柑橘系の香りと共にお楽しみください。    

街角花屋floRaliesフロラリ*チロワ

  ・モカラ
・カーネーション(ミネルバ)
・リューカデンドロン(プルモーサム)
・ロシアンオリーブ
・写真には入りませんでしたが、、、紫シキブ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンですね。 色合いもですが、 リューカデンドロン(プルモーサム)の変化の驚きも、なんとなくハロウィン気分‼️ ドライになると全く違う雰囲気になります。 (花瓶の足元にあるのがドライになったプルモーサムです。) フワフワな種もよく観察してみてくださいね。 抜いてみると、まっすぐに土の中を目指して落下するようなそんな形です。

カーネーションのミネルバも花びらの裏表で色が違うのです^ ^

モカラは今回、蕾まで咲いていきそうな良いものです。 ゆっくりじっくりお手入れしていってくださいね。

モカラに傷が入らないように ティッシュで保護してお届けしました。そっと外してください。

紫シキブは少しポロポロするかもしれませんが、特性なためご容赦ください。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 保水剤だけでは、移動中水は充分ではありません。到着したら、すぐに!⇦ポイント。 切り口を新しくして綺麗な水に入れてあげましょう。 最初の水入れの時にもしフニャフニャな花がある場合は深水をして1時間以上よく水をすわせてから、通常の水の量(葉っぱが水に浸からない深さ)にもどします。その際は最初の水にキープフラワーを入れてあげます。2日くらいはそのまま水をたすくらいで大丈夫です。 その後の水替えからは、 夏場はほんのちょっとの漂白剤を入れるとバクテリアが増えず水が濁りづらいです。 また水替え時は必ず少しだけでもよいので、切り口を新しくします。 (潰れてしまったストローを新しく切ると水を吸い上げやすくなるのとおなじです。) 普段から薄めた漂白剤をペットボトルに準備しておくと良いと思います。※※※その際は誤飲に注意しましょう❗️

   

THE PRESENT

  ・カーネーション2種
・ケイトウ
・ガーベラ
・エリンジューム
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週よりハロウィンがテーマのブーケをお届けします。写真とは違うお色のブーケが届く事もありますがどの色が届くかはお楽しみです。 ガーベラは今の時期茎が弱いですが、枯れている訳ではありませんのでご安心下さい。 ドラセナの長い葉はホッチキスで丸めてあるのでそのまま飾るとブーケのアクセントになり可愛いです。 エリンジュームはドライフラワーにもなりますよ。    

THE PRESENT

  ・カーネーション
・ガーベラ
・ケイトウ
・エリンジューム
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週よりハロウィンがテーマのブーケをお届けします。写真とは違うお色のブーケが届く事もありますがどの色が届くかはお楽しみです。 ガーベラは今の時期茎が弱いですが、枯れている訳ではありませんのでご安心下さい。 ドラセナの長い葉はホッチキスで丸めてあるのでそのまま飾るとブーケのアクセントになり可愛いです。 エリンジュームはドライフラワーにもなりますよ。    

フラワーハウスしもで

  ・トウガラシ
・カーネーション
・ユーカリ
・スプレーマム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い トウガラシが入ったハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス トウガラシやユーカリはドライフラワーにもなります。逆さに吊るして飾ってハロウィン気分を楽しめますよ?

   

百花

  ・バラ アヴニール or ブルーミルフィーユ
・トルコギキョウ 雫
・リンドウ セレナーデ
・カーネーション アップルティー
・キイチゴ ベビーハンズ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パステルハロウィンカラー ■お花の特徴、お手入れアドバイス このリンドウは明るいところで大きく開くタイプです。傷みの出たところから一輪ずつそっと外してお楽しみください。 バラは棘が残っている場合がありますのでお取扱いにご注意ください。アンティークカラーのバラ(画像はアヴニール)です。シミが出ることがありますのでその場合はそっと外してください。 キイチゴは紅葉の時季のため黄色くなりやすいです。風合いとしてお楽しみください。 トルコギキョウは配送中に形が崩れることがありますがそっと広げて整えてあげるときれいに飾れます。    

一草一花

  ・トルコキキョウ「アンバーダブルミント」
・リコリス「オーレア」
・リューカデンドロン「プルモーサム」
・センニチコウ「バイカラーローズ」
・カスミソウ(淡いオレンジ染め色)
・長葉ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「ハロウィンカラーのブーケ」お花お届けの箱が可愛らしいハロウィン仕様になりました。今月はハロウィンカラーを取り入れたブーケをお届けします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 「トルコキキョウ」あざやかなグリーンが綺麗なフリンジ咲きです。飾る時に指先でそっと花の形を整えてください。

「リコリス」ガクは下に垂れてきます。気になる場合はそっと取り除いてください。開花した時に茶色い先端のすくっと伸びているのが雌しべ、そのまわりに雄しべがあります。雄しべの先の花粉を先に取り除いておくと、お花を綺麗に保てます。

「リューカデンドロン」大きな木の実のようなプルモーサムは乾いてくると開き出して、最後には可愛らしい綿毛の姿に変身します。その姿もぜひお楽しみください。葉ははじめからグレイまたはベージュのような色をしています。

「かすみ草」今回のかすみ草はわりと早く乾燥するようです。多めに入れてありますので、かすみ草だけ別にして早めにドライフラワーにしてみてください。

「長葉ユーカリ」葉やわき芽の先端が赤茶のものもあります。自然な色なのでそのままお楽しみください。

   

フラワーショップ ル・クール 本店

  ・バラ
・カーネーション
・トルコキキョウ
・ユーカリ
・スカビオサ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【ハッピーナイトメア】

■お花の特徴、お手入れアドバイス 活ける前にエコゼリーを綺麗に洗い流してください。 輪ゴムは茎が傷みやすいため、必ず外しましょう。 配送時に擦れて傷んでしまった部分は取り除いてください。 バラは配送時に花弁が擦れて変色してしまうことがあります。 その場合には変色した花弁を取り除いてください。 カーネーションは日持ちのいいお花ですが、暑い時期は茎が腐ってくることも あるのでこまめに水を替えましょう。 トルコキキョウは花弁が多く蒸れやすいため、カビが生えやすいのでご注意ください。 花弁が配送時に擦れて傷んでしまった場合は傷んだ花弁を取り除きましょう。 ユーカリはドライにしてもお楽しみいただけます。 スカビオサの日持ちは1週間ほどです。葉っぱが黄色くなりやすいので、 最初から取り除くか色が変わってきたら早めに取り除きましょう。 ヒペリカムも日持ちがいいお花です。ガクの部分が茶色くなったり、 葉の色が悪くなっている部分は取り除いてください。 お花が傷みにくいよう配慮しているため、お花を組んでいませんので、 飾る際には写真を参考にしていただくか、自分流に飾って楽しんでください。

   

FlowerDesignStudio花歩

  ・ガーベラ(赤っぽいオレンジ中心が黒いカントナという品種)
・ユーストマ(通称トルコキキョウと言う濃い紫のお花コレゾブルー)
・ピンクッション(オレンジ色の名前の通りピンクッションのようなお花)
・花ナス(今回の花ナスは実がまるでパンプキン!名前もパンプキン)
・コアラファン(細い葉っぱが茂っている)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今回は、ハロウィン月間と言うことでハロウィンカラーのおはなでご用意させていただきました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 花ナスはずーっと同じ水に浸かっていると水に浸かっている部分が腐食してきます。豆に水替えをしきれいな水に居ることでとっても長持ちします。また水が無い状態でもきれいに鑑賞でき、ドライにもできますのでお花が終わったらドライにして楽しんでみてもいいかも♪中には枝から離してある実を入れてあるものもございます。 ピンクッションはお花の先端が本体にもぐっていて開花すると出てくる変わったお花です。

   

petitBERRY

  ・フジバカマ
・ミモザ
・ケイトウ
・ブルーファンタジー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン 秋の七草のひとつであるフジバカマの白とハロウィンカラーのケイトウとこの時期珍しいミモザでまとめました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 全てドライフラワーになりますので、ドライでもお楽しみ下さい。 早めにドライにすることで色が綺麗に残ります    

アトリエ レーヴ

  ・とうがらし
・スターチス
・ハイブリッドスターチス
・紫式部
・もから
・クエルカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハッピーハロウィン? ■お花の特徴、お手入れアドバイス ハロウィンイメージのブーケは賑やかです。 モカラ以外は吊るして、ハロウィンスワッグにしとも楽しいですね。 クエルカスの葉は花の間に上手にからませて、オリジナルハロウィンブーケに仕上げてください

   

ATELIER MOKARA

  ・マリーゴールド
・利休草
・トウガラシ レインボーツリー
・ラムズテイルブッシュ
・トルコキキョウorグロリオサorクジャクソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 変わったお花のブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ラムズテイルブッシュやトウガラシのレインボーツリーなど、普段見かけないお花を入れました! マリーゴールドは茎が腐りやすいので、お水は少なめに。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

Rose Factory.net

  ・タラスピ オファリム(ナズナ)
・ブルースター
・ガーベラ(3種類・お楽しみ)
・ホトトギス
・バラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ホトトギスで秋を感じるアレンジ

■お花の特徴、お手入れアドバイス タラスピ オファリム(ナズナ)は、水が下がっている場合は、切り戻しをしていただくと、元気になります。

また、ホトトギスは、繊細で花が落ちやすいので、お取扱い時に気をつけてください。

   

花 千の草

  ・アンスリューム
・カーネーション
・スプレーマム
・黒米
・ヘデラ
 

コメント

■秋の始まりを感じながら 花で ゆるりとした時間をお過ごしください

■今回 お届けの花達は すべてとても 丈夫で長持ちのものですが 長旅に 狭い箱の中 お手元に届きましたら すぐに新鮮な水につけて 切り戻しされる事をお勧めいたします  アンスリュームは 狭い箱の中 ポスティングの際に 押されてしまいますと ガクに傷が出来てしまいます くれぐれも 静かに取り出してください また カーネーションも同じく 押される事により 花弁に傷などつくので その場合は その部分のみ 取り去ってください  スプレーマムは 小野洋子という素敵な 名前のついた美しい花ですが 花弁に触れますと パラパラと花びらが落ちやすいので お気をつけください黒米は 今ならではのもの 是非 季節を感じて 花と共に ゆるりとしたお時間をお過ごし下さい

   

風遊花

  ・ダリア
・カーネーション
・カスミソウ
・アスター
・アセビ
・千日紅
 

コメント

■今週のお花

テーマは「可愛いの王道・ピンク&ホワイト」 華やかなダリアに可愛いの定番・カスミソウやカーネーションをミックス。 アスターで秋っぽさも出しています! つやつやのアセビの葉や千日紅からは和の雰囲気も感じられます。 ちょっぴり和テイストな上品で可愛いお花たちをお楽しみください♪

■お花の特徴、お手入れアドバイス

※お花が到着しましたらすぐに開封していただき、お花をお水に生けていただくことをおすすめします。到着後すぐは元気がなくなっているお花も、お水に生けると元気が戻ってきます。

※お花を長持ちさせるために、こまめな水替えと水揚げ(茎の先端を少し切って新鮮なお水に生ける)をおすすめします。

■ドライフラワーになるお花

◎カーネーション ◎カスミソウ ◎千日紅    

肆矢花き

  ・バラ
・ガーベラ
・トルコ桔梗 茶色orカーネーション
・カスミソウ
・リンゴ
・星咲きスプレーカーネーション
・ミスカンサス
 

コメント

だんだん涼しくなって、お部屋でお花を楽しむいい季節になりましたね♪

今週はガーベラとバラ、リンゴが入って ちょっと変わった星咲きスプレーカーネーションを使った可愛いブーケです!

ガーベラ・バラのお色は届いてからのお楽しみになっています!

トルコキキョウが入っているブーケと スタンダードカーネーションが入っているブーケ こちらもどちらが届くかお楽しみになっています!

お花が届きましたら、なるべく早く輪ゴムを外して 同梱の延命剤をお水に入れて飾って上げてください。

気温差が激しいので体調に気を付けて また来週♪ Bon week-end!    

marya

  ・伊勢薔薇(カルピ)
・モカラ(カリプソ)
・ガーベラ(芯黒ゴールドスター)
・ケイトウ 又は 伊勢薔薇
・ススキ(ブロンズ)
 

コメント

■テーマ  箱を開けた時に、皆さんが喜んでくださる?を思い束ねました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス  ススキは収穫時期によって、綿毛になっても飛び散ることはありません。ブロンズ色を選びました。 今月いっぱい、ハロウィンの飾りとして楽しんで頂けるとおもいます。

   

marya

  ・伊勢薔薇(カルピ)
・モカラ(カリプソ)
・ガーベラ(芯黒ゴールドスター)
・伊勢薔薇 又は ケイトウ
・ススキ(ブロンズ)
 

コメント

■テーマ  箱を開けた時に、皆さんが喜んでくださる?を思い束ねました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス  ススキは収穫時期によって、綿毛になっても飛び散ることはありません。ブロンズ色を選びました。 今月いっぱい、ハロウィンの飾りとして楽しんで頂けるとおもいます。

   

花屋かずろう王国

  ・カーネーション
・グレビレアゴールド
・バラ
・トウガラシor野バラの実
・ワックスフラワーorエミューフェザー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン2020 vol.2ブーケ 見てるだけで楽しい気持ちになって欲しいと思いながら束ねました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス グレビレアゴールド。輸入物の枝物なのですが、葉裏のスウェードみたいな金色がとてもキレイです。飾るときは裏面が見えるように生けてくださいね。表面は普通にグリーンなのですが、普段からなぜかあまりきれいではありません。黒い線やシミ、ちょっとした虫食いなどが見受けられる場合がありますが、裏面がキレイなものは採用しています。どうぞご了承ください。グレビレアゴールド、ハロウィンマンス中は毎回採用しようと思っています。

カーネーション、バラは品種色違いありです。

   

きむらFLORIST

  ・カーネーション
・リコリス(オーレア)
・スモークグラス
・千日紅(ピンクor白)
・フジバカマ
・乙女りんご
・メラレウカ
 

コメント

■カジュアルハロウィンブーケ

■ハロウィンはオレンジのイメージがありますが ピンク、黄色でセットしてみました。 リコリスは次々咲いてきますので、花が終わりましたら指で花を摘んでみて下さい。次の花が綺麗に咲きます。 千日紅がピンクor白が入ってますので、どちらが入っているか楽しみに待っていて下さい。 カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてください。    

lala Flower

  ・ガーベラ
・リンドウ
・トウガラシ
・ブルニア
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋色トーンのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 全体的に落ち着いた色味のお花に、鮮やかなオレンジのガーベラをアクセントにしてみました。 リンドウ等、落ち着いた深い色味ですが、くすみではありませんので、ご安心下さい。

   

アンブリッジローズ

  ・カーネーション/ウェンディ
・ケイトウ/ルビーパフェ
・ノバラの実
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーの赤と実を あわせたブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・カーネーションは蕾の状態のものが  含まれますが、美しい赤の模様が開く  のをお楽しみください。

・ノバラの実の茎にはトゲがある場合が  あります。ご注意ください。

   

シミズガーデン

  ・アンスリウム
・ガーベラ(ピンク)
・リコリス(イエロー)
・アストランチアorワレモコウ
・ブルーバジルorネズミモチ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 個性豊かなアレンジブーケ。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス リコリスが綺麗に開花します。綺麗なお水を絶やさないで下さいね!

   

Decoretta

  ・バラ(カルピデューム)
・スターチス
・セダム
・ガーベラ
・とうがらし
・黄金ひば
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス とうがらしは食用ではないので 目とか触ると危険ですので 気をつけてください

ハロウィンカボチャとか ご用意頂き 一緒に飾ると かわいいです。

   

花屋 花徳

  ・カーネーション(各色)×1
・ガーベラor金魚草
・ホトトギス
・SPカーネ
・ライスフラワー
 

コメント

✿ハロウィン✿ 悪魔色系のカーネーションは5色ご用意。 どの色が来るからお楽しみに~♩ ホトトギスが小悪魔っぽいですかね(^^♪

   

graciaーflowers

  ・カーネーション
・菊
・リンドウ
・シャロン
・ゴッドセフィア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い:ちょっと和風なハロウィンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス:はっきりピンクのシャロンは、しっかり水揚げをしてお届けしておりますが、元気なく見えましたら、もう一度水揚げをしてあげて、お楽しみ下さい。 リンドウの葉っぱは、少しうなだれて見えるかもしれません。気になられる場合は、手で優しく取ってあげてください。

   

ベビー・ブレス

  ・カーネーション2種
・ユーカリ
・オンシジューム
・モカラ
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジ、イエロー蘭のハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジの蘭はくすんだオレンジ色ですので変色ではありません、一度水揚げしなおすとしっかりします    

うみの木

  ・スプレーバラ
・カーネーション
・ホトトギス
・リンドウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクの濃淡で秋っぽさを演出させていただきました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラ、カーネーションは外側の花びらが萼の緑色を帯びておりますが元からですのでそのまま飾ってください。また、傷などございましたら優しく取り除いてください。 ホトトギスは一番花が咲いてしまってる場合、輸送の衝撃で欠けている場合がございますので取り除いていただき他の花が上がってくるのをお待ちください。 リンドウの花が茶色く変色してきたら優しく取り除いてください。    

Berry Bouquet

  ・モカラ(ルビー)
・トルコギキョウ(アンバーダブルミント)
・花ナス(パンプキン)
・ユーカリポポラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィン?ブーケです ■お花の特徴、お手入れアドバイス はっきりした色合いに、個性的な花なす「パンプキン」をおつけしました。 花ナスは重いですので、花瓶の口元低めに入れるとバランスが取りやすいです。 トルコギキョウは蛍光グリーンが綺麗な品種です^_^ 蘭は傷んだお花は取り除いて下さい。 今の季節に映える赤です(^^)

   

フラワーケンズ 明石ビブレ店

  ・オレンジ:スプレーカーネーション ウチュバ
・ピンク:デンファレ アンナ
・ピンク:リンドウ ハロウィンピンク
・ブルー:リンドウ 深山秋(みやまあき)
・グリーン:ヒペリカム ココバンブー
・グリーン:ベトナムタバリアファーン
 

コメント

■テーマ:ハロウィンをお花で楽しむ。。。   ハロウィンカラーのお花でまとめてみました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス   ヒペリカムは茎の断面を十字に切るなどして、   水との接触面積を増やして下さい。

   

フタバ園本店

  ・バラ
・ブーバルディア
・スマイラックス(緑)
・ミスティブルーム
・バラ
・ブーバルディア
・スマイラックス(緑)
・ミスティブルーム
・バラ
・ブーバルディア
・スマイラックス(緑)
・ミスティブルーム
 

コメント

バラを中心に蘭を添えて スマイラックスを前方に垂らし気味に生けます。 バラの外側の花びらは痛みやすいので痛んだ花びらは取り除いて下さい。

   

Flower Shop MiNa

  ・カーネーション
・スプレーカーネーション
・スターチス
・クルクマ
・キイチゴ
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマは「ブラックジャック」 オレンジとパープルの組み合わせでハロウィン気分を味わえるブーケです☆ 

■お花の特徴、お手入れアドバイス  配送中の長旅でお花も疲れています。 お花が届いたら、出来るだけ早めに綺麗な水の中で茎を1cm程度切って 新鮮なお水に入れ、水揚げをしてください。 水揚げ後は、お気に入りの花瓶に飾ってください。

●カーネーション (オレンジエルメスorモナリザオレンジ)  母の日の定番のお花ですが、年中楽しめるお花です。 フリフリの花びらが可愛らしく、 見た目のラブリーさとは違い、とても強いお花です。 今回はハロウィンらしいオレンジ系をチョイスしました☆

●スプレーカーネーション (ブラックジャック)  スプレー咲きのカーネーション。今回お届けの品種は珍しいブラックにホワイトの縁取り!ブラックという程黒くなく、黒寄りのパープルがシックでとってもカッコイイです♪ (スプレーカーネーションの小さなつぼみは咲きにくいので咲かずに終わってもがっかりしないでくださいね(^^)/)

●スターチス  今回お届けのお色は、大人っぽく艶やかな“フレンチバイオレット” ハロウィンにぴったりなパープルです☆ 花瓶に活ける際は、茎の水に浸かる部分のぴらぴらは取り除いた方が、水が汚れにくくなり傷みにくいですよ。 とても日持ちの良いお花で、ドライフラワーにしても色の風合いや姿が変わらず長く楽しめることから、 「永遠に変わらない心」「途絶えない記憶」などの花言葉がついていることが多いです☆ 花瓶に飾って楽しんだ後は、ぜひドライフラワーにしてより長く楽しんでくださいね♪

●クルクマ サイアムシルク  花言葉は "あなたの姿に酔いしれる" ショウガ科のお花です。サイアムシルクはうっすらとサーモンピンクに色付いた優しい印象♪ところどころ茶色っぽく色付いていますが変色しているわけでは無く、そういったお色の品種ですのでご安心ください。 花びらのように見える部分は苞で、苞の間に小さな紫色のお花が咲きますよ☆ 水揚げが良いので、こまめに水替えをすると長く楽しんでいただけます♪ 乾燥に弱いので、乾燥気味の時は霧吹きでお水をかけてあげてください。

●キイチゴ (ベビーハンズ)  愛らしく小ぶりの葉が「赤ちゃんの手」のように見える事から名付けられた観賞用の葉物。 秋になるとグリーンから黄色、オレンジ、赤へと紅葉します。(お届けの葉の中には紅葉しているものもあります。)水揚げが悪い場合は、水の中で斜めにカットし、深めの水にしばらく浸けてみてください。 ※葉が大きい場合は梱包上、葉が折れ曲がって入っている場合があります。型がいっていたり気になるようでしたら切り落として飾ってください。

●ミスカンサス  柔らかい葉のため、そのままの曲がったラインを生かしても良し、指でしごいてカールをつけるも良し、 自由に花瓶にアレンジしてくださいね☆ 指で軽くしごいた後、えんぴつや指にくるくるっと巻き付けるとしっかりカールがついておススメです♪    

パパヴェール

  ・カーネーション
・スプレーバラ
・カスミソウ
・ルテウス または ユーカリ
・パンパスブルームリード
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス お手元に届きました茎を切り戻してください。 スプレーバラの外側に花びらはお花を保護してくれます。キズなど気になるようでしたら取り除いてから飾ってあげてください。 ルテウスの葉は紅葉します。黄色い葉、グリーンの葉があります。ご了承くださいませ。    

小椋生花店

  ・バラ(ヤギパープル)
・スプレーカーネーション(リナ)
・ケイトウ(オレンジクイーン)
・スターチス
・丸葉ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が到着しましたら早めに箱から取り出し、茎を少しカットして添付の延命剤をいれたお水に挿してください。今週からはハロウィンをテーマにしたお花をお届けします。ステイホームな今年のハロウィン、ハロウィンカラーのお花を飾って「おうちハロウィン」を楽しんでくださいね。とてもキレイな紫のバラは静岡県の遠州夢咲農協八木バラ園さんのオリジナル品種「ヤギパープル」です。ドライフラワーにしても良い色に仕上がりそうなので、興味のある方はぜひお試しください。スターチスやケイトウもドライフラワーになりますので、ブーケごとドライにするのも良いかもしれませんね。スターチスやスプレーカーネーションを花留めにして、ケイトウは低めにいれるとバランス良く飾れますよ。朝晩肌寒く感じる日も多くなってきました。皆さまお体に気をつけてお過ごしくださいね。

   

花SHOPふくもと

  ・バラ
・カーネーション
・モカラ
・リンドウ
・ユーカリ
・ヒメヒゴダイ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

10月ハロウィンチックなミニブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届いたら、茎を1センチ切ってたっぷりの水で水場をしてください。その後かわいい花瓶や、飾ってみてください。

お花と一緒に小物を飾っても楽しいですよ。

鮮やかなオレンジのバラ バラの外側の花弁は保護の役目も。色が変わってきたら優しく取り除いてあげましょう。

今回のカーネーションはくすんだ渋いカラーが珍しいカーネーション。鮮やかなバラや紫のモカラやリンドウとの相性バツグン!それぞれの引き立て役でもありながら、秋らしさの演出。

お水替えの際、茎を少しカットすると花もちもいいですよ。

   

Y's flower

  ・バラ
・カラー
・ダイアンサス(ナデシコ)
・ヒペリカム
・ネリネ
・ゴッドセヒィアナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋を感じる大人のビタミンカラーブーケです☺️ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

バラの外側の花弁はガード役なので、キズや変色があったら優しく摘んであげて下さい。 生ける際には下の葉を取ってあげると、花に水が上がりやすく、水の腐敗も防げます。 ヒペリカムのガクや、葉っぱに乾燥や変色があったら摘んで実だけにしても長く楽しめます!

ネリネはベージュ系の大人カラーになってます✨ ガクはもともと茶色く縮れてるので、気になったらガク&花粉を取って、 あとは萎れてきた花から摘んであげて長く楽しんで下さいね☺️

   

アビーロード

  ・ガーベラ(ベージュ、黄色、オレンジ)
・フリージア
・ミリオン
・オンシジュウム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 黄色と白で元気にスッキリと ■お花の特徴、お手入れアドバイス フリージアのお花が終わったら指で取り除いてください。次の蕾が咲きます。 ガーベラは元気なくなったら、少し茎を切って生けなおしてください

   

noreri

  ・ケイトウ
・カーネーション
・ブルーウェーブ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンぽく ■お花の特徴、お手入れアドバイス こまめに水換えして下さい ユーカリは先の新芽部分が乾いたり黒くなりがち です、その場合取り除いてお飾り下さい

   

ますかわ花店

  ・バラ
・トルコキキョウ
・リンドウ
・ワックスフラワー
・ブルファン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  シックに秋を彩って ■お花の特徴、お手入れアドバイス  リンドウは終わった花から優しく摘み取りましょう。ブルファンは  ドライフラワーとしても楽しめます。

   

ますかわ花店

  ・バラ
・千日紅
・ナデシコ
・スカビオーサ
・メラレウカ
・ブバルディア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンク系で可愛くまとまりブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ブバルディアやナデシコは終わった花から優しく摘み取りましょう。 千日紅はドライフラワーとしても楽しめます。

   

アンジェラ

  ・ガーベラ、カーネーション、スプレーカーネーション
・カンガルーポー、メラリュカ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは、浅水が好きですから花瓶のお水は、2~3㎝で大丈夫です カンガルーポーは、ドライフラワーとしても、楽しめます 茶色変色した花びらは、取り除いてお使い下さい カボチャのピックは、ワイヤーを使用していますのでお取り扱いには、ご注意下さい

   

花のアトリエりんご屋

  ・カラー
・トルコキキョウ
・マリーゴールド
・センニチコウ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ポップなハロウィンをイメージしたお花をお届けします!

   

みやきた花店

  ・ガーベラ
・カラー
・スプレーカーネーション
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンをイメージしたブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

フラワーマーケット 花由

  ・バラ “カルピディーム”
・カーネーション “サフィロ”
・りんどう
・トウガラシ
・ススキ
 

コメント

■フリルがかった花弁とサーモン系オレンジがやさしい雰囲気のバラ “カルピディーム”を中心に、季節を感じさせてくれるお花でまとめた秋色ブーケ。

■花瓶の水につかる部分の葉は取り除きましょう。    

白坂花店

  ・バラ
・トルコキキョウ
・カーネーション
・ソリダスター
・ピットスポラム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンの第一弾。 紫とオレンジのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 比較的どれも強いお花ですが、バラは稀に水が下がることがございます。 水切りや湯上げなどお試しください。

   

KIKI-YARDyard

  ・ひまわり
・アンスリウム
・ワックスフラワー
・ライスフラワー
・ビバーナムティナス
・HBスターチス
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今回も可愛くお部屋に飾っていただけたらうれしいです ■お花の特徴、お水は毎日入れ替えてあげましょう、お花がくたっとなってきたらお水をはった容器に入れて水切りをして下さい、元気になりますよ!傷んだ花が有ればその都度さしかえてください    

Fleur松山

  ・バラ
・ハナナス
・リンドウ
・スターチス
・サツマ杉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのアレンジ ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラ・ハナナスのお色はランダムになっております。    

ブーケ・ブーケ

  ・ばら(オークランドかティアモ)
・アランダ(ハニーオレンジ)
・宿根アスター
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハッピーバレンタイン! ■お花の特徴、お手入れアドバイス バレンタインの月に入り色にこだわってみました。 バラは中のお花を守る為に外側の花びらが傷んでいる時があります。その時は優しく取り除いて下さい。 それぞれの茎の下を少しずつ切って長く楽しんで頂けると嬉しいです。

   

TECAPO

  ・カーネーション
・バラの実
・スターチス
・カスミソウ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ホワイト、レッドで鮮やかに!

■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは足下が腐りやすいので、水換えの時足下のぬるぬるを洗い流し切り戻ししてあげるとお花の持ちが良くなります!

   

FLORIST花灯り

  ・バラ 品種:カルピーディユーム 福岡県産
・ヒペリカム 品種:ロイヤルレッド エチオピア産
・シネンシス 品種:キノパッション 北海道産
・赤ドラセナ 沖縄県産
 

コメント

★ハッピーハロウィン★ お花でハロウィンを楽しもう 3つのタイプでお届けします。 どちらが届くかはお楽しみに♪

◆お花の豆知識&お手入れ方法◆

◆バラ◆ 知らない方はいないくらいに知名度と人気 はお花の中ではダントツ 多彩な花色・花の咲き方や大きさから あらゆるシーンで幅広く利用されています。 この時期は 比較的花持ちももとても良く 長く楽しめます 花瓶には栄養剤を入れたお水で管理しましょう。

◆ヒペリカム◆ お花より可愛い実を楽しむ 植物です 木質化した茎は切り戻す再 縦に割って切り戻すと水揚げよくなります。

◆シネンシス◆ 宿根スターチスの名前で知られているお花ですが 系統が2つあります。 お届けしたキノパッションの様に黄色いお花が咲く台湾や中国が原産の交配種と 紫やブルーに白いお花が咲くヨーロッパ、コーカサス、シベリアが原産の交配種に分かれます。 どの系統も湿気を嫌いますので風通しの良い場所に飾り 深水せず浅めに管理しましょう。 ドライにする際は 綺麗な時に乾燥させると上手く仕上がります。

◆赤ドラセナ◆ 今回のお届けは葉のみで 状態にもよりますが持ちは10日位で水は浅めで管理しましょう。

   

FLORIST花灯り

  ・バラ 品種:カルピーディユーム 福岡県産
・ヒペリカム 品種:ロイヤルレッド エチオピア産
・センニチコウ 品種:ファイヤーワークス 福岡県産
・赤ドラセナ  沖縄県産
 

コメント

★ハッピーハロウィン★ お花でハロウィンを楽しもう 3つのタイプでお届けします。 どちらが届くかはお楽しみに♪

◆お花の豆知識&お手入れ方法◆

◆バラ◆ 知らない方はいないくらいに知名度と人気 はお花の中ではダントツ 多彩な花色・花の咲き方や大きさから あらゆるシーンで幅広く利用されています。 この時期は 比較的花持ちももとても良く 長く楽しめます 花瓶には栄養剤を入れたお水で管理しましょう。

◆ヒペリカム◆ お花より可愛い実を楽しむ 植物です 木質化した茎は切り戻す再 縦に割って切り戻すと水揚げよくなります。

◆センニチコウ◆ 今回お届けしたセンニチコウは見た目ですが少しスパイシーな香りのする珍しい品種です。 もちろん ドライフラワー出来ます。

◆コアラファン◆ ゴワゴワした葉が特徴な植物です 水揚りも良く 比較的長く楽しめます 水の濁りは少ないですがマメな切り戻しと水替えをしましょう。

   

FLORIST花灯り

  ・バラ 品種:カルピーディユーム 福岡県産
・ヒペリカム 品種:ロイヤルレッド 
・アンスリューム 品種:レッドベル
・赤ドラセナ 沖縄県産
 

コメント

★ハッピーハロウィン★ お花でハロウィンを楽しもう 3つのタイプでお届けします。 どちらが届くかはお楽しみに♪

◆お花の豆知識&お手入れ方法◆

◆バラ◆ 知らない方はいないくらいに知名度と人気 はお花の中ではダントツ 多彩な花色・花の咲き方や大きさから あらゆるシーンで幅広く利用されています。 この時期は 比較的花持ちももとても良く 長く楽しめます 花瓶には栄養剤を入れたお水で管理しましょう。

◆ヒペリカム◆ お花より可愛い実を楽しむ 植物です 木質化した茎は切り戻す再 縦に割って切り戻すと水揚げよくなります。

◆アンスリューム◆ 当店からのお届けは”初”となるお花です。 サトイモ科のお花でカラーやポトス等と同じ仲間です。 お花持ちは季節や品種にもよりますが良い方です。 コロンビア原産で花色は赤・白・緑・ピンク・紫と幅広く花の大きさや形もバリエーションに富み 台湾・ハワイが主な産地で日本は千葉県・福島県で生産されています。 他のお花に比べて水替えの頻度は少なくて管理できます。

◆赤ドラセナ◆ 今回のお届けは葉のみで 状態にもよりますが持ちは10日位で水は浅めで管理しましょう。

   

大福生花店

  ・ケイトウ
・スプレーカーネーション
・吾亦紅
・糸ギク
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋らしさと、ハロウィンらしさを表現してみました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは茎から悪くなりやすいので、水切りをこまめにしてください。

   

フラワーショップ花想

  ・カーネーション
・トルコキキョウ
・千日紅
・スターチス
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンミニブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 千日紅が、下を向いていたりぐったりしていて水揚げでも元気にならない時は、新聞紙でお花を巻き、お花を上向きに揃え少し強めに巻いてテープで留めます。 たっぷりのお水につけてあげて2〜4時間ほど水揚げをすると良いです。 カーネーションは、茎が折れやすいのでお手入れの際は気をつけてください。 トルコキキョウは、配送の際にお花の形がくずれている事があります。手でなおしてあげると綺麗に飾れます。 ドラセナは、傷んだ所は取り除いてあげてください。 スターチスと千日紅は、ドライフラワーでも楽しむ事もできます。 ハッピーハロウィン⭐︎    

プリティフラワー

  ・デンファレ
・ソネット「ブラックジャック」
・トウガラシ「カメレオン」
・スターチス「ブルーテンダー」
・レモンリーフ
・デンファレ
・ソネット「ブラックジャック」
・トウガラシ「カメレオン」
・スターチス「ブルーテンダー」
・レモンリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  深まる秋のブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス   ■テーマ、アレンジに込めた想い  深まる秋のブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス  お花たちは、長旅で少しお疲れです。到着したら、新鮮なお水で水切りして茎の滑りをとると良いですよ。もし、少し痛んでいる葉や花弁がある場合は、優しく摘んで取って飾ってあげてください。

◉デンファレ  華やかなランの一種です。下の方のお花から透けて痛んできますので、一輪ずつ手でそっと摘んでくださいね。

◉ソネット   カーネーションの仲間です。ブラックシャックの名前の通り、濃いボルドーに白い縁取りのお洒落なお花です❤︎長持ちですので、茎が滑ってきたら洗ってください。

◉トウガラシ  紫色や赤緑などカラフルなトウガラシです。どの色が来るかお楽しみに!観賞用です。長持ちですので、茎が滑ってきたら洗ってくださいね。

◉スターチス とても長持ちで、ドライフラワーになりやすいので、涼しいところに吊るして、試してみてください。

◉レモンリーフ 葉の形がレモンの形に似ていることからこの名前になりました。レモンの木の葉ではないのです。葉っぱに水をかけると乾燥を防ぎ長持ちになります♪

水を替える時には器を洗剤で洗い、茎は、お水で洗って滑りをとって、少し茎の切り口をカットして✂️新鮮なお水が吸える様にすると長持ちします★    

アトリエ ブリクシー

  ・スプレーバラ(ベイブ)
・カーネーション(サフィーロ)
・リンドウ(秋花火)
・ルテウス テマリシモツケ(西洋コデマリ)
・スプレーバラ(ベイブ)
・カーネーション(サフィーロ)
・リンドウ(秋花火)
・ルテウス テマリシモツケ(西洋コデマリ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンの季節らしい、ミステリアスな色合わせをお楽しみ下さい!

■お花の特徴、お手入れアドバイス お水は花瓶半分くらい、多すぎないくらいで管理して下さい。 テマリシモツケ(西洋コデマリ)の茎は十字に割って(枝が細めなら縦割りだけでOK)下さい。 少し紅葉している部分もあるかもしれません。

   

ハートフルフラワー キャンドルズ

  ・ガーベラ(オレンジ)
・かすみ草(白)
・スプレーカーネーション(サーモンピンク)
・スプレーバラ(イエロー)
・アイビー(グリーン)
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

?テーマ 疲れた体にお花の癒し。オレンジのブーケで心もリラックス♪ ?お花のお手入れアドバイス ガーベラはお花が下がらないようにワイヤーをかけていますので、そのままお飾りください。毎日の水替えがお花を長く楽しむポイントです。 ?飾り方のコツ ミスカンサスは穂先から中腹くらいまで丸め、ホッチキスやセロテープで固定すると動きが出てより素敵に飾れます。    

ハートフルフラワー キャンドルズ

  ・ガーベラ(オレンジ)
・スプレーカーネーション(オレンジ)
・スプレーバラ(イエロー)
・宿根スターチス(イエロー)
・アイビー(グリーン)
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

?テーマ 疲れた体にお花の癒し。オレンジのブーケで心もリラックス♪ ?お花のお手入れアドバイス ガーベラはお花が下がらないようにワイヤーをかけていますので、そのままお飾りください。毎日の水替えがお花を長く楽しむポイントです。 ?飾り方のコツ ミスカンサスは穂先から中腹くらいまで丸め、ホッチキスやセロテープで固定すると動きが出てより素敵に飾れます。    

フローリストリバティ

  ・スプレーポンポンマム
・スプレーカーネーション(ロマニー)
・スターチス(ミスティックブルーバード)
・野ばらの実
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ?  ■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日のお水替えと足元を切り戻していただく事で花待ちが良くなります。 お花を楽しんだ後は スターチスと野ばらの実はドライフラワーに して、可愛いく飾ってくださいね。    

倉八園芸

  ・ピンクッション
・ペニセタム(ギンギツネ)
・バラ
・ライスフラワー
・千日紅
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 真っ赤に燃える秋のブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 鮮やかな赤が印象的なブーケです。おもしろい形のピンクッションはそれだけで存在感大です!頭が重い花ですから、花瓶によっては丈を短めに切った方がいけやすいかもしれません。 バラは、1番外側の花びらは中の花びらを守るためのものです。なかには色が変わっていたり、縮れていたりしますが、悪くなったわけではありません。気になるようであれば、優しく引っ張るようにしてとりのぞいてください。 綺麗ないろに染めてあるふわふわのペニセタムはまるでキツネのしっぽみたいでしょう?プラスチックの様な質感のピンクッションと対照的で温かみのある花です。ライスフラワーと千日紅と一緒に別の花瓶に行けても十分なボリュームになるでしょう。いろいろないけ方を楽しんでください。 千日紅はしっかりと水あげをしてあげてください。 ルスカスはよく日持ちするグリーンですよ!    

花あそび

  ・バラ
・ガーベラ(ミノウ)
・カーネーション(エルメスオレンジ)
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハロウィンカラーのブーケ? ■お花の特徴、お手入れアドバイス ハロウィンの気分のブーケにしました?? ガーベラは茎が痛みやすいので、浅水で活けてください? バラは何色が届くかお楽しみです? 外側の花びらは内側の花びらを守ってくれます。痛みがあった場合、そっと手で取り除いてください。

   

花のトリコロール

  ・トルコキキョウ
・ガーベラ
・カーネーション
・ピットスポラム
・バーゼリア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・ガーベラは、お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

花えん

  ・モカラ
・バラ
・カーネーション
・トルコキキョウ
・マイクロマム
・花材や色味は変更となる場合があります。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

今週はハロウィンカラーでブーケをお届けいたします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス

いつも丁寧にお花を楽しんでいただきありがとうございます。

今週からハロウィンボックスでのお届けになりますので、お花の色味もハロウィンぽく組み合わせてお届けいたします。

オレンジのモカラはランの仲間です。 下の方の花は箱内で押されてイタミやすいのでお手入れしてあげてください、上の方は長く楽しんでいただけると思います。

濃いムラサキ色はカーネーションのゴーレムという品種です。朝晩の気温が下がってきたので夏場よりだいぶ発色が良くなってきましたね。水に浸かっている茎がズルズルに溶けてきたときは切ったり水で流したりして、キレイな茎にして活けてあげてください。

バラは赤かオレンジ、スプレーバラはピンクの可愛らしいミミエデン、トルコキキョウはラベンダー系、このあたりは組み合わせがバラバラですので、届いたお花を楽しんでいただけますとありがたいです。写真はオレンジバラとラベンダートルコです。 バラの花びらは内側を守ってくれているので、変色などがあった場合は優しく取り除いて下さい。

ボリューム増しにマイクロマムをお入れしています。かなり長持ちすると思うのでゆっくり楽しんでくださいね。

それでは今週もありがとうございました。 お手隙の際に評価、コメントいただけますとありがたいです。 今後の参考にさせていただきます。

大分市わさだ 花えん〜Hanaen〜

@

   

FLOWER PLAZA TAKEUCHI  塚脇店

  ・カーネーション
・オンシジューム
・ピンクリンドウ
・ポリシャス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 愛らしい(ピンクリンドウの花言葉)) ■お花の特徴、お手入れアドバイス 花を生ける時は、切り口をななめにカットして下さい。 何日かして切り口が変色したら、また1センチ程度カットして下さい。 延命材を入れていれば水が減った時だけ水を継ぎ足して下さい。(水は替えなくても大丈夫です) 傷んだ、花や葉は優しく取り除いて頂いたら、より長くお楽しみいただけます お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。

   

花結び

  ・デンファレ
・カーネーション
・ホトトギス
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い デンファレを飾る ■お花の特徴、お手入れアドバイス デンファレは下から花を咲かせます。 下の花を摘んで浅いコップに浮かべて飾るのも良いですよ。 ホトトギスは秋の花です。

   

有限会社カシワ花の店

  ・ポンポンガーベラ(オルセン)
・デンファレ(レモングリーン)
・ヒペリカム(クールロマンス)
・ホトトギス
・アイビー(斑入り)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋色❤︎ハロウィンカラー第一弾! ハロウィンに向けて、これから毎週ハロウィンカラーでコーディネート❤︎ やっぱりオレンジ色は欠かせないカラーリングですね!かぼちゃのように美味しそうなオレンジ色のガーベラを中心に、レモングリーンのデンファレを合わせて、爽やかな組み合わせにしてみました❤︎ ポイントカラーに紫色のホトトギス、さらに珍しい白のヒペリカムで可愛らしく❤︎ 足もとは斑入りのアイビーで、さらに軽やかな雰囲気❤︎

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは茎が弱いので水は少なめがお好みです❤︎ 水替えの際に毎回カットすると良いでしょうう❤︎

   

花曜日 国分店

  ・カーネーション
・スプレーバラ
・ガーベラ
・ヒペリカム
・ワックスフラワー
・グレープアイビー
・ユーカリ
・ブルーファンタジア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 10月といえばハロウィンですね 今回はハロウィン定番のパンプキンと同じオレンジ色をメインにした花束です オレンジ色のお花がお部屋にアクセントを加えてくれてとっても可愛いですね ■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届きましたら、茎をできれば水の中で斜めにカットしてあげてください。 長旅によってお花に元気がなくても、丁寧に処置をしてあげると元気になりますので、届きましたらすぐに切り戻しをしてお水につけてあげてください。 ガーベラは浅水を好みますので、2,3センチほどのお水に入れてあげると長く飾ることができます ブルーファンタジアやユーカリはドライになります ヒペリカムの葉は落としてあげてください グレープアイビーは茎の表皮を剥いであげると水上りがよくなります    

Votrefleur

  ・カーネーション(純粋な愛)
・りんどう(正義)
・とうがらし(生命力)
・リモニウム(誠実)
・コアラファン
・*()内は代表的な花言葉です。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い @ハロウィンへカウントダウン

■お花の特徴、お手入れアドバイス @「カーネーション」は目に飛び込む濃いオレンジが特徴的な品種「エルメスオレンジ」。 水上りは良いので水替え時に茎を切って切口を新しくすることで水上りがよくなります。

@「りんどう」は外側が赤茶けたくすみ系青で内側が濃いめの藍色をしている大人の色味を持つ品種「さわかぜ」。 今回の品種は葉の先まで赤茶けた色が入った品種です。この植物本来の姿ですので誤解されませんようにお願いします。 お花が小さくしわしわに萎んで来たらお花を摘み取って下さい。水揚げは水切りがおすすめです。 活け方はカーネーションと並べて色の対比を楽しむように飾ってみて下さい。

@「とうがらし」はつやのある赤い実が特徴でフォルムの愛らしいですね。品種は「カメレオン」 あまり水が多いと茎の表皮が腐れやすくなるので少し少なめの水に活けるのがおすすめです。

@「リモニウム」ドライフラワーに人気なお花ですよ。 お花を生ける時に花留として使うとうまくお花が生けやすくなります。

@「コアラファン」はモフモフとした細い葉の密集が愛らしいです。名前の由来はコアラの小さなしっぽに似ている所からきたらしいです。 どんな花束にもグリーンはメインのお花の引き立て役としてとても重宝します。活ける際は色の濃いカーネーションのそばに入れてみて下さい。

@花束は長旅で少し疲れて届くこともありますので水切り後多めの水でたっぷりと水揚げをしてからお気に入りの花瓶に少し少なめの水で管理しましょう。 水替えは毎日こまめに行いましょう。

@飾り方はInstagramやFacebookの投稿動画をご参考下さい。 @こまめな水換えと水切をして付属の切花栄養剤を使ってより長くお花を楽しんで下さい。

@今回のお花について「気付いた事」や「こうして欲しい」などちょっとした事でも良いのでぜひコメントで教えて下さい。 いつも皆様からのコメントを参考にさせていただいておりますm(__)m    

nono

  ・ガーベラ
・スプレーバラ
・スプレーカーネーション
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カラーパーティー ■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお届け最中に水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。     スプレーバラは外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。またスプレーバラの色は着いてからの楽しみになってます。 かすみ草は少しずつ茶色になります。その際優しく摘んで下さい。 花たちは皆様の所にいくまで長旅をしております。早目に水切りをし、飾ってあげてください。    

Mauves

  ・ガーベラ(オレンジ系)
・カーネーション
・スターチス(紫色)
・スプレーマム
・ワックスフラワー
・レナンセラ
・アジアンタム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ★ハロウィンカラー ■お花の特徴、お手入れアドバイス

★お花たちは長旅をして届きます。茎のゼリーを洗い水切りした後、新鮮な水に栄養剤を入れてお飾りくださいね〜!

★ガーベラは配送中に水がさがって届いてしまうかもしれません。元気がなくなっていましたら茎から花まで紙などで巻き水切りをしてみてください。しばらくすると元気になると思います。

★スプレーマムは小分けにして飾っていただけるように多目に入れてあります。可愛らしい色合いのマムです。

★アジアンタムは軽くて浮きやすいです。水に浸かっているか気を付けてくださいね〜。茎が細くて折れやすいです。

★ワックスフラワーの珍しい黄色が入荷しました。可愛らしい小花なのですがポロポロと葉や花が落ちやすいのが残念ながら特徴です。

★レナンセラは赤い蘭の花です。少しですがポイントに!花びんの手前に入れてお飾りいただければと思います!