プロに聞いた!
インテリアや花にまつわる知識

F4b37353 328e 4099 b3a1 cd675bdbb8f0

【Bloomee LIFE 500円プラン】今週お届けするお花はこちら♡2020年7月24日号

こちらでは、お花の定期便「Bloomee LIFE」で今週7月24日〜7月27日にお届けする500円プランのお花をご紹介しています。各店舗からのコメントと合わせてお楽しみください!❀1種類以上のブーケをご用意しているお花屋さんもございますので、 お届けのお花はマイページよりご確認いただけますと幸いです。❀仕入れ等の都合により、一部こちらで紹介しきれないお花もございます。何卒ご了承くださいませ。

2020年07月24日
Bloomee Style 編集部

イマージュ

 
・ヒマワリ
・スプレーカーネーション
・ソリダゴ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い いつもお買い上げいただきありがとうございます。 梅雨明け宣言が待ち遠しく、お花たちに早く夏の日差しを十分に浴びさせてあげたいなと思う今日この頃です。
夏の太陽をイメージするヒマワリをメイン花材に選ばせていただきました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒマワリは水につかっている部分の茎が傷みやすいので浅水で飾って楽しんでください。いつもより水の量が少ないので水切れにならないように気を付けてください。また花瓶のお水は濁らないように清潔に保つよう水替えをお願いします。 それではよい週末をお過ごしください。

   

FLOWER PLAZA TAKEUCHI  塚脇店

 
・ピンクばら
・スプレーカーネーション
・ソリダスター
・モンステラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 上品(ピンクバラの花言葉)
■お花の特徴、お手入れアドバイス 花を生ける時は、切り口をななめにカットして下さい。 何日かして切り口が変色したら、また1センチ程度カットして下さい。 延命材を入れていれば水が減った時だけ水を継ぎ足して下さい。(水は替えなくても大丈夫です) 傷んだ、花や葉は優しく取り除いて頂いたら、より長くお楽しみいただけます お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

池川"FLOWER”生花店

 
・かすみ草
・てまりそう
・なでしこ
・虎の尾
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い なでしことかすみ草のブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 根本を水の中で切って水揚げしてください

   

花成

 
・ひまわり
・オンシジウム
・木いちごの葉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏らしく明るい気持ちのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ひまわりの茎が自然な動きなので、それをいかして飾ってあげても楽しいです。 ひまわりの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。

   

はなや日々色

 
・りんどう
・ヒマワリ
・タラスピ
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い りんどうの夏空ブーケ!
■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏の代表、パステル色のりんどうとヒマワリで 夏色を楽しんでください!

   

フローリスト凛花

 
・プフレリウム
・スターチス
・トルコキキョウ
・カーネーション
・スプレーカーネーション
 

コメント

柔らかなグリーンとピンクの可愛い花々

ブプレリウム 葉を突き抜けるように花茎が伸びていて、全体の緑と星形の花の黄色い色が調和していて、可愛らしいお花です! スプレー咲きですので花瓶にそのまま活けても雰囲気が出ますので、個々の形を生かしてみましょう。 お花屋さんではブプレウルムが訛り「ブプレリューム」「ブプレニウム」などといった名前でも並んでいますよ。 水揚げは良いお花ですが、下がりやすいので、こまめに茎を切り戻して下さい!

スターチス 花が一列に並んでいて、歯ブラシの様な形が特徴の「シニュア」というタイプです。 鮮やかな色からは想像できないような、かさかさとした質感が特徴です! 元々丈夫なお花ですが、ドライにしで色味や質感があまり変わらないので活けた後もドライとして長く楽しめます!珍しい色合いなのでお楽しみください。

トルコキキョウ:フルフルローズ 名前も見た目もとっても可愛いトルコキキョウ・フルフルローズ。珍しい品種です。 極小輪の八重咲き。まるでミニバラのよう! トルコキキョウのイメージを一新する素敵な品種です! 柔らかな見た目ですが、長持ちする丈夫なお花です。暑い時期ですので、水換えと切り戻しをこまめに行いましょう。

カーネーション:ももか フリフリでボリューム感のある花びらと優しい桃色が愛らしいスタンダードなカーネーション。 葉が残ったまま水に活けてしまうと葉が腐り、水を汚してしまうので水に浸かる部分は取り除きましょう。 節の部分を親指と人差し指で摘む様にして葉を取ると綺麗に取れますよ。こだわりの札幌の花農家さんの生産です。 強く引っ張ったりすると節の部分からポキッと折れてしまうことがあるので、扱いにはご注意下さい。

スプレーカーネーション:タイム 真っ白な花びらにピンクのふちと縦模様が印象的なスプレーカーネーション:タイム。 カーネーション同様葉の部分はきれいに取り除いてあげましょう。

◆今回お入れしたお花は全て北海道産のものです。北海道の花農家さんを一緒に応援していけたらと思います! 地域によってお届けに2日かかっているので、長旅でお花が疲れています。 加えて暑い日が続いておりますので、水換え、水揚げを十分にお願いします。

   

花善

 
・千日紅
・バラ
・かすみ草
・リンドウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 色とりどりの小花ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回のブーケは多色にチャレンジ! 今が旬の紫のリンドウさん カサカサ可愛い千日紅を2色。かすみ草にジメジメから解き放ってくれるような元気なオレンジのバラか梅雨空に合うローズ色のバラか雰囲気のある赤バラの予定です 今週は連休の関係で出荷日が到着日に対して早めです。到着したらすぐに茎を切ってお水につけてあげましょう。ではお花ごとの細かい説明に入ります。

※千日紅※ 葉っぱは可愛いのですが首が下がったりして水上がりが悪そうな時は取り除いてしまってください。逆さに吊るしてドライにもなりますよ。 ※かすみ草※ 黒ずんだ場所は優しく取り除いてあげてください。ふるふる可愛いですよ ※リンドウ※ リンドウも元気がない場合大きめの葉っぱを取ってあげてください。青が入ると全体に色が締まりいい感じ。 ※バラ※色はオレンジかローズ色 バラは傷んでるようなのが入ってる場合はそっとその部分の一枚を取り除いてあげてください。北海道産ですので元気に咲いてくれると思いますよ。 ではでは多色のブーケそれぞれの個性をうまくまとめ上げるか2つの花瓶で楽しむか^_^ それはお客様次第!よい週末を〜。

   

ハグフラワーズ

 
・バラ
・スプレーカーネーション
・ハイブリッドチース
・千日紅
・キイチゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛らしい色合いにまとめました!

■お花の特徴、お手入れアドバイス 千日紅はドライフラワーにしてもほとんど退色しない特徴があります。今回お届けしたバラやハイブリッドチースもドライフラワーとしても人気の高い花材ですので、いつもよりちょっと早めに花瓶から出して、逆さに吊るせば、ドライスワッグとしてもお楽しみいただけます。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

FlowerHouseハナミズキ

 
・ガーベラ
・トルコキキョウ
・かすみ草
 

コメント

テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

Botanic Life 株式会社明道香風園本店

 
・ひまわり
・姫ひまわり
・チース
・リョウブ
 

コメント

☆ひまわりのブーケ ひまわりを中心にビタミンカラーでブーケを作りました。 夏の代名詞ひまわりをどうぞお楽しみ下さい。 ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。    

GANON FLORIST

 
・スプレーバラ
・ソリダコ
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の暑い日でも長くお楽しみいただける花材にいたしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日お水変えをしていただければ長持ちします! バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます!    

田村フローリスト

 
・バラ
・ブルースター
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い あったかブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 水をこまめに替えて頂くと長持ちします。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

無店舗花屋ルココン

 
・ヒマワリ(東北八重)
・ヒペリカム
・宿根チース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 『夏のお花で!』
4連休の週末を迎える今週は、暑さに強い夏のお花で。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒマワリは、蕾がちで届いている方もいらっしゃると思いますが、徐々に花開いていきますので水切り水換えよろしくお願いします。

   

フラワー&グリーンマルソー

 
・カーネーション
・ヘデラ
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 動きのある涼しげなブーケです!
■お花の特徴、お手入れアドバイス

特徴 ヘデラは、他の花材に巻き付けるなどして飾ってみてください!動きのある面白い葉っぱです!

お手入れ 新鮮な花材をお届けしておりますが、暑くなってきましたので、こまめに茎を切り、水を替えるなどよろしくお願い致します!    

フラワー&グリーンマルソー

 
・カーネーション
・かすみ草
・ヘデラ
 

コメント

明るく元気なシンプルブーケです! 飾り方 暑い日が続いてきましたので、小まめに水を変えたり、茎を切って管理しましょう! 特徴 ヘデラは、動きのある葉っぱです!お好みで向きを変えて飾ってみてください!    

有限会社花升園 船岡店

 
・カーネーション
・リンドウ
・ハイブリットスターチス
・ユーカリ
・ヒペリカム
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏を感じるブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏のリンドウと爽やかな花を合わせました。 ユーカリやヒペリカムは葉っぱから悪くなるので色が変わった葉は取ってあげると長く綺麗に楽しめます。    

Bloomee LIFE提携店3号店

 
・ミニクルクマ
・センニチコウ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い クルクマをメインにした夏らしいミニブーケにしております。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒペリカムの葉と実は傷みやすいので傷んでしまった部分は取り除き下さい。

   

フロリコル

 
・バラ(ブルゴーニュ)
・リンドウ
・スターチス
・キノラパン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 清楚なブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラはオールドローズの様にふんわりとカップ状に咲きます。 花びらは少なめで中心が見えるまで咲いてくれます。 バラの外側の花びらはカバーの役目をしています。 キズや変色が気になるようでしたら優しく花びらを取り除いて下さい。

   

花蔵

 
・リモニューム静流
・フィリカプルモーサ
・エリンジュームプラナム
・マルバルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い サマーアンティークブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑さに比較的強い、夏の花材のブーケです。 涼しげなエリンジューム、ドライな質感のリモニュームやフィリカ。 持ちの良いルスカスを合わせました。 沢山水を入れると、かえって葉傷みが出やすいので、 お水はあまりたくさん入れなくても大丈夫です。(1/3~半分ぐらい) マメに水を変えて、ある程度楽しんだらドライフラワーにするのもよいでしょう。    

花悠

 
・SPカーネーション
・色カスミ
・ヒペリカム
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 色カスミで演出したブーケです。 紫のトルコで涼しげに!
■お花の特徴、お手入れアドバイス 涼しい所に置いて観賞下さい! 色カスミの色が水に移りますので 交換してください。   トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水 揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

みどり花壇

 
・リンドウ
・スプレーカーネーション
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨に負けないブルーの爽やかブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ブルーのリンドウ、ピンクのスプレーカーネーションは順番にお花が咲いてきますので、咲き終わったお花を摘みながら鑑賞してください。

   

ffHK花亀

 
・ヒマワリ
・スプレーカーネーション
・ルリダマアザミ
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ 涼やかなイエローブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒマワリは北アメリカ原産の一年草です。 学名のHelianthusはギリシャ語の「helios=太陽」と「anthos=花」が合わさった名前です。日本名の「向日葵」、英名の「sun flower」、フランス名の「soleil」など、どれも「太陽(日)」がもとになっていますね。他の多くの言語でも太陽をもとにした名前がつけられており、世界中でヒマワリは「太陽の花」と例えられていることがわかります。

気温が高いと水が汚れやすく、雑菌が繁殖すると茎が腐る原因になってしまうため、こまめに水換えをするようにしましょう。 毎日水換えをするのが理想ですが、難しければ切花用の鮮度保持剤を利用すると良いです。鮮度保持剤を利用した場合は、水が濁ってきたら取り替えます。水換えの時には花瓶もきれいに洗ってください。    

ハナドコロ エン

 
・カーネーション
・ワックスフラワー
・リンドウ
・ハイブリッドスターチース
 

コメント

■ブルーとベージュのマリアージュ

■リンドウはブルーとホワイトの複色タイプをチョイスしました、涼し気ですね。お花がだんだんについているので、二段目のお花も見えるように空間を作ったり、他のお花より高く行けると素材が活かせると思います。 ワックスフラワーは蕾に茶色い殻がついていると思いますので、手で取ってあげると綺麗に咲いてくれます。 カーネーションは外側の花びらから傷んできますので傷んだ花びらは優しく引っ張ってあげて取ってあげて下さい。

   

FS花いちもんめ宇都宮

 
・ケイトウ キャッスルピンク
・ひまわり 東北八重
・ハイブリッドスターチス キノラパン
・ミスキャンタス 斑入り
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のカラフルブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏を代表するお花、ケイトウとひまわりで明るいブーケに束ねました。 ケイトウもひまわりもモコモコとした可愛いらしいフォルム。そこにミスキャンタスの葉をアクセントに合わせました。 ミスキャンタスの葉をクルッと丸めたりシュッと流してみたりと花あしらいを楽しんでみて下さい。 ミスキャンタスの葉を丸めるコツは、人差し指の第一関節に葉の表(緑色が濃い方)が上になる様に先端の尖った方から重ねて巻き付け、指を少し曲げると圧が掛かりカールさせる事が出来ます。くれぐれも力を入れすぎて葉を切ってしまわない様に気をつけてくださいね。 ※お花を長持ちさせるコツ※ 今回のお花は連休の関係で通常よりも配達にお日にちを有しています。 お花が到着したら出来るだけ早めに箱から出し、たっぷりの水の中で1センチ程切り口を切り戻して下さい。 また、そのまま30分位休ませてあげると、少し力の無くなったお花もシャキッとする事が多いです。 元気なお花が届く様に万全を期しておりますが、お花のストレスを和らげ、長持ちさせる為にぜひお試し下さい。 ケイトウ、ひまわりは茎が柔らかく傷みやすいので、花瓶の水は少なめにし、こまめに水を替えていただくと長持ちさせる事が出来ます。

   

ベルフラワー

 
・カ―ネ―ション
・トルコキキョウ
・ハイブリッドチ―ス
 

コメント

■お花の持ちの良いブーケ

■毎日暑くじめじめしていますが、持ちの良い花材でお作り致しました。  トルコキキョウは、夏のお花のです。ハイブリッドチ―スは、ドライフラワーにもなります。  配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

Flower shop Quatre saisons

 
・野バラ
・カーネーション(ノビオバーガンディー)
・カーネーション(マーロ)
・ローズマリー
 

コメント

【テーマ】 

Lovely♡

【お手入れ】

暑い季節がやって参りますので、 毎日お水を替え切り戻してあげてください! どうぞよろしくお願いします。

バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、 花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 花びらは、水がつくとシミになりやすいので、 水換えの際は気をつけてください。

   

花のクボタ

 
・カーネーション(モモカ)
・ スプレーバラ(ブリトーニ)
・ハイブリットスターチス (ディープブルー)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い かわいいピンクのお花にポイント で濃い紫をあわせたかわいらしい 雰囲気のブーケです。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑い日が続くので毎日こまめに 水を替えてあげると長持ちします。 スプレーバラ一番外側の花びらは、 中のお花を守っています。 傷ついてしまっている場合は そっとお取りいただくことで、 きれいに飾ることができます。 スターチスはドライでも楽しめます!

   

フラワーショップSARA

 
・バラ(フーガドール)
・ヒペリカム
・スターチス シネンシス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラをメインにアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は休日の関係で長く箱の中でしたので早めに水揚げしてください。 バラは外側の花びらがあまりきれいでないときは二枚位取り除いて下さい。 とてもきれいに長く楽しめるバラです。 ヒペリカムは葉が変色しやすいので着いている場合は取り除いて下さい。水揚げの時には叩いてザクザクにすると水揚げが上手くあがります。

   

フラワーショップSARA

 
・バラ(ブラックティー)
・ヒペリカム
・スターチス シネンシス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラをメインにアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は休日の関係で長く箱の中でしたので早めに水揚げしてください。 このバラは開いてからが長く楽しめるバラです。少し頼りなく思えるかもしれませんがそれがこのバラの特徴です。開いてからが長く楽しめるバラです ヒペリカムは茎を叩いてザクザクにすると水揚げが良くできます。

   

フラワーショップSARA

 
・バラ
・クルクマ
・スターチス シネンシス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラをメインにアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は休日の関係で長く箱の中でしたので早めに水揚げしてください。バラは外側の花びらがあまりきれいでないときは二枚位取り除いて下さい。 クルクマは柄が茶色いところがありますが痛みではありません。

   

フラワーショップSARA

 
・バラ
・スプレーカーネーション
・スターチス シネンシス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラをメインにアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は休日の関係で長く箱の中でしたので早めに水揚げしてください。 バラは外側の花びらがあまりきれいでないときは二枚位取り除いて下さい。

   

フラワーショップSARA

 
・バラ(ブラックティー)
・クルクマ
・スターチス シネンシス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラをメインにアレンジしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は休日の関係で長く箱の中でしたので早めに水揚げしてください。 このバラはフワフワっとした咲き方が特徴です。開いてからが長く楽しめるバラです。 クルクマは柄が茶色いところがありますが痛みではありません。

   

フラワーショップSARA

 
・バラ
・クルクマ
・スターチス シネンシス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラをメインにアレンジしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は休日の関係で長く箱の中でしたので早めに水揚げしてください。 バラは外側の花びらがあまりきれいでないときは二枚位取り除いて下さい。 クルクマは柄が茶色いところがありますが痛みではありません。

   

くろだ生花店

 
・カーネーション
・ハイブリッドスターチス
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤いブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス

暑い時期は水に浸かっている部分の茎が腐りやすいので、水はこまめに替えましょう。 ヒペリカムは花ではなく、実を楽しむ植物で、比較的長持ちです。 実よりも先に、ガクの部分や、葉の色が茶色くなってきますのでお手入れしてご利用下さい。 ハイブリッドスターチスはドライフラワーにもなりますよ!

   

ペルコ花店

 
・バラ
・トルコキキョウ
・カスミorブルーファンタジア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しげな印象でブーケにしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 大きく咲くトルコキキョウ。少し茎が折れやすいので気をつけて飾ってください!小さく切って別に飾るのも可愛いです♪ バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

花の店 ルフラン

 
・スプレーカーネーション
・スプレーカーネーションor大輪カーネーション
・カスミソウorソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションの花束♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日こまめにお水を替えてあげてください。 氷水にしてあげると、長くお楽しみいただけると思います。

お花の個体差により、輪数が写真と異なることがあります。 ご了承ください。

   

HalloGallo Tokorozawa

 
・ヒマワリ レモネード
・ヒペリカム
・鳴子百合
・アイビー
 

コメント

■八重咲きのヒマワリのブーケ 旬のヒマワリと綺麗な葉物の鳴子百合、 赤い身がかわいいヒペリカム

お花がお手元に届いたら 茎を1cmほど切ってから水に入れて下さい

   

ofg -healing

 
・カラー(ピカソ)
・カーネーション
・カーネーション
・キノピンク
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い まもなく夏到来の梅雨の時期、涼しげなカラーを入れて涼感を感じていただければと^_^
■お花の特徴、お手入れアドバイス カラーは比較的日持ちするお花ですが茎が徐々にとろけていきます。多少早めに茎のカットしてあげて下さい。カーネーションは多少お花同士間隔をあけて生けていただければ蒸れを防げ長持ちできます。キノピンクはドライフラワーにもなりますのでお楽しみ下さいませ。

   

フラワーショップ花のん

 
・ベッチーズブルー(ルリダマアザミ)
・かすみ草
・ナデシコ
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ  今週は、旬の花であるベッチーズブルー(ルリダマアザミ)、かすみ草、ナデシコ、イタリアンルスカスを使ったおしゃれなアレンジにしました。

■お手入れアドバイス  ①当方でお花の位置を考慮しアレンジしてありますので   輪ゴムを外さずに飾って戴くことをお勧めします。  ②花瓶のお水は毎日替えてください。  ③水替え時、2〜3日に一回は茎の底部分を少し切ってください  (お花が水を吸い上げ易くなり、長持ちします)    

花の熊谷ノーエン

 
・モカラ(ブリティッシュオレンジ) マレーシア産
・フレイクチョコラータ(花ヒエ) 香川県産
・染かすみ草(青) 福島産
・ユーカリ 埼玉県産
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い トロピカル&シック
■お花の特徴、お手入れアドバイス 南国からのお花モカラに おしゃれな名前のフレイクチョコラータと青染かすみ草で シックな色合いでモカラ(オレンジ)を引き立てるアレンジにしました モカラは蕾が咲かないものもあります。

   

花御縁

 
・バラ ビンゴスリース
・ソネット ブラボー
・スターチス オレンジ
・HBチース オレンジカレント
・ドラセナ レモンレッドエッジ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

いろいろなお色は入ってますが落ち着いたトーンでまとめ「大人可愛い」がテーマとなっております!

■お花の特徴、お手入れアドバイス

この時期はお水かえと切り戻しの作業が大事です。一手間加えて1日でも長く飾っていただきたいです。お水は少なめをおすすめいたします。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

Aalsmeer

 
・パニカム
・ゴールデンスティック
・シャローン
・ヒペリカム
・スプレージョン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

 涼しいブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

今回は、パラパラ〜〜と、かぜに、そよぐパニカムと言う花が入ってますので、暑さを和らいでくれそう。  暑い時は、葉っぱの方が先に痛みがちですので、いたんだ葉っぱは、先に取り除いてくださいね。 水切り忘れずに^ - ^    

Aalsmeer

 
・ミニカラー
・スプレーカーネーション ピンク
・スプレーカーネーション グリーン
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  暑い夏に強いお花を集めました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス  からーは、花茎が腐りやすいので、お水の中に、ハイターを一滴入れるのがお勧めです。  毎日お水の交換お願いします〜〜    

アトリエ・フルール

 
・カーネーション
・ソリダスター
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションのナチュラルブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 長い梅雨の最中の連休に入りましたね! 今週の、お花は連休の中でも無事にお届けできるお花は。 と考えたらやはり暑さにも強いお話達 カーネーション、ソリダスターや放っておけばそのままドライフラワーにもなるスターチスを選びました。 入荷したばかりの新鮮なお花ですが、この蒸し暑さや長旅が原因で元気がなくなった状態でお届けしてしまう場合もあるかもしれません。m(_ _)m そこで、お花が届きましたら茎の先端を少しカットして 延命剤の入ったお水に浸け水揚げ作業をしてください。 数時間するとお花は元気になります! 又出来る限り毎日お水の取り替え その際に茎のぬめりをお水で洗い流し、少しずつ切り戻していただけると より一層お花が長持ちしますので、ぜひ茎のカットもお手数ですが宜しくお願いします♬

   

フラワー和蘭花

 
・ガーベラ
・カラーorクルクマ
・スターチス
 

コメント

■テーマ 「ガーベラブーケ」

■お手入れ法   ガーベラはお水下がりしやすいので届いたら新聞紙に巻いて、茎を少しカットし新しい切り口にしてから、深く水を張った花瓶に2~3時間つけてください。

   

フラワー和蘭花

 
・ガーベラ
・クルクマorカラー
・スターチス
 

コメント

■テーマ「ガーベラのブーケ」

■お手入れ法   ガーベラはお水下がりしやすいので届いたら新聞紙に巻いて、茎を少しカットし新しい切り口にしてから、深く水を張った花瓶に2~3時間つけてください。

   

Aalsmeer ユーカリが丘店

 
・バラ
・ミニカラー
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ローブブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス カラーは茎が柔らかいので、優しく扱いましょう。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

Aalsmeer ユーカリが丘店

 
・バラ
・りんどう
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ローズブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス りんどうは、下の方の花から茶色くなります。むれやすいので、傷んできたらすぐに取りましょう。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

Aalsmeer ユーカリが丘店

 
・バラ
・りんどう
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ローズブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス りんどうは、下の方の花から茶色くなります。むれやすいので、傷んできたらすぐに取りましょう。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

Aalsmeer ユーカリが丘店

 
・りんどう
・スプレーカーネーション
・スターチス
・キノラパン
・リキュウソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い りんどうのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス りんどうは、下の方の花から茶色くなります。むれやすいので、傷んできたらすぐに取りましょう。

   

Aalsmeer モリシア店

 
・ケイトウ
・クルクマ
・ペニセタム
・HBスターチス(キノシフォン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のお花のピンクブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは花の下が黒くなっている場合がありますが、こちらは種ですので、品質には問題ありません。 葉が乾燥に弱いので、傷んできたら優しく取り除いてください。

クルクマは、花びらに似た苞(ほう)の先端が緑になっているものがありますが、お花本来の特徴ですのでご安心ください。 こちらのクルクマはピンクか白のどちらかでお届けしています。

届いたら切り口をカットして、新鮮なお水に活けてください。こまめな水換えも忘れずに*

ペニセタムはスターチスと合わせてドライフラワーにできます!ぜひお楽しみください。    

Aalsmeer モリシア店

 
・ケイトウ
・クルクマ
・ペニセタム
・HBスターチス(キノシフォン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のお花のピンクブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは花の下が黒くなっている場合がありますが、こちらは種ですので、品質には問題ありません。 葉が乾燥に弱いので、傷んできたら優しく取り除いてください。

クルクマは、花びらに似た苞(ほう)の先端が緑になっているものがありますが、お花本来の特徴ですのでご安心ください。 こちらのクルクマはピンクか白のどちらかでお届けしています。

届いたら切り口をカットして、新鮮なお水に活けてください。こまめな水換えも忘れずに*

ペニセタムはスターチスと合わせてドライフラワーにできます!ぜひお楽しみください。    

sobana. 素花

 
・モカラ(ライラックブルー)
・ガーベラ(パスタベネチア)
・ブプレウルム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パープルのモカラで、トロピカル気分を涼しげに♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス 変わり咲のガーベラは、パスタのような花びらが可愛いですね。お水は少なめにして綺麗に保ち、茎をこまめにカットすると長く楽しめます。 ※パッケージに同封しております説明書で、ガーベラの名前が間違っておりました。ファンシースパーダ×、パスタベネチア○です。訂正させて頂きます。‍♀️

   

Alsmeer ユニモ店

 
・ガーベラ
・パニカム
・ケイトウ
・キノブラン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ガーベラブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラ小まめにお水換えをして、茎を切ってあげると花持ちが良くなります

   

株式会社Y’Sフラワーサービス

 
・カーネーション ウェンディ
・ハイブリッドスターチス ブリスホワイト
・スプレーバラ エクレール
・デンファレ ソニア
・丸葉ルスカス
・ミスカンサス 斑入り
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 色鮮やかに日持ちをするように
■お花の特徴、お手入れアドバイス

スプレーバラは、丸弁なので、可愛いです。 カーネーションは、固めを使ってます。 水切りし、徐々に咲いてきます。

   

perfume

 
・ラン(モカラ)
・姫ヒマワリ
・ブラックベリー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨明け間近の夏ブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス モカラは蕾は咲かないものもあります。    

HANATOSHI

 
・センニチコウ
・リモニューム
・カーネーション
・ガーベラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ビタミンカラーブーケ ジメジメと蒸し暑い日が続きますね。 今週はジメジメを吹き飛ばすようなパッと明るいビタミンカラーでまとめました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス センニチコウ、ガーベラはお届け最中に水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。    

フルール・ド・アルル

 
・ダイアンサス(ブラックジャックorソネットブラボー)
・リンドウ(ピンク)
・ハイブリッドチース
 

コメント

■テーマ「サマーピンク」 今週は、鮮やかながら少し涼しげな夏のピンクブーケです!
■お花の特徴、お手入れアドバイス 比較的花持ちの良いお花のセレクトですが、お水の交換はまめにお願いします。 ダイアンサスは、ブラックジャックとソネットブラボーのどちらかです。

   

ル・シェルブリュー

 
・カーネーション・ノビオバーガンディ
・スプレーカーネーション・エスタシオン
・てまり草
 

コメント

今回は連休とのことででもあり、花持ちの良いカーネーションをメインに落ち着いた色合いで束ねました。

カーネーション(なでしこ類)は水切り無しでも大丈夫です。茎を少し切って花瓶に生けてください。暑くなって来ましたので、毎日の水替えが良いと思います。特に閉め切った部屋で高温になる場合は、朝晩の水替えをお勧めします。時々、茎の切り戻しもお願いします。

   

Spice

 
・オーニソガラム サンデルシー
・ヒペリカム
・グリーンスケール
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ナチュラルで爽やかな組み合わせに♫

■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒペリカムの葉は黒っぽくなったら手で取り除いて下さい。実は長く楽しめます。

   

gardeningshop かのはの

 
・デンファレ
・スターチス2種類
 

コメント

■パッと明るくなるブーケです

■お花の特徴、お手入れアドバイス 切り戻しとお水の交換を毎日して下さいね✳︎ デンファレは下のお花から枯れていくので、枯れたら摘んであげると上のお花に水があがり長持ちします! またデンファレの水下がりの際は30分程全体を水に浸けると上がりやすいです。

   

flower HyggE

 
・ヒペリカム
・ガーベラ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 国産のヒペリムが出始めたので、夏ぽいトロピカルなブーケにしました!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはこの時期、茎が腐りやすいので、少ないお水で飾って下さい。 この時期は湿度が高いので、毎日水替えをして、花瓶や茎を良く洗ってから飾って下さい。

   

花すけ

 
・カーネーション・コロンビアより
・リンドウ・岩手県より
・スターチース・長野県松本市より
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 暑さに強い花々で。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は連休をまたぐ配送の為、日持ちを優先にした組み合わせです。 長旅で届いて暑さ負けしていたら、タップリの水の中で水切りして小一時間してから、飾り直してください。 シャキッと花が水を飲んで元気になります。

   

back to Nature

 
・ヒマワリ
・ガーベラ
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス

*きれいな器に活けましょう *余分な葉は取り除きます *根本を少しずつ切りましょう *気温の低い、風通しの良い場所に置くのがおすすめです *毎日、水を変えましょう *鮮度保持剤は効果的 *頭が萎れてしまった時は新聞紙に包んで水圧深水法 *夏場は茎が腐りやすくなるため、水の吸い上げが良い花は浅めの水に生けた方が長持ちします。 *夏は気温が高いので花もちが悪いので、なるべくクーラーなどの効いた部屋に飾りましょう。    

ao_(あお)

 
・カーネーション(パウレット)
・カーネーション(ワインカバー)
・丁子草
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い シックなブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス お水は少な目で管理して頂くと良いです。丁子草は、茎を切ると白い液が出ます。触るとベタベタしますので、お気を付け下さい。

   

花月

 
・トルコキキョウ(ペアパピオンライトピンク)
・アスター(マカロンローズ)
・リモニューム
・バニカム
・アスパラガス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 淡いピンクのキュートブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日水を替えて茎を切ると長持ちします。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

フラワーショップROSETA

 
・テマリ草
・カーネーションベージュ
・セロシア
・シネンシス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 花持ちの良いお花を使ったナチュラルカラーのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 気温が高くなって来ましたのでお花が届いたら下のビニールを外し水の中でお花を切り戻して深水に約一時間くらいつけてお花がシャキンとして来ましたらお気に入りの花瓶に移して楽しんでくださいね。

   

Citron Leaf

 
・バラ
・リアトリス
・アゲラタム
・カスミソウ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しげなカラーのお花でまとめました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 高温時は水に浸かった部分の茎が傷みやすいです。 茎が軟らかくなっていたら、その部分をハサミなどでカットしてください。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

丸正生花店

 
・カーネーション
・トルコキキョウ
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

カーネーションとトルコキキョウの爽やかブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

暑くてお花がもたない中、カーネーションは長持ちして手入れも要らないお花です。 トルコキキョウがもし元気がなければ茎を手で折ってからお水にいれてあげてください。 かすみ草はそのままドライフラワーになります^_^ この時期は小まめにお水を取り替えてなるべく涼しいお部屋に飾ってください。

   

オーガニックフラワーMusee de Hanna

 
・姫ひまわり
・かすみ草
・ノケイトウ(セロシア)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ドライになる花材にしました お好きなタイミングで吊り下げて乾燥させてドライフラワーにしても良いと思います。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届いたら水揚げをしてください。    

Bloomee LIFE 1号店

 
・けいとう
・スプレーマム
・リンドウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い スプレーマムのカラフルブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ・けいとうはお花の下部が黒くなることがありますが、お花の種ですのでご安心ください。 ・リンドウはお花が開かないことがあるので、蕾の姿をお楽しみください。

スプレーマムとミニガーベラは色が何種類あるので、何色がくるかお楽しみに♪    

afloatflowers

 
・パイナップルリリー@プンクタータ
・スプレーバラ@ロマンティックレース
・リキュウソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ●爽やかな南国風ブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス ●パイナップルリリーは下からお花が順に咲きます。咲き進んだお花はそっと取り除くとキレイなまま楽しめます♪少なめのお水が◎ スプレーバラはアンティーク調の色味でピンク~薄い緑色の複色が特性の品種です♪外側の花びらが旅の途中で傷んでしまっていたらそっと取り除いて活けてください。リキュウソの先端は動きがありカワイイのですが若葉で弱いため傷んでいたらお手入れをしてご利用ください。    

フラワ-華実

 
・トルコキキョウ
・カーネーション
・アイビー
 

コメント

優しい気持ちになれるようピンクのブーケです。 ピンクのトルコキキョウは、水切りの時に、手で折ることができます。吸水の断面が広くなるので、花もちがよくなります。 折れにくい時もあるので、そんな時は無理せずハサミで切りましょう。 カーネーションは品種改良で現在様々な色があり、どんな花とも相性がよく、花もちもいいです。 アイビーも今回ピンク系でお届けしました。もし根が生えてきたら、植えてみてください。    

Stella

 
・バラ
・エリンジウム
・デルフィニウム(スプレー)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨の合間のさわやかさ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 2-3日に1度 水のなかで茎をしっかり切って いただくと保ちが良くなります バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

Stella

 
・バラ
・エリンジウム
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨の合間のさわやかさ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 2-3日に1度 水のなかで茎をしっかり切って いただくと保ちが良くなります バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

flowershop mellow

 
・りんどう(パステル)
・野薔薇の実
・モカラ(ブリティッシュオレンジ)
・リモニューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ブルー×オレンジブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス モカラ(オレンジ)は、下の花が萎れてきたら取ってください。

こまめにお水を換えて頂いてカットすると、長持ちしますよ!

薔薇の実と、リモニュームはドライフラワーに出来ますので是非お試しください☺

   

花時計

 
・リンドウ
・ソリダコ
・スプレーマム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 秋色のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス お水が濁ってきたらこまめに取り替えてあげてください。

   

Bloomee LIFE提携店舗

 
・カーネーション
・スモークグラス
・HAチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 暑さに負けないブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 日持ちの良い花で作って見ました。 暑い日が続き花の持ちも悪くなってきました。出来る限り毎日水を換えてあげましょう。

   

はこねフローリスト

 
・スプレーカーネーション
・ナデシコ
・トルコキキョウ
・カスミソウ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カスミソウでふんわりした可愛らしいアレンジ。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎は斜めにカットし、暑いが続いているのでお水は毎日交換して頂くとお花を長く楽しめます。    

はこねフローリスト

 
・スプレーカーネーション
・ナデシコ
・トルコキキョウ
・カスミソウ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カスミソウでふんわりした可愛らしいアレンジ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎は斜めにカットし、暑いが続いているのでお水は毎日交換して頂くとお花を長く楽しめます。    

はこねフローリスト

 
・スプレーカーネーション
・ナデシコ
・トルコキキョウ
・カスミソウ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カスミソウでふんわりした可愛らしいアレンジ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎は斜めにカットし、暑いが続いているのでお水は毎日交換して頂くとお花を長く楽しめます。    

はこねフローリスト

 
・スプレーカーネーション
・ナデシコ
・トルコキキョウ
・カスミソウ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カスミソウでふんわりした可愛らしいアレンジ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎は斜めにカットし、暑いが続いているのでお水は毎日交換して頂くとお花を長く楽しめます。    

はこねフローリスト

 
・スプレーカーネーション
・ナデシコ
・トルコキキョウ
・カスミソウ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カスミソウでふんわりした可愛らしいアレンジ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎は斜めにカットし、暑いが続いているのでお水は毎日交換して頂くとお花を長く楽しめます。    

エスポトキオ

 
・デンファレ(ソフィア)
・ヒペリカム
・リモニューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 長くお楽しみいただけるお花をお部屋に飾って下さい!
■お花の特徴、お手入れアドバイス 市場から到着の新鮮なお花をお届けします! 連休中なので比較的に長持ちするお花を選びました。 お花が到着しましたら、保水のためのエコゼリーきれいに洗い流し、ゴムをはずしたっぷりのお水の中で茎の下を1cmくらい切って下さい。デンファレは、蘭の仲間です。黄色の花が咲いた後になる実が可愛らしいです。リモニュームはドライフラワーとしてもお楽しみ下さいませ!同封の栄養剤を入れた花瓶に飾って下さい。 涼しいところに置いて下さるとお花のもちが比較的に良いです

   

エリ花工房

 
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・ヒペリカム
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨空のしっとりアレンジ 引き続きステイホームな連休ですが、 部屋に潤いを与えられるお花でおつくりしました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 湿度でお花が蒸れやすい状況です。 花の周りの紙を取り外し、茎を1センチ程よく切れるハサミでカットしてしください。 添付のお薬を水に混ぜて飾ってください。

   

Bloomee LIFE提携店2号店

 
・ヒペリカム 白系 又は ピンク系
・カーネーション グリーン系
・ハイブリッドスターチス ピンク系 又は 紫系
・ガーベラ ピンク系 又は 濃いピンク系
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 実物(ヒペリカム)がポイントのお花達です

■お花の特徴、お手入れアドバイス 体調管理が難しいシーズンです 是非お花で癒されて下さいませ! 毎回で恐縮ですが、温度が高く湿度が高いので お花のメンテナンス、お水替えと切り戻しを 日々お願い致します。又、切り花活力剤を 到着後すぐに最初に使っていただけると お花のもちもよくなりますので、合わせて 宜しくお願い致します。到着時の輪ゴムは 必ず外して飾ることも忘れずにお願い致します。

   

Bloomee LIFE提携店2号店

 
・ヒペリカム 白系 又は ピンク系
・カーネーション グリーン系
・ハイブリッドスターチス ピンク系 又は 紫系
・ガーベラ ピンク系 又は濃いピンク系
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 実物(ヒペリカム)がポイントのお花達です

■お花の特徴、お手入れアドバイス 体調管理が難しいシーズンです 是非お花で癒されて下さいませ! 毎回で恐縮ですが、温度が高く湿度が高いので お花のメンテナンス、お水替えと切り戻しを 日々お願い致します。又、切り花活力剤を 到着後すぐに最初に使っていただけると お花のもちもよくなりますので、合わせて 宜しくお願い致します。到着時の輪ゴムは 必ず外して飾ることも忘れずにお願い致します。    

Romanzo.y

 
・バラ
・ドラセナ
・リモニューム
・マム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ロマンス

■お花の特徴、お手入れアドバイス アンティークなバラなので色がベージュです。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

Flower Design Studio SHAMROCK

 
・カーネーション
・ヒペリカム(赤み実)
・スターチス
・ゴットセフィアナ(葉っぱ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 少し大人っぽいオレンジ系のアレンジ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ポイントは、落ち着いた同系色のお花に合わせた華やかな黄色の葉っぱです。 どのお花も葉っぱも長持ちしやすいものなので 花瓶のお水をきれいに保ち、少しずつ茎を切り戻ししながらお楽しみください。

   

BELLUP フラワー&クラフト

 
・カーネーション
・ヒエ
・スターチス
 

コメント

黒いお花がヒエです。 珍しく入荷していたので甘い色にポイントでお入れしました。 別にして飾っていただいても素敵です。

ヒエの葉は劣化しやすいので、カットしてあります。 また、茎が少し黄色いこともありますが、問題はございません。    

BELLUP フラワー&クラフト

 
・ガーベラ
・スターチス
・ヒエ
 

コメント

この時期、ガーベラは配送時の暑さで弱ってしまうことがあります。 1本予備で入れさせていただきました。

黒いお花がヒエです。 珍しく入荷していたので甘い色にポイントでお入れしました。 別にして飾っていただいても素敵です。

ヒエの葉は劣化しやすいので、カットしてあります。 また、茎が少し黄色いこともありますが、問題はございません。

   

株式会社PLY GIFT

 
・モカラ(オレンジ)
・カーネーション(濃紫)
・ハイブリッドスターチス(ピンクor白)
・ドラセナの葉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い トロピカルな夏らしい感じのブーケにしてみました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 水はこまめに替えて下さい。 出来れば毎回、延命剤を入れると花も持ちします! 花瓶の口が大きくて上手く活けにくい時は、ドラセナの葉で支えてあげると活けやすいと思います。

   

シーズン・ハーツ 九段下店

 
・ケイトウ オレンジクイーン
・キキョウ
・ベロニカ ホワイト
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い じめじめとした梅雨をぶっとばせ!という思いを込めてオレンジ色で丸々としたクルメケイトウをメインにしてみました。また切花としては珍しいキキョウが夏らしいアクセントになっています。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ● ケイトウ オレンジクイーン 正式名称はクルメケイトウといい、トサカケイトウの園芸品種群で、クルメというのは久留米市で品種改良がなされたことに由来します。花が球状になり、てとても見栄えがすることから、花壇などによく植えられています。種小名のcristata は鶏冠(とさか)を意味します。 色づいている部分は花弁ではなく茎が変形した花序(かじょ)で、その付け根付近に花が咲きます。このの部分は水付くと変色しやすいので注意してください。

● キキョウ 花言葉は「変わらぬ愛」「誠実」。日当たりのよい山野に咲く秋の七草のひとつですが、切り花としては夏が旬の花材になります。小さな小さな蕾は基本的には咲きません。

● ベロニカ ホワイト 属名の学名「Veronica(ベロニカ)」は、キリスト教の聖女ベロニカ(Veronica)に捧げられたものといわれます。また、この属が元々「Vetto-nica(ベットニカ)」であったものが変じて「Veronica」になったともいわれます。水が下がりやすい特徴がございますので、頭がさがったら湯上げをすることをおススメいたします。

   

リンクフローリスト

 
・ケイトウ
・ヒペリカム
・ソリダコまたはスモークグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ◾テーマ ・もふもふケイトウブーケ アレンジに込めた想い ・ふんわりとしたピンクのケイトウに、艶やかなピンクのヒペリカムを合わせ対照的なピンクブーケにしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ・輪ゴムをはずし、花材それぞれの茎についた エコゼリーを水で洗ってから、 器に飾ってください。 ・お花が届いた時、また水交換時に 茎の先端を少しカットすると 水があがりやすくなります。 ・水はなるべく1日1回、入れ替え、 花器の内側を洗剤で洗い、 清潔を保つとお花が長持ちします。(長持ちのポイントは清潔を保つことです)
・低めの器に飾る時は、器のフチを隠すようにいけると、 一体感が出てキレイに飾れます。 ・茎が長めの花材は背後に挿すとラインの動きがでて、 軽やかさが演出できます。 ・花材それぞれの長さを変えると高低差ができ、飾りやすくなります。   ・花材ごとのグループにわけて、いけるとみやすくなるのでオススメです。    

和ばな 八王子オクトーレ店

 
・バラ アヴァランチェ
・パイナップルリリー プンクタータ
・千日紅 ホワイト
・マウンテンミント(花つき)
・ドーダンツツジ
 

コメント

■テーマ アレンジに込めた想い ホワイトな爽やかブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス パイナップルリリーはパイナップルではありません。ユーコミスというパイナップル似の球根植物なんです。下から徐々にお花が咲いていきとても長持ちします。マウンテンミントは清涼感のある香りをお楽しみ下さい。花がらが落ちているかもしれませんが届いた後のお手入れをすればちゃんと咲いてくれます。 雨が続き更に蒸し暑い毎日でお花を送るのには条件が厳しくなってきています。検品、梱包には細心の注意をはらっておりますがもし葉っぱが茶色くなっていたら取り除いて下さい

   

花の店 カモミール

 
・カーネーション「バイパーワイン」
・かすみ草「ベールスター」
・グラスペディア(黄色)
・銀葉グミ(グリーン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 暑さに強いカーネーションをメインにしたブーケです。 シックなワイン色のカーネーションに、黄色いまん丸の「グラスペディア」をアクセントに。色のコントラストを楽しんで下さい(^^)

■お花の特徴、お手入れアドバイス 「銀葉グミ」は葉が黄色く変化してきます。気になるようでしたらその部分の葉をカットしてあげるときれいな状態を保てます。 花瓶のお水はできるだけ毎日取り替えましょう。その時にお花とグリーンの茎を少しずつカットしてあげると水の吸い上げが良くなり長く楽しめます。

   

フラワースペース華遊

 
・カーネーション
・リンドウ
・ハイブリットチース
・マルバルスカス
 

コメント

■複色のカーネーションとリンドウにハイブリットチースで軽やかさをお出ししました。持ちの良さを重視した組み合わせです。

■切り口を毎日カットしていただくと長持ちいたします。

   

秀花園

 
・デンファレ(ソニア)
・カーネーション(エルメスオレンジ)
・ハイブリッドチース(雲海"シネン")
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い…鮮やかなデンファレを主体に、ビタミンカラーのカーネーションで華やかに!
■お花の特徴、お手入れアドバイス…デンファレは蘭系なので、花もちもよく、カーネーションともにあつかいやすいお花です。 ハイブリッドチースはドライフラワーにも適していますので、ドライフラワーとしても楽しめます。 お手入れは夏は花瓶の水換えをまめにするのは、勿論、水に花や葉が入らないようにする事も大切です。 花瓶の水には茎のみがつかってるのがいいです。

   

(hana-naya)

  None ・リンドウ
・ローズネオン
・アイビー
・ルスカス
 

コメント

■テーマ 夏でも保つ束
■お手入れアドバイス リンドウはまれに変色してしまう場合もありますが、その場合はそっと取って飾って下さい。 出来るだけ涼しい場所に飾って下さい。    

KIS

 
・リンドウ
・リヤトリス
・ルスカス
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 季節感じる初夏ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチスはドライにもなるので吊るして飾ってみてもオッケーです。    

Flower Labo

 
・デンファレ(レモングリーン)
・ヒペリカム(アップルフェイス)
・ミスカンサス(ストライプ)
 

コメント

サマーブーケ。

レモングリーンのデンファレに可愛い実物のヒペリカムと合わせてみました。 デンファレは下の方から花が透けてきたらカットして下さい ヒペリカムは葉や実が茶色くなったものは取り除いて飾って下さい ミスカンサスをふわっと流れるように飾って下さい 神奈川県葉山町からお届けします    

Flower Labo

 
・デンファレ(ニューホワイト)
・ヒペリカム(マジカルキス)
・ドラセナ(コーディラインホワイト)
 

コメント

■テーマ サマーブーケ。

真っ白のデンファレと実が可愛いヒペリカムを合わせてみました
■お手入れアドバイス デンファレは下の方の花が透けてきたら、外してお楽しみ下さい。 ヒペリカムは葉や実が茶色くなったものは取り除いて飾って下さい ドラセナの葉は箱の大きさの関係上ホチキスで止めてデザインしていますのでそのまま飾って下さい 神奈川県葉山町からお届けします

   

空の箱

 
・カーネーション「キャラメル」
・スターチス「ソロモン」
・ハイブリッドスターチス
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 優しいくすみカラーの花束

■お花の特徴、お手入れアドバイス ピンクの少しスモーキーな感じ 置く場所、壁の色などでまた違った色に見えると思いますので、場所選びも楽しんでみてください♫

   

NOONFLOS

 
・リンドウ
・ナルコユリ
・スターチス
・(おまけ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のアレンジ
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウはまれに変色してしまう場合もありますが、その場合は一輪だけそっと取って飾って下さい。 涼しい所に飾って下さい。

   

Astoria

 
・ケイトウ
・スターチス
・ルスカスorレモンリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い もちの良いお花でまとめてみました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウについている黒いツフツブは種になります。気になる方は、手でこすっておとりください。 花瓶のお水を替える際に茎も洗ってあげて下さい。    

Astoria

 
・スプレーカーネーション
・スターチス
・ルスカスorレモンリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ナチュラルカラー。白グリーンのブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。気温も上がってきていますので、長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨ 花瓶のお水を替える際に茎も洗ってあげて下さい。

   

nori

 
・スプレーマム
・ヒペリカム
・アイビーまたはミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パッと明るく
■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒペリカムは、葉が茶色くなりやすい性質ですが、実を楽しむ花です。茶色い葉っぱは取り除いてください。 スプレーマムは葉が黒くなりやすいですが、傷んだ葉っぱを取り除くと、とても長く楽しめます。

   

ふるーるあん

 
・アンスリウム
・スプレーカーネーション
 

コメント

■アンスリウムの花束

■光沢のある鮮やかな花で人気のアンスリウム。開花期が長いことが特徴です。アンスリウムは一般的に赤いハート型の花をイメージすることが多いと思いますが、アンスリウムの花は赤いハートの部分ではなくその先にある黄色の突起物です。 お花が届いたらお水の中で茎を1センチくらいハサミでカットしてください。

   

NATIVE GARDEN

 
・ガーベラ カフェ
・スプレーマム セイヒラリー
・リンドウ いわて夢あおい
・スターチス キノパッション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンク、白にリンドウの紫色を入れたサマーブーケ!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお水を浅めにしていただくと持ちが良くなります。スターチスはドライフラワーにもなります! リンドウのお花が変色してきたら取り除いて下さい。

   

AVANTI

 
・スターチス
・スプレーマム
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い スターチスの小さな黄色い花の可愛さを再認識。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 湿度こそ花の対敵です。新鮮なお水を常に保って下さい。

   

FlowerShop NONI

 
・ナデシコ
・ヒペリカム
・ブバルディア
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  ナチュラルブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス  トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

株式会社花孝本店

 
・鉄砲百合
・アンスリウム
・スターチス(ポルトダイヤモンド)
・ニューサイラン
 

コメント

■テーマ『情熱』

■お手入れアドバイス 活ける前に水切りすると長持ちします!

   

Blue Rose

 
・スプレーカーネーション
・エリンジューム
・カスミソウ
・アイビー
 

コメント

エリンジュームの葉が変色してきた際は優しく取ってあげてください。お水は毎日替えてあげるとより長持ちします。水替えの際に茎を少し切り戻してあげてください。    

サン・テ・ローズ

 
・アンスリウム
・リンドウ
・カーネーション《色はお楽しみ》
 

コメント

■白いアンスリウム入りのミニブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 変色が気になる葉っぱ、花びらは、そっとお取り頂きお花を お楽しみ下さい

   

Oko FlowerMarket

 
・カーネーション
・ヒペリカム
・かすみ草
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションのミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 涼しいところでクーラーの風が直接当たらない場所で管理をお願いします。 毎日水の交換お願いします。

   

フラワーショップ ジュリア

 
・カーネーション
・エリンジューム
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼風を感じて
■お花の特徴、お手入れアドバイス

寒色系のお花の中で、ひときわ涼しげなのがエリンジュームです。 エリンジュームのガクや葉は、チクチクするのでなるべく触らないように、上手く活けて下さいね。    

フレッシュはな正

 
・ガーベラ(ピンク)
・スプレーカーネーション(ピンク)
・ハイブリッドスターチス(ピンク)
 

コメント

可愛らしいピンク系のグラデーションでご用意しました。 ハイブリッドスターチスはドライフラワーにもなりますので、ぜひチャレンジしてみてください! お花を逆さにつるして乾燥させれば簡単にできますよ!

   

りとるがぁでん萌

 
・トルコキキョウ
・SPカーネーション
・HBチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 季節の花に癒されてください。
■お花の特徴、お手入れアドバイス トルコキキョウは、花びらが薄くひらひらしたフリルが特徴です。到着しましたら、切り口を新しくして新鮮な水に生けてお楽しみください!

   

株式会社フローラル・一花 本店

 
・スプレーカーネーション
・エミール
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【パープルミニブーケ】パープルで統一したミニブーケです。スプレーカーネーションとトルコキキョウの色の濃淡が印象的です。
■お花の特徴、お手入れアドバイス トルコキキョウの花びらは傷つきやすいです。特に外側の花びらが傷つきやすいので傷ついていたらとってあげてください。 水を替えるとき花瓶も一緒に洗ってあげると長持ちします。

   

フルールふるる

 
・カーネーション
・テマリ草
・ヒペリカム
・スモークグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い スモークグラスが爽やかなサマーブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ふわふわで可愛いテマリ草はナデシコの仲間です。 水替えの時に茎を少し切って新しくすると、とても長持ちします。 ヒペリカムの葉に変色が見られる場合はそっと取り除いて頂くとキレイに飾れる場合があります。    

花まつ

 
・カーネーション(1輪咲き)
・ハイブリッドスターチス
・ナルコラン
 

コメント

今回のテーマは『なごみ系癒されコーディネート』。 カーネーションの優しいピンクの彩りと、ドライフラワーとしても楽しめるハイブリッドスターチスのふんわり感をプラスして。カーネーションは茎をキレイに洗ってあげると長くお楽しみ頂けます♪    

サンフラワー花栄勝山サンプラザ店

 
・カーネーション
・バニーテール
・ハイブリットチース
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼し
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは各色あり、今回のような複色になっているものもあります。洋花の中では花もちがいい方で長くお花を楽しむ事が出来ます。水あげの際は斜めに茎をカットして吸水面をより多くしてあげて下さい。夏は暑く、家を留守にしていて冷房をしていないときは特に暑くなるのでお花を長持ちさせる液を入れてはいますが、水替えが必要になってくると思います、水替えの際は5ミリでもよいので新しい吸水面を出すためにカットしてあげて下さい。全てのお花にいえることです。

バニーテールは染色してあります、ほぼドライ状態ですが、水に触れるので多少色戻りがあり、水に色移りしたりすることがあるかもしれませんが、他のお花にも特に問題なく、透明な容器なら色水もまたいいアクセントになるかもしれません。毛の周りについている白い粒粒がお花になり、それがとれるとより一層フワフワ感が出てうさぎのしっぽのように可愛らしくなります。

ハイブリットチースは紫、白、黄色とあり白はカスミソウに少し似ていると感じるかもしれません。スターチスの仲間になります。スターチス同様ドライ状態いなっても比較的色が綺麗に残るので飾り終わったらある程度綺麗なうちにドライフラワーにして楽しむのもよいかもしれません。

スターチスは青、紫、黄、白、ピンクとあり、ハイブリットチースと同様にドライフラワーにして楽しむのもよいと思います。

   

花ごころ

 
・カーネーション
・SPカーネーション
・HBチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 白、ピンク、赤のコントラストを楽しむミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは花瓶の水につからないよう、下の葉は取り除いてください。 茎は切れ味のいいハサミで斜めにカットすると水上がりがいいですよ♪ カーネーションは水の吸い上げが多い花なので、花瓶の水は少し多めにするとよいでしょう♪    

Bonne Vie

 
・バラ
・カーネーション
・ハイブリッドスターチス
・オレガノ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

ブリリアントブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

お花が長旅で疲れているので、丁寧に水揚げをしてあげてください。茎の先端を少しカットすると 水があがりやすくなります。(お花が届いた時と水交換時にぜひやってみてください。)

輪ゴムをはずし、花材それぞれの茎についた エコゼリーを水で洗ってから、 器に飾ってください。

この時期はなるべく水を1日1回入れ替えて、花器の内側も洗って清潔を保つとお花が長持ちします。

バラの一番外側の花びらは、中のお花を守っています。傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。    

花国

 
・カルピデューム(バラ)
・シューティングスター(スプレーバラ)
・ベールスター(カスミソウ)
・マウンテングリーン(ピットスポルム)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨明けまであと少し!
明るい気分になれそうな色のバラたちをブーケにしました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらが傷んできた際には、 やさしく取り除いてください。

   

Flavor of flower

 
・ひまわり
・ソリダコ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨明けまであと少し、ひまわりで夏を感じて下さい(^^)
■お花の特徴、お手入れアドバイス ひまわりの茎はヌメリがでやすいので水は少なめで大丈夫です。さらに毎日水を変えてあげるとより一層お花が長持ちしますよ( ¨̮ )

   

花一生花店

 
・ケイトウ
・リンドウ
・ハイブリッドチース
・トクサ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス

ケイトウの頭が重いですので、 水を多めにし、転倒防止をお願い致します。    

(株)みどりや花店 Rico

 
・テマリソウ
・ヒペリカム
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い モフモフかわいいテマリソウのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス まるでマリモのようなまんまるグリーンのテマリソウは、こう見えてナデシコの仲間のお花です。 お花の傷みやすい季節なので、なるべく長持ちするお花を選びました。 お水は少なめに、こまめに水を替えていただくと、より長く楽しむことができます。 茎がぬめる場合には、よく洗い流して少し茎を切ってあげてください。 スターチスはドライフラワーにもおすすめです。

   

街角花屋floRaliesフロラリ*チロワ

 
・カラー(色はお任せ写真右の中より、お好きな色が届けば良いな)
・ヒペリカム
・スターチス
・カーネーション《節から折れやすいのでご注意下さい》
・ローズマリー《フロラリ農園より、食用可能です》
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

長野産のカラーがが入ったので迷わず仕入れました。 ジメジメしているので 長持ちする花材のカーネーションやヒペリカム、そして、ローズマリーで香りを+しました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 保水剤だけでは、移動中水は充分ではありません。到着したら、すぐに!⇦ポイント。 切り口を新しくして綺麗な水に入れてあげましょう。 その際市場最初の水にキープフラワーを入れてあげます。その後の水替えからは、 夏場はほんのちょっとの漂白剤を入れるとバクテリアが増えず水が濁りづらいです。 普段から薄めた漂白剤をペットボトルに準備しておくと良いと思います。

   

THE PRESENT

 
・ガーベラ
・スターチス
・デンファレ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い デンファレでエレガントなブーケです
■お花の特徴、お手入れアドバイス ドラセナの葉はホッチキスで留めてある場合がありますが、そのままブーケのアクセントとして外さず飾っていただくと良いと思います。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

THE PRESENT

 
・スカビオサ
・ヒペリカム
・スターチス
・ドラセナ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒペリカムの実が可愛い夏のブーケです

■お花の特徴、お手入れアドバイス 水が腐りやすい季節なのでこまめに水を変えてください。

   

THE PRESENT

 
・デンファレ
・ヒペリカム
・スターチス
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い デンファレでエレガントなブーケです

■お花の特徴、お手入れアドバイス ドラセナの葉はホッチキスで留めてある場合がありますが、そのままブーケのアクセントとして外さず飾っていただくと良いと思います。

   

フラワーハウスしもで

 
・シマフトイ
・イタリアンルスカス
・カーネーション
・ガーベラ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い シマフトイが入ったデザインブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス シマフトイを折ったり曲げたりデザインしながら楽しんで飾ってください。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

百花

 
・カーネーション キプリング
・リンドウ ヴィオラ
・アメリカリョウブ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のビビッドカラー
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は配送にお時間がかかることもあり、花持ち重視で組ませて頂きました。到着時にしっかりと水揚げをお願いいたします。発色の良いリンドウやカーネーションが目を引く、夏のブーケです。    

花工房 花チュール

 
・バラ
・カーネーション
・リンドウ
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ・シックでゴージャスなブーケ
情熱的な赤いバラとクールなリンドウのブルーのコントラストをお楽しみください。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑い時期ので届いたらすぐに水揚げして花瓶にいけてあげて下さい。 毎日の水替えにあわせて茎をちょっとずつ切ってあげたり、 花や葉がしぼんできたり変色してきたら取り除いてあげると長持ちしやすくなります。

   

一草一花

 
・アスター「あずみブルー」
・センニチコウ・ホワイト
・ソリダコ「タラ」
・リキュウソウ
 

コメント

■テーマ「アスターのブーケ」今週は初夏の花アスターのブーケをお届けします。何となくざわざわとした連休の始まり、心を静めてくれるような落ち着いた色合わせで、長く楽しめる花を選びました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は休日が重なり、ブーケのお届けにかなりの時間がかかっているかと思います。お手元に届きましたら、まずはたっぷりの水を張ったボウルで水切りをして数十分そのまま置き、それから花瓶に生けてください。湿度が高くむし暑いので花瓶の水は控えめに、今週も日々の切り戻しと新鮮な水への交換をお願いします。「アスター」は一輪ずつ様々な表情をしています。長く楽しめる花なので、葉が痛んだらその都度取り除きゆっくりとお楽しみください。

   

小さなお花屋さん

 
・アンスリウム
・トルコキキョウ
・エリンジューム
・スターチス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しげな紫のブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス アンスリウムはとても日持ちします。飾る時、くるくる回ってしまうので葉物を上手に使って花を留めるように活けましょう。 エリンジュームは時間がたつと葉が黄色くなるので、余分な葉は取り除きましょう。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

フラワーショップ ル・クール 本店

 
・カーネーション(オレンジマジック)
・アンスリウム(トロピカルレッド)
・ヒペリカム(グリーン)
・カスミソウ
・マルバルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【陽射しを待ちわびて】

■お花の特徴、お手入れアドバイス 活ける前にエコゼリーを綺麗に洗い流してください。 輪ゴムは茎が傷みやすいため、必ず外しましょう。 配送時に擦れて傷んでしまった部分は取り除いてください。 カーネーションは日持ちのいいお花ですが、 暑い時期は茎が腐ってくることもあるのでこまめに水を替えましょう。 アンスリウムの花はとても日持ちします。茎も腐りにくく、水も汚れにくいです。 ヒペリカムも日持ちがいいお花です。ガクの部分が茶色くなったり、 葉の色が悪くなっている部分は取り除いてください。 マルバルスカスは非常に長持ちをする葉ものです。葉の光沢が曇っていたら 濡れた布やティッシュなどで拭いてあげると光沢が戻ります。 カスミソウはドライフラワーとしてもお楽しみいただけます。 カスミソウはお好きなようにご自身で分けてお使いください。 お花が傷みにくいよう配慮しているため、お花を組んでいませんので、 飾る際には写真を参考にしていただくか、自分流に飾って楽しんでください。    

フラワーショップ ル・クール 本店

 
・カーネーション(オレンジマジック)
・アンスリウム(ミッキーマウス)
・ヒペリカム(グリーン)
・カスミソウ
・マルバルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【陽射しを待ちわびて】

■お花の特徴、お手入れアドバイス 活ける前にエコゼリーを綺麗に洗い流してください。 輪ゴムは茎が傷みやすいため、必ず外しましょう。 配送時に擦れて傷んでしまった部分は取り除いてください。 カーネーションは日持ちのいいお花ですが、 暑い時期は茎が腐ってくることもあるのでこまめに水を替えましょう。 アンスリウムの花はとても日持ちします。茎も腐りにくく、水も汚れにくいです。 ヒペリカムも日持ちがいいお花です。ガクの部分が茶色くなったり、 葉の色が悪くなっている部分は取り除いてください。 マルバルスカスは非常に長持ちをする葉ものです。葉の光沢が曇っていたら 濡れた布やティッシュなどで拭いてあげると光沢が戻ります。 カスミソウはドライフラワーとしてもお楽しみいただけます。 カスミソウはお好きなようにご自身で分けてお使いください。 お花が傷みにくいよう配慮しているため、お花を組んでいませんので、 飾る際には写真を参考にしていただくか、自分流に飾って楽しんでください。    

FlowerDesignStudio花歩

 
・ユーストマ(別名:トルコキキョウ。今回は白地に紫の縁取りの品種)
・デルフィニウム・シネンシシス系(数少ないブルーのお花のひとつ、涼を感じるにはやっぱりブルーのお花がほしいですよね)
・スプレーカーネーション・チェロキー(黄色地にピンクの縁取りのカーネーション)
・ピットスポルム・テヌイフォリューム(白い斑入りの葉っぱ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大暑が訪れいよいよ本格的な夏の到来となりました。そんな暑いときは寒色のお花を飾って暑い夏を乗り切ろう!今回のテーマは「涼」です。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 涼感を得るためにも、お花を長く楽しむためにもきれいなガラスの器できれいな水に活けてみてください。

   

petitBERRY

 
・八重咲ガーベラ
・カーネーション
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 長持ちするお花の組み合わせ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラの茎は曲がりやすいので気になる方は短く 切って飾って下さい。    

アトリエ レーヴ

  ・ケイトウ
・リューカデンドロン
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の元気ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑くで湿度も高い日々になってきました。そんななかで無事に手元に届いて欲しいと思ってセレクトしました。ケイトウは日がたつと種が黒くなるので、気になったら摘まんで落としてください。

   

アペルティオー・フローリス

 
・フィリカ
・スターチス
・ハイブリッドスターチス
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ドライになるお花 今回は連休があり、郵便局に二日程おかなければならないため、 暑さなどに強い半乾き系のお花を選びました。 ■お花の特徴、お手入れアドバイス ・フィリカ ふわふわもふもふとした南アフリカ原産のワイルドフラワーです。フィリカは柔らかさもありますが、個体差によっては半ドライな風合いです。 毛の生えた花に見える部分は苞(ほう)と呼ばれる、蕾を包んでいた葉だそうです。 ドライフラワーにしても雰囲気はあまり変わらないため、おすすめです。 ワイルドフラワーとは、別名ネイティブフラワーと呼ばれており、自然的で野生感があふれるお花でもあるため、大きさにバラツキがあります。 アフリカなどで自然な状態で生えているワイルドフラワーは高価な値段で取引され、昨今のナチュラルブームも相まってウェディングなどでも多く利用されています。

・スターチス もともとカサカサしているお花で色が変わらずドライフラワーにすることができます。 カサカサしている部分はガクですので、中から小さなお花が顔を覗かせます。 ブラシのようなこのスターチスはシュニアタ系と言います。

・ハイブリッドスターチス もともとカサカサしているお花で色が変わらずドライフラワーにすることができます。 シュニアタ系とは花の付き方が違い、小花が広がっておりボリューム感があるお花です。

・イタリアンルスカス ササバルスカスとも言われています。 違う種類の丸葉ルスカスは葉が大きくしっかりとした印象ですが、こちらは枝分かれしていて葉が小さく繊細な雰囲気の為、アレンジメントなどに重宝します。葉によっては斑点や茶色の点がついている場合がございます。ボリューム感が少なくなると思い切り取っておりませんので、気になる方は、はさみでカットしてください。 ドライフラワーにするとシャビーな雰囲気が素敵ですが、茶色くなるので好き嫌いが分かれると思います。

【飾り方】 わりと長く持つお花が多いので、お水をたくさんいれたまま飾ると茎にカビが生えやすくなるため、三分の一より少し少ないくらいがいいと思います。お花を反対にして吊り下げる他に、お水を少し入れながら、立ち枯れさせてドライフラワーにするのもいいです。 フィリカとスターチスを入れてから、周りにハイブリッドスターチスとイタリアンルスカスを入れて飾る。 もしくはハイブリッドスターチスとイタリアンルスカスを花くばり(お花で作る自然な花止め)として使って、あいているところに、フィリカとスターチスを入れて飾る。    

Rose Factory.net

 
・センニチコウ
・ヒペリカム
・ソリダコ
・ミント
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い コロナに負けるな! ミントで爽快♪

■お花の特徴、お手入れアドバイス

お花が輸送の長旅で疲れているので、 必ず水揚げをしてあげてください。

茎の先端を少しカットすると水があがりやすくなります。 (お花が届いた時と水交換時にぜひやってみてください。)

お届け後、輪ゴムをはずし、花材それぞれの茎についた エコゼリーを水で洗ってから、器に飾ってください。

※この時期はなるべく水を1日1回入れ替えて、 花器の内側も洗って清潔を保つとお花が長持ちします。    

花 千の草

 
・カーネーション
・蓮台
・スターチス
・ヘデラ
 

コメント

目にも爽やか 暑さにも負けない花達

■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回は 中一日と言う長い長い旅 狭い箱の中で閉じ込められて 少し、お疲れ気味になっているかもしれませんが お手元に届きましたら すぐに新鮮な水の中で切り戻しをして 一晩ゆっくり深水の中で休ませてください カーネーションは通常深水にはつけないのですが 今回は特別です 蓮台 スターチスはそのまま 立ち枯れ木のようにドライフラワーになっていく すぐれた花材です カーネーションも 生花の時のままの色でドライフラワーになります 生花として愛楽しみ ドライフラワーとしても是非お楽しみください    

風遊花

 
・カーネーション
・かすみ草
・利休草
・ヘレニューム
 

コメント

■気分を明るく♪元気な色で可愛く仕上げたミニブーケです。

⚠️今週は、祝日の関係で、お花を出荷してからお客様に届くまでのお時間が長くかかっています。 そのため、お客様のところに届いた時に、お花の元気がなくなっているかもしれません。 茎の先端を切って新鮮なお水に入れていただくと、お花の元気も戻ってきます。お花が届きましたら、できるだけ早くお水に生けていただくことをおすすめします。

■お花の特徴 ・カーネーションの外側の花弁は、花の内側を守るために傷つきやすいので、お届けの間に傷んでいる可能性があります。傷ついた花弁を取っていただくと綺麗になります。

■ドライフラワーになるお花 ・カーネーション ・かすみ草    

肆矢花き

 
・ヒマワリ
・スタンダードバラ
・スプレーカーネーション
・ミスカンサス
・ハイブリットチース
・あせび
 

コメント

梅雨明け間近でいよいよ夏が近づいていますね! 今週は北海道産のヒマワリを使ったさわやかで元気になれるようにと気持ちを込めてお花を束ねてみました。

花瓶に飾る時にヒマワリの周りにグリーンを置いてあげるとパッと映えます♪ ミスカンサスはクルンとまとめても可愛いですよ♪

暑い季節なのでお花が届きましたらなるべく早く輪ゴムをほどいていただき、切り戻しをしてから添付の延命剤をお水に入れてふんわりと飾ってください。

バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげると綺麗に飾れます。

   

清水花店

 
・ヒペリカム
・トルコキキョウ
・スターチス
 

コメント

■落ち着いたお花

■ヒペリカムは葉が茶色くなりやすいですが実の部分は強いですので、茶色くなった葉は取る、などをして楽しんでください

   

花屋かずろう王国

 
・バラ
・ヒペリカム
・グニーユーカリ
 

コメント

■国産ヒペリカムが可愛すぎたので・・・ブーケです。

ヒペリカム(ミッドナイトグロー)全てのコースに採用しました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス

ヒペリカムは、実はよく保つのですが葉は順々に萎れてきますので、お水替えの際に取り除いてください。またヒペリカムが終わりかけたら、挿し芽にしても楽しいですよ。たいてい根付いてくれるそうです(お客様談)

バラの一番外側の花びらはお花をカバーする役目もあります。傷があったり、変色が見られたら取り除いてください。

今回の花材はどれもきれいなドライになります。 バラは品種色違いありです。

それでは素晴らしい週末を!

   

きむらFLORIST

 
・SPカーネーション(ピンクピジョン)
・HBスターチス(色々な色)
・アルテルナンセラ
・スターチス(ソロモン)
 

コメント

■大人ピンクにまとめてみました。

■赤い葉のアルテルナンセラが水が結構好きなので、長旅で柔らかく元気がなくなっていましたら、もう一度水切りを試してみて下さい。上手く飾れると根っこが出てきて、とても長く楽しめます。HBスターチスが何色が当たるか楽しみにお待ち下さい。

   

lala Flower

 
・カーネーション(サムライブルー)
・ワックスフラワー
・HBスターチス
・ミント(葉もの)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 海の日に爽やかブルーのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 海の日にちなみ、涼しげなブルーのカーネーションと、爽やかな小花のブーケです。 ミントは、蒸れや、水下がりに少し弱いですが、爽やかな香りも楽しんで頂きたいと思いお送り致しました。少し葉や茎に触れると香りがすると思います。香りもお楽しみ下さい。

   

アンブリッジローズ

 
・カーネーション
・ヒペリカム(実)
・ハイブリットスターチス
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤のブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

・ヒペリカムの葉っぱや実の周りの 葉は、変色しやすいので 気になるときは手でそっとお取り ください。    

Flower shop 水彩えのぐ

 
・バラ(トロピカルアマゾン)
・カーネーション(モモカ)
・千日紅(クイズカーマイン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ポップで明るいブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジのバラはドライフラワーにすると、 赤くなります。赤バラだと黒くなるんですよ。 このバラはトゲが細かく、取りきれないので 触る時は注意して下さいね。 外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。

   

シミズガーデン

 
・姫ひまわり
・リンドウ
・スターチス(ベージュ)
・ヒペリカム(レッド)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 気分の上がるカラフルブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒペリカムやスターチスはドライフラワーにもなります。こまめな水替えをお願いします。 リンドウはまれに変色してしまう場合もありますが、その場合は一輪だけそっと取って飾って下さい。出来るだけ涼しい場所に飾って下さい。    

花屋 花徳

 
・ひまわり×1(芯緑or芯黒)
・HBスターチス
・エメラルドウェーブ
・SPカーネ
 

コメント

*夏の花!* をテーマに♪キモカワのエメラルドウェーブ♪ で涼やかさを楽しんでください✽ 水換えは毎日、朝&夜! ひまわりも涼しい部屋なら、結構長く楽しめるお花です♪ただ…エメラルド&チースには勝てないですが…(・∀・)    

La Fleur

 
・エリンジューム
・スターチス
・コニファー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い サマーブーケ!色合いをお楽しみください。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑さに強い花材で送っていますが、まずは水切りしてたっぷりの水につけてくださいね! その後は少なめの水でこまめな水換え、その都度ステムを少しカットして、生けてください。

ドライフラワーでも楽しめる花材です!    

graciaーflowers

 
・スプレーバラ
・カスミ草
・リンドウ
・ミスカンサス
 

コメント

■ラブリーカラーブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーバラは、外側の花びらが擦れやすいので、気になられる場合は、手で優しくはぎ取ってください。ミスカンサスの長いグリーンは画像のように、輪っかにしてお花に添えてお楽しみください。

   

ベビー・ブレス

 
・スカシユリ
・ヒペリカム
・ハイブリッドスターチス
・ゲーリックorルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い スカシユリと小花のミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑いので一度包装紙のまま水揚げしなおしてください    

フラワーショップLEAF

 
・カーネーション
・スターチェリー(スプレーカーネーション)
・ハイブリットスターチス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションブーケ
■お花の特徴、お手入れ方法 スターチェリーはスプレーカーネーションの為、咲くタイミングが異なります。ダメになったお花だけ切って、他のお花はそのままお楽しみください!また、アイビーは水が下がることがございます。その際は、水切りをして、新聞紙や紙でキツく巻いて頂き、深水に1時間くらいつけて頂くと生き生きとしますので、お試しくださいませ。    

FreeLeaf

 
・ガーベラ
・HBスターチス
・リューカデンドロ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかなイメージの花束にしました。 ガーベラはいろんなお色でのお届けです。

■お花の特徴、お手入れアドバイス お手元に届きましたらすぐにゼリーはきれいに洗い流して少し切りきれいなお水につけてください。お水は出来るだけ毎朝代えてあげてください。冷水を使うようにしてください。ぬるぬるすると腐りやすくなります。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

うみの木

 
・スカビオサ(アルバ)
・スプレーカーネーション(バーバラ)
・カスミソウ(アルタイル)
・ユーカリ(ポポラス)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかな色味で組ませていただきました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス スカビオサは時期としては終わりに差しかかっておりますが 北海道より良いものが手に入ったので花材に加えさせていただきました。 開封後、元気がないようでしたら少し多めの水に浸けていただき数時間後には通常の水の量に戻してください。    

Berry Bouquet

 
・デンファレ
・リモニウム
・ヒペリカム
・エミューフェザー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のブーケです
■お花の特徴、お手入れアドバイス デンファレは下のお花から咲いて枯れていきます。下の花が痛んでいたら取り除いて下さい。 デンファレの間を埋めるように、リモニウムを入れて下さい。リモニウムはドライになります(^。^)    

フラワーケンズ 明石ビブレ店

 
・ピンク:スプレーカーネーション ピンクピジョン
・ブルー:宿根スターチス オハイオブルー
・黄:ヒマワリ サンリッチUPフレッシュオレンジ。これから大きくなります。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大暑をお花と元気に過ごす。 

■お花の特徴、お手入れアドバイス   特に難しいお花はありません。できれば、この時期は   水替えを毎日行ってください。同梱のキープフラワーを   ご利用いただく場合は2~3日に1回で十分です。   ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。

   

フラワーケンズ 明石ビブレ店

 
・ピンク:スプレーカーネーション ピンクピジョン
・ブルー:宿根スターチス オハイオブルー
・紫:デンファレ ソニア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大暑をお花と元気に過ごす。 

■お花の特徴、お手入れアドバイス   特に難しいお花はありません。できれば、この時期は   水替えを毎日行ってください。同梱のキープフラワーを   ご利用いただく場合は2~3日に1回で十分です。    

フタバ園本店

 
・ヤリケイトウ
・カーネーション
・カスミ草
・ミスカンサス
 

コメント

◾️変わった色のカーネーションを引きたたして下さい

■カーネーションとケイトウをメインにカスミ草でボリューム良くそしてミスカンサスを輪っかにしたりクルクルねじったりして変化を楽しんで下さい

   

小椋生花店

 
・カーネーション(オレンジor黄色)
・ルリ玉アザミ
・宿根スターチス(キノシフォンⅡ)
・クレマチス(色いろいろ)
・アイビー(葉形いろいろです)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ルリ玉アザミのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週は祝日の関係でお花は早めに出荷されています。到着しましたら、早めに箱から取り出し、茎を少しカットして添付の延命剤の入ったお水にいれてください。今週は出来るだけ長持ちのしそうなお花で組み合わせました。ルリ玉アザミや宿根スターチスは後でドライフラワーになります。長くお水につけていると茎が腐ってしまうので、ドライフラワーで楽しもうと思われる場合は、早めにお水につけるのをやめて茎が腐らないようにすると茎までキレイに仕上がります。今回はクレマチスを入れています。できるだけ蕾のものを入れていますが、お手元に届くまでに咲いていたらごめんなさい。最近はクレマチスの花びらが落ちた部分を「クレマチスシード」として販売される生産者さんもおられます。花びらが落ちた姿もお楽しみ下さいね。クレマチスは瀬戸大橋の向こう側、香川県の「F.U.KAGAWA」さんのものです。ルリ玉アザミは長野県、宿根スターチスは北海道岩見沢…今週も日本全国各地からお花が届き、皆さんのお手元に旅立ちました。連休でも出かける事がないので、ご用意しながら旅した気分⁉︎で、なんとなくウキウキしてしまいました。飾り方のポイントとしてはカーネーションはグッと低めに、クレマチスやアイビーは高めにその間にルリ玉アザミ、フワフワと宿根スターチスを散らすとキレイに飾れるかと思います。アイビーはずっとお水に付けていたら根っこが出てきます。水栽培でも育ちますし、土に植えても立派に育ちます。是非、お試しを。全国で第二波と思われるコロナ感染者の増加が次々報告されています。皆さま、十分にお気をつけて良い連休をお過ごし下さいませ。    

花SHOPふくもと

 
・ミニバラ
・ヒペリカム
・リンドウ
・カスミソウ
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、 鮮やかなリンドウとミニバラのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日お水換えをしましょう。 茎を1センチカットしていけると花もちがよくなりますよ。 花弁がいたんできたらその部分のお花を優しく取り除いてください。 リンドウは色が変わってきたらそのお花はそっと取り除いてあげてください。    

Y's flower

 
・カーネーション
・デンファレ
・ルリダマ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼感ある大人ブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ルリダマはドライフラワーにしても楽しめます☺️ デンファレは長くお花が付いてるので、飾りにくい場合は下のお花をとっても大丈夫です。 その際、取ったお花をグラス等に浮かべても楽しめます✨

   

アビーロード

 
・カーネーション
・ヒペリカム
・スターチス
・ポリシャス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションを使った夏向きブーケです
■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

アビーロード

 
・カーネーション
・ヒペリカム
・ポリシャス
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションを使った夏向きの花束です
■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

noreri

 
・エリンジウム
・ブルーファンタジー
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 少しでも長くお楽しみ頂けるよう日持ちの良い花材を選びました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日お花を切り戻し、お水を変えてください

   

ますかわ花店

 
・カーネション
・ヒペリカム
・HBスターチス
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 早く梅雨明けを願い、お部屋がパッと明るくなる様な感じです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションの茎は水を痛めやすいので少なめの水で小まめに水替えと切り戻しをして長く楽しみましょう。

   

ますかわ花店

 
・カーネーション
・ケイトウ
・HBスターチス
・玉シダ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 早く梅雨明けを願い、お部屋がパッと明るくなる様な感じです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションの茎は水を痛めやすいので少なめの水で小まめに水替えと切り戻しをして長く楽しみましょう。

   

株式会社フローリストもん 本店

 
・スプレーカーネーション
・ヒペリカム
・カスミソウ
・スモークグラス
 

コメント

ホワイト、グリーンに差し色で ジメジメした梅雨を気持ちだけでも爽やかに!

   

ハーベストガーデン

 
・クルクマ
・スプレーカーネーション
・スターチス
・オリーブ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  オススメのクルクマを使って
■お花の特徴、お手入れアドバイス 持ちの良いお花たちです。到着後は水切りをして、きれいな花瓶のお水に入れてください。この時期、水道の水は温かいので、できるだけ冷たい水に生けて下さい。 オリーブ、スターチスはドライにもなります。

   

アンジェラ

 
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・ワックスフラワー
・キキヨウランの葉
・ボストン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い コマチの夏ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス キキヨウランの葉をクルクル巻いてホッチキスで止めたり 直線的に使ったりして遊び心のあるアレンジをお楽しみ下さい ワックスフラワーのツボミは茶色ですが、開花すろと 茶色が取れますので、取り除いて下さい カーネーションなどの花びらが茶色い場合は取り除いてお使い下さい

   

花のアトリエりんご屋

 
・カーネーション
・ヘレニウム
・ペアグラス
・ゲーラックス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 明るい色味のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ベアグラスをサイドに流すように、シュッと伸びやかに飾って頂くのがオススメです! こまめに水替えして頂きますと長持ちします。    

みやきた花店

 
・カラー
・スターチス
・丸葉ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カラーとスターチスのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス カラーは茎の下が溶けやすいので深水にならないようにして下さい。

   

白坂花店

 
・トルコキキョウ
・ケイトウ
・アスター
・ポポラスリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかなポポラスリーフと一緒に明るいお花のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウはタネが下に落ちますのでこまめにお掃除ください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

KIKI-YARDyard

 
・カーネーション
・HBスターチス
・ブップレニューム
・アストランテマヨール
・バラ
 

コメント

■テーマ、明るい色を組み合わせて、お部屋の雰囲気を変えましょう

■お花の特徴、長く楽しめるようにお花を用意いたしましたが、長い道中でお花がしおれてる場合があります、届きましたらお水をはった器の中で水切りをしてください、お花が元気になりますよ、まとめて生けなくても、いくつかに分けて飾ってもいいですね!お水は毎日入れ替えると長持ち致します、

   

Fleur松山

 
・ひまわり
・りんどう
・ルリタマアザミ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大人夏色さわやかなアレンジ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ひまわりは仕入れた日に刈り取られた新鮮なもののみを使用していますので、まだつぼみのものもありますが日を重ねるごとに少しずつ開花していきます。お手元に届く頃はまだ開ききってないものもございますが、粗悪品ではございませんのであらかじめご了承下さい。 尚、毎日新鮮なお水に変えて茎を1cm程度切ってあげると長く保ちやすいです。    

ブーケ・ブーケ

 
・ケイトウ
・アスター
・ブルーファンタジア
・スプレーマム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤いケイトウが印象的な花束です。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 個性的な赤いケイトウと柔らかさのブルーファンタジアをお楽しみください。 ピンクのアスターはお花の下が折れやすいので優しく取り扱って下さい。 ブルーファンタジアはそのままドライフラワーになります。

   

TECAPO

 
・ガーベラ
・スターチス
・ニオイヒバ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 白いガーベラか引き立つブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラが水落して下を向いた場合、新聞紙などで頭を上に向けてくるくると巻き、お水につけておくと水が上がりやすいです!ニオイヒバはいい香りがするので、香ってみてください!

   

大福生花店

 
・輪バラ
・宿根スターチス
・スプレーマム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏らしさと、涼しさを表現してみました
■お花の特徴、お手入れアドバイス アゲラタムの葉は、下葉からいたみやすいので、注意してください。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

フラワーショップ花想

 
・カーネーション(ギオイア)
・宿根スターチス
・ウェイゲラナナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が長旅で疲れていますので届きましたらすぐに水切りをしてください。宿根スターチスとカーネーションは、ドライフラワーでも楽しめます。早めにドライフラワーにすることで色が綺麗に残ります。 カーネーションは茎が折れやすいのでお手入れの際は、気をつけてください。 お花とともによい週末を。

   

FLORIST遵花

 
・スプレーバラ
・アゲラタム
・ユーカリ
・ケイトウ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い summer モダンbouquet. 比較的に長持ちするケイトウやスプレーバラ、ユーカリなどを使い夏らしいイメージで制作しました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウのお花は下から元気がなくなるので、元気がなさくなったお花の部分は取り除いてください。 スプレーバラはドライフラワーになりやすい品種なので、生花で楽しんでいただいたあとも楽しめます♪ バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます! 小まめな水換えをお願いします^ ^ 切り戻しをしてあげると、水あがりがよくなります。

■飾り方のコツ ケイトウのお花を中心にスプレーバラやユーカリなどを入れて頂くと飾りやすくなります^ ^ 単体でもおすすめです。

   

プリティフラワー

 
・カラー(ピカソ)
・カーネーション (シャララ)
・スターチス(ジュエリーイエロー)
・アスパラガス(プルサーモスナナス)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  ローズピンクのおしゃれブーケ。

■お花の特徴、お手入れアドバイス  この時期、大変暑く蒸し蒸ししてますが、お花たちも同様にですし長旅で少しお疲れです。到着したら、新鮮なお水で水切りして茎の滑りをとると良いですよ。もし、少し痛んでいる葉や花弁がある場合は、優しく摘んで取って飾ってあげてください。

 カラーは、中が紫色の「ピカソ」です。 茎が溶けやすいので、花瓶のお水は、控え目にするのが、point❕です。 また、水換え時に茎の滑りをとり、長めにカットしたらいいですね。

 スターチスは、ドライフラワーになる花材ですので、涼しい風通しの良い場所に干してインテリアとして楽しんでください。

   

アトリエ ブリクシー

 
・ガーベラ(黄芯 or 黒芯、ミックスして入っている方もいらっしゃいます)
・かすみ草
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛らしい印象のガーベラを、深めの赤でちょっと大人っぼく、爽やかに!
■お花の特徴、お手入れアドバイス お水は花瓶半分弱くらいで管理しで下さい。 アイビーは長持ちするので、取っておいて次回以降のお花に加えて長くお楽しみ下さい! お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

ハートフルフラワー キャンドルズ

 
・ガーベラ(ピンク)
・スプレーカーネーション(ピンク)
・宿根スターチス(パープル)
・アイビー(グリーン)
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

■テーマ ピンクとパープルで飾るフェミニンブーケ! ■お花のお手入れアドバイス ガーベラはお花が下がらないようにワイヤーをかけていますので、そのままお飾りください。 毎日の水替えがお花を長く楽しむポイントです。 ■飾り方のコツ ミスカンサスは穂先から中腹くらいまで丸め、ホッチキスやセロテープで固定すると動きが出てより素敵に飾れます。 また、今回は土曜日到着のため蕾の多いスプレーカーネーションを入れております。 開花までお楽しみください。    

フローリストリバティ

 
・アスター
・ヒペリカム
・宿根スターチス
 

コメント

ポンポン咲きが可愛いアスターに丸い実のヒペリカムを合わせて、大人ぽい色の宿根スターチスで、大人可愛くアレンジしました。

アスターのお花は日持ちがしますが、葉っぱが痛みやすいので、その時は取り除いてあげて下さい。

   

倉八園芸

 
・カーネーション
・ガーベラ
・ミニバラ
・マメツゲ
・スターチス
 

コメント

■テーマ ビビットカラーで明るく、元気に!

■お花の特徴、お手入れアドバイス グリーンを外に出して、ガーベラを短めにすると可愛いです! ガーベラは水を少なくすると花持ちが良くなります。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

フローリストはなさと

 
・ピンクバラ
・トルコキキョウ
・スターチスシネンシス
・ブリバグリーン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクバラのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 鮮やかなピンクバラに落ち着いた色のトルコキキョウを合わせました。 トルコキキョウは元々くすんだ色味のお花です。変色ではないので、安心して楽しんでくださいね! バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

有限会社フローリスト花章

 
・カーネーション
・ミスカンサス
・千日紅
・スプレーバラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス 花びら等優しく触れて元気がない場合さらに1センチくらい水切りしてください<(_ _)> ミスカンサス(葉っぱ)は指に巻き付けたりしてクセを付けるとクルクルなって可愛いですよ♪    

flower salon K‐jaw

 
・バラ
・カスミソウ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラとカスミソウのブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

花のトリコロール

 
・バラ
・トルコキキョウ
・トベラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジのバラとピンクのトルコキキョウで元気が出る爽やかなアレンジです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届いたら水切りをしてしっかり水揚げを行ってください。涼しいお部屋での管理や小まめな水切りをお勧めします。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。    

花えん

 
・ケイトウ
・ヒペリカム
・カーネーション
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

今週は情熱的な赤系でブーケをお届けいたします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス

いつもお花を楽しんでいただきありがとうございます。

蒸し暑いこの時期、お花をお届けする際に思わぬいたみが出てしまい、ご迷惑おかけしてすみません。

使用できる花材がしぼられてきて、同じお花のパターンになりがちですが、品種を変えたり、色合いを変えたり、なるべく工夫してお届けできるようにしていきます。

連休中の九州は雨が続くようです。 みなさま、気をつけてお過ごしください。 今週もありがとうございます。

大分市わさだ 花えん〜hanaen〜

 

花結び

 
・カーネーション
・ブーバル
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかを感じて
■お花の特徴、お手入れアドバイス ブーバルの花は、咲き終わった花から摘んで下さい。 ルスカスの葉は、裏に白い花を咲かせるので、裏に白い蕾がありますが、虫ではないので安心してください。    

花曜日 国分店

 
・ガーベラ
・オンシジューム
・スターチス
・夕霧草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夕霧草というグリーンとピンクのガーベラがとっても可愛らしいですね 紫色のスターチスと黄色のオンシジュームもとっても映えますね(^▽^)/
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届きましたらできれば水の中で茎を斜めにカットしてあげてください。 ガーベラは茎が腐りやすいため、お水は少なめにしてあげてください ガーベラは金属が嫌いなため、はさみやナイフなどではなく、手で切り戻しをしてあげると長くお花を楽しむことができます スターチスはドライフラワーにもなりますので、気になる方はぜひ試してみてください(o*。_。)oペコッ    

Votrefleur

 
・アスター(私を信じて下さい)品種「ココットホワイト」
・瑠璃玉アザミ(鋭敏)
・スターチス(上品)
・宿根スターチス(しとやか)※色は白又は青色になります
・アイビー(友情)
・*()内は代表的な花言葉です。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い @暑さ吹っ飛ぶ。見た目も涼やかな花束
■お花の特徴、お手入れアドバイス @アスターのお花下にあるガクが変色してきたら切り取って下さい。瑠璃玉アザミの水が下がり頭が下がってきたら頭に近い位置までくる水多めの中で水揚げして下さい。 届いた花束は水の中で水切りしてからたっぷりと水揚げしてから花瓶に栄養剤と一緒に生けて下さい。 アザミ、スターチスはドライフラワーにもなりますよ。 飾り方はInstagram又はFacebookの投稿写真・動画をご参考下さい。    

FLORIST・YOU

 
・カーネーション
・シネンシス
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛らしい色合いのブーケにしてみました
■お花の特徴、お手入れアドバイス シネンシスを後ろにカーネーションを短く切って前の方に飾るといいです。 暑くなってきたのでこまめにお水を変えて少しでも長くお花を楽しんでみて下さい(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

   

nono

 
・一輪カーネーション
・プチアスター
・シネンシス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 乙女色
■お花の特徴、お手入れアドバイス

箱から出したら水切りをして水あげをしてあげてください。夏の間はこまめに水替えと水切りをしてあげるといいですよ。 シネンシスはドライフラワーにもなります。    

Mauves

 
・てまり草(キウイチェリー)
・スプレーカーネーション
・ソケイ
・リモニウム(ピンク)
・エノコロ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い グリーン系の涼しげな色合いにピンクを合わせました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス コロンと可愛らしい、てまり草(キウイチェリー)は先端が全体的に黒っぽく見えますが、キウイチェリーの特徴で変色ではないです。 エノコロ草は種や種のカラが落ちることがあります。 リモニウムはドライにもできますよ〜! お花が届いたら茎のゼリーを洗い1cm程、水の中で切って新鮮な水に付属の栄養剤も入れて飾ってくださいね!