プロに聞いた!
インテリアや花にまつわる知識

Fe1ad65c 4e67 4e7e bc34 c0111c7a3bd4

【Bloomee LIFE 500円プラン】今週お届けするお花はこちら♡2020年7月10日号

こちらでは、お花の定期便「Bloomee LIFE」で今週7月10日〜7月13日にお届けする500円プランのお花をご紹介しています。各店舗からのコメントと合わせてお楽しみください!❀1種類以上のブーケをご用意しているお花屋さんもございますので、 お届けのお花はマイページよりご確認いただけますと幸いです。❀仕入れ等の都合により、一部こちらで紹介しきれないお花もございます。何卒ご了承くださいませ。

2020年07月10日
Bloomee Style 編集部

花のこいずみ

 
・カーネーション
・SPカーネーション
・エリンジューム
・ハイブリットチース
・丸葉ルスカス
 

コメント

『金~日曜日』『金曜日』お届け予定の方 今回は北海道の短い夏を涼し気にお花で感じてもらおうと思い、あえて色味の強い色は入れていません。 王道の白グリーンに淡い色にしています。 お近くにお花屋さんがあればユーカリを少し足してあげるとより涼し気な気分を感じれるかもしれませんね。

届き次第お水にすぐ入れてあげてくださいね

   

花のこいずみ

 
・カーネーション
・キリフキ草
・スターチス
・シネンシス
 

コメント

『土曜日』お届け予定の方 全て北海道産のお花をお届けします。 おススメはスターチス アイスブルーです。 スターチスの淡い何とも言えない色合いをお楽しみください。 キリフキ草をワンポイントにご自由にアレンジするのもお楽しみです

   

池川"FLOWER”生花店

 
・カーネーション
・ワレモコウ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い オレンジブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 長持ちしてかわいいお花です。 お花が届いたら、下の方を水の中でカットしてください。 風通しの良い涼しい所に置いて、水替えをこまめにやりましょう。    

花成

 
・バラ
・ひまわり
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 高級感あるバラと夏らしいヒマワリのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは、外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 花びらぎりぎりのところまで水に入れてあげて20、30分置いていると、水上がりがよいです。 ひまわりの茎は水に弱いので、お水は少なめが良いです。    

花成

 
・バラ
・ひまわり
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 高級感あるバラと夏らしいヒマワリのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラは、外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 花びらぎりぎりのところまで水に入れてあげて20、30分置いていると、水上がりがよいです。

   

フローリスト凛花

 
・カーネーション(品種:ゴーレム)
・アワ
・ハイブリッドチース(品種:キノラパン)
・エレンジュウム
 

コメント

テーマ お洒落なブーケ

お花のお手入れアドバイス カーネーション・北海道産 (品種、ゴーレム) バーガンディの色がお洒落✨カーネーションは茎が腐りやすいので、水が浸かるような下の部分の葉を取り除いてあげてください♪

エリンジューム・北海道産 個性的な形と金属質の光沢がユニークで存在感のあるエリンジューム。涼感もありシャープな見た目がカッコ良いです! 可愛い質感のスターチスやカーネーションと相性が良いです。♀️ チクチクしますので注意です!

アワ・北海道産 涼しげな雰囲気と、ふわっとした優しい質感はどんな花材と合わせても邪魔せず、ナチュラルに仕上がります。 水上がりの良い丈夫なお花ですが、葉が萎れてしまったり、黄色く変色しやすいので葉はハサミで切るなどして取ってあげましょう。

ハイブリッドチース・北海道産 (品種、キノラパン) 数種類のスターチスの組み合わせで誕生したお花です!かすみ草を使用する時より大人でシックな印象に仕上がります♪

おすすめ花言葉 エリンジューム、秘密の恋

生花をお楽しみ頂いた後、ブーケごと逆さにして数週間ほど乾かせば今流行りの素敵なドライフラワーが出来ますので是非。 地域によってお届けに2日かかり、お花も長旅で疲れておりますので、飾る前に十分に水あげをお願いします!

   

花善

 
・あわ
・白カラー ホワイトパール
・ハイブリッドチース
・レモンバーム or ペパーミント
・千日紅
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 白カラーと千日紅のミントブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ※カラー※ 白カラーは茎がスラっとしているオシャレな花です。 水が下がりやすいので到着後必ず切り戻してすぐに水に入れてあげてください。 1日たてばすぐに元気になります。 ※千日紅※ 大きめの葉っぱはハサミで切った方が水上がりは良いです。ドライにもなります。 ※ミント※ 今が旬です。香りを楽しんでください。 ※ハイブリッドチース※ ドライにもなります。 ※あわ※ カサカサふりふりととても可愛いです。

   

ハグフラワーズ

 
・ひまわり
・ブプレリウム
・なでしこ
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 『もうひとつの太陽』がテーマです。 太陽のようにきらめくヒマワリがポイントです!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ブプレリウムは花の中心が黒くなってきたら、摘んであげてください。 ひまわりは茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。 ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。    

田村フローリスト

 
・カーネーション
・アイビー
・ハイブリッドチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかなブーケ。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 水をこまめに取り替えると長持ちします。 カーネーション、ハイブリッドチースはドライフラワーにしても楽しんで頂けるお花です。 早めにドライにすることで色が綺麗に残りますので、是非お試しください。    

花工房パルテール

 
・カーネーション
・ガーベラ
・シュニアータ
・ヒペリカム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い コロっと可愛いヒペリカム
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは茎が滑りやすいので、洗ってあげると持ちが良くなります。

   

花工房パルテール

 
・カーネーション
・ヒペリカム
・シュニアータ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い コロっと可愛いヒペリカム
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは茎が滑りやすいので、洗ってあげると持ちが良くなります。

   

無店舗花屋ルココン

 
・薔薇(ブルゴーニュorアバランシェ)
・利久草
・スプレーデルフィニュームorベラドンナ(こちらもデルフィニュームの仲間です。)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 『ローズブーケ』 薔薇はカップ咲のブルゴーニュorアバランシェ。 どちらもホワイトの輪咲の薔薇です。 シンプルな美しさを引き立たせる為に、利休草とデルフィニュームでシンプルに組み合わせました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 薔薇はこまめな水切りをお願いします。

バラの外側の花弁は中を守り役割をしております。外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。

   

フラワー&グリーンマルソー

 
・ナデシコ
・カーネーション
・丸葉ルスカス
・かすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 落ち着きのある和風ブーケにしました!
■お花の特徴、お手入れアドバイス 特徴 ナデシコは、次々と丸く花が咲きます!

お手入れ 寒暖差がありますので、こまめに水替えや水切りをお願い致します!新鮮な花材でお届けしておりますが、梅雨の時期もあり、お花が萎れてしまう場合があります。無事届きましたら、状態を確認してください!

   

有限会社花升園 船岡店

 
・バラ
・デルフィニウム
・ヒペリカム
・孔雀草
・かすみ草
・ハイブリットスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 初夏の爽やかブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 爽やかな色のバラとデルフィニウムに野原のような孔雀草とヒペリカムを組み合わせました。 デルフィニウムは水が下がりやすく上がりやすいので、水が下がらないように水をたっぷり目につけてあげてください。 ヒペリカムは葉っぱから悪くなるので変色した葉っぱは取ってあげると長く綺麗に楽しめます。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 梅雨で湿気の影響を受けやすい時期ですので花の間隔を気持ち開けてあげると長持ちします。    

Bloomee LIFE提携店3号店

 
・カーネーション
・ヒペリカム
・マルバルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーショングリーンとマルバルスカスにワンポイントしてヒペリカムのレッドを入れてみました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションの外側の花弁は傷みやすい為、傷みがあれば取り除き下さい。 ヒペリカムについては葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。

   

フロリコル

 
・ヒマワリ
・大輪カーネーション
・アワ
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒマワリのサマーブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 気温が高めなので、浅水にしてお水はこまめに取り替えて下さいね。 ヒマワリと他のお花との色のコントラストを楽しんでください。 「アワの葉っぱ」は、出荷時からカットされているものです。

   

花蔵

 
・サンダーソニア
・ガーベラ イギー(糸咲き)
・利休草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のオレンジピンクのブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 花がベルのような形ののサンダーソニア は、ユリの仲間で綺麗なオレンジが特徴です。 ガーベライギーは糸咲きタイプ。 利休草との相性も良く、繊細かつ ボリュームがあります。

小さな花瓶は水がすぐぬるくなるので、 マメに水を交換しましょう。 バクテリアの発生を抑えるため、 1滴~2滴の漂白剤を入れると良いです。 ぬめりが取れて花もちが良くなります。

   

花悠

 
・Pバラ
・ソケイ
・スターチス
・輪カーネーション
・スモークグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い スモークグラスとソケイで夏模様❗
■お花の特徴、お手入れアドバイス スモークグラスは風が苦手ですので 当たらない所に飾ってください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、 花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

みどり花壇

 
・カーネーション
・ヒペリカム
・レザーファーン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い しっとり梅雨に元気カラーで乗り切ろう!
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは比較的つぼみ硬めのお花をご用意しています。茎が痛まないように、お水変えと茎の切り戻しをお願いします。日持ちのするお花たちです! またカーネーションは早めにドライにすることで色が綺麗に残ります✨ ヒペリカムは葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。    

花の店 りん

 
・カーネーション ドンペドロ
・リアトリス
・ハイブリッドスターチス 雲竜
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 大人色のブーケです♩

■お花の特徴、お手入れアドバイス 届きましたら、茎を少し切ってからお水につけて下さい。

   

ffHK花亀

 
・バラ
・ガーベラ
・ソネット
・アイビー
 

コメント

■テーマ オトナピンクのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ピンクのバラをメインに、オトナピンクでまとめてみました!届いたら水切りして、お薬を入れた花瓶に生けて下さいね。傷んでしまった花びらは少しずつ取り除いて下さい。ガーベラは茎が傷みやすいので、少しずつカットしていくと持ちも良くなります。    

ffHK花亀

 
・バラ
・ハイブリッドスターチス
・ソネット
・アイビー
 

コメント

■テーマ オトナピンクのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ピンクのバラをメインにして、オトナピンクでまとめてみました!届いたら水切りして、お薬を入れた花瓶に生けて下さいね。傷んでしまった花びらは少しずつ取り除いて下さい。ハイブリッドスターチスはドライフラワーとしても楽しめると思います。    

ハナドコロ エン

 
・カーネーション
・スターチス
・テマリソウ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やか×可愛いアレンジ*

■お花の特徴、お手入れアドバイス テマリソウとスターチースはドライにもなりやすいので、 お花が元気なうちに水からあげて吊り下げていただき ドライにして、長く楽しんでいただけると嬉しいです! 気温も暑くなってきておりますので、なるべく涼しい場所で、まめに水替えと切り戻しをしていただけると長持ちしやすいです。    

FS花いちもんめ宇都宮

 
・カーネーション バイパーワイン
・アキレア ノコギリソウ
・ハイブリッドスターチス キノラパン
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い モーブ系カーネーションのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス

シックなワインモーブ色のカーネーションにアキレアの白い小花と黄色いスターチースを挿し色に合わせてナチュラルシックなブーケに。 ☆お花を長く楽しんでいただくポイント☆ 箱からお花を出したらたっぷりの水の中で、切り口を1センチ程切り戻し、輪ゴムを外して1時間ほど休ませてから活けて下さい。 その時に葉っぱが濡れた場合は、飾る時に水気を拭き取ってから飾ると、蒸れて傷むことを防げます。 アキレアの葉や茎は柔らかく傷みやすいので、水を控えめに飾って上げて下さい。 添えてあるアイビーは、水に活けておくだけでも発根し て水栽培としても楽しめます。 カーネーションとハイブリッドスターチスは早めにドライにすることで色が綺麗に残ります✨

   

ベルフラワー

 
・スプレーバラ
・トルコキキョウ
・ハイブリッドチ―ス
 

コメント

■華やかなブーケ

■湿気の多い時期ですので、花瓶にゆったりと生けていただけると、お花も喜びます。また、ハイブリッドチ―スは、ドライフラワーにも綺麗になります。 スプレーバラの一番外側の花びらは、中のお花を守っています。 傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花になります。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。

   

Flower shop Quatre saisons

 
・カーネーション(エルメスオレンジ)
・カーネーション スプレー(スカディー)
・アイビー
 

コメント

【テーマ】 Rainy season

【お手入れ】暑い季節がやって参りますので、       風通しの良い涼しい所に置いて       毎日お水を替え切り戻してあげてください!       カーネーションはドライフラワーにしても楽しんで頂けます。

   

floral studio FUGA

 
・ガーベラ
・スプレーカーネーション
・ユーカリ
・クラスパディア
・HBスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ビタミンカラーで少し夏☺︎
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 スプレーカーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。気温も上がってきていますので、長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨ HBスターチスはドライにしてもお楽しみいただけます☺︎    

フラワーショップSARA

 
・リンドウ
・スプレーバラ
・アスチルベ
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しい色合いでアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは手で折って水揚げして下さい。 アスチルベは少し水揚げが悪いときがありますのでこまめに水切りして下さい。 スプレーバラは開いてからが長く楽しめるので散ってくるまで水換えをしっかりして下さい。カスミソウは茶色くなった花は取り除いて下さい。    

フラワーショップSARA

 
・リンドウ
・カーネーション
・アスチルベ
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しい色合いでアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは手で折って水揚げして下さい。 アスチルベは少し水揚げが悪いときがありますのでこまめに水切りして下さい。 カスミソウは茶色くなったところはつまんで取り除いて下さい。

   

フラワーショップSARA

 
・リンドウ
・スプレーバラ
・ルリダマアザミ
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しい色合いでアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは手で折って水揚げして下さい。 スプレーバラは開いてからが長く楽しめますのでこまめに水切りして下さい。 ルリダマアザミは葉が弱くすぐに黒くなってしまうので取り除いて頂きたいのですが葉にもチクッとするトゲのようなものがありますので気をつけて下さい。 カスミソウは茶色くなったところはつまんで取り除いて下さい。

   

くろだ生花店

 
・カーネーション
・ヒメヒマワリ
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しげブーケ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

長持ち代表のカーネーションですが、 暑い時期は水に浸かっている部分の茎が腐ってくることもあるので、水はこまめに替えましょう。

ヒメヒマワリは、葉っぱがチリチリになりやすいので、お手入れしてご利用ください。黄色い花びらの部分は色が残るので、ドライフラワーにもなります。

ソリダコは花保ちがよく、丈夫な切り花ですが、水につかるところの葉はしっかり取っておいたり、葉を間引く事できれいに保てます。    

ペルコ花店

 
・カーネーション
・かすみ草orスターチス
・なでしこ(グリーンボール)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス なでしこのグリーンボールの可愛さと カーネーションのシックな赤が合わさり 雨続きのどんよりした気分を吹き飛ばしてくれますよーに✩

なるべく涼しい場所が最適ですが、エアコンの風 下には飾らないでください!湿気が多い気候なため、茎が腐りやすいです。ですので 傷んでしまった場合は短めに切っておトイレなどに飾って楽しんでください♪    

花の店 ルフラン

 
・大輪カーネーション
・スプレーカーネーション
・スプレーバラ
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛らしく束ねてみました♪ ■お花の特徴、お手入れアドバイス

毎日こまめにお水を替えて、氷を入れてあげると長くお楽しみいただけると思います♪ スプレーバラの一番外側の花びらは、中のお花を守っています。 傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。    

HalloGallo Tokorozawa

 
・バラ ブルゴーニュ
・モカラ
・スターチス
 

コメント

■白いカップ咲のかわいいバラが メインのアレンジです

■お花が届いたら茎を少し切って、 吸い口を新しくしてあげて下さい。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 モカラの蕾は咲かないものもあります。 スターチスは早めにドライにすることで色が綺麗に残ります✨    

ofg -healing

 
・バラ(レッドスター)
・SPカーネーション(サラダ)
・ワレモコウ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 情熱の赤バラの中にオレンジのカーネーションを入れる事で全体のトーンを多少和らげ秋先取りのワレモコウで柔らかいイメージをつくりますた^_^
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回の赤バラ(レッドスター)は比較的水上がりが良い薔薇ですが必ず生ける時は水の中でカットしてあげて下さい。 ワレモコウ、カーネーションも同様にお願いします。 SPカーネーションは持ちがいいのですが、ガクの先端が茶色くなって大きく反り返ってるものは、鮮度が落ちている証拠です。気温も上がってきていますので、長持ちするから大丈夫と思わず!見てあげてくださいね✨

   

フラワーショップ花のん

 
・カーネーション(ハイパーワイン)
・ナデシコ
・ハイブリッドチース(キノブラン)
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ  今週はワイン色のカーネーションとナデシコでシックな感じのブーケにしました

■お手入れアドバイス  ①花瓶のお水は毎日替えてください。  ②水替え時、2〜3日に一回は茎の底部分を少し切ってください  (お花が水を吸い上げ易くなり、長持ちします)

   

花の熊谷ノーエン

 
・撫子(キウイメロー)
・リューカデンドロン(グリーンピアー)
・スプレーカーネーション(ロイヤルテッシノ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「グリーン&グリーン」 緑色でも違う色合いの花を使う事で 他の色花がより引き立つ様に活けました

■お花の特徴、お手入れアドバイス リューカは長持ちするが湿気で葉が黒くなる事があります。 撫子は一般的にてまり草と言われます。 茎が折れ易いので丁寧扱って下さい。

   

Aalsmeer

 
・ケイトウ(センチュリーファイヤー)
・トルコキキョウ
・白薔薇
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  赤〜うす紫〜白のグラデーションブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス  今回入ってます、ユーカリと言う葉っぱは、消臭効果もあり、リラックス効果もあり、ドライフラワーにもなります。  赤いお花も、一緒にドライフラワーになります。  バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。  トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。  配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。  まずは、飾る時に、水切り、忘れないでくださいね(^^)    

フラワー和蘭花

 
・バラ
・アルケミラモリス
・スプレーカーネーション(MIX)
 

コメント

■テーマ「ピンクバラのブーケ」

■お花の特徴、お手入れアドバイス 中心にいくほど彩が濃くなるバラを使ったブーケです。 アルケミラモリスは小さなお星様がたくさん集まったように咲く花です。小さなお花が集合しているので、咲いた順に枯れていく花もあります。茶色になった花は花がらを摘んでください。また、バラも変色したら外側から花びらをそっと取りのぞいて飾ってください。

   

Aalsmeer ユーカリが丘店

 
・ガーベラ
・バラ
・キノシフォン
・アルケミラモリス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクのフラワーブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス アルケミラモリスは、乾燥しやすく茶色くなるので、霧吹きで水をかけてあげましょう。 キノシフォンはドライフラワーにもなります。 ガーベラは暑いと、茎が溶けやすくなります。毎日の水換え、切り戻しと、茎を洗いましょう。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

Aalsmeer モリシア店

 
・バラ
・スターチス
・ソケイ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 鮮やかな赤バラが素敵♪ 情熱の夏色ブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花びらは、中のお花を保護しています。 傷ついてしまっている場合はそっと取っていただくことで綺麗に飾れます。

今回は枝物としてソケイを入れてみました! みずみずしいグリーンの清涼感をお楽しみください。 スターチスはドライフラワーにもできますので、ぜひ作ってみてください(^^)

暑いのでこまめな水換えをお願い致します!    

sobana. 素花

 
・カーネーション(フェミニンミナミ)
・ヒマワリ(ミニ・モネのヒマワリ)
・スターチス(リモリウム)
・オンシジウム(ハニーエンジェル)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お部屋がパッと明るく♪キャンディカラーのブーケです

■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチス(リモリウム)は、細かなヒゲをカットするとスッキリ飾れます。ドライフラワーにするときは、湿気の低い場所で管理してくださいね。

   

sobana. 素花

 
・ヒマワリ(ビンセントネーブル)
・スプレーバラ(アイリーン)
・スターチス(リモリウム)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お部屋をパッと明るく♪キャンディカラーのブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ひまわりの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。 また、ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。 スターチス(リモリウム)は細かなヒゲをカットするとスッキリ飾れます。ドライフラワーにするときは、湿度の低い場所で管理してくださいね。

   

村上フラワー

 
・赤バラ ボヌール
・ソリダコ
・ジニア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤バラとジニアの清楚なブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ジニアは花びらの外側が少し黒くなっておりますがジニアの特性です。 バラは到着時に外側の花びらが変色している場合は、その花びらだけ取り除いてください。 暑く茎が痛みやすい季節なので水換えのタイミングで茎を少しずつ切り戻してください。    

Alsmeer ユニモ店

 
・スプレーバラ
・ガーベラ
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い スプレーバラのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーバラは茎をなるべく鋭角に切ると水上がりが良くなります ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

perfume

 
・リンドウ
・ケイトウ
・なでしこ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お盆です

■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウは茎が悪くなりやすいので、マメな水替えと切り戻しをオススメします。 お水換えの時には花瓶の中も洗い、茎も手で折れないように優しくこすって茎についたヌメリ(雑菌)を洗い流すことをおススメします。

   

marmelo

 
・カーネーション
・ハイブリッドスターチス
・利休草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかな色合い
■お花の特徴、お手入れアドバイス 茎を斜めにカットし、こまめにお水を換えてあげてください カーネーションとスターチスはドライフラワーにしても楽しんで頂けます。 早めにドライにすることで色が綺麗に残ります。    

HANATOSHI

 
・センニチコウ
・ガーベラ
・リモニューム
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 目が醒めるような黄色いお花とピンクのセンニチコウを合わせて明るく元気なのイメージでお作りしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお届け最中に水が下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 その場合は新聞紙などで茎からお花部分を持ち上げるように巻いて、真っ直ぐに固定してから水揚げすると元気になります。    

フルール・ド・アルル

 
・リンドウ
・スプレーカーネーション(ピジョン)
・スターチス
 

コメント

■テーマ「マゼンタxブルー」 今週末は、お盆ですのでお盆のお花でインパクト且、ミステリアスなブーケを創りました! ■お花の特徴 比較的、日持ちのするお花ですが、傷んだ葉や花は剪定して下さい。

   

ル・シェルブリュー

 
・バラブルーキュリオーサ
・ベッチーズ・ブルー(ルリ玉アザミ)
・カーネーション・バイパーワイン
・ミント
 

コメント

紫系のシックな色あいをミント香りと一緒に束ねました。 水切り無しで大丈夫です。茎を少し切って花瓶に入れてください。 延命剤を入れておけば水替え無しでも大丈夫だと思います。 気温が上がってみずが濁る様でしたら水替えしてください.その際、茎のきり口が新鮮になるまで切り戻ししてください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

Spice

 
・センニチコウ
・カーネーション
・スターチス
 

コメント

■テーマ ピンクグラデーションの可憐で可愛いアレンジメント
■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチス、センニチコウはドライフラワーにもなります。 カーネーションの花びらは黒ずんできたら、手で優しく取り除いてください。

   

gardeningshop かのはの

 
・ケイトウorカーネーション
・カスミソウ
・スターチス
・キキョウランorグミの枝
 

コメント

■素朴で優しいブーケです

お水の交換と切り戻しを毎日して下さいね。 茎がヌメヌメしていたら洗い流して下さい。

   

flower HyggE

 
・カーネーション
・リモニューム
・ミニヒマワリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかな色のブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒマワリは茎に細かい毛が生えているので、少ないお水で飾ると茎が腐りにくいです。 この時期は湿度が高いので、毎日水を替える時に花瓶と茎を良く洗い、茎を少し切ってから花瓶に入れて下さい。

   

生活と花

 
・ひまわり
・グラスピディア or けいとう
・ききょうらん
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の元気なブーケ*

■お花の特徴、お手入れアドバイス ひまわりのステムは柔らかく傷みやすいので、少なめのお水でお願いします*

   

BISTARAI BISTARAI

 
・ガーベラ(タイタン)
・スプレーカーネーション(ファービー)
・HBスターチス(キノラパン)
・アイビー(ピッツバーグ)
 

コメント

雨あがりの葉にしたたる雨粒が、キラキラ輝く姿は美しいですよね! このガーベラのような赤い傘をさして遊んだ幼少期を思い出します。

梅雨だけど楽しい! お部屋に思い出を飾って、この時期にしか味わえない余韻にひたってみるのも楽しいですよ。

   

フラワーギャラリー スローダンス

 
・カーネーション
・スターチス
・レモンリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 複色のカーネーションを使ったしっとりブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス どの花材も比較的長持ちしてくれますが、 お花を花瓶に活ける時は茎を数ミリ切り戻してから活けてみましょう。お水の吸い上げが良くなりお花が元気に咲いてくれますよ。    

花すけ

 
・クリーム色カーネーション
・ヒペリカム
・ニゲラの実
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 明るくポップに!
■お花の特徴、お手入れアドバイス 梅雨空が続いてるので明るく可愛い組み合わせにしました。 ニゲラの実はドライフラワーでも楽しめます。 ヒペリカム、葉が黒くなりやすいので少し取り除いて下さい。 暑い時期、水の量は器の5分の1くらいの量で少なめにして、マメに水替えしてください。

   

ao_(あお)

 
・ガーベラ
・リモニューム
・ワレモコウ
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ガーベラのミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはビニールキャップを外して飾って下さい。お水は少なめの管理で、茎の色が変わったら、その部分より上から切って水替えしてあげて下さい。 ワレモコウとリモニュームはドライフラワーとしてもお楽しみ頂けます。

   

花月

 
・カーネーション(染めブルー)
・Spカーネーション(ソネットパーティー)
・アルストロメリア(ワンダースイート)
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い
ブルーの爽やかブーケ! ■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日水を替えて茎を切ると長持ちします。

   

フラワーショップROSETA

 
・ホワイトローズ
・ピンクカーネーション
・オランダセダム
・キキョウラン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ホワイトローズとピンクカーネーションで可愛らしいブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 気温が高くなって来ましたのでお花が届いたら下のビニールを外し水の中で切り戻し深水に約一時間くらいつけてお花がシャキンとしてきたらお気に入りの花瓶に移して楽しんでください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

Citron Leaf

 
・ガーベラ
・ナデシコ
・カスミソウ
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しげなカラーのお花でまとめました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス アイビーは挿し木で簡単に増やすことができます。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

丸正生花店

 
・ダリア 赤
・スプレーカーネーション ピンク
・スターチス 紫
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

華やかダリアのブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス

ダリアの花びらがもし蒸れていたら、その花びらを摘んであげてください。カーネーションとスターチスは比較的丈夫で手入れも要りません。

   

オーガニックフラワーMusee de Hanna

 
・ひまわり
・マトリカリア
・野ばらの実
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の花ひまわりをいれたブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 頭の重いひまわりは茎を短めにすると安定します。 花瓶の水は少なめに茎が腐るのを防ぐと長持ちします。 マトリカリアは折れやすいので気をつけて取り扱ってください。短くなって花瓶に挿せなくなったら、小さなガラスのカップに鼻を浮かべても可愛いです。    

Bloomee LIFE 1号店

 
・ミニひまわり
・そりだこ
・スプレーカーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ミニひまわりのビタミンブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ひまわりは水を少なめに生けると、もちが良くなります。 そりだこはだんだん花が咲くので、お楽しみください。    

afloatflowers

 
・トルコキキョウ@セレブリティホワイト
・アキレア@ペリーズホワイト
・クレビレア@アイヴァンホーブロンズ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ●ワイルドフラワーでオシャレ感アップ♪ ■お花の特徴、お手入れアドバイス クレビレアはギザギザの葉が特徴で表がグリーンで裏がグレーのワイルドフラワー。 オシャレ感がグッとアップするためグリーンとしての利用や簡単にドライにもなるので人気があります♪ 蒸れると葉が黒くなりやすいので気になる方は黒くなった部分を取り除いて活けてください。 白い八重咲きの小花のアキレアもドライフラーにして楽しめます。 お花が咲き進むと茶色に変色しますので、変色したお花は早めに摘み取るとキレイに飾れます。    

フラワ-華実

 
・カスミソウ(染 青or染 薄紫)
・リンドウ
・ソリダコ
 

コメント

雨の続く毎日に、清涼感のある色合いのブーケをご用意しました。 カスミソウは染めたものです。青い染めのものが届くお宅と薄い紫のものが届くお宅と2通りございます。 カスミソウはドライになります。お試しください。 水換え時に少し茎を切ると、吸水がよくなりますが、リンドウは手でも折ることができます。切ったところの断面が広がるのでより給水しやすくなります。 ソリダコは今回グリーン代わりに入れました。どんな花とも相性のいい優秀な引き立て役です。 小さな葉が水に浸かってしまうようでしたら、丁寧に葉をとりのぞいてください。葉っぱが水に浸かっているとバクテリアが発生しやすく、水が腐りやすくなります。    

花手紙

 
・スプレーバラ"ウィステリアージ”
・ルドベキア“アイリッシュアイズ”
・染めのかすみ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨時期でジメジメしがちなので、気持ちが明るくなる様なお花でお作りしました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁は、先進むにつれ変色することがありますが、痛みではありません。気になる様でしたら、そっと取ってあげて下さい。 染めのかすみ草はドライフラワーにもなるので、長く楽しんで頂けます。

   

Stella

 
・バラ
・ケイトウ
・丹頂(アリウム)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ちょっと落ち着いたカラーで 梅雨の一息

■お花の特徴、お手入れアドバイス 薔薇はゆっくり開く種類です。 2-3日に1度、切り戻しをしていただけると長く楽しめます! バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

Bloomee LIFE提携店舗

 
・カーネーション
・HBチース ブルーファンタ
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 暑さに負けないブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 暑さに強い花材でまとめてみました。 カーネーションは色んな色を使い、ランダムに作りましたので何色かは届いてからのお楽しみです! カーネーションは色によって花言葉も違うので調べてみて下さい!    

はこねフローリスト

 
・ヒマワリ
・カーネンション
・スターチス
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い お天気の悪い日が続く中 元気が出るヒマワリをメインに お部屋が華やぐビタミンカラーでまとめました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネンションは茎の節を避けてカットしてください。 スターチスはそのままドライフラワーとしても楽しめます。 ひまわりの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。 また、ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです。    

エスポトキオ

 
・ばら
・カーネション
・かすみ草
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨どきのお部屋に可愛いお花を飾りましょう。

■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が到着しましたら、ゴムをはずし保水のためのエコゼリーを洗い流して 茎の下をお水の中で切ってください。 同封の栄養剤を入れて花瓶に挿してください。バラの外側の花びらは、お花を保護する役目があります。そっと剥がしてくださいませ。 ルスカスの葉の真ん中にあるのはお花の蕾です。蘭のような可愛い花が咲く事もございます。    

エリ花工房

 
・バラ
・カーネーション
・ナデシコ
・リモニューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 清潔感と潤いのアレンジ
■お花の特徴、お手入れアドバイス そっと茶紙を外し、茎を1センチほど良く切れるハサミで斜めに切ってください。 添付の薬を混ぜたお水を花瓶に入れてください。 バラは届いた時にくたっとなってる場合がありますが、 水を吸えば元に戻ります。 バラの外側の花弁は中を守り役割をしております。外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 カーネーション、ナデシコは花持ちは割と良いです。 リモニュームはドライでも楽しめます。

   

Bloomee LIFE提携店2号店

 
・リンドウ
・ブルーファンタジア
・グリーン系 カーネーション
・グリーン(アイビー等)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 蒸し暑さを吹き飛ばす爽やかな色のお花を
■お花の特徴、お手入れアドバイス 目の覚めるような青さが自慢のリンドウです。 リンドウは開かないタイプのお花です。 茶色く変色して来たら、1輪づつ取り除いて あげて下さい。この季節でも比較的 花持ちの良いお花をチョイスしましたが やはり日々の水換えと切り戻しは大切です 花持ちを良くするためにも必ずお願い致します。

   

Flower Design Studio SHAMROCK

 
・スプレーカーネーション
・カスミソウ
・スターチス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 元気の出る黄色のアレンジ

■お花の特徴、お手入れアドバイス スターチス、カスミソウはドライフラワーになっても楽しめるお花なので、他の花が枯れたあとは、きれいに残っている部分を水からあげて、ドライフラワーとしてお楽しみください♪ 細長い葉っぱのミスカンサスは、ボールペンなどにくるくる巻き付けると、カールのあとついてかわいいのでぜひお試しください。    

BELLUP フラワー&クラフト

 
・姫ひまわり
・ベロニカ
・ユーカリ
 

コメント

姫ひまわりのミニブーケ

湿気の多い日が続いていますね。 小さくても元気に強く咲く姫ひまわりを選んでみました。 しっぽのようなベロニカと一緒に飾ってお楽しみください。

   

株式会社PLY GIFT

 
・ガーベラ(各色)
・カーネーション(キャラメル)
・トルコキキョウ(紫)
・ハイブリッドスターチス
・アロニアの葉
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ガーベラメインの可愛い感じのブーケにしてみました
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは花瓶の水が多すぎると、茎が腐りやすくなるので気をつけて下さい。 水が濁る前に早めに水かえすると長持ちします!

ハイブリッドスターチスは一ヵ所にまとめても綺麗に飾れます。

トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。    

株式会社PLY GIFT

 
・ガーベラ(各色)
・カーネーション(キャラメル)
・モカラ(赤or紫)
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ガーベラメインの可愛い感じのブーケにしてみました
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは花瓶の水が多すぎると腐りやすくなるので気をつけて下さい。 水が濁る前に早めに水かえすると長持ちします!

ガーベラはカーネーションより気持ち高めに活けると飾りやすいと思います。

   

ballerina バレリーナ

 
・バラ 白 アバランチェ
・リンドウ 青紫
・ソリダスター 黄色
・spspカーネーション オレンジ アメリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い リンドウの青紫と涼しげな白いばらとで すっきり涼しげに。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ☆ばらの外側の花びらが痛んでいたら そっと取り除いてあげてください。 ☆お水は少なめが長持ちの秘訣です。

   

シーズン・ハーツ 九段下店

 
・ガーベラ チェレキ
・スプレーバラ リューイーソー
・センニチコウ オードリーピンク
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 色彩学の技法の一つである「補色」を使ったアレンジにしてみました。 補色とは、色相環で正反対に位置する関係の色の組合せのことで、今回のメイン花のガーベラの赤に対して、スプレーバラの緑が補色となります。補色を用いることでコントラストの強い配色を感じることができます。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ● ガーベラ チェレキ 茎は腐りやすいので、ガーベラを長く楽しむには、水はたっぷりではなく、2~3センチの深さで浅水にしましょう。切り口の断面積を増やし、水を吸い上げやすくするため、一般的には「切花の切り口は斜めに切る」のが基本ですが、ガーベラの切り口は腐りやすいので、茎はまっすぐ切ります。

● スプレーバラ リューイーソー ガクのように見える個性的なバラで、別名グリーンローズと言います。マージャンをする方ならなじみのある名前もそのはず、中国系下の原種であるチャイナローズが改良され産まれた品種です。

● センニチコウ 漢字で「千日紅」と書くくらい、鉢植えでは長く楽しむことができるお花ですが、切花の場合は、水が下がりやすい特徴があるため、首元が曲がってきたら、首がまっすぐになるように紙などで巻いて、切り戻しをして深水に数時間入れてみてください。ドライフラワーとして楽しむことができるため、ドライフラワーにしたい方は花がポロポロと落ちる前に加工しましょう。    

リンクフローリスト

 
・テマリソウ(レディイングリーン)
・スプレーカーネーション
・リモニューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ・テーマ モフモフブーケ ・アレンジに込めた想い テマリソウ―レディイングリーン、丸くてそのかわいらしいフォルムは思わずさわってしまいたくなるモフモフ感です。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ・輪ゴムをはずし、花材それぞれの茎についた エコゼリーを水で洗ってから、 器に飾ってください。 ・お花が届いた時、また水交換時に 茎の先端を少しカットすると 水があがりやすくなります。 ・水はなるべく1日1回、入れ替え、 花器の内側を洗剤で洗い、 清潔を保つとお花が長持ちします。
・カーネーション、レディイングリーンの茎が、ぬるぬるしてきたら、流水でよく洗ってください。 ・届いたばかりのカーネーションが、紙に包まれてキュッとすぼまっていたら、少し指先でひろげてあげると形が整います。 ・カーネーションは茎が折れやすいので気をつけてください。 ・リモニュームはドライフラワーとしてもお楽しみ頂けます♪ ・低めの器に飾る時は、器のフチを隠すようにいけると、 一体感が出てキレイに飾れます。 ・リモニュームや枝、スプレータイプの花材は背後に挿すとラインの動きがでて、 軽やかさが演出できます。 ・花材それぞれの長さを変えると高低差ができ、飾りやすくなります。        

和ばな 八王子オクトーレ店

 
・バラ ミントティ
・スプレーカーネーション ミルキーウェイ
・セダム イエロースター
・カスミソウ ベールスター
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 蒸し暑い毎日を吹き飛ばす爽やかブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 店頭にあまり並ばない黄色いセダム。 性質上、中心が茶色いものがありますが品質に問題はありません。持ちもよく黄色いセダムは珍しいので是非お楽しみ下さい。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。 ギュッとまとめての飾り方もかわいいのですが蒸し暑い毎日なので少し間隔を空けて活けてあげると風通しが良くなり長持ちします

   

花の店 カモミール

 
・カーネーション「レモン色」又は「ピーチ色」
・かすみ草
・ルリ玉あざみ
・アセビ(グリーン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い さわやかな色合いの花の組み合わせです。 カーネーションは「レモン色」と「ピーチ色」のどちらかになります。 かすみ草の可憐な雰囲気とルリ玉あざみのブルーの対比が、梅雨の季節のしっとりとした風情をより感じさせてくれるようです。

■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは茎がヌルヌルしてくると傷んできた合図です。その部分をカットしてあげると長く楽しむことができます。 かすみ草、ルリ玉あざみはドライフラワーにもなります。 しばらく楽しんだ後、花びんにお水を入れない状態にするとそのままドライフラワーになります。

   

フラワースペース華遊

 
・ひまわり
・アガパンサス
・ハイブリットチース
・ゴッドセフィアナ
 

コメント

■可愛らしいひまわりをメインに梅雨時期でもさわやかな雰囲気になる組み合わせにいたしました。

■切り口を少々お切りになり、新鮮なお水にお入れください。  

   

花屋睡蓮

 
・グリーントルコキキョウ
・ルリタマアザミ
・リモニュームキャメル
・リモニュームピンク
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 蒸し暑い日が続いてますので、爽やかなライムグリーンのトルコキキョウをメインに、爽やかさを感じられるお花をミックスしました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス リモニュームはドライフラワーにもなりますので、 他のお花が終わった後に、ドライにして楽しむのもオススメです! トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。 また、トルコキキョウは茎が弱いので、短めにして頂くのがおススメです。    

秀花園

 
・カーネーション
・スプレーバラ
・スターチース
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の鮮やかカラー
■お花の特徴、お手入れアドバイス 縁取りのカーネーションはとても鮮やかです。 重みもありますので、花瓶の上より、縁近くの下の方が飾りやすいと、思います。 夏なので、水温が上がりやすいので、花瓶に氷など入れると、水温が上がるのを遅らせてくれます。

   

KIS

 
・ガーベラ
・ルスカス
・ヘリコニヤ
・アワ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏らしいポップなデザインです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラの色は開けるまで何色かわかりません。 是非届くのをお楽しみください。 ガーベラは届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

Flower Labo

 
・カーネーション(ミモザ)
・ダイアンサス(テマリソウレディージェーン)
・ドラセナ(コーディラインレッド)
 

コメント

まんまるブーケ

優しい黄色のカーネーションとまんまるのダイアンサステマリソウレディージェーンに濃い色のドラセナを合わせてみました。 ダイアンサスは、ガク黄色くなりますが、お花の特性です。 ドラセナの葉は箱の大きさの関係上ホチキスで止めてデザインしています。そのまま飾って下さい 神奈川県葉山町からお届けします

   

空の箱

 
・カーネーション
・かすみ草
・スターチス
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼しげなお色でまとめました!
■お花の特徴、お手入れアドバイス じめじめな日々が続いていますね、グリーンのカーネーションなど、目からも涼めるようセットいたしました。 スターチスは、ハイブリッドの小花と、モコモコの方と2種類ご用意いたしました。どちらが当たるかお楽しみに!お水は全体的に少なめで大丈夫です

   

NOONFLOS

 
・スカーレットクイーン(カーネーション)
・テマリソウ
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ふりふりカーネーション✖️グリーンのアレンジです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ミスカンサスはくるっと丸めてホチキスで止めると可愛く飾れます。 テマリソウは、根元が黄色くなりやすい性質がありますが、枯れているわけではありません。 気温が高くなってきましたので、風通しの良い涼しい所に置いて、水替えをこまめにやりましょう。    

Astoria

 
・カーネーション(色ランダム)
・スターチス
・ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションのブーケ。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ルスカスは葉裏のつぼみからお花が咲く事があります。

   

nori

 
・カーネーション
・リモニューム
・ヒメリンゴ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ヒメリンゴで爽やかに
■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒメリンゴは、足元において飾って下さい リモニュームはドライフラワーになります

   

NATIVE GARDEN

 
・ガーベラ ディージェイ
・カーネーション ソーラス
・ペニセタム レッドボタン
・レモンリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨空を吹き飛ばす!イエロー、オレンジのブーケ!

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお水を浅めにしていただくと長く持ちます。 お水を毎日新しく交換していただくと持ちが良くなります。

   

AVANTI

 
・カーネーション
・アイビー
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ジメジメした空気感に風を通すようなイメージで。

■お花の特徴、お手入れアドバイス アイビーに張りがない時は、アイビー全体をしばらく水の中につけて下さい。

   

FlowerShop NONI

 
・オキシペタラム
・スプレーカーネーション
・ルリタマ
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  清々しいブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス オキシペタラムの茎を切ると白い樹液が出ます。万が一葉などに付いていたらご了承下さい。 

   

株式会社花孝本店

 
・サンダーソニア
・スプレーバラ(エミーラ)
・カラー
・カポックの葉
 

コメント

■テーマ『梅雨の晴れ間』

■お花の特徴、お手入れアドバイス 活ける前に水切りすると長持ちします。 スプレーバラの一番外側の花びらは、中のお花を守っています。 傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。 カラーは茎の下が溶けやすいので深水にならないようにして下さい。    

サン・テ・ローズ

 
・ガーベラ《色はお楽しみ》
・トルコギキョウ
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨にお花を飾って元気になりましょう

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。 変色が気になる葉っぱ、花びらは、そっとお取り頂き、お花をお楽しみ下さい、

   

Oko FlowerMarket

 
・カーネーション
・トルコキキョウ
・かすみ草
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れますよ。 直射日光を避け、涼しい部屋でクーラーの風が直接当たらない場所で鑑賞してください。 毎日少しずつ切り戻しして、水の交換、容器の洗浄をお願いします。

   

フラワーショップ ジュリア

 
・モカラ
・スターチス
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクの蘭を楽しんで!
■お花の特徴、お手入れアドバイス

ピンクの蘭がモカラです。咲いていても長持ちします。暑い時期はお水は少なめにしましょう。    

フレッシュはな正

 
・カーネーション(ピンクorオレンジ)
・ヒペリカム(赤orグリーン)
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 明るいカラーで梅雨を吹き飛ばそう。
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションはお水が傷みやすいのでこまめに換えてください。 ヒペリカムについては葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。    

りとるがぁでん萌

 
・ミニバラ
・トルコキキョウ
・アイビー
・カーネーション
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 癒しのナチュラルブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス

お手元に届きましたら、切り口を新しくしてから新鮮なお水に生けてお楽しみください。 トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、水揚げの際に手でそっと直してください。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

株式会社フローラル・一花 本店

 
・カラー
・スプレーバラ
・キイチゴ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 【アンティークミニブーケ】 ピカソと言う名前の白と紫の複色のカラーと、スプラッシュセンセーションと言う名前の外側の花びらが緑がかったピンクのスプレーバラをいれたアンティークっぽい雰囲気のあるミニブーケです。
■お花の特徴、お手入れアドバイス  カラーは茎が柔らかく折れやすいので輪ゴムをはずして飾ることをおすすめします。また、毎日1㎝ほど切ってあげると長持ちします。  スプレーバラは外側の花びらが傷つきやすいので傷ついていたらとってあげてください。

   

フルールふるる

 
・ルドベキア
・ケイトウ(オレンジクイーン)
・ケイトウ(アーリーローズ)
・HBスターチス
・センダイハギ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 彩り豊かなミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの花の下に黒ずみがあるのは、種が出来始めているからです。 気になる方は短めに切って使うと目立たず綺麗に飾れますよ。    

フルールふるる

 
・ガーベラ
・ケイトウ(オレンジクイーン)
・ケイトウ(アーリーローズ)
・HBスターチス
・センダイハギ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 彩り豊かなミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの花の下に黒ずみがあるのは、種が出来始めているからです。 気になる方は短めに切って使うと目立たず綺麗に飾れますよ。 ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

花まつ

 
・カラーカスミソウ
・カーネーション(1輪咲き)
・姫ひまわり
 

コメント

テーマ『カラフル★カスミソウと爽やかナツイロcoordinate』 人気のカスミソウ★カラフルバージョン。 ふわふわの中から顔を出すのは、オレンジやライム色の爽やかな夏色。 ナチュラルでお洒落な、”ナツイロ”coordinate。 カスミソウは、ドライフラワーとしても楽しめるので、雰囲気を変え、お部屋でお楽しみください★ 暑いこれからの季節は、毎日器も洗って、新鮮なお水を。 その際、茎の切口を少しずつCutしてあげると、より長く楽しめます。

   

花ごころ

 
・カーネーション(バカラ)
・ガーベラ(キャンディキッス)
・スカビオサ(アカリ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかピンクで梅雨を涼やかに過ごして♪
■お花の特徴、お手入れアドバイス スカビオサ 茎は細いので、よく切れるナイフかハサミで斜めにカットして活けてくださいね♪茎が細い割に花が大きいので下を向きやすいですが水換えをこまめにして茎もカットしてください。ただ、下を向いていても可愛いですよ♪ 流れがあるものもあるので、独立させて線を楽しむ飾り方もおもしろいですよ♪ ガーベラ 丁寧に水換えをして、元気が無くなったら茎を切り戻しましょう。茎が腐りやすいので水は少し浅く活けてあげてください。徐々に短くなって頭だけになってしまったら、お皿に浮かべて楽しむのも良いと思いますよ〜♪    

Bonne Vie

 
・ガーベラ
・ホワイトスター
・アセビ
・カスミソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可憐なブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が長旅で疲れているので、丁寧に水揚げをしてあげてください。

   

花国

 
・プリメロマンゴ(カーネーション)
・ソロミオ キャス(ダイアンサス)
・ヒペリカム
・ベールスター(カスミソウ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 色合いの美しいカーネーションが引き立つような花合わせのブーケにしました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ダイアンサスは咲き終えたお花を取り除くと、 つぼみが咲きやすくなります。 ヒペリカムの実の下の小さな葉に気候の影響で黒ずみがある場合がありますが、品種に問題はございません。 気になるときには、取り除いてあげてください。

   

Flavor of flower

 
・カラー
・SPカーネーション
・HBスターチス
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い まだまだ続く梅雨の時期、お花でお部屋の中を明るくしてください(^-^)

■お花の特徴、お手入れアドバイス 花もちが良いお花をチョイスしました。こまめに水を変えてあげるとよりいっそうお花が長持ちしますよ( ˶˙ᵕ˙˶ ) カラーは茎の下が溶けやすいので深水にならないようにして下さい。

   

Flavor of flower

 
・カラー
・カーネーション
・HBスターチス×2
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い まだまだ続く梅雨の時期、お花でお部屋の中を明るくしてください(^-^)

■お花の特徴、お手入れアドバイス 花もちが良いお花をチョイスしました。こまめに水を変えてあげるとよりいっそうお花が長持ちしますよ( ˶˙ᵕ˙˶ ) カラーは茎の下が溶けやすいので深水にならないようにして下さい。    

花一生花店

 
・ガーベラ
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・ゴッドセフィアナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 可愛い花束
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 ガーベラの色は写真と違う場合がございます。ご了承下さい。こまめな水切りをお願い致します。    

(株)みどりや花店 Rico

 
・ヒペリカム
・スプレーカーネーション
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い パステルカラーの可愛いブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏場でも比較的長持ちするお花を選びました。 水の傷みやすい季節なので、こまめな水換えをお願いします。お水は少なめでOKです。 ヒペリカムについては葉っぱが変色する場合がございますので、少し取り除いて頂ければ大丈夫です。    

THE PRESENT

 
・カスミソウ
・カーネーション or デルフィニウム
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかな夏のブーケです

■お花の特徴、お手入れアドバイス カスミソウで爽やかな夏をイメージして束ねました。 水が腐りやすく茎も溶けやすい季節なのでこまめに水を替えてください。    

フラワーハウスしもで

 
・ひまわり
・千日紅2色
・チンシバイ
・アスター
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い かわいい千日紅が入ったブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 自家製千日紅と自家製ヒマワリです。 新鮮なお花を飛騨高山からお届けしてます。 ひまわりの葉は痛みやすい為、気になる方は早めに取って頂くのがオススメです!    

百花

 
・静岡産バラ ブルーミルフィーユ & シャキーラorライラ
・アスチルベ ライトピンク
・スペアミント
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ロゼブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ブルーミルフィーユは外側の花弁がくすんだようなアンティークカラーのお花です。変色ではありませんが配送中にシミが出ることがありますのでその場合はそっと外してお手入れをお願いいたします。また、棘が残っている場合がありますのでお取扱いにご注意ください。 ミントはおまけで入れさせていただきました。虫食いや傷みが出やすいですがご容赦くださいませ。    

花工房 花チュール

 
・赤バラ
・エリンジューム
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い シックなブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 毎日水替えをして下さい。 バラは花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてください。 エリンジューム・スターチスはドライフラワーにも出来る花材ですので、ある程度飾って頂いた後、手作りでドライフラワーにしても楽しめます。    

一草一花

 
・バラ「サムライ’08」
・スプレーカーネーション「プチピンク」
・ハイブリットスターチス「キノシフォン2」「マルチーズ」
・アスパラガス「ミリオン」
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 「赤い薔薇のブーケ」今週は深紅の薔薇サムライ’08のブーケをお届けします。今の季節には少し重い色の深紅を、可愛らしく涼やかな雰囲気でまとめました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス ●ハイブリットスターチスが絡んでいたらそっと広げてふんわりと飾ってみてください。●薔薇は、毎日の切り戻しの際茎を斜めにカットすると綺麗に咲いていきます。外側の花びらはガクの働きを兼ねていて、花びらは硬めで色もやや黒いのですが、花を守っています。傷などが気になる場合は、そっと取り除いてください。●アスパラガス・ミリオンは、その性質上細い葉がはらはらと散る場合もあります。

   

小さなお花屋さん

 
・トルコキキョウ
・大輪カーネーション
・ヒペリカム
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかなグリーンのブーケ。

トルコキキョウは花びらが繊細なお花です。 配送中に形が崩れてしまっていることがありますが、 水揚げの際に手でそっと直していただくと綺麗に飾れます。

ヒペリカムは「枝物」なので、茎を割ったり叩いてあげると水あげがよくなります。

   

FlowerDesignStudio花歩

 
・バラ・ブードゥー(オレンジ色のお花)
・クラスペディア(黄色いボールのようなお花、実はウーリーエバーラスティングとは親戚のような同じ科になります。)
・オレガノ・ディクタムナス(地味で見落としそうですが紫の花びらがちらチラッと)
・グレビリア(ギザギザした葉っぱ。茶色いお花が見れるかも!)
・真珠葉アカシア(起毛したまあるいシルバーリーフ)
・ヘリクリサム・ウーリーエバーラスティング(起毛した白い茎、葉とカリカリした白い花びらのお花)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 人気があるけど、めったに入手できない「ウーリーエバーラスティング」がこのたび入荷することができましたので、そのお花を基準にドライにしてもきれいなお花達で取り揃えてみました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス 小ぶりで地味目ではありますが、起毛立った茎や葉そしてお花もカリカリした質感。生だけどドライ。のような感じの「ウーリーエバーラスティング」白いお花がそうです。お花は湿度があったり、暗いところでは花を閉じ明るく乾燥したところでは開くとっても変わったお花。人気が高い理由はここにあるのかもしれませんね。茎や葉にカビ菌が付着するとカビの恐れありですが、ドライにしちゃえばその心配が軽減できます。今回のお花で、ぷちスワッグなど作ってみたらいかがでしょうか。最初の数日は花瓶で楽しんで、その後は逆さに吊るしたり壁に画びょうなどで吊るしたり・・・・。楽しみ方が増えますね!

   

petitBERRY

 
・サツマナデシコ
・バラ
・ケイトウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 存在感のある組み合わせです

■お花の特徴、お手入れアドバイス サツマナデシコは萎れてきたお花を優しく摘み取ってあげて下さい。

   

アトリエ レーヴ

 
・スプレーカーネーション
・紫スターチス
・ハイブリッドスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨に爽やかなブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス とにかく状態の良いものを届けたい!と思ったらこの花になりました。永く楽しめるし、ドライブーケにもなるし、色も爽やかで、街角の花屋でお気に入りの花をプラスしても、なんでも相性バッチリの花たちです。

   

アペルティオー・フローリス

 
・ヤリケイトウ
・ケイトウ
・ハイブリッドスターチス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏と言えば原色
■お花の特徴、お手入れアドバイス 暦的には夏ですが、最近は雨ばかり。原色の明るい色合いで元気に!と思い、今回の色合わせに。当店では黄色やオレンジには紫の差し色を入れて色合いをしめたりします。自然界ではパンジーが紫と黄色の組み合わせ、キャラクター界ではディズニーのデイジーダックが紫の服に黄色のくちばしというように、意外と合う組み合わせかと思います。 (1)ケイトウ 夏から秋のお花で鶏の頭に似ていることからこの名前がつきました。ヤリケイトウはとても立派で大きなものでしたので、箱に入る大きさに花を取り除いて入れております。皆様に全てをお届けできないことが残念でなりません。黄色のヤリケイトウはウモウケイトウ系、オレンジは久留米ケイトウ系です。ヤリケイトウは生え方のため多少下向きに垂れます。オレンジのケイトウにはお花の下のぼつぼつとした所に種がたくさんついている為、折れない程度に種をむしり取って蒔くと芽が出ます。ヤリケイトウはもさもさとした中に種がいくつかあります。当店でも3本くらいは芽生ました!色は変わりますが、ドライフラワーにも出来ます。花瓶に入れた際にヤリケイトウの下の方が水についてしまう場合はちぎってください。 (2)ハイブリッドスターチス ドライフラワーになるお花で、色もなかなか変わりにくい為、変わらぬ心というような花言葉があります。 (3)アイビー エスターという種類で、斑入りタイプです。ほぼ真っ白であったり、程よく斑入りだったりと色々な表情があります。アイビーは葉の生え方により垂れて見えるように見えます。お届け時にはたまに垂れてしまう場合もございますが、茎を少し斜めに切りなおしてあげることで蘇ります。ドライフラワーにすると、葉がくしゃくしゃになります。 【飾り方のコツ】 写真と同じような飾り方以外に、ヤリケイトウを手前に、ケイトウを後ろにして、スターチスを空いているところに、アイビーは流れに沿っていれてあげるとよいです。アイビーをまっすぐ立たせたい場合は、スターチスやケイトウの間に引っ掛けます。たらりと前に垂らしても可愛いです。    

ATELIER MOKARA

 
・スプレーバラ
・スプレーカーネーション
・かすみ草
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い POPなブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ピンクと赤が混じった、明るい色のカーネーションをお楽しみください    

花 千の草

 
・カーネーション
・ヒペリカム またはリンドウ
・スターチス
・ヘデラ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ムシムシどんより お天気だから 目にも爽やか優しい花色ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 向かって右側のブーケです 変わり色のカーネーションに 真紅のヒペリカム 黄色のスターチス 葉っぱはヘデラ どの花も とても 暑さに強く 丈夫ですが 長旅と このムシムシ狭い箱の中で少し疲れていると思います お手元に届きましたら すぐに新鮮な水につけて 少し切り戻しをしてください 花の水換えは毎日される事を、お勧めいたします どの子も 生花でお楽しみ頂きました後は ドライフラワーのミニブーケとして 再度お楽しみ頂けます まだまだ 暑さはこれからが本番 お身体に気をつけて 花を愛ながら 心地よい、お時間をお過ごし頂けたらと思います

   

風遊花

 
・カーネーション(サザンクロス)
・かすみ草
・利休草
・姫ひまわり
 

コメント

■ビビッドカラーが可愛いミニブーケです! なかなか晴れ間が見えず気持ちも暗くなりがちなこの時期、 明るいブーケを見て少しでも元気が出ますように。

■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションに白い斑点のような模様がありますが、品種によるもので病気等ではありませんのでご安心ください。 暑い時期ですので、こまめな水換えと、水換え時に茎の先端を少し切って新鮮な水に生けていただくとお花が長持ちします。

■ドライフラワーにできる花 カーネーション かすみ草 姫ひまわり    

肆矢花き

 
・スタンダードバラ
・ヒペリカム
・スプレーカーネーション
・アセビ
 

コメント

梅雨空の続く毎日ですが お部屋も気持ちも明るくなる様に 爽やかな色合いのお花を束ねました。

お花が蒸れやすい季節です。 早めに輪ゴムを外してふんわりと飾ってください!

   

花屋かずろう王国

 
・クルクマ
・スプレーカーネーション
・エリンジューム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 保ちよく涼しげなブーケを束ねました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス クルクマの花のように見える部分は、葉っぱが変化した苞(ほう)です。 種類によりその先端が緑だったり茶色だったりと色がついてます。これはお花の特性で痛みではありません。ご安心ください。 またクルクマは健康食品のウコンのなかまです。

   

きむらFLORIST

 
・SPバラ(いろいろな色)
・ケイトウ(マーメイドピンク)
・ヒペリカム
・HBスターチス
 

コメント

■色々な色のスプレーバラ何色が届くか楽しみ花束

■バラの外側の花びらが傷んできましたら、花弁を摘んで取ってください。長く楽しめます。

   

きむらFLORIST

 
・SPバラ(いろいろな色)
・ヒペリカム
・HBスターチス
・丸葉ルスカス
 

コメント

■色々な色のスプレーバラ何色が届くか楽しみ花束

■バラの外側の花びらが傷んできましたら、花弁を摘んで取ってください。長く楽しめます。    

lala Flower

 
・カーネーション
・ケイトウ
・かすみ草(レインボー)色お楽しみ
・ソケイ(葉もの)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 鮮やかなカーネーションと、爽やかな小花を 合わせててみました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションは、花持ちの良いお花ですが、茎がぬるぬるしていたら、水替えの時に少し洗い流してあげて下さい。ケイトウの葉は悪くなってきたら、悪い葉は取り除いて頂けると長持ちします。 ソケイは爽やかな黄緑が魅力の葉ものです。とても日持ちも良く雰囲気にぴったりなので、合わせてみました。    

アンブリッジローズ

 
・ケイトウ/アクアグリーン
・スカビオサ/ホワイトラブ
・センニチコウ
・アスパラ/スプリンゲリー(葉)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクと白の可愛らしブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス アスパラ(葉)は、茎にトゲがあるので お取り扱いにご注意ください。

ケイトウについている黒い ツフツブは種になります。 気になる方は、手でこすって おとりください。

センニチコウの葉っぱはドライに なりやすいので、気になる方は おとりください。

   

Flower shop 水彩えのぐ

 
・ケイトウ(オレンジクイーン)
・ナデシコ(キウイメロー)
・ハイブリッドスターチス(キノイエロー)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い まあるい形のお花ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 長旅で万一葉っぱがヘロヘロになっていたら、 ラッピングに包んだまま、お水を花首近くまで つけて下さい。シャンとしたら水を減らして、 葉っぱは浸からないようにいけて下さいね。

   

シミズガーデン

 
・ガーベラ(ホワイト)
・カーネーション(オレンジ)
・ヒペリカム
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ふんわりカラーブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス カーネーションはもっともっと広がります。まめに水かえをお願いします!

   

Decoretta

 
・ベッチーズブルー
・リモニューム
・ブルーパフューム
・オリーブ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏ブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ドライフラワーになる 暑さに強いお花たちです。 少なめのお水でお願いいたします

   

花屋 花徳

 
・ひまわり
・ブルーファンタジー
・エメラルドウェーブ
・SPカーネ
 

コメント

毎度ありがとうございます♫ BloomeeLIFE+花屋花徳です♩ ムシムシが続いておりますが、爽やかな夏のお花を楽しんで頂ければと。。 キモカワ*のエメラルドウェーブをご用意させていただきました(^^)花が終わってもエメラルドだけは相当保ちます笑♪    

La Fleur

 
・ガーベラ
・スプレーカーネーション
・ハイブリットスターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 癒しのサマーブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス スプレーカーネーションの『ミニティアラミルク』可愛らしいティアラな花姿と優しい花色に癒されてください。 ガーベラは色々な色合いでお送りしてます。お楽しみに! ハイブリットスターチスも人気の八重咲です。 暑い日が続きますので、こまめな水換え、切り戻しをして長くお楽しみください。    

ベビー・ブレス

 
・ガーベラ
・ベッチーズブルー
・アイビー
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ガーベラのミニブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラはアドアフローカとゆうガーベラの等級産地のものです。水揚げしなおすとしっかりしますので一度包装紙のまま水揚げし直してください。    

フラワーショップLEAF

 
・カーネーション
・スプレーカーネーション
・リンドウ
・ドウダンツツジ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い カーネーションブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今しか手に入らないドウダンツツジ、また今が旬のリンドウをお入れしております!スプレーカーネーションは咲くスピードが違うため、枯れてしまったお花は切って頂き、残りのお花をお楽しみください! お花が届きましたら、水切りして頂き、涼しい場所に飾って頂くと長持ち致します。

   

FreeLeaf

 
・アルストロメリア
・ミスティブルー
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 華やかな気分になれる花束です。 ユーカリの香りで癒されてください。 アルストロメリアは色が色々変わります。

■お花の特徴、お手入れアドバイス お手元に届きましたらすぐにゼリーがとれるまできれいに洗い流し下を少し切り落として新鮮なお水にいれてあげて下さい。この時期は毎日お水を変えてあげて下さい。

   

うみの木

 
・バラ
・ケイトウ
・銀丸葉ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 長引く雨に少しでも爽やかな気分にさせてくれるような組み合わせにさせていただきました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス もし可能であれば、到着後はたっぷりの水に生けていただき2〜3時間後からは少し少なめの水に生けてください。ケイトウは珍しく淡い色ですのでヒダの所の茶色い部分が目立つかも知れませんが、元からですのでご了承下さい。    

Berry Bouquet

 
・ダリア(祝杯)
・アスター(マカロンローズ)
・リモニウム(キノラパン)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏のブーケです
■お花の特徴、お手入れアドバイス ダリアは「祝杯」という品種です。 メインに入れて、周りにアスターや黄色い小花のリモニウムを。少しずつ咲いてきます(^。^) 葉は傷みやすいので取り除いて下さい。 リモニウムはドライになります。    

フラワーケンズ 明石ビブレ店

 
・オレンジ1:バラ ゴールドラッシュ or アリアンナ
・オレンジ2:ヒマワリ サンリッチバレンシア or サンリッチバナナ
・ピンク:スプレーカーネーション  (新種!)ミニティアラライラック
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い   梅雨の時期をお花でリラックス。。。
■お花の特徴、お手入れアドバイス   バラの花びらがちゃけていたら、その花びらは剥がしてください。   スプレーカーネーションは新種、ミニティアラライラックです。   つぼみの状態です。開花を気長にお待ちください    

イマージュ

 
・バラ
・スカビオサ
・アワ
・マウンテンミント
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い いつもお買い上げいただきましてありがとうございます。 梅雨前線が活発で鬱陶しいお天気が続いていおりますので気分がすっきりしない日々をお過ごしになられているのでないかと思います。 清涼感とマウンテンミントのハーブの香りで週末の楽しいひと時を過ごしていただければとの想いからアレンジさせていただきました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラを水揚げされる際は水切り(水中で茎にハサミを入れて茎を斜めにカットする)をおすすめします。

   

パパヴェール

 
・ガーベラ(おまかせ)
・カーネーション(おまかせ)
・スターチス
・レモンリーフ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピンクブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 気温が上がってきていますので、しっかりと茎をカットして水揚げしてあげてください。 スターチスは茶色っぽいですが、珍しいベージュのスターチスです。 あまり見かけない色合いなので楽しんでいただきたく、使用させていただきました。 レモンリーフは葉によっては、虫食いがあるものや一部分茶色くなっているものもありますが、自然のものということであえてそのままお届けさせていただいております。ご了承くださいませ。 茎についている保水用のゼリーは付いたままだと水が上がりにくいのできれいに洗い流してください。

   

小椋生花店

 
・リンドウ(ながの極早生)
・スプレーカーネーション(スターダブルフェスティバル)
・宿根スターチス(キノラパン)
・利久草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 星咲きカーネーションに願いを託して…
■お花の特徴、お手入れアドバイス まず、この度九州、岐阜など日本各地を襲った豪雨災害で被災された皆様、そして、犠牲になられた方々にお見舞いとお悔やみを申し上げます。そして、1日も早い復興、復旧を心よりお祈りしております。 さて、今週のお花は少し過ぎてしまいましたが、七夕をイメージしてお作りさせていただきました。 夏のお花の代表選手リンドウは深い青、夜の空をイメージ。 宿根スターチスの黄色は夜空のお星様を。 そして、八重咲きのカーネーション「スターダブルフェスティバル」は、その夜空の中で一際輝くベガとアルタイルを。 飾る時もそんなイメージを膨らませながら楽しんで頂けたらと思います。 毎週、こちらでお知らせしております通り、お花は到着後早めに箱から取り出して茎を少しカットし、添付の延命剤をいれたお水に挿してくださいね。 お水替えはできれば毎日行ってください。 お水替えの時には花瓶の中、そして茎も折れない程度の力加減で水で洗い流すと雑菌の繁殖をより抑えられて、お花の長持ちにつながりますので、少し手間ですがぜひお試しを。 まだまだ鬱陶しいお天気が続きます。 今年はマスク付きの夏です。 皆様くれぐれも熱中症などに気をつけて、お体ご自愛くださいね。    

花SHOPふくもと

 
・ひまわり
・クルクマ
・ミニバラ
・ハイブリッドスターチス(ピンク)
・リキュウソウ
 

コメント

■テーマ、夏のお花のミニブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス 夏!といえば 元気いっぱいのひまわり! そして 可愛いクルクマ。毎日お水換えをしてあげてくださいね。お水換えをする際茎を1センチ位カットすると長持ちしますよ。    

花SHOPふくもと

 
・ひまわり
・クルクマ
・ハイブリッドスターチス(ピンク)
・ミニバラ
・リキュウソウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

Y's flower

 
・ガーベラ
・リンドウ
・ナルコユリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 初夏の涼感シンプルブーケです
■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは下のお花から萎れていくので、茶色くなった所から摘み取ってあげると長く楽しめます☺️ 暑い時期はガーベラの茎が腐らないように、こまめに水替えをすると長持ちしますよ。    

アビーロード

 
・モカラ
・スプレーカーネーション
・カスミソウ
・ポリシャス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 蘭を入れて南国風にまとめました ■お花の特徴、お手入れアドバイス オレンジの花、モカラ(蘭)は蒸れると茶色になるので、茶色になているお花は優しく指でとってあげてください。

   

noreri

 
・スターチス
・カーネーション
・グレビレア
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 赤い花を白とグリーンで涼しげに ■お花の特徴、お手入れアドバイス グレビレアとスターチスはドライフラワー向きです    

ますかわ花店

 
・ケイトウ
・ガーベラ
・ルリ玉アザミ
・ブルファン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  黄色・オレンジをブルー系のお花で引き立てて

■お花の特徴、お手入れアドバイス   ブルファン・ルリ玉アザミはドライフラワーにもなります~(≧▽≦) ガーベラは、お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

ますかわ花店

 
・ヒメヒマワリ
・リンドウ
・アイビー
・ルリ玉アザミ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼し気な色合いで野を感じて

■お花の特徴、お手入れアドバイス リンドウは終わった花から優しく摘み取りましょう。

   

株式会社フローリストもん 本店

 
・ガーベラ
・トルコギキョウ
・ワイルドオーツ グラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ナチュラルに可愛らしく

■お花の特徴、お手入れアドバイス グラスで動きを付けてください。    

ハーベストガーデン

 
・カーネーション
・アスター
・かすみ草
・アカシアデアネイ(四季咲きミモザ)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い かわいいお花たちを集めました

■お花の特徴、お手入れアドバイス 届いたら水切りして下さい。暑い時は水道の水も温かいこともあります。冷たいきれいな水に入れてあげて下さい。 アカシアデアネイは、小さい葉が特徴です。黄色い花が咲いているものもありますが、落ちやすいです。飾る際には軽くふるって、余分な葉を落としてから生けて下さい。

   

アンジェラ

 
・ガーベラ、スプレーカーネーション、オンシジューム
・千日紅、ドラセナ、笹葉ルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ガーベラのブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス

ガーベラは、浅水が好きです 花瓶のお水は、2〜3cmで大丈夫です 花瓶のお水は、こまめに替え、茎を切って生け直して下さいお花が長持ちします ドラセナの葉っぱをクルクル巻いて、ホッチキスで止めて アレンジすると何時もと違うと思います

   

花のアトリエりんご屋

 
・ガーベラ
・ルドベキア
・グニユーカリ
・スモークグラス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 涼し気なグリーンを効かせたブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラに付いているフィルムをそっと外してから飾ってください。 グニユーカリやスモークグラスはドライフラワーにも出来ます。 こまめに水替えして頂きますと、長持ちします。水替えの際は下の方をカットしてください。

   

みやきた花店

 
・ヒマワリ
・ヒペリカム
・ソリダコ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 夏の定番ヒマワリブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒマワリの茎が水に弱いので、お水は少なめが良いです。 ヒペリカムは花がらがついていることがありますので、優しく取ってあげてください。

   

白坂花店

 
・ガーベラ
・クルクマ
・かすみ草
・アスター
・ユーカリ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 爽やかなお花をたっぷり
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回のお花は少し水を少なめにご用意ください。

ガーベラは、お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。 クルクマのお花を包んでいる花びらに似た包の先端が少しくすんでおりますが、これはお花本来の特徴ですのでクルクマ本来の風合をお楽しみ下さい。

   

KIKI-YARDyard

 
・ストロベリーフィールズ
・パニカム
・ミスカンサス
・マウンテンミント
・HBスターチス
・ベロニカ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い イネ科の植物と、パープルの花で涼しさをアレンジしました
■お花の特徴、お手入れアドバイス お水は毎日いる変えてあげましょう! 花瓶のお水は少なめに、葉歯が黄色くなってきたら取り除いて下さい、濃い色はポイントにして低めに入れるとバランスがいいでしょう

   

二宮美桃園

 
・バラ
・スターチス
・イタリアンルスカス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 幸せ運ぶイエローブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回のお花は手入れはいたって簡単!よく水を変えることが一番ポイントです。変わった色のスターチスをお届けしているのでドライフラワーにしてもいいかもしれません

   

二宮美桃園

 
・バラ
・スターチス
・クレマチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 幸せ運ぶイエローブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス 今回のお花は手入れは至って簡単!よくお水を取り替えてあげるだけです。スターチスは珍しい色なのでドライフラワーにしても良いかもしれません

   

Fleur松山

 
・ケイトウ
・スプレーカーネーション
・ワレモコウ
・利休草 or アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ケイトウとワレモコウのシンプルアレンジ
■お花の特徴、お手入れアドバイス ワレモコウは茎が細くクタッとなってみえますが、元々です。配送中に水が下がってさらに緩くなってる場合は早めに新鮮なお水につけてあげるとしっかりします。 お写真は赤いケイトウでお仕立てしてますがオレンジベースのアレンジもランダムで発送いたします。種類はお選びいただけませんのであらかじめご了承くださいませ。    

ブーケ・ブーケ

 
・ヒマワリ
・バラかヘリコニア
・スプレーバラ
・ニオイヒバ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 被災された方々に少しでも元気をお届け出来ればと思います。 これ以上雨が降りませんように!
■お花の特徴、お手入れアドバイス ニオイヒバの優しい香りをお楽しみ下さい。 小さなヒマワリは少しずつ咲いていくと思いますので、こまめな水替えと水替えをお願いします。 バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。    

TECAPO

 
・ガーベラ
・スターチス
・アイビー
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 鮮やかなイエローにパープルを合わせるとより際立つ、雨続きでも元気になるブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス ガーベラは水が下がって頭が下を向いたら、頭を上に向けて新聞紙などでくるくると巻きお水につけておくと、水が上がりやすいです!

   

FLORIST花灯り

 
・スプレーバラ 品種:チークスベビー 福岡県産
・姫ヒマワリ 品種:旭 長野県産
・シネンシス 品種:キノラパン 北海道産
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

■お花の特徴、お手入れアドバイス

   

大福生花店

 
・アゲラタム
・輪バラ(色が異なることがあります)
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 紫のアゲラタムで上品に仕上げてみました
■お花の特徴、お手入れアドバイス アゲラタムの葉が傷みやすいので、手入れしてください バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れますよ。

   

フラワーショップ花想

 
・ガーベラ(マリーorエチュードキティ)
・スプレーカーネーション(コスモチェリー)
・ワレモコウ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ピュアブーケ
■お花の特徴、お手入れアドバイス お花が届いた時にガーベラの茎が傾いたように花びらも萎れた様子の場合は、花瓶に氷を2つ入れてあげると解消します。その際、短くなりすぎてしまったガーベラは生ける容器に迷う事があると思います。 そんな時は、思いきって花を短く切り水盤やお皿などに浮かべて楽しむこともできます。

   

FLORIST遵花

 
・ピンポンマム
・ケイトウ
・アゲラタム
・ユーカリ
・ロータス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い ケイトウを使ったsummer モダンブーケ ✴︎ お花屋さんの夏のお花と言えばケイトウです。
今回はそんなケイトウのお花を使ったブーケを製作しました。
■お花の特徴、お手入れアドバイス ケイトウの葉は乾燥にすごく弱いので、弱くなった葉は取り除くようにしてください。蒸散を抑えることができ、お花が長持ちします。ピンポンマムは変わり咲の為、お花の変化をお楽しみください♪
■お花の飾り方のコツ ケイトウをメインにピンポンマムやアゲラタムを添わせるようなイメージで飾って頂けると綺麗になります。 単体の一輪挿しでもおすすめです♪    

プリティフラワー

 
・薔薇 オレンジロマンティカ
・タラスピ
・スターチス
・ダイアンサス(ソネットハーティ)

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  ビタミンカラーで元気が出るブーケ

■お花の特徴、お手入れアドバイス バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげてください。 タラスピは、下の方の葉から黄色くなるので、取り除いてくださいね。 スターチスは、綺麗にドライフラワーになるので、涼しい風通しの良いところへ、吊るしてみてください。

   

アトリエ ブリクシー

 
・バラ(ラプソディ)
・スターチス(キノエンジェル)
・スマイラックス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 淡いニュアンスカラーのピンクのバラ・ラプソディの爽やかアレンジ!
■お花の特徴、お手入れアドバイス ラプソディはくすんだ色味のお花です。痛んだ色ではないので安心してお楽しみ下さい!ふわっと紅茶の香りも楽しめますよ♪ お水は花瓶半分強で、水に浸かる葉っぱや痛んだ葉っぱや花びらは優しく取り除いて下さい。

   

ハートフルフラワー キャンドルズ

 
・ガーベラ(レッド)
・かすみ草(白)
・スプレーカーネーション(ピンク)
・アイビー(グリーン)
・ミスカンサス(グリーン)
 

コメント

■テーマ 真っ赤なガーベラのフェミニンブーケ
■お花のお手入れアドバイス ガーベラはお花が下がらないようにワイヤーをかけていますので、そのままお飾りください。毎日の水替えがお花を長く楽しむポイントです。
■飾り方のコツ ミスカンサスは穂先から中腹くらいまで丸め、ホッチキスやセロテープで固定すると動きが出てより素敵に飾れます。    

フローリストリバティ

 
・カーネーション
・テマリソウ
・かすみ草
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 丸型のお花カーネーション、テマリソウ2種をかすみ草のベールで包み、黄色のスターチスで明るさプラスしてみました。

■お花の特徴、お手入れアドバイス 比較的丈夫な花達ですが、こまめな水換えと足元を少しずつ切り戻す事でより長く楽しむことが出来ると思います。 テマリソウは、根元が黄色くなりやすい性質がありますが、枯れているわけではありません。

   

フローリストはなさと

 
・ブルースター
・ガーベラ
・ヒメヒマワリ
・アジアンタム
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い  元気いっぱい!
■お花の特徴、お手入れアドバイス  黄色とオレンジのビタミンカラーです。  ガラスの花器やグラスに無造作に生ければ素敵に飾れますよ。

   

有限会社フローリスト花章

 
・スプレーバラ(フェアリーキッス)
・宿根スターチス(キノラパン)
・千日紅
・ドラセナ
 

コメント

■「癒し」をテーマに作成しました光加減で色が飛んでいますがスプレーバラはもう少しピンクが強いです

■お花の特徴、お手入れアドバイス 到着後水切りを行ってください、数日してお花に触れてみてシナッとした感じがしたらさらに水切りしてください、バラ・キノラパン・千日紅はドライフラワーにもなります。その場合お花が枯れる前に水からあげて風通しの良いところに下げておくとドライフラワーになります、湿気が多いとカビの原因にもなりますのでお気を付けください<(_ _)>

   

花のトリコロール

 
・バラ(シルバリーライト)
・ガーベラ
・スターチス
・ミスカンサス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 淡い紫のバラとミスカンサスを使ってアレンジして下さい。
■お花の特徴、お手入れアドバイス バラ (シルバリーライト)淡い紫の薔薇で人気があります。 ミスカンサスをくるくる巻いたり、線を使ってオリジナルでアレンジを楽しんで下さい。

バラの外側の花弁が茶色く変色した場合は、花弁をそっと取り除いてあげるとキレイに飾れます。 ガーベラは、お届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

花えん

 
・ひまわり or スプレーバラ
・カーネーション
・ガーベラ
・ドラセナ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い

今週はビタミンカラーで元気の出る色合いで ブーケをお届けいたします。

■お花の特徴、お手入れアドバイス

いつもお花をかわいがっていただき 本当にありがとうございます。

ひまわりはミニサイズの小輪系をお入れしています。 品種が2〜3種類あるので写真と違うひまわりが届くことがあります。 葉っぱはすぐ黄色くいたんで来るので、取り除いてお手入れしてください。

仕入れの都合でひまわりをスプレーバラに変更してお届けしている方がおられます。予めご了承くださいませ。

スプレーバラは福岡県糸島産のお花です。芳香性のある品種ですので、香りも楽しんで下さい。満開になるにつれ香りは薄まります。香りがないときはごめんなさい。

ガーベラも2種類の品種でお届けするので、少し色合いが変わることがあります。 花瓶に挿したときは水は浅くしてくださいね。 ぬめりの原因になります。

なるべくいろんなお花をお届けできるように仕入れやブーケの組み合わせなど考えていますが、なかなか上手くお届けできずにモヤモヤする毎日です。 来週からも少しでもお花を楽しんでいただけるように努めて参りますので、よろしくお願いいたします。 

今週もありがとうございます。

大分市 わさだ 花えん〜Hanaen〜

。    

FLOWER PLAZA TAKEUCHI  塚脇店

 
・ガーベラ
・スプレーマム
・かすみ草
・レザーファン
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 高潔
■お花の特徴、お手入れアドバイス

花を生ける時は、切り口をななめにカットして下さい。

何日かして切り口が変色したら、また1センチ程度カットして下さい。

延命材を入れていれば水が減った時だけ水を継ぎ足して下さい。(水は替えなくても大丈夫です) 傷んだ、花や葉は優しく取り除いて頂いたら、より長くお楽しみいただけます

ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

花結び

 
・ガーベラ
・ヒペリカム
・ユウギリ草
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 梅雨開け
■お花の特徴、お手入れアドバイス

ガーベラは、こまめな水切りをオススメします。 また、ガーベラはお届け最中に、お花の中の水分が下に下がってしまい、一時的にお花が下向きになってしまうことがあります。 お花が下向きになっている場合は、新聞紙などで茎からお花部分をくるくると巻いて、茎をまっすぐに固定しながら水上げをしてあげると元気になることがあります。    

花曜日 国分店

 
・カーネーション
・スプレーバラ
・スターチス
・アセビ
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 今週も元気に乗り切りましょう!
■お花の特徴、お手入れアドバイス 新型コロナウイルスの影響で皆様大変だとは思いますが、そんな時こそお花から元気をもらうのが一番です。自粛生活などでストレスがたまり、梅雨というじめじめした季節が重なり、ついイライラしてしまいますが、そんな時こそお花を見て心を落ち着かせることが大切だと思います^^ お花が届きましたら、できれば水の中で斜めに切ってあげてください スプレーバラは茎を斜めに切ったあと、茎の表皮を剥いであげるとお花の持ちがよくなります。また葉っぱを落としてあげると、蒸発面積が減りお花を長く楽しむことができます。 スターチスは茎を結んで吊るしてあげるとドライフラワーになるのでお好きな方、気になる方はぜひ試してみてください(^▽^)/    

Votrefleur

 
・ヒペリカム(きらめき)品種「キャディーフレアー」
・スプレーカーネーション(集団美)
・リモニューム(誠実)
・アイビー(友情)
・*()内は代表的な花言葉です。
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い 気持ちも明るく元気が一番!
■お花の特徴、お手入れアドバイス ヒペリカムの葉や実の周りのヘタが変色してきたら取り除きましょう。 届いた花束は水の中で水切りをしてから一晩多めの水にいれてたっぷりと水揚げをしてからお気に入りの花瓶に栄養剤と一緒に生けてください。 リモニュームはドライフラワーにもできます。 飾り方はInstagramやFacebookの投稿写真・動画を参考にして下さい。    

nono

 
・トルコキキョウ
・ハーブ
・プチアスター
・スターチス
 

コメント

■テーマ、アレンジに込めた想い グリーン
■お花の特徴、お手入れアドバイス プチアスターはこまめな水切りをお願いします。トルコキキョウの花びらが変色した場合は優しく摘んであげてください。 ハーブは香りが楽しめます。

花たちは皆様の所に届くまで、長旅をしております。早めに水切りをし、花瓶で飾ってあげてください。また、暑い季節なので、こまめな水替えを宜しくお願いします。    

Mauves

 
・スプレーバラ(黃→サンアデュー又はピンク)
・スターチス(ピンク)
・ユーカリ(銀世界)
・アイビー(グレーシャー)
 

コメント

■フェミニンブーケ

■写真のスプレーバラは黄色ですが、黄色orピンクを使っておりますのでピンク系のブーケもあります! グリーンの葉ものと組み合わせて、かわいらしく仕上がりました! ユーカリは葉先が新芽で柔らかい物があり曲がったり黒くなってしまう事があります…その時は切り取ってください…スミマセン。 スプレーバラの一番外側の花びらは、中のお花を守っています。傷ついてしまっている場合はそっとお取りいただくことで、きれいに飾ることができます。