プロに聞いた!
インテリアや花にまつわる知識

D540e0f2 f949 47ca bc32 bb08b3d6ecaa

【Bloomee LIFE 800円プラン】今週お届けするお花はこちら♡2020年7月17日号

こちらでは、お花の定期便「Bloomee LIFE」で今週7月17日〜7月20日にお届けする800円プランのお花をご紹介しています。各店舗からのコメントと合わせてお楽しみください!❀1種類以上のブーケをご用意しているお花屋さんもございますので、 お届けのお花はマイページよりご確認いただけますと幸いです。❀仕入れ等の都合により、一部こちらで紹介しきれないお花もございます。何卒ご了承くださいませ。

2020年07月17日
Bloomee Style 編集部

池川"FLOWER”生花店

 
・カラー
・ピンクかすみ草
・アザミ
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カラーとピンクかすみ草のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 根本を水の中で切ってください カラーは茎の下が溶けやすいので深水にならないようにして下さい。    

花成

 
・カラー
・スプレーカーネーション
・ハイブリッドスターチス
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤紫で大人な雰囲気を出しました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 強い種類の花を入れました。

カラーは茎が溶けて柔らかくなりますので、こまめにカットして下さい。 ハイブリッドスターチスはドライにもなるのでそれだけ抜いてスワッグのようにしても楽しめます。 ドラセナは赤いラインが入った、色合いが美しい葉っぱです♪ 開店祝いなどお祝いごとのアレンジ等に使われる事も多く、 風水では気の停滞を防ぐ力を発すると言われています    

花成

 
・カラーorアザミ
・スプレーカーネーション
・ハイブリッドスターチス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤紫で大人な雰囲気を出しました
■お花の特徴、お手入れアドバイス 強い種類の花を入れました。 カラーは茎が溶けて柔らかくなりますので、こまめにカットして下さい。 ハイブリッドスターチスはドライにもなるのでそれだけ抜いてスワッグのようにしても楽しめます。 ミスカンサスは、丸めてクルクルなラインを出して飾ってもかわいいです。    

はなや日々色

 
・クルクマ
・シムカーネーション
・ガーベラ
・レモンリーフ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い キャンディーみたいなカラーのブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス クルクマは乾燥に弱いので霧吹きをかけるとより長持ちします。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

フローリスト凛花

 
・ひまわり/品種:サンリッチパイン
・スプレーカーネーション/品種:スカディ
・かすみ草
・ナルコラン
・リンドウ
・エリンジューム/品種:ブルーベル
 

コメント

爽やかな花々と和のテイストで部屋に涼しい夏を

ひまわり『サンリッチパイン』 ひまわりはオレンジ色のイメージがありますが、今回は涼夏をイメージし、薄黄色で爽やかな色合いのひまわりを選びました! 今回お入れしたサンリッチシリーズは、パイン以外にレモン、オレンジ、マンゴー、バナナなど果物の名前が付いていて、それぞれ少しずつ色合いが違うんです。 可愛い名前でおぼえやすいですね。

スプレーカーネーション『スカディ』 花びらの巻き具合がしっかりしていて、柔らかい雰囲気が可愛らしいカーネーション。 涼しげな色合いは夏にぴったりです。 花持ちは良いですが、カーネーションの葉が残ったまま水に活けてしまうと、水が汚れやすくなるので葉っぱは残さずとってあげましょう。

かすみ草 一年を通して出回り、女性に人気の高い花かすみ草。 かすみ草は英語で「baby’s breath 」。(赤ちゃんの吐息)という意味になります 海外でも、その見た目から愛おしさや幸福をイメージさせるお花なんですね☺️ ふわふわした可愛い見た目からは想像しにくい独特の匂いがあります! 時間が経つにつれて匂いは薄まっていきますが、気になる方は配慮が必要です。

ナルコラン 和のテイストや夏の雰囲気にぴったりな切り葉で、清涼感を演出してくれます。 自生するナルコランは班模様はないので、切り葉ならではの色合いです。

リンドウ 濃い青が美しく、夏から秋にかけて出回る花、リンドウ。 今回お入れしたのは濃い青が特徴の「エゾリンドウ」という系統のリンドウです。 花びらがパカッと咲かないタイプで、蕾のまま枯れてしまった…と思われることもありますが、花びらが大きく開かないという特徴なので、咲いていないわけではありません。 日持ちは良く、丈夫な花なので長く楽しめます✨

エリンジューム『ブルーベル』

種類によって花のかたちや花色がことなり、個性的な見た目と独特の乾いた質感の花は、ドライフラワーの花材やインテリアとしても人気があります。涼感もあり、夏にぴったりの花材です。 風通しの良いところに吊るしておくだけで綺麗にドライになるので、ドライフラワーにするのもオススメです!

   

花のこいずみ

 
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・スモークツリー
・ブプレリューム
・スターチス
・丹頂アリウム
・ハイブリットチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い グリーンの大事さ 自然界のお花を思い浮かべてください。 お花って葉とセットですよね。 花だけに目が行きがちですが葉があるから花も 引き立つのかなと思います。
■お手入れアドバイス 今回はブプレリュームが主役です。 配送の際に若干水下がりしているかもしれませんが、茎を少し切って水に入れてあげてください。 ただ、動きのあるグリーンなので水上がっても下向きのままのものもありますが、そういったお花です。 各々アレンジしてお楽しみください

   

花工房パルテール

 
・バラ
・トルコキキョウ
・リンドウ
・エリンジウム
・シュニアータ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 落ち着いた色合いで
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは、外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。花びらは、水がつくとシミになりやすいので、水換えの際は気をつけてください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

無店舗花屋ルココン

 
・ガーベラ
・リンゴ
・クルクマ
・アカシア真珠
・宿根チース(マルチーズ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 『林檎のブーケ』 可愛いリンゴをアクセントにしたブーケ クルクマは、白色種かグリーン種のどちらかでお届けになります。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお水が汚れやすいので、花瓶のお水をこまめに取り替えてあげて下さい。 クルクマのお花を包んでいる花びらに似た包の先端が少しくすんでおりますが これはお花本来の特徴ですのでクルクマ本来の風合をお楽しみ下さい。 リンゴは竹串に刺さっています。外れたら、挿し直してあげてください。

全体的に丈を切り詰めて頭だけで飾っても可愛いポップな雰囲気のお花達です。

   

フラワー&グリーンマルソー

 
・スプレーバラ
・カーネーション
・ハイブリッドスターチス
・マウンテンミント
・センニチコウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかさと可愛らしさのあるブーケにしました!
■お花の特徴、お手入れアドバイス

特徴 マウンテンミントは今の時期は特に、茶色くなりやすいです。変色した部分は取っておりますが、もしございましたら手で摘んでからお飾りください! 特徴 センニチコウは元々首が曲がっていますので、向きを変えて動きを出して飾ってみてください! お手入れ 梅雨の時期もあり、お花の持ちが悪くなっておりますが、新鮮な花材をお届けしておりますので、無事届きましたら茎を洗い水切りをしてお飾りください!    

フラワー&グリーンマルソー

 
・スプレーバラ
・カーネーション
・マウンテンミント
・センニチコウ
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 明るく元気なカラーブーケです!
■お花の特徴、お手入れアドバイス

特徴 マウンテンミントは今の時期は特に、茶色くなりやすいです。変色した部分は取っておりますが、もしございましたら手で摘んでからお飾りください! 特徴 センニチコウは元々首が曲がっていますので、向きを変えて動きを出して飾ってみてください! お手入れ 梅雨の時期もあり、お花の持ちが悪くなっておりますが、新鮮な花材をお届けしておりますので、無事届きましたら茎を洗い水切りをしてお飾りください!

   

フラワー&グリーンマルソー

 
・バラ
・カーネーション
・ハイブリッドスターチス
・センニチコウ
・マウンテンミント
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 淡く優しい色合いのぶーけにしました!
■お花の特徴、お手入れアドバイス

特徴 バラは花びらが茶色く変色する場合がありますので、剥いてからお飾りください!    センニチコウは、元々首が曲がっていますので、向きを変えて飾ってみてください!

お手入れ 梅雨の時期もあり、蒸れやすくなっております。新鮮な花材でお届けしておりますが、小まめに水切りや水替えをして管理の程よろしくお願い致します!    

フラワー&グリーンマルソー

 
・バラ
・ルドベキア
・ヒペリカム
・かすみ草
・丸葉ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ジメジメ季節に元気なカラーで束ねたブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ルドベキアの切り花をお届け致します。 今の時期はお花が特にバラは蒸れやすく痛みやすいので 無事に届きましたら水切りをして、いつも以上に検品には気をつけていますが万が一蒸れている花弁がある場合はその花弁を取り除いて飾ってください。

   

有限会社花升園 船岡店

 
・トルコキキョウ
・スプレーカーネーション(3種)
・ハイブリットスターチス
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨を楽しむブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス シックな色に暖色系のカーネーションを合わせました。 トルコキキョウは折れやすいのでいける際は気をつけて下さい。 カーネーションは花もちがいいですが、湿気が多いと茎が悪くなりやすいので水が上がった後は水を少なめに管理すると長く楽しめます。 ハイブリットスターチスはドライになるので他の花が終わった後スワッグのように飾っても楽しめます。    

Bloomee LIFE提携店3号店

 
・バラオレンジ
・スプレーカーネーションピンク
・ホワイトスター
・ブラックベリー
・ナルコラン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ブラックベリーとナルコランをポイントに夏っぽさをテーマにしております。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ブラックベリーは完熟すると色が変化して美味しそうに見えますが、くれぐれも食べないで下さい。観賞用です。    

フロリコル

 
・ガーベラ
・トルコギキョウ
・SPカーネーション
・ヒペリカム
・HBスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ビビットカラーのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジ、赤、ピンク、グリーンと、いろんな色のお花が入っています。 全てを一緒に活けるだけでなく、お好みの色の組み合わせで別々に活けても良いかと思います。 お水は浅水にして、飾って下さい。 お届け時にガーベラが下向きになっていたら、新聞紙等で茎からお花部分をクルクル巻いて茎を真っ直ぐ固定しながら水揚げしてあげると元気になると思います。

   

花蔵

 
・デルフィニューム スーパーグランブルー
・アマランサス グリーンサム
・アスチルベ ロゼ
・エリンジューム マジカルブルーラグーン
・スモークツリー
・スコッチモス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のグラスフラワーズブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏の草花のブーケです。 スーパーフードとしても知られるアマランサス、シダの仲間のスコッチモス、夏色のデルフィニューム、インパクトカラーのピンクがきれいなアスチルベ、涼しげで個性的なエリンジュームを柔らかなイメージのスモークツリーでまとめました。 すべての花がドライフラワーにできるので、ある程度花を楽しんだ後は風通しの良い場所につるしてみてください。 水は6割~7割の量で毎日交換してください。

   

花悠

  ・Pカラー
・Pバラ
・SP菊 2本
・スターチス
・輪カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い Pバラとカラーのくみあわせ!SP菊でボリュームをだしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチス、バラはドライフラワーになるので 花が傷まない内に風通しの良いところに下げて ください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。    

花の店 りん

 
・バラ ライラ
・スプレーカーネーション トレンディテッシノ
・ハイブリッドスターチス パイナップルダイヤモンド
・利休草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 明るいブーケピンクと紫の、大人色ブーケです。

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

ffHK花亀

 
・バラ
・ガーベラ
・ヒペリカム
・ワレモコウ
・リキュウソウ
 

コメント

■テーマ 夏の赤のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏から秋に出回るワレモコウは、ドライにもなり比較的見た目も変わらず長持ちします。 ガーベラの花を長もちさせる基本は、毎日の水替えと切り戻しです。器の水はまめに替えて、茎先のぬめりを流水で洗い落とします。ガーベラの茎は他の花に比べ特に、水にとろけやすいので、よく洗っておきましょう。ついでに菌が繁殖しないよう、器の中も洗剤をつけたスポンジで洗うといいですよ!

   

ハナドコロ エン

 
・モカラ
・紅花
・ヒペリカム
・ソケー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏らしい元気ブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ヤマシダ(白い葉)は、お水につかないように飾ってください。 ベニバナとヒペリカムはドライにしやすいお花ですので、お花が元気なうちに水から上げて吊るしていただくのがおすすめです。 ヒペリカムについては葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。    

FS花いちもんめ宇都宮

 
・白バラ
・白ガーベラ
・ピンクスプレーバラ
・ピンクナデシコ咲カーネーション
・かすみ草
・ハイブリッドスターチス
・利久草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い sweet bouquet

■お花の特徴、お手入れアドバイス

ホッと和んでいただきたいと、白×ピンクで可愛らしくまとめました。 ☆お花を長持ちさせるポイント☆ ガーベラはお花の保護の為、セロファンでお包みしてあります。お花が届いたら外して下さい。 飾る前に、たっぷりのお水の中で切り口を1センチほど切り戻し、輪ゴムを外して、そのまま30分位休ませてあげるとお花がシャキッとします。 花瓶に活ける際には、ガーベラを他のお花より少し引き上げてあげると浅水になり、茎の痛みが軽減出来ます。 お水を替える時に切り口を新しくしたり、茎を洗って滑りを取る事もポイントです。

   

ベルフラワー

 
・バラ
・ルリ玉アザミ
・マリンブルー
・トルコキキョウ
 

コメント

■爽やかなブーケ

■ルリ玉アザミは、少し葉などにトゲがありますので、手を痛くしないように扱いには気を付けて下さい。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。

   

Flower shop Quatre saisons

 
・バラ(ライラッククラシック)
・カーネーション(クレオス)
・エキノプス(ベッチーズブルー)
・ルスカス
 

コメント

【テーマ】 Rainy season

【お手入れ】暑い季節がやって参りますので、       毎日お水を替え切り戻してあげてください!       どうぞよろしくお願いします。             バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、       花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。       花びらは、水がつくとシミになりやすいので、水換えの際は気をつけてください。

   

floral studio FUGA

 
・淡い緑 バラ 『ミントティー』
・淡いピンク スプレーバラ 『ピンクワルツ』
・淡い紫 リモニューム 『ピンクソロモン』
・丸・ピンク せんにちこう 『千日紅』
・白 スプレーカーネーション 『ミルキーウェイ』
 

コメント

■テーマ 初夏らしく優しいブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の緑がかった花びらは取り除いて頂くと 痛みや、カビの防止になります。 輸送中に擦れてしまう事もございますので、その際も取り除いていただけると助かります。    

花のクボタ

 
・バラ(オール4ラブ)
・バラ(テナチュール)
・スプレーカーネーションピンク
・ガーベラ(キムシー)
・ユーカリ(ポポラス)
・ハイブリットスターチス (ミスティ―ブルー)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い かわいいピンクに少しシックな 色をプラスしたブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラのテナチュールはブロンズ色が特徴のお花です。 変色では御座いませんのでシックな風合いをお楽しみください。 ガーベラはフィルムをはずして飾ってください。 ガーベラお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、 一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、 茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 ユーカリは葉先が新芽で柔らかい物があり曲がったり黒くなってしまう事があります。 その時は切り取ってください。 ポポラスとスターチスはドライフラワーでも楽しめます。

   

くろだ生花店

 
・リンドウ
・アスター
・センニチコウ
・ハイブリッドスターチス
・ケイトウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス

リンドウは段々に花が咲いているので、分割して小さい花瓶にまとめて生けても、また違う雰囲気を感じられますよ。

アスターは丈夫なお花ですが、葉は水下がりしやすく、湿度にも弱いので、取り除いてお手入れして飾って下さい。

センニチコウとハイブリッドスターチスはドライフラワーになりますよ。

ケイトウのピンク部分は、茎が変形して色づいたもの。本当のお花はその下にツブツブとある小さな部分です。 飾っていると黒っぽい粒がパラパラ落ちることがありますが、それは花の部分からこぼれた種です。 花束は輪ゴムなどで留めたままだと、そこから茎が腐ってきやすいです。 輪ゴムを外して水かえの時は軽く茎を洗い、切り口を新しくしてから、新しい水に活けなおすのがオススメですよ!    

ペルコ花店

 
・バラ
・スプレーカーネーション
・かすみ草
・デンファレ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い リッチな雰囲気に仕上げました
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 デンファレは1番上までしっかり咲き、カーネーションの保もすごく、いいです。 かすみ草はドライにしても楽しめますよ♪ それぞれ何色が届くかはお楽しみ!    

花の店 ルフラン

 
・ガーベラ
・スプレーバラ
・スプレーカーネーション
・エリンジューム
・ドラセナゴットセフィアナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラとガーベラを入れて束ねてみました♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス

ガーベラは蒸れに弱いお花です。届きましたら、すぐに開封し、水揚げをして、 花瓶に入れるお水は少し少なめにし、短めに、飾ってあげるとお花持ちします。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 エリンジュームは時間がたつと葉が黄色くなるので、余分な葉は取り除きましょう。 毎日こまめにお水を交換してください。氷を入れてあげると長くお楽しみいただけると思います♪

※お花の輪数等は植物の個体差により、写真とは異なることがあります。ご了承ください。    

フラワー和蘭花

 
・バラ
・トルコキキョウ
・スターチス
・アイビー
・てまり草
 

コメント

■テーマ「てまり草のブーケ」 かわいいモフモフのてまり草をお楽しみください。

■お花の特徴、お手入れアドバイス…バラは外側ね花びらが色が変わることがあります。変色したら根もとからやさしく外してください。

   

sobana. 素花

 
・カーネーション(シルクロード)
・サンダーソニア(オーランチアカ)
・スプレーバラ(サニーデイ)
・カスミソウ(ベールスター)
・ユーカリ (ポポラス)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏らしい、明るく爽やかな色あいのブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス サンダーソニアのお花は下から枯れていきますので、傷んだら摘み取ってください。ゆらゆらしたベルの形を生かすと可愛く飾れますよ。 スプレーバラの鮮やかなオレンジは、ドライフラワーにしても綺麗に色が残ります。カスミソウ、ユーカリ もドライになりますが、陽の当たらない湿度の低いところで管理してくださいね。    

村上フラワー

 
・スプレーカーネーションオレンジ
・キノラパン
・チース
・テマリソウ
・ドラセナ 赤
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ボリューム満点な爽やかで可愛いブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス テマリソウはドライにもなりやすいのでお花が元気なうちに水から上げて吊り下げていただきドライにして長く楽してんでいただけるます。根元が黄色くなりやすい性質がありますが、枯れているわけではございませんのでご安心ください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。    

Alsmeer ユニモ店

 
・テマリソウ
・バラ
・るり玉アザミ
・スプレーカーネーション
・ヒペリカム
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクバラのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラはなるべく茎を鋭角に切ってあげると花持ちが良くなります バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ    

marmelo

 
・ガーベラ
・ハイブリッドスターチス
・利久草
・リンドウ
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかな黄色いブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎を斜めにカットし、お水をこまめに換えて上げてください。 ガーベラは、お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

HANATOSHI

 
・リンドウ
・センニチコウ
・リモニューム
・ガーベラ
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛いピンクのグラデーションに、夏らしくリンドウを合わせました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス センニチコウやガーベラはお届け最中に水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。    

フルール・ド・アルル

 
・ガーベラ
・ルリタマアザミ(ベッチーズブルー)
・カーネーション
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ「シトラスブーケ」 今週は、イエロー、オレンジ、ホワイトにポイントにイガイガのお花を使った柑橘系カラーの爽やかな夏のブーケです。 夏気分にどうぞ!
■お花の特徴、お手入れアドバイス ルリタマアザミの葉は、さわるとチクチクします。 ガーベラは、イエローオレンジ系で何種類かあります。 黄色くなった葉は、お取り下さい。 ガーベラは茎が腐りやすく注意が必要です。水少なめでお楽しみ下さい。    

ル・シェルブリュー

 
・カーネーション・グリーンベル
・オランダセダム
・りんどう
・ミニひまわり
・利休草
 

コメント

■ミニひまわりのチャーミングな明るさ、涼しそうな花たち、 一息つけるかな

■水切り無しで大丈夫です、茎を少し切って花瓶に入れてください。 延命剤を入れておけば水替え無しでも大丈夫だと思います。水が濁る様でしたら水替えしてください。3日位しましたら、茎の切り戻ししてください。 利休草は、利休草の気持ちになって活けて下さい。

   

flower HyggE

 
・アスター
・カーネーション
・カスミソウ
・木いちご(ベビーハンズ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ラブリーピンクのブーケ 木いちごのグリーンの葉がお花の色を引き立ててくれます。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 湿度が高い日が続きますので、毎日水替えをして花瓶やお花の茎を良く洗ってから、茎を少し切ってから飾って下さい。

   

生活と花

 
・スプレーカーネーション
・ケイトウ
・ヒペリカム ミッドナイトグロー
・アカバセンニチコウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い キュートな紅いブーケ*

■お花の特徴、お手入れアドバイス 紅い花材でキュートにまとめました* アカバセンニチコウの葉はお水が下がりやすいです。 かならず水切りをしてください*

   

フラワーギャラリー スローダンス

 
・リンドウ
・スプレーカーネーション
・ワレモコウorグラジオラス
・千日紅
・ソリダゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い リンドウを使った夏の爽やかブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ワレモコウの花は枝分かれする茎の先端に密集してつき、1~2cmほどの短い穂になります。花は穂の先端から咲き始めます。このような咲き方を「有限花序」といいます。

   

フラワーショップROSETA

 
・クルクマオールドローズ
・イエローカーネーション
・ピンクバラ
・ストロベリーフィールド
・シネンシス、フランポワーズ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハスのようなお花クルクマを使ったピンク系ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ハスの花に似たクルクマはお花の先端が茶色になっていますが傷んでるわけではありませんお花に水を掛けてあげると花持ちが良くなりますのでお試しください。また、お花が届いたら下のビニールを外し水の中で切り戻しをして頂き深水に約一時間くらいつけてお花がシャキンとして来ましたらお気に入りの花瓶に移して楽しんでください。

   

Citron Leaf

 
・リンドウ
・ナデシコ
・ワックスフラワー
・カスミソウ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏らしいカラーのお花でまとめました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 高気温時は水に浸かった部分の茎が傷みやすいです。 茎が軟らかくなっていたら、思いきり切り戻してください。 リンドウの花が茶色に変色してきたら取り除いて下さい。

   

丸正生花店

 
・アガパンサス
・リンドウ
・スターチス
・スプレーカーネーション紫しぼり
・スプレーカーネーションピンクしぼり
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

2色カーネーションの紫ブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

アガパンサスは沢山お花が付いているので枯れたお花は摘んであげてください。 リンドウとスプレーカーネーションも、お花が枯れたらその部分を摘んであげてください。 この時期はこまめにお水を変えてあげてください。 スターチスは、そのままドライフラワーになります。

   

オーガニックフラワーMusee de Hanna

 
・ガーベラ
・ソリダスター
・ヒペリカム
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 太陽のようなガーベラで梅雨を乗り切ろう!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは茎が腐りやすいので、水をこまめに取り替えてください。花瓶の水は少なめにしてください。    

Bloomee LIFE 1号店

 
・ガーベラ
・ブバリア
・カーネーション
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハピネスフラワー

■お花の特徴、お手入れアドバイス ・ガーベラは、つんつんと尖った花弁のスパイダー咲とうねるように波打つパスタ咲のどちらかが入っております。色はランダムです。何が入っているかお楽しみに!  お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 ・カーネーションはお洒落なかすみカラーです。 ・ブバリアも色とりどりランダムにお入れしております。

・カラフルなお花でハッピーな気持ちになってください♪

   

afloatflowers

 
・クルクマ@チェリープリンセスデーン
・スピラエラ@ピンクイノセンス
・ルリタマアザミ@ベッチーズブルー
・ベロニカ@ブルー
・タマシダ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ●クール&キュート ■お花の特徴、お手入れアドバイス クルクマのフチや外側下部は緑~薄茶色になっているのは変色ではなくこのお花の特性です。ルリタマアザミは葉が変色しやすため旅の間に変色していた場合は取り除いてから活けてください。葉が尖っているため取り除く際はお気を付けください! ベロニカは下から順に小花が咲き、咲き進んだお花から散って行くお花になります。先進んだお花を優しく取り除いて活けると腐敗を防ぎキレイに飾れます。タマシダは特性状、先が丸まって茶変色してしまう場合があります。その場合は葉先を三角形にカットするなどお手入れをお願いいたします。 タマシダ→クルクマ→スピラエラのように大きな花材から順に活けるとバランスが取りやすいです♪    

花手紙

 
・リンドウ
・ルドベキア“アイリッシュアイ”
・スターチス“雲竜”
・マウンテンミント
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ジメジメの梅雨時期を爽やかな気持ちになれるブーケをお作りしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは開きにくいお花もあるので、シワっとなってしまったお花は取り除いてお楽しみ下さい。 マウンテンミントは爽やかな香りをお楽しみ下さい。 ルドベキアは蕾をお入れしたので、咲くのをお楽しみ下さい。

   

Stella

 
・バラ
・カーネーション
・ルリタマアザミ
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨に華やかに保ちよく…

■お花の特徴、お手入れアドバイス 2-3日に1度切り戻しをしていただけると 長く楽しめます! バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

Stella

 
・バラ
・カーネーション
・ルリタマアザミ
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

梅雨に華やかに保ちよく…

■お花の特徴、お手入れアドバイス 2-3日に1度切り戻しをしていただけると 長く楽しめます! バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

flowershop mellow

 
・スプレーカーネーション
・ルリダマアザミ
・スターチス
・ヒペリカム
・りんどう
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い レモン色の爽やかブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス お水を換える際に、1センチ位カットしてこまめに水を取り替えてみてください。

ヒペリカムの葉は、だんだん茶色くなりますが実は長持ち致しますので取り除いて飾ってみてください!

   

arbluem

 
・トルコキキョウ
・ガーベラ
・姫ひまわり
・スターチス
・タマシダ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い サマーレター
■お花の特徴、お手入れアドバイス 水を替える際にステムを拭いてあげると傷みづらいです。 ガーベラはお花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

Bloomee LIFE提携店舗

 
・カーネーショングリーン
・ヒペリカム
・ケイトウ アンティークピンク
・ソリダコ
・利久草orイタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い グリーンカーネの癒しブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションのグリーンには観葉植物のように癒しの効果があるとされています。添えてあるヒペリカムには“悲しみは長く続かない”という明るい花言葉があります。 ヒペリカムの葉っぱは痛みやすいので最終的には葉を落として実だけにしても楽しめます。その様子からこの花言葉が出来ました。

ケイトウの茎は暑さに弱く蕩けやすいのであまり深水にはいれず毎日水を交換してあげましょう。

   

はこねフローリスト

 
・ガーベラ
・カーネーション
・リンドウ
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ビンクのガーベラのかわいらしいブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラのお花の保護のカバーは外してお飾りください。 お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウはお花の付け根の節で折って、分けて短くしても飾れます。 リンドウの花が茶色に変色してきたら取り除いて下さい。 ガーベラは、お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。

   

エスポトキオ

 
・カーネション orケイトウ(赤)
・ヒペリカム(赤)
・ガーベラ(ピンク)
・ソケイ(グリーン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  梅雨空に情熱の赤いお花とグリーン! ■お花の特徴、お手入れアドバイス

 市場から仕入れたばかりの新鮮なお花を  お届けします!  お花が到着しましたら、ゴムをはずし  保水のためのエコゼリーを洗い流してください  茎の下を水の中で少し切って水揚げを  して下さい。  ピンクのガーベラは、カバーをそっと  はずしてくださいね。  ヒペリカムは、黄色の花のあとになる実の  部分をお楽しみいただきます。  今回のヒペリカムは、スプレータイプで  今の季節に多く見られます。  カーネション は、涼しいところに飾ってくださると  比較的 長持ちします。  グリーンが多いのでお花が印象的に映えます!    

エリ花工房

 
・ガーベラ
・カーネーション
・白いセンニチコウ
・ヒペリカム(実)
・サンデリアーナ(葉)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 最近梅雨空で曇りがちな暗い雰囲気ですがお部屋を明るくするアレンジです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお花の向きが変わりやすいです。 生命あるものですのでその変化が魅力です。 届いたら、よく切れるハサミで茎を1センチほどカットしてください。 添付のお薬を混ぜたお水を花瓶に入れてください。 花瓶にお花を活けて6時間もすれば、下を向いたガーベラは元気に上を向くはずです。 花のある暮らしを楽しんでください!

   

Bloomee LIFE提携店2号店

 
・モカラ オレンジ、イエロー系
・スプレーカーネーション イエロー
・ケイトウ オレンジ
・かすみ草、又は アワ
・グリーン(ユーカリ 等)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ビタミンカラーのお花に元気を頂きましょう!

■お花の特徴、お手入れアドバイス 体調管理の難しいシーズンです ビタミンカラーのお花でメンタル的に元気を ご提供出来れば幸いです。 暑く、湿度が高い為、お花を飾る際には必ず 輪ゴムを外して飾ってください。 日々のお水換えと切り戻しが長く楽しむためには 必要となります、お手数お掛けしますが メンテナンスをお願い致します。 モカラ以外のお花達はドライフラワーにも なります!風通しの良い日陰でしっかり 乾かすことが、綺麗なドライフラワー作成の 近道です。是非お試しを。

   

Bloomee LIFE提携店2号店

 
・モカラ オレンジ、イエロー系
・スプレーカーネーション イエロー系
・ケイトウ
・アワ 又は かすみ草
・グリーン(ユーカリ等)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ビタミンカラーのお花に元気を頂きましょう!

■お花の特徴、お手入れアドバイス 体調管理の難しいシーズンです ビタミンカラーのお花でメンタル的に元気を ご提供出来れば幸いです。 暑く、湿度が高い為、お花を飾る際には必ず 輪ゴムを外して飾ってください。 日々のお水換えと切り戻しが長く楽しむためには 必要となります、お手数お掛けしますが メンテナンスをお願い致します。 モカラ以外のお花達はドライフラワーにも なります!風通しの良い日陰でしっかり 乾かすことが、綺麗なドライフラワー作成の 近道です。是非お試しを。    

Flower Design Studio SHAMROCK

 
・ヒマワリ
・モカラ(縦長の花)
・スターチス(クリーム色)
・ヒペリカム(実)
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒマワリで夏を演出!

■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏を代表するお花と言えばヒマワリ。 ガーベラと同様に茎が腐りやすいので、水は浅めで花瓶の水は清潔に保ってください。 枯れた花びらを全部取ってみると後ろの額が花びらに見えてまた違った雰囲気を楽しめるので試してみてください。

   

BELLUP フラワー&クラフト

 
・ケイトウ ピンク
・カーネーション レージェ
・スターチス キノホイップ
・スターチス 紫
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 全体的に可愛い色味のブーケですが、大人っぽいカーネーションで少し落ち着いた印象に。

スターチスが2種類入っています。 雰囲気の違いもお楽しみください。 ■お手入れアドバイス ケイトウは茎が腐りやすいので浅い水がおすすめです。

   

ballerina バレリーナ

 
・ばら アバランチェ 白
・ケイトウ オレンジ
・リンドウ 青紫
・アンスリウム グリーン
・ソリダスター 黄色
・spカーネーション 薄いオレンジ
・ドラセナ 赤 葉物
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い スッキリした白ばら と グリーンのアンスリウム 濃い青紫とオレンジで、メリハリをつけてみました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ☆バラの外側の花びらが痛んでいたら、 そっと取り除いてあげて下さいね。 ☆アンスリウムの保護ビニールは外して飾って下さい。 ☆お水は少なめが長持ちの秘訣です。 ☆梱包の都合上、ばら、ケイトウは少し長めで 送らせていただきましたが 少し短くして飾っていただくと バランス良くなります。

   

シーズン・ハーツ 九段下店

 
・ヒマワリ サンリッチバレンシア
・スプレーバラ ブリトーニ
・アスター マッシュブルー
・マウンテンミント
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パステルカラーでカラフルにしてみました。マルチカラーは濃い色合いを使うとうるさくなったり、バランスが崩れたりと、上級者向けの難しいアレンジですが、色のトーンを落としたパステル調にすると、多色にしてもまとまりが出てきます。夏の訪れを感じさせるヒマワリを中心に涼しげなアスターの紫、バラのピンクを添えてみました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ● ヒマワリ サンリッチバレンシア 切花のヒマワリには大きく「サンリッチシリーズ」と「ビンセントシリーズ」があり、サンリッチの特徴はオーソドックスに横向きに花を咲かせ、これぞヒマワリといった形で人気の品種です。今回バレンシアはサンリッチ系の中で最もオレンジ色の濃い品種です。

● スプレーバラ ブリトーニ 丸っこいカップ咲きのような花形が愛らしい、人気のスプレーバラです!一番外側の花びらは中のお花を守っています。傷ついてしまっている場合はお取りいただく事で綺麗に飾ることができます。

● アスター マッシュブルー 従来のアスターのイメージを覆すほど大きな八重咲きが特徴的な、マッシュシリーズのアスターは、まだ流通し始めて間もない珍しい品種で、淡い紫のさわやかな紫色はヨーロッパを中心に最近ブームになっています。

● マウンテンミント 淡いグリーン(シルバー)の色合いと、フレッシュな香りがお部屋をさわやかな印象にしてくれます。名前にもミントと付きますが、実は同科別属(シソ科サルビア属)の耐寒性多年草で蜜源植物です。

   

フラワースペース華遊

 
・カラ―     ピカソ
・スプレー薔薇  ブリトニー
・カスミソウ
・セダムグリーン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 少しフェミニンなお花をお選びいたしました。テーマ、アレンジに込めた想い

■お手入れアドバイス 水分の多い茎のお花が多いので毎日切り口をカットすると持ちがよろしいです。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

秀花園

 
・サイアムゴールド(モカラ)
・ひまわり
・千日紅(ソフトピンク)
・スプレーカーネーション
・ハイブリッドチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 元気になる向日葵をメインに、サイアムゴールドなど、珍しいお花を組み合わせてみました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 黄色の細かいハイブリッドチースはドライフラワーにも適しているので、ドライフラワーとしても楽しんでいただけます。 また、オレンジのような黄色のようなサイアムゴールド(モカラ)は蘭系なので、長くたのしんでいただけると思います。 また、ひまわりは重いのでお花が下を向きがちですが、そうすると、枯れてるように見えてしまうので、なるべく上向きにしていただくて、綺麗に飾れると思います。 ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。    

KIS

 
・リンドウ
・ナデシコ
・アルストロメリアorひまわり
・スターチスorフロックス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼感たっぷりの初夏ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス アイビーは飾り終わったら土に植えてあげるとどんどん伸びてくるので是非長くお楽しみください ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。    

Flower Labo

 
・ヒマワリ(品種はお楽しみ)
・シニュアータ(キノバラン)
・スターチス(スーパーホワイト)
・デンファレ(ビッグホワイト)
・ミスカンサス
 

コメント

向日葵のサマーブーケ。

ヒマワリとランのホワイトの組み合わせと二色のリモニウムとサッと流れるミスカンサスを添えて飾って下さい シニュアータとスターチスはそのままドライフラワーとして楽しむこともできます。 デンファレは下の方から花が透けてきたら取り外してお楽しみ下さい。 神奈川県葉山町からお届けします ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。

   

花店 双葉

 
・バラ.カフェラテ
・カラー.クリスタルブラッシュ
・スプレーカーネーション.ラスカルグリーン
・リモニューム.雲竜
・ゆきやなぎ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ナチュラルで涼しげなブーケを♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス お名前の通り!カフェラテ色のバラと爽やかな印象たっぷりのカラーにカーネーション♪お好きな方のとっても多いリモニュームに涼しげなゆきやなぎをブーケにしました *お届けの最中にお花の水分が下がってしまい、一時的に下を向いてしまう場合がございます。 その際には、茎を真っ直ぐにしながら新聞紙などの柔らかな紙でお花の天辺から根元までくるくると巻いていただき、同封の延命剤を入れたたっぷりのお水に切り口を薄くカットしてからつけてあげてください。 お花が元気になってくれる場合がございます。 * 今回お届けのバラとリモニュームはドライフラワーとしても楽しんでいただけます ゆきやなぎの葉は、茎に近い内側から黄色くなって来ます。 指で払うと取れますので、その際にはそっと取ってあげて    

花店 双葉

 
・バラ.リテラチュール
・カラー.クリスタルブラッシュ
・スプレーカーネーション.ラスカルグリーン
・リモニューム.雲竜
・ゆきやなぎ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ナチュラルで涼しげなブーケを♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス ナチュラルなお色のバラと爽やかな印象たっぷりのカラーにカーネーション♪お好きな方のとっても多いリモニュームに涼しげなゆきやなぎをブーケにしました *お届けの最中にお花の水分が下がってしまい、一時的に下を向いてしまう場合がございます。 その際には、茎を真っ直ぐにしながら新聞紙などの柔らかな紙でお花の天辺から根元までくるくると巻いていただき、同封の延命剤を入れたたっぷりのお水に切り口を薄くカットしてからつけてあげてください。 お花が元気になってくれる場合がございます。 * 今回お届けのバラとリモニュームはドライフラワーとしても楽しんでいただけます ゆきやなぎの葉は、茎に近い内側から黄色くなって来ます。 指で払うと取れますので、その際にはそっと取ってあげてください

   

NOONFLOS

 
・ナデシコ
・リンドウ
・グリーンカーネーション
・利久草orナルコユリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のお花アレンジ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 涼しい場所に飾って下さい。水替えの際に少しカットして切口はいつも清潔にすると長持ちします。

   

Astoria

 
・カーネーション
・スターチス
・リンゴ
・ナデシコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い もちの良いお花でまとめてみました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ナデシコのガクの黄変が気になる場合は カットするなどしてお手入れして下さい。 花瓶のお水を変える際に茎も洗ってあげて下さい。    

Astoria

 
・スターチス(色ランダム)
・スプレーカーネーション
・ナデシコ
・クラスペディア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い もちの良いお花でまとめてみました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ナデシコのガクの黄変が気になる場合はカットするなどしてお手入れして下さい。    

Astoria

 
・スターチス2種類
・スプレーカーネーション
・ナデシコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い もちの良いお花でまとめてみました
■お花の特徴、お手入れアドバイス ナデシコのガクの黄変が気になる場合はカットするなど してお手入れ下さい。    

nori

 
・デンファレ
・スターチス
・アイビー
・ルリ玉アザミ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 初夏の爽やかブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチスは、ドライフラワーになります。 デンファレは傷がつきやすいので、配送時にまれに花びらに傷がつくことがありますが、花の持ちには支障ありません。 ルリ玉アザミにはとげがありますので、取り扱いにご注意下さい。ルリ玉アザミもドライフラワーになります。

   

ふるーるあん

 
・ブバリア2本
・ガーベラ2本
・リンドウ2本
 

コメント

■ブバリアの花束

■ブバリアはアカネ科の植物で「木本性(もくほんせい)」草花ではなく、木の花なんです。茎の切り口から樹液が出るため、出来れば水替え•切り戻しは毎日した方が長く楽しめます。延命剤も使用した方が良いです。

   

NATIVE GARDEN

 
・バラ ガーディアン
・ガーベラ サララ
・スプレーカーネーション ダークピンクピジョン
・ソリダゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクの可愛らしいブーケ!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお水を浅めにしていただくと長く持ちます。 バラの花びらが変色してきたら取り除いて下さい。 毎日お水を新しく交換して、少しずつ切っていただくと持ちが良くなります。

   

AVANTI

 
・スプレーマム
・スターチス
・ミスカンサス
・ナデシコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 避暑地の涼しげな景色の一コマをお届け。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ナデシコはガクに黄変がおこることがあります。カットするなど、お手入れしてお楽しみ下さい。

   

FlowerShop NONI

 
・バラ
・スプレーバラ
・シネンシス
・セダム
・アゲラタム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 心和むブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーバラのフェリーニは良くウェディングに使われる花です。バラの外側の花弁は中を守る役割をしております。外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。

   

サン・テ・ローズ

 
・クルクマ
・フロックス
・ハイブリッドチース
・アイビー
 

コメント

■テーマ、可愛いアレンジ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ピンクのクルクマはよく切れるナイフでななめにカットしましょう。 一日一回、花に霧吹きして保湿してあげると長持ちするそうですよ。 クルクマのお花を包んでいる花びらに似た包の先端が少しくすんでおりますが これはお花本来の特徴ですのでクルクマ本来の風合をお楽しみ下さい。

   

Oko FlowerMarket

 
・ヒマワリ
・カーネーション
・スプレーバラ
・リンドウ
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏らしいミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日切り戻ししてあげてください、水を毎日交換お願いします。 涼しいところで管理して下さい。 水はあまり多くなくて大丈夫です。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

フラワーショップ ジュリア

 
・ひまわり
・トルコキキョウ
・テマリソウ
・スプレーカーネーション
・キノブラン
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の予感
■お花の特徴、お手入れアドバイス

夏感満載のひまわりとトルコキキョウです。 ミスカンサスはくるんと丸めてホチキスで留めると、かわいくなりますよ❗️ ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。    

フレッシュはな正

 
・ヒマワリ
・スプレーバラ
・グラスペディア
・スターチス
・ルスカス
 

コメント

テーマ レモン色のヒマワリをメインにビタミンカラーで明るくご用意いたしました。 お花のお手入れアドバイス ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。

   

りとるがぁでん萌

 
・SPカーネーション
・ガーベラ
・ヒペリカム
・バラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 癒しのニュアンスカラー
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは、保護のためラップをつけたまま発送しています。飾る際に外してください。SPカーネーションはおしゃれなニュアンスカラーの品種です。茶色く見える場合がありますが、元のカラーです。ブーケは、切り口を新しくしてから新鮮な水に生けてお楽しみください。

   

株式会社フローラル・一花 本店

 
・バラ
・トルコキキョウ
・キキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【白キキョウのブーケ】珍しい白のキキョウがポイントになった可愛らしい雰囲気のブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラとトルコキキョウは外側の花びらが傷つきやすいので傷ついていたらとってあげてください。 キキョウは切り口から白い汁が出るのでよく洗い流してください。 キキョウも花びらが傷つきやすいので傷ついていたらとってあげてください 大きなつぼみのは開いてきます。    

フルールふるる

 
・トルコキキョウ
・エノコログサ
・ワレモコウ
・リンドウ
・アゲラタム
・カラー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ワレモコウが楽しげな涼感カラーブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス エノコログサは、葉が乾燥すると細く巻いてくるので気になる方はハサミで切って頂いても大丈夫です。 ワレモコウは茶色の粉が落ちますので汚れないよう気を付けて下さい。 トルコキキョウが梱包の際に少しつぶれて入っていることがあります。 その場合は優しく手で広げて開けると元に戻ります。    

花まつ

 
・トルコキキョウ
・ハイブリッドスターチス
・ルリ玉アザミ
・ドラセナ
 

コメント

今回のテーマはトルコキキョウのミニブーケ。 爽やかなグリーンのトルコキキョウと鮮やかな黄色が夏らしさを感じさせてくれます。 涼しげなグリーンのドラセナの葉っぱをくるっと巻いて、少し可愛らしさを。 また、コロンとしたルリ玉アザミがワンポイントです★ 暑くなってきたので、こまめな水替えと切り戻しを。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

花ごころ

 
・ヒマワリ
・バラ(ラベンダーヘイズ)
・かすみ草
・アセビ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 初夏に負けない涼しげミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 向日葵は比較的水揚げは良い花ですが飾る時は少し注意が必要です。茎が傷みやすいため、花瓶の水は少なめにしてくださいね。花瓶にもよりますが3cmくらいの深さがいいと思います♪ またこまめに水換えをする事で、いつも清潔な水を保てますので、向日葵を長持ちさせることが出来ますよ♪ 向日葵の葉は黄色く傷みやすいので、早めに摘んでしまいましょう。 すっきりと整理された場所に置くことで花がすごく映えますよ♪ 雨の日が続くことが多いこの季節、空間を明るくしてくれるこのミニブーケを楽しんでくださいね♪    

Bonne Vie

 
・バラ
・スプレーマム
・スプレーカーネーション
・ハイブリッドスターチス
・アザミ
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

summer nightブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

お花が長旅で疲れているので、丁寧に水揚げをしてあげてください。茎の先端を少しカットすると 水があがりやすくなります。(お花が届いた時と水交換時にぜひやってみてください。)

輪ゴムをはずし、花材それぞれの茎についた エコゼリーを水で洗ってから、 器に飾ってください。

この時期はなるべく水を1日1回入れ替えて、花器の内側も洗って清潔を保つとお花が長持ちします。

バラの一番外側の花びらは、中のお花を守っています。傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。    

花国

 
・ラ・シャンス(バラ)
・マリーベール(カスミソウ)
・ソロミオ キャス(ダイアンサス)
・ブルースター(オキシペタラム)
・ロリポップピンク(スプレーカーネーション)
・スターチス
・ブラックベリー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大きめのバラにたくさんの小さいお花たちを添えて、 ボリューム感のあるブーケにしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらが傷んできた際には、 やさしく取り除いてくださいませ。    

Flavor of flower

 
・ガーベラ
・SPカーネーション
・HBスターチス
・ユーカリ
・バラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 明るい色合いのお花を飾ってお部屋を華やかにして下さい( ˶˙ᵕ˙˶ )
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花を長く楽しむにはこまめに水を変えてあげるのがポイントです。茎も少しだけ切るとより一層お花が持ちます。 ガーベラはお届け最中にお花の水分が下に下がり一時的にお花が下向きになる場合がありますが、新聞紙などで茎からお花部分をくるくる巻いて茎をまっすぐに固定しながら水揚げをすると元気になりますよ❀

   

花一生花店

 
・ヒマワリ
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・りんどう
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ 夏を感じる花束

水切りをこまめにお願い致します。

   

(株)みどりや花店 Rico

 
・バラ(バニラアイスブルー)
・ヒペリカム
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の爽やかブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 鮮やかな水色が爽やかなバラと、もちの良いハイブリッドスターチスとヒペリカムの組み合わせです。 水の傷みやすい季節なのでこまめに水換えをしてください。茎にぬめりがある場合はよく洗い流しましょう。 バラは染料で染めてあります。服や手に色が着くことがありますので注意してください。 また、バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 どのお花もドライフラワーにできますので試してみてみてください。    

街角花屋floRaliesフロラリ*チロワ

 
・ひまわり(ホワイト ナイト)
・ 薔薇(ミルバ)
・クラスペディア
・ルリ玉アザミ
・スターチスハイブリッド
・ローズマリー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ひまわりのホワイトナイト、は、まだ新しい品種です。 クリーム色の優しい色が特徴、 薔薇も元気なオレンジなので、長雨の鬱々を楽しくしてくれるような組み合わせを考えました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 保水剤だけでは、移動中水は充分ではありません。到着したら、すぐに!⇦ポイント。 切り口を新しくして綺麗な水に入れてあげましょう。 その際市場最初の水にキープフラワーを入れてあげます。その後の水替えからは、 夏場はほんのちょっとの漂白剤を入れるとバクテリアが増えず水が濁りづらいです。 普段から薄めた漂白剤をペットボトルに準備しておくと良いと思います。 <ひまわり(ホワイト ナイト)> 花びら痛みが心配なのでティシュにお包みして箱に入れたので、そっと外して下さい。 飾りきり花びらを外したりした後のセンターをドライにしたら、可愛いです。 <薔薇(ミルバ)> 薔薇をドライにする場合は開き切る前に逆さに吊るして乾かすのが1番ですが、開き切るまで楽しんだら、 花びらだけをドライにしてポプリにして他の花と、ミックスすると楽しいかもしれません。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色があった場合は優しく取っていただくと綺麗に飾れます。 <スターチスハイブリッド> 花の特性でパラッと散る時もありますがご容赦ください、ドライになる花の代表格なので、 散った花(実際は、花苞です)も小瓶に入れて標本みたいに楽しめます。 <クラスペディア・ルリ玉アザミ> ドライフラワーとしても楽しめるお花になります。 <ローズマリー《食用可能》> フロラリ農園のものです、お料理にもお使い頂けます。

   

THE PRESENT

 
・ガーベラ
・スプレーバラ
・カスミソウ
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ふわふわカスミソウのブーケです

■お花の特徴、お手入れアドバイス コロっと小さく可愛いバラっぽくないグリーンのバラです。ガーベラ以外はドライフラワーにもなりやすいのでご興味ある方はぜひお試しください。 スプレーバラは咲くスピードが花によって違う為、満開で咲き終わった花はそこだけ切ってお楽しみください。 一番外側の花びらは、中のお花を守っています。 傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。    

THE PRESENT

 
・ガーベラ
・カスミソウ
・スターチス
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ふわふわカスミソウのブーケです

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラがメインの可愛いらしいブーケです。写真とは違う色のお花の場合がありますがどのお色が届くかはお楽しみです。

   

フラワーハウスしもで

 
・ひまわり
・バラ
・ミント
・千日紅
・グラヴィレア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ハーブの香りブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日少しずつ茎を切ってください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

百花

 
・トルコギキョウ ピノ
・バラ アーリエス+ or カルピデューム+
・スプレーバラ エクレール
・アスター マツモトサーモン
・ヘデラ ホワイトワンダー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 小花のナチュラルブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 小輪のトルコギキョウ、アスター、スプレーバラといったかわいい小花をふんだんに束ねました。 バラは配送中に花弁にシミが出ることがあります、そっと外してお手入れをお願いいたします。また、棘が残っている場合がありますのでお取扱いにご注意ください。    

一草一花

 
・バラ「カルピジューム+」
・スプレーカーネーション「カリンボ」
・花アワ
・姫リンゴ
・斑入りのリリーグラス(ミスカンサス)
 

コメント

■テーマ「夏を待つブーケ」今週はすっきりと晴れた空が待ち遠しい、そんな色合いのブーケをお届けします。いろいろと心の落ち着かない日々だと思います、お花とともに明るく心も整いますように。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 今週も日々の切り戻しと新鮮な水への交換をお願いします。「カーネーション」カリンボは複色が綺麗な、やや小さめの花がクシュっとした感じに咲きます。「バラ」カルピジューム+は優しいオレンジ色。切り戻しの際は茎を出来るだけ斜めにカットすると、綺麗に咲きます。外側の花弁は花を守る役割をしています。傷などが気になる場合はそっと取り除いてください。

   

小さなお花屋さん

 
・大輪カーネーション
・トルコキキョウ
・テマリソウ (グリーントリュフ)
・スターチス
・キノブラン
・利休草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い シックな色合いの中にトルコキキョウの優しさを。。。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒマワリはヌメリが出やすいので水替えは毎日し、花瓶はスポンジでよく洗いましょう。 テマリソウはナデシコの仲間です。茎にある節に葉がついていると水の中で腐る原因になるので取り除きましょう。

   

フラワーショップ ル・クール 本店

 
・オンシジウム
・キイチゴ
・モカラ
・ヒペリカム
・スターチス・シネンシス
・ヒマワリ
・トルコキキョウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の到来

■お花の特徴、お手入れアドバイス 活ける前にエコゼリーを綺麗に洗い流してください。 輪ゴムは茎が傷みやすいので、必ず外しましょう。 配送時に擦れて傷んでしまった部分は取り除いてください。 トルコキキョウは花弁が多く蒸れやすいため、カビが生えやすいのでご注意ください。 モカラは非常に持ちの良いお花です、茎から先に傷んできます。 花の真ん中にある花粉のカタマリ(花粉キャップ)を取ってしまうと、 花が終わるのが早くなってしまいます。変色してきたら取り除いてください。 ヒペリカムは日持ちがいいお花です。 ガクの部分が茶色くなったり葉の色が悪くなっている部分は取り除いてください。 シネンシスはドライフラワーとしてもお楽しみいただけます。 シネンシスはお好きなようにご自身で分けてお使いください。 お花が傷みにくいよう配慮しているため、お花を組んでいませんので、 飾る際には写真を参考にしていただくか、自分流に飾って楽しんでみてください。

   

FlowerDesignStudio花歩

 
・クルクマ(ショッキングピンクのお花ですがきれいなピンクのところは苞で花は苞の間につけます)
・レウカデンドロン(グリーンの苞がきれいなお花)
・モカラ(黄色い蘭のお花)
・染色したカスミ草(トロピカルな雰囲気がでるかな~と思い入れてみました)
・利休草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 常夏のトロピカルなお花でお家リゾート♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回ご用意させていただいたお花は、熱帯アジア原産のクルクマ、モカラ、南アフリカ原産のレウカデンドロンと暑い地域のお花を中心に色合いもトロピカルな雰囲気でカラフルにご用意させていただきました。 暑い時期にお勧めのお花で、エアコンのあるお部屋はお勧めしますがエアコンの風が当たるとお花が萎れてしまいますので飾るときに気をつけてください。涼しいお部屋と、きれいな水でお花も人もいきいき元気になりますょ。 モカラは水の入ったお皿に茎を取ったお花を浮かべるとよりリゾート感が益します。お試しください。    

petitBERRY

 
・八重咲ガーベラ
・バラ
・カンガルーポー
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 華やかな組み合わせです

■お花の特徴、お手入れアドバイス 郵送中にバラの花びらに傷がついてしまう場合がありますので、傷ついてる花びらを優しく摘み取って下さい。 ガーベラの茎は曲がってしまう場合がありますので 気になる方は短く切って飾って下さい。

   

アトリエ レーヴ

 
・リンドウ
・ヒペリカム
・スプレーカーネーション
・ハイブリッドスターチス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 初夏のビビッドブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウはゆっくり上から咲きますので先終わりの花を摘み取るとつぼみが咲いてきます。ハイブリッドスターチスはドライにして。

   

ATELIER MOKARA

 
・バラ
・スプレーバラ
・トルコキキョウ
・エミール
・ユーカリ ポポラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクパープルのブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス 八重咲きのトルコキキョウをお楽しみください。

トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます*

バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげてください*

   

Rose Factory.net

 
・クルクマ
・ガーベラ
・ブルースター
・アイビー
・バラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

Rose Factory.net

 
・クルクマ
・ガーベラ
・ブルースター
・アイビー
・バラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

花 千の草

 
・ルドベキア
・カーネーション又は蓮台
・スプレーカーネーション又はヒペリカム
・ワックスフラワー又はかすみ草
・瑠璃玉アザミ
・ヘデラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い また涼しい 心に優しい花ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日暑い日 蒸し蒸しの気怠い日が続いております 花達も狭い箱の中 長旅で疲れています お手元に届きましたら すぐに新鮮なお水に入れ少し切り戻しをしてください お水変えは これからの時期毎日をお勧めいたします また お水換えの時 少しだけ切り戻してくださると花が長持ち致します 今回お届けの花達は暑さに強い子達ばかりですが 狭い箱の中 押されていたりすると花びらに傷がついたりいたします ルドベキアは ドライフラワーにすると大変美しい花です 花弁よりは真ん中の芯が皆様に喜ばれるので 少し下がって来たら 花弁をとってしまい飾られても良いと思います 今回 お届けの花 全てドライフラワーとしてもとても美しく楽しめる花ばかりです 生花としてお楽しみくださいました後はドライフラワーブーケとしてお楽しみください

   

風遊花

 
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・ベッチーズブルー
・ヒペリカム
・かすみ草
 

コメント

■今週のお花 夏らしい暑さが戻りつつあるので、爽やかでみずみずしい色合いのブーケにしました! 今週のお花はすべてドライフラワーにしてもお楽しみいただけます。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 濃い紫色のベッチーズブルーは、チクチクとした感触が特徴のお花です。枯れているわけではありませんのでご安心ください。 白のヒペリカムには茶色の着色が見られることがありますが、品質に問題はありません。 こまめに水換えをしていただくとお花が長持ちします。

   

肆矢花き

 
・スタンダードバラ
・スプレーカーネーション
・ハイブリッドスターチス(雲海)
・カラー(ピカソ)
・ブラックベリー
・利休草
 

コメント

長野県のおすすめの生産者さんのピンクバラとおしゃれな紫のカラーを合わせて束ねてちょっとシックに大人っぽく仕上げました。

八重咲のハイブリットスターチスでふんわりと 利休草の柔らかな枝先で涼し気に ブラックベリーでコロンと可愛らしく 色々な要素がギュッと詰まったブーケがお部屋をおしゃれに演出します。

バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 バラとハイブリットスターチスはドライフラワーとしても楽しめます。

梅雨空が続きお花が蒸れやすい季節です。 お花が届きましたら なるべく早く輪ゴムをほどいていただき 切り戻しをしてから添付の延命剤をお水に入れてふんわりと飾ってください。

   

花屋かずろう王国

 
・カーネーション
・ガーベラ
・リキュウソウ
・エリンジューム
・ゴールデンスティック
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パステルカラーの涼しげブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 写真ではリキュウソウが隠れていますが、左右や前後に出して流れを楽しんでください。ガーベラ、カーネーションは品種色違いありです。 エリンジュームは特性として花粉が下に落ちますのでこまめにお取りください。

いつもお世話になってます。今週も素晴らしい週末を。

   

きむらFLORIST

 
・ガーベラ(黄色orオレンジ)
・ケイトウ(マーメイドピンク)
・姫ひまわり(アサヒ)
・グニユーカリ
・オーニソガラム
・染めカスミソウ(色々な色)
 

コメント

■テーマ 珍しく色のケイトウの夏色ブーケ

■お手入れアドバイス ユーカリの香りも楽しんでみて下さい。 染めカスミソウも色々な色がありますので 楽しみに何色が入っているか待っていて下さい。 きれいにドライフラワーにもなり易いです。

   

lala Flower

 
・ひまわり
・ヒペリカム
・デルフィニウム
・きいちご
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のイメージで気分も明るくなれればと思いを込めて
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今年の夏はまだ、本番という感じではありませんが、気温と共にお花の劣化速度もあがります。 なるべく涼しく、エアコンや、扇風機の風が直接当たらない所で飾っていただくのが、良いかと思います。日中締め切った日の当たる室内等は高温になりがちなので、なるべく涼しく風通しの良い所を探してあげて下さい。清潔なお水に取り替えてあげるのもお忘れなく

   

アンブリッジローズ

 
・バラ
・スプレーカーネーション
・リンドウ
・スプレーギク
・スターチス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかで可愛らしいブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑い季節となってきましたので、 お水の交換と 切り戻し(茎をカットして給水面をキレイにする) をすると少しでも長持ちしやすく なります。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、 花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

アンブリッジローズ

 
・ブバリア
・ナデシコテマリソウ
・スプレーカーネーション
・スターチス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤とピンクの華やかブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑い季節となってきましたので、 お水の交換と 切り戻し(茎をカットして給水面をキレイにする) をすると少しでも長持ちしやすく なります。    

シミズガーデン

 
・リンドウ
・HBスターチス(ホワイト)
・スプレーマム(グリーン)
・クロトン
・スモークグリーン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しげな夏のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウはきれいに開花しますのでまめな水替えをお願いします!

   

Decoretta

 
・オーニソガラムサンデルシー
・瑠璃玉あざみベッチーズブルー
・リモニューム
・スターチス
・ブルーファンタジー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス オーニソガラムサンデルシーは 外側から順番に花が咲いていきます。 花が終わったらそっと 外してあげてください。 折れやすい花ですが 次々と咲いていきます。 長くたのしんでください。

   

花屋 花徳

 
・カラー×1(色はお楽しみ)
・SPバラ×1(色はお楽しみ)
・レッドボタン
・HBスターチス
・レモンリーフ
 

コメント

毎度おおきにBloomeeLIFE+花屋花徳です♩ まだもう少し梅雨空が続きそうですねー✽✽ そんな時はおうちで花を楽しんで頂ければ♫ 今回はエキゾチックなカラーを3種ご用意♪ SP薔薇と夏の小花を添えて(^^) バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、 花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ!

   

graciaーflowers

 
・ひまわり(サンフレッシュレモン)
・スプレーカーネーション
・トルコ桔梗
・ユーカリ
・HBスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い:ライムグリーンとイエローの爽やかブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス;ひまわりの葉っぱは、とても傷みやすいため気になられる場合は、優しく指で外して頂けたらと思います。強めのお花の組合せでお届けさせて頂いております、気温も上がってきておりますので、お水替えはマメにお願いいたします。その際、お水替えごとに茎を1センチほど切ってくださることをお勧め致します。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

ベビー・ブレス

 
・ひまわり
・りんどう
・ブルーウェーブ
・ユーカリ
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 初夏のミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑いので一度包装紙のまま水揚げしなおしてください。

   

フラワーショップLEAF

 
・ヒマワリ(ビンセントオレンジ)
・ヒマワリ(サンリッチレモン)
・スプレーカーネーション
・かすみ草
・ユーカリ
・ルリダマアザミ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒマワリブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス この時期に持ちの良いヒマワリを中心としたブーケにいたしました!スプレーカーネーシャンはお花によって咲くタイミングが違うため枯れたお花があればその部分だけ切ってお楽しみください! なるべく涼しく、日光と風の当たらない場所に飾って頂くと長持ち致します。

   

FreeLeaf

 
・レインボーカーネーション
・ブルースター
・ヒペリカム
・ゴッドセア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カラフルなカーネーションで気分が盛り上がります。開き方により色の変化も楽しんでください

■お花の特徴、お手入れアドバイス お手元に届きましたらすぐにゼリーはきれいに洗い流して少し切りきれいなお水につけてください。ブルースターは白い液がでなくなるまで洗ってください。

   

うみの木

 
・ガーベラ(イギー)
・バラ(ウィーブ)
・ダイアンサス(ソネットハーティ)
・スターチス(ノーブルヴィオレッタ)
・利休草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今週は可愛らしいピンク色をテーマに組ませていただきました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 開封後ガーベラが元気がないようでしたらガーベラだけで結構ですので たっぷりの水で2〜3時間水揚げした後、少なめの水に変えて生けてください。    

Berry Bouquet

 
・トルコギキョウ(サブリナオレンジ)
・スプレーマム
・スプレーカーネーション
・グニユーカリ又はアイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のブーケです
■お花の特徴、お手入れアドバイス トルコギキョウメインです。 スプレーマムを低めに入れ、その間にいろいろなお花や葉を隙間を埋めるように入れてください(^^) トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

Berry Bouquet

 
・トルコギキョウ(サブリナオレンジ)
・デンファレ(ライムグリーン)
・スプレーマム
・グニユーカリ又はアイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のブーケです
■お花の特徴、お手入れアドバイス トルコギキョウメインに優しい明るいイメージでまとめました。スプレーマムの間に他のお花や葉を埋めるように入れて下さい(^^) トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

フラワーケンズ 明石ビブレ店

 
・ピンク1:バラ マリラブ
・ピンク2:スプレーカーネーション アンディ
・青:リンドウ ながの極早生
・紫:デンファレ ソニア
・緑:ゴット フロリダビューティー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  鷹乃学習期をお花で優しく迎える   (たかすなわちがくしゅうす:72候) 

■お花の特徴、お手入れアドバイス  バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。  そのほかのお花は同梱の案内をご参照ください

   

フタバ園本店

 
・アルストロメリア
・利久草
・ハイブリッドスターチス
・バラ
・ダイアンサス
 

コメント

■テーマ 爽やかな色彩の花束

■お手入れアドバイス ピンク白のバランスを考えて楽しんで活けて下さい。 離利久草は長いので絡めたり曲げたりして楽しんでください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

イマージュ

 
・テマリソウ
・スプレーカーネーションミックス
・アゲラタム
・リューカデンドロン ライムブッシュ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 相変わらず鬱陶しい雨のお天気が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。 いつもお買い上げいただきありがとうございます。 マリモのようなナデシコ科でカーネーションの仲間であるテマリソウをメイン花材にしてそれにアレンジする形で他の花材を選ばせていただきました。リューカデンドロンライムブッシュはオーストラリアから送られてきた花材です。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 花瓶のお水は雑菌が繁殖しやすい時期です。花瓶の水替えは最低でも一日一回はお願いいたします。その際、水につかっている部分がヌルヌルになっていることがありますので綺麗に洗ってから水揚げをお願いいたします。 どうぞ良い週末をお過ごしください。

   

パパヴェール

 
・ケイトウ または トルコキキョウ
・カーネーション または カラー
・ベッチーズブルー
・ブルーファンタジー
・アストランチア
・油ドウダンツツジ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い シックなブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 気温が上がってきていますので、しっかりと茎をカットして水揚げしてあげてください。 油ドウダンツツジは少し葉が茶色くなっているもの、虫食いなどがありますが、自然のものということであえてそのままお届けさせていただいております。ご了承くださいませ。 また、色も写真のものは緑ですが赤っぽい葉の方もいらっしゃいます。どちらも油ドウダンツツジです。

   

小椋生花店

 
・ケイトウ(クリスティゴールド)
・カスミソウ(プチパール染め、色は緑、紫、青、ピンクのいずれか)
・ヒペリカム(ミッドナイトグロウ)
・スプレーバラ(エクレール)
・丸葉ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 絶品!ケイトウのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が到着しましたら早めに箱から取り出し、茎を少しカットして添付の延命剤を入れたお水に挿してください。日に日に暑くなりお花の保ちが悪くなってきました。最近ではお花の延命剤をオススメするお花屋さんも増えてきました。当店でも扱っておりますが、後々お話を聞いてみると、「たくさん入れた方が効果があるのでは。」と、たくさん入れたり「どうせ水替えするからもったいないし少しだけいれてる」など…意外と正しい使い方をしておられる方が少ないのが現実です。また、こちらで効果的な使い方などご紹介していけたらと思います。さて、今回はとてもカラフルな色合わせとなりました。今回イチオシのお花はなんといってもケイトウです。こちらは愛知県の渥美シーサイド片山さんのケイトウです。片山さんはダリアの生産で有名な方で全国のトップフローリストからの信頼も厚い素晴らしい生産者さんです。これからの季節、おうちでケイトウを育てて切花にしたりする方もおられるかと思います。長く楽しむポイントとして、上にあるヒダヒダと茎の間にあるタネの部分を指でこそげ落とし、タネが実る時に使う養分を使わないようにするとお花保ちが良くなるかと思います。また、タネが落ちてお掃除が大変…ということも無くなるので、ぜひ試してみてくださいね。そして、今回のもう1つの主役は染めカスミソウです。こちらは福島県の会津よつばさんからのご出荷です。福島県の昭和村で生産された「プチパール」という品種のカスミソウを染めてあります。普段見かけるカスミソウよりもお花が細かく密集しているのが特徴で染め花にしてもとてもかわいらしいです。あとでドライフラワーにもなりますので、ぜひお試しを。その他のお花スプレーバラは愛媛、ヒペリカムは長野…日本全国からいろいろなお花が旅してやって来ます。人間はなかなか思うようにお出かけできないご時世ですが、飾ったお花がどんな場所で咲き、どんな道を通ってやって来たのか…想いを馳せながら飾って頂けると、また一つお花を飾る楽しみが増えるかな。と、思います。カスミソウや丸葉ルスカスを高めに、ヒペリカムは色味が強いので低めに入れるとバランスよく飾れるかと思います。お水替えの時には茎や花瓶を洗うこともお忘れなく!セミも鳴き始め、いよいよ夏本番です。今年は夏満喫とはいきませんが、くれぐれも皆さまお体ご自愛くださりますようにお祈りしております。    

花SHOPふくもと

 
・バラ(アヴァランチェ)
・リキュウソウ
・ワイルドオーツ
・ひまわり
・孔雀草(クラスペリー)
 

コメント

■テーマ 真っ白なバラとひまわりのナチュラルブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁はカバーの役目も。変色してきたら優しく取り除いてあげましょう。

暑い時期なので、できるだけ毎日、お水換えをすると長持ちしますよ。 尚、お水換えの際、茎をカットすることをオススメします。

ゆらゆらした雰囲気を楽しめるワイルドオーツ。細くて繊細さが特徴です。花瓶にいける際リキュウソウやワイルドオーツの雰囲気を楽しみながらいけてみてくださいね。    

Y's flower

 
・ガーベラ
・ヒペリカム
・ルリダマ
・クルクマ
・カーネーション
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかさの中に個性が光るブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス
ヒペリカムの葉が乾燥してきたら、優しく摘んで実だけにしてあげると長く楽しめます☺️ ルリダマの葉も同様です。痛む前にドライフラワーにしても可愛いですよ! カーネーションの花びらの外側のふちが痛んだり乾燥したら、花弁の根元から摘んであげるか、カットしても大丈夫です☺️ ガーベラは暑い時期は茎が腐らないように、こまめに水替え&切り戻しをすると長持ちします✨ アイビーは長い茎を間で切り分けても、お花にくるっと巻いて飾っても可愛いですよ☺️ 水耕栽培で根が出たら長く育てれます✨

   

ますかわ花店

 
・バラ
・ヒメヒマワリ
・ヒペリカム
・かすみ草
・スターチス
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  花色鮮やかに~

■お花の特徴、お手入れアドバイス  かすみ草は花が終わると黒ずむので 優しく摘み取りましょう。スターチスは綺麗な色のままドライフラワーになります。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

ますかわ花店

 
・バラ
・ガーベラ
・スターチス
・リンドウ
・ユーカリ
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  優しい雰囲気で( ˘ω˘ )

■お花の特徴、お手入れアドバイス  スターチスは綺麗な色のままドライフラワーになります。ユーカリもドライにして一緒に長く楽しみましょう。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 ガーベラのお花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、 茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

ますかわ花店

 
・sp薔薇
・SPデルフィニューム
・ヒペリカム
・マトリカリア
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  sp薔薇で豪華に華やかに

■お花の特徴、お手入れアドバイス SPデルフィニュームとマトリカリアは水が下がりやすいので 足元がお水にちゃんと入っているか見ましょう。 花瓶に生ける前に水切りをしてください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

株式会社フローリストもん 本店

 
・スプレーバラ エクレール
・スプレーカーネーション
・スターチス
・ガーベラ
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ 爽やかに可愛らしく
■お手入れアドバイス 葉物のミスカンサスを使って動きをつけてもおもしろいです。束ねて使ってもそのままでも雰囲気がでます。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげてください。    

ハーベストガーデン

 
・バラ(リメンバランス or ライラッククラシック)
・カーネーション
・スプレーバラ(ゴールデンチャイルド)
・ハイブリッドスターチス
・ウイキョウ
・ローズマリー
・ゴールドクレスト
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 香りも楽しめます

■お花の特徴、お手入れアドバイス ウイキョウはハーブの一種です。黄色い花が花火みたいに広がっているのが特徴です。花粉が落ちるので、よくふるってから生けて下さい。 バラは一番外側は花を保護するために「ガク」の色素が出ています。痛みではありませんが、気になるようなら一枚取り外して下さい。

   

アンジェラ

 
・バラ
・シネンシス
・トルコ桔梗
・ボストン
・千日紅
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い サマーブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

バラを中央に配置し、ボストンをカールさせ動きをだして、トルコ桔梗などをかためシネンシス、千日紅で高さを出すとボリュームが出せます シネンシスは、ドライフラワーになります バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげてください トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

アンジェラ

 
・バラ
・千日紅
・スプレーカーネーション
・シネンシス
・ボストン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い サマーブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラを中央に配置し、シネンシスや千日紅で高さを出しボリュームを出すといいと思います シネンシスはドライフラワーになります バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげてください

   

花のアトリエりんご屋

 
・ラクスパー
・レースフラワー
・テマリソウ
・ブプレリウム
・リキュウソウ
・エリンジューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 白グリーンの爽やかブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス リキュウソウは、ちょろんと伸びた長い先端部分を他のお花に絡めてエアー感を出して飾って頂くのもオススメです。こまめに水替えして頂きますと長持ちします。宜しくお願いします!

   

みやきた花店

 
・バラ
・SPカーネーション
・鳴子百合
・ハイブリットスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラとカーネーションのピンクブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

白坂花店

 
・ひまわり
・アスターorトルコキキョウ
・リンドウ
・バラ
・リキュウソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ひまわりのメインブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ひまわりやアスターをもりもりに詰め込みました。 お水は少なめでお楽しみください バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげてください。    

KIKI-YARDyard

 
・マドリカリア
・かすみ草
・クラスペディア
・エリンジューム
・ベロニカ
・HBスターチス
・ロータスブリムスト
 

コメント

■テーマ 黄色い花とブルーの花で初夏っぽく

■お花の特徴 花瓶のお水は毎日いれかえましょう、 輪ゴムは外して花と花の間に空気が入るように手で広げて下さい、しばらく飾ってると葉が黄色くなります、取り除いて下さいね、霧吹きをしてあげると長持ち致します、 良い週末を!

   

二宮美桃園

 
・バラ
・HBスターチス
・リンドウ
・スターチス
・レモンリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 珍しいバラを使った爽やかブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 岡松ローズさんの変わったバラを使用したブーケです。薔薇は茶色くなった花びらを取ることで、もっと長生きします。

   

二宮美桃園

 
・トルコキキョウ
・リンドウ
・hbスターチス
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかなイエロートルコのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 爽やかな色のトルコキキョウをボリュームよく入れてます。トルコキキョウもリンドウも蒸れに弱いので お花を行ける際はギュウギュウにしないようにしてください

   

Fleur松山

 
・バラ
・スプレーバラ
・カーネーション
・ハイブリッドスターチス
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い バラにカーネーションを添えて
■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎を少し切って毎日お水を変えていただくと比較的長持ちします。 ドライフラワーにもなる花材ですのでスワッグとしても楽しんでいただけます。風通しの良い所に吊るして下さい。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。    

ブーケ・ブーケ

 
・バラ(アバランチェ+)
・テマリソウ
・クルクマ
・スプレーカーネーション(スカディ)
・キノブラン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ホワイトローズメインでゴージャスに!

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらは中のお花を守って傷ついているのがあります。優しく取り除いて下さい。

   

TECAPO

 
・カーネーション
・ルリタマアザミ
・カスミソウ
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションとルリタマに細かいお花で華やかに!

■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは水についた茎が腐りやすいので、水換えの際、ぬるぬるを水で洗い流しハサミで切り口を新しくすると持ちが良くなります!

   

大福生花店

 
・輪バラ(色は異なります)
・カーネーション
・宿根スターチス
・ソケイ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  元気の出る明るいブーケに仕上げました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラや宿根スターチスはドライフラワーにも出来ます。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

フラワーショップ花想

 
・バラ(アマダ)
・アスター(ステラピンク)
・デンファレ(ビッグホワイト)
・ガーベラ(アルテイシアorピュアシュガー)
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い やさしい色味のブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは、花びらが茶色に変色したら取ってあげましょう。アスターは、葉から傷みやすいので適度に下葉から取り除いてあげると良いです。 デンファレは、下から順に咲いていくので下から枯れていきます。こまめに切り戻し、黄色くなった茎は切り落としてください。 ※お花だけをお皿などに浮かべて楽しむ事もできます。

   

FLORIST遵花

 
・バラ
・ケイトウ
・カーネーション
・ソリダコ
・ドラセナ
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 真紅のバラとカーネーションをメインにした夏色ブーケ 夏のイメージを表現してみました♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラのお花が開き始め、弱ってきた外側の花弁は取り除くようにしてください。ソリダコのお花は乾燥に弱いので霧吹きなどで水分を与えて頂いたら、長持ちします^ ^ カーネーションのお花は花弁の先から傷んできますので、花弁を摘むように取り除いてください!
■お花の飾り方のコツ 散して飾る際は、メインのバラに寄り添うようにケイトウやソリダコを花瓶に挿してください♪ 軽く水切りして頂くと長持ちします^ ^    

プリティフラワー

 
・薔薇。(タージマハル)
・スプレーカーネーション
・ヒペリカム(ミッドナイトグロー)
・ロシアンオリーブ
・宿根スターチス(キノパッション)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  上品で華やかなブーケ。

■お花の特徴、お手入れアドバイス  薔薇は。、外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげてくださいね。  ロシアンオリーブは、枝葉が少し尖っているところがあるので、気をつけてください。  ヒペリカムは、葉が先に茶色くなってきますので、茶色くなった葉をそっと取り除いてあげてください。実はとっても長持ちです。  宿根スターチス(キノパッション)は、綺麗にドライフラワーになりますので、風通しの良い涼しいところに干して挑戦してみてくださいね。

   

アトリエ ブリクシー

 
・バラ(濃ピンクorパープル)
・桔梗
・スターチス(ブルーファンタジア)
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 万葉の時代から日本人に愛されてきた季節のお花、桔梗をバラと合わせて、清々しく華やかなアレンジ!
■お花の特徴、お手入れアドバイス お水は花瓶半分くらいで。 バラは、濃ピンクorパープルで、どちらのバラも素敵でオシャレです! 桔梗はお花が終わったものは随時花がらを取り除くと蕾が咲きやすいですよ。 アイビーは長持ちするので取っておいて、次回以降のお花に加えてお楽しみ下さい!    

アトリエ ブリクシー

 
・バラ(イリオス)
・ルリ玉アザミ(ベッチーナ・ブルー)
・白のトルコキキョウ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 黄色とブルーで明るく涼しげな空間を作るアレンジ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 鮮やかな黄色と青紫のルリ玉アザミ。 コントラストのある組み合わせなので、小さくてもインパクト大に空間を彩ります! アイビーは長持ちするので、取っておいて次回以降のお花に加えてお楽しみ下さい! お水は半分強くらい、アイビーの葉が水に浸からないくらいで管理して下さい。

   

ハートフルフラワー キャンドルズ

 
・ガーベラ(ピンク)
・かすみ草(白)
・スプレーカーネーション(ピンク)
・トルコキキョウ(セピアローズ)
・アイビー(グリーン)
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

■テーマ ピンクで気分を変える女子力アップブーケ!
■お花のお手入れアドバイス ガーベラはお花が下がらないようにワイヤーをかけていますので、そのままお飾りください。毎日の水替えがお花を長く楽しむポイントです。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。
■飾り方のコツ ミスカンサスは穂先から中腹くらいまで丸め、ホッチキスやセロテープで固定すると動きが出てより素敵に飾れます。    

フローリストリバティ

 
・白スプレーバラ(バンビーナホワイト)
・千日草(ストロベリーフィールド)
・宿根スターチス(キノパッション)
 

コメント

白のスプレーバラにピンクの宿根スターチスをあしらい アクセントに千日草を入れてみました。 毎日のお水替え、切り口を切り戻す事で花持ちも良くなり蕾のものも 咲きやすくなります。 また、少し切花として飾って頂いた後、お花が悪くなる前に花瓶から出し、 直射日光の当たらない風通しの良いところに逆さまに吊るしてて頂くと ドライフラワーとしてもその後も楽しむことが出来るので お試しください。

   

倉八園芸

 
・バラ
・スプレーバラ
・カラー
・ピペリカム
・スマイラックス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 本格的な夏を前に爽やかに涼しげに!
■お花の特徴、お手入れアドバイス グリーンのピペリカム、スマイラックス、カラーを入れて爽やかに仕上げました。バラの色は2パターンあるので何色が届くかお楽しみに!    

フローリストはなさと

 
・ヒマワリ
・ピペリカム
・カーネーション
・トルコキキョウ
・カスミソウ
・ブリバグリーン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「ビビット」
■お花の特徴、お手入れアドバイス 鮮やかなビビットカラーで製作しました。 こまめな水替えと水切りをお願いします。 悪くなった葉や花がらは早めに取り除いてやってください。

ひまわりの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

有限会社フローリスト花章

 
・ワレモコウ
・バラ(カリメロ)
・クルクマ
・ソリダコ
・カーネーション
・フロリダビューティー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ワレモコウが可愛い夏ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ワレモコウを長めに使って飛び出させるところがポイントです! バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色があった場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。    

flower salon K‐jaw

 
・トルコキキョウ
・バラ
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 カーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。気温も上がってきていますので、長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨    

flower salon K‐jaw

 
・バラ
・トルコキキョウ
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジ×パープルブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

花のトリコロール

 
・オー二ソガラム
・バラ(クラシックライラック)
・バーゼリア
・ヘデラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オーニソガラムとアンティークな色のバラのナチュラルなアレンジです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス オーニソガラムは白い小花が次々と咲きます。 紫の薔薇はアンティーク調でくすんだ色が可愛いいです。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。    

花えん

 
・アスター
・アストランチア
・トルコキキョウ
・カーネーション
・ガーベラ
・スターチス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

今週は淡いムラサキ系で落ち着いた雰囲気の ブーケをお届けいたします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス

いつもお花を大切に飾っていただき 本当にありがとうございます。

今週はシャビーシックな色合いです。 淡いムラサキ系は店頭でも人気の色合わせで、 定期便では初めて使用する花があったり、 試したことのない色の組み合わせですので 気に入ってもらえるか心配です。 みなさんのお好みはいかがでしょうか。

アスターは定期便では初めて使用するお花です。 他の店舗さんからの良いよーと言うアドバイスをいただいたので使ってみました。 茎が細く水おちが心配ですので、到着していたら早めに水切りしてください。短く切ってあちこちに分けて活けると楽しみが広がります。 ガーベラも同様に浅い水の量で飾ると良いでしょう。

アストランチアはゆらゆらと動きのある草花で、ナチュラルな雰囲気と、うつむき加減で主張せずそっと居るのが魅力のお花です。 高く活けたり、束の手前に出して全体に奥行きを出したり さり気なく良い仕事してくれます。

カーネーション、ガーベラ、トルコキキョウは面のある花ですので、しっかり目立たせてあげてくださいね。 全てを1つの花瓶に活けても良いですが、密集を避けて通気性を良くしてあげる方がいたみにくいので、あちこち分けて活けるのも良い方法です。

夏場はお花は長く持ちませんが、それでもお花たちはその命の限り美しい輝きを放ってくれます。しっかり楽しませていただいて感謝しながら見送りたいですね。

もしお店に遊びに来ていただける時があれば、 ブルーミーライフのユーザーだと仰ってくださいね。 嬉しくて舞い上がって踊りだすかもしれません。

それでは今週もありがとうございました。

大分市わさだ   花えん〜Hanaen〜

   

FLOWER PLAZA TAKEUCHI  塚脇店

 
・白トルコキキョウ
・スプレーバラ
・かすみ草
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 思いやり
■お花の特徴、お手入れアドバイス 花を生ける時は、切り口をななめにカットして下さい。 何日かして切り口が変色したら、また1センチ程度カットして下さい。 延命材を入れていれば水が減った時だけ水を継ぎ足して下さい。(水は替えなくても大丈夫です) 傷んだ、花や葉は優しく取り除いて頂いたら、より長くお楽しみいただけます ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます

   

花結び

 
・バラorるり玊あざみ
・スターチor玊シダorロシアンオリーブ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ロマンチックなピンク系
■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチは、あまり水につけなくて良いです。 バラの外側の花びらは内側を守ってくれています。 傷・変色がある場合は優しく取っていただくと、綺麗に飾れます。

   

花曜日 国分店

 
・カーネーション
・ガーベラ
・クルクマ
・夕霧草
・ハイブリッドスターチス
・ミモザ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の始まりということで涼し気な色合いでまとめてみました 雨やコロナウイルスの影響で外に出ずらい日々が続きますがお部屋に飾られているお花たちから元気をもらいましょう
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届きましたら、できれば水の中で斜めに茎をカットしてあげてください。 ガーベラは深いお水よりも浅いお水の方が長持ちします 今の時期はお花が蒸れやすいため口の広い花瓶に飾ったり、数個に分けて一輪挿しのように飾るのがおすすめです 出来ればこまめにお水を変えてあげてください クルクマは全体に霧吹きをしてあげると花もちがよくなります ピンクと茶緑色のグラデーションが素敵です (枯れではなく性質です)    

Votrefleur

 
・スプレーマム(高潔)品種「ダンテ、パープルロリポップ」
・りんどう(誠実)
・スターチス(変わらぬ心)
・ケイトウ(おしゃれ)
・利休草
・*()内は代表的な花言葉です。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 意外と可愛いマムの魅力アップな花束
■お花の特徴、お手入れアドバイス りんどうの葉が黒く枯れてきたら取り除きましょう。 四角草の葉は痛みやすいので早めに取り除いて四角の茎を楽しんでください。 ケイトウの茎と頭の間の部分が黒い時がありますそれはタネが出来る所で黒く変色しているように見える時があります。 届いた花束は水の中で水切りをしてから一晩多めの水に入れてたっぷりと水揚げしてからお気に入りの花瓶に栄養剤と一緒に生けてください。

ケイトウ、スターチスはドライフラワーにもできますよ。

飾り方はInstagram又はFacebookの投稿写真・動画をご参考ください。    

Votrefleur

 
・スプレーマム(高潔)品種「ダンテ、パープルロリポップ」
・りんどう(誠実)
・スターチス(変わらぬ心)
・ケイトウ(おしゃれ)
・利休草
・*()内は代表的な花言葉です。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 意外と可愛いマムの魅力アップな花束
■お花の特徴、お手入れアドバイス りんどうの葉が黒く枯れてきたら取り除きましょう。 四角草の葉は痛みやすいので早めに取り除いて四角の茎を楽しんでください。 ケイトウの茎と頭の間の部分が黒い時がありますそれはタネが出来る所で黒く変色しているように見える時があります。 届いた花束は水の中で水切りをしてから一晩多めの水に入れてたっぷりと水揚げしてからお気に入りの花瓶に栄養剤と一緒に生けてください。 ケイトウ、スターチスはドライフラワーにもできますよ。 飾り方はInstagram又はFacebookの投稿写真・動画をご参考ください。    

FLORIST・YOU

 
・リンドウ
・バラ(2色どちらか)
・スターチス
・かすみ草
・spカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カラフルで元気に
■お花の特徴、お手入れアドバイス

いつもより色濃いめのお花で カラフルにしてみました♬ リンドウは短く切って 小さな花瓶にちょこんと飾っても可愛いです。

   

nono

 
・SPバラ
・ヒペリカム
・プチアスター
・一輪カーネーション
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 希望
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは花びらが変色していくので、その際は優しく摘んで下さい。 またSPバラは違う色が入ってる場合がございます。届いてからのお楽しみです。

花たちは皆様の所に届くまで、長旅をしております。早めに水切りをし、花瓶で飾ってあげてください。また、暑い季節なので、こまめな水替えを宜しくお願いします。