Internet Explorerからアクセスされた場合、正常に表示されないことがあります。お手持ちのスマートフォンや、他のブラウザからのアクセスを推奨します
Icon menu ブルーミー
  • TOP
  • 誕生日特集
  • 3月27日の誕生花は?ブライダルベールやナノハナの花言葉・由来を紹介

3月27日の誕生花は?ブライダルベールやナノハナの花言葉・由来を紹介

ブルーミー編集部

公開日:2024/2/9

更新日:2024/2/9

3月27日の誕生花は、「ブライダルベール」「ナノハナ」「ジギタリス」です。 この記事では、それぞれの花言葉や由来についてまとめました。 誕生花を知ることで、自分や大切な人の誕生日に贈る花を選ぶ楽しみが増えます。花それぞれが持つ意味に触れ、心のこもった暮らしを楽しんでみませんか。

目次

3月27日の誕生花は?

3月27日の誕生花は、「ブライダルベール」、「ナノハナ」、「ジギタリス」です。

誕生花 花言葉
ブライダルベール 「幸福」「願い続ける」「花嫁の幸福」「鮮やかな人」など
ナノハナ 「小さな幸せ」「快活な愛」「明るさ」「元気いっぱい」「豊かさ」「初々しい」など
ジギタリス 「不誠実」「熱愛」

花言葉や花のイメージは正式に定められているものではなく、起源も明確ではありません。時代や文化、国によっても花言葉は異なります。

ここではメジャーとされている内容について紹介します。

花の色や形、花言葉を総合的に見て、心に響くものを見つけてください。

3月27日の誕生花「ブライダルベール」

ブライダルベール

「ブライダルベール」は、白い小花を株全体に咲かせる姿が特徴的な観葉植物です。

春から秋まで花が咲き続けるので、長期間可愛らしい様子を楽しめます。また、ブライダルベールは常緑性なので、花が咲いていない時期でも美しい葉を見ることができます。

小さな葉が枝から垂れ下がって茂るため、ハンギングプランターや吊るし鉢にぴったりです。

ブライダルベールの花言葉

ブライダルベールの花言葉には、「幸福」「願い続ける」「花嫁の幸福」「鮮やかな人」 といった幸せなメッセージが込められています。

これらの花言葉は、ブライダルベールが持つ優雅で清楚な姿を受けてつけられたもので、贈る相手の幸福を祈り、願い続ける気持ちを表現するのに適しています。

ブライダルベールの花言葉の由来

ブライダルベールの花言葉は、花が垂れ下がって咲く様子がウエディングベールをまとった花嫁に見えることに由来しています。

優雅で清楚な姿から結婚や愛情に関連づけられ、ブライダルブーケや結婚式のデコレーションによく使われます。

3月27日の誕生花「ナノハナ」

ナノハナ

「ナノハナ」は、鮮やかな黄色い花と明るい黄緑色の葉が愛らしい、春の野花の代表的な植物です。

古くから地中海やヨーロッパで油を採取するために育てられてきました。

日本の河川敷に広がっているナノハナは、かつては菜種油や食用として植えられたセイヨウカラシナやセイヨウアブラナといった種類のナノハナが帰化して広がったものです。一方、市場で切り花として出回っているのは、チリメンハクサイを改良した園芸品種です。

ナノハナの花言葉

ナノハナの花言葉には、「小さな幸せ」「快活な愛」「明るさ」「元気いっぱい」「豊かさ」「初々しい」 といった、ポジティブなメッセージが込められています。

これらの花言葉は、ナノハナが持つ明るく力強い姿を受けてつけられたもので、日々を元気に過ごしてほしいという気持ちを表現するのに適しています。

ナノハナの花言葉の由来

ナノハナの花言葉は、明るい花色や茎の先に小さな花を豊富に咲かせる可愛らしさ、強い生命力などに由来しています。

寒い冬に芽吹いて春にいっせいに咲く姿は、まさに春の訪れを象徴しています。ポジティブな花言葉はナノハナのイメージそのままですね。

3月27日の誕生花「ジギタリス」

ジギタリス

「ジギタリス」は、ベル形の花を穂状に咲かせるヨーロッパ原産の植物です。

花の色は白、ピンク、オレンジ、黄、紫、茶など様々あり、多くの異なる品種が存在します。背が高いものは180cm程にもなるため、ガーデニングでは目を引く存在として人気です。5月から6月頃に開花し、花の内側には斑点があることが特徴です。

ジギタリスは有毒植物としても知られています。触れても問題ありませんが、口に入れるとめまいや不整脈などの症状が起こる可能性があるため、取り扱いには注意が必要です。

ジギタリスの花言葉

ジギタリスの花言葉には、「不誠実」「熱愛」 といった正反対のメッセージが込められています。

これらの花言葉は、ジギタリスが毒を持つことを受けてつけられたものです。贈る相手によっては誤解を招く可能性があるため、慎重に選ぶようにしましょう。

ジギタリスの花言葉の由来

ジギタリスの花言葉の「熱愛」は、ジギタリスの毒がめまいや不整脈などの症状を引き起こすことから、恋の病をイメージしてつけられました。

もう一方の「不誠実」という花言葉は、ギリシャ神話に由来しています。大神ゼウスは、妻のヘラがサイコロで遊ぶことを嫌がり、サイコロを人間界に落としました。そのサイコロがジギタリスに変わったことから「不誠実」の花言葉がついたとされています。

3月の誕生花は「フリージア」

フリージア

誕生花は日ごとに細かく分かれていますが、同時に誕生月にも花があります。誕生月の花は、その月を象徴し、その月に生まれた人に特別な意味をもたらします。

3月の誕生花は、「フリージア」です。

フリージアは白、赤、黄、紫と色が豊富なので、開店祝いや移転祝い、誕生日のプレゼントなどによく使われます。また、白、黄は香り高いため、香水としても人気です。

日ごとの誕生花がイメージに合わなかったり、ブーケやアレンジに使用しにくかったりする場合は、代わりにフリージアを選んでも良いでしょう。

フリージアの花言葉には、「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」「友情」「信頼」「感謝」 といった、友情に関する素敵なメッセージが込められています。

これらの花言葉は、この花を発見したデンマークの植物学者エクロンが、親友の医師フリーゼにちなんで「フリージア」と名づけたことに由来しています。贈る相手への友情や感謝の気持ちを表現するのにぴったりです。

また、フリージアは、花の色によっても花言葉が異なります。

白:「あどけなさ」「親愛の情」

赤:「純潔」

黄:「無邪気」

紫:「憧れ」

ご自身の想いに合う色を選んでも良いですね。

3月の誕生花一覧

3月は以下の花が日ごとの誕生花とされています。

誕生花はその時期に旬を迎える花です。この時期に手に入りやすい花ばかりなので、ブーケを作る際の参考にしてみてください。

3月の誕生花一覧

日付 誕生花① 誕生花②
3月1日 アンズ ヤグルマギク
3月2日 ラナンキュラス ストック
3月3日 モモ モモ
3月4日 アザレア ペラルゴニウム
3月5日 クンシラン リナリア
3月6日 アネモネ デイジー
3月7日 カンパニュラ アスター
3月8日 ニゲラ 白いチューリップ
3月9日 クロッカス カラマツ
3月10日 ルピナス シャスタ・デイジー
3月11日 ユキヤナギ チコリ
3月12日 アネモネ エニシダ
3月13日 アネモネ イカリソウ
3月14日 カモミール アーモンド
3月15日 イベリス クンシラン
3月16日 ガーベラ クチナシ
3月17日 ルピナス イキシア
3月18日 ハナミズキ ピンクのアザレア
3月19日 シダレザクラ クチナシ
3月20日 スイートピー ミツマタ
3月21日 マンサク サクララン
3月22日 レンゲソウ ヤグルマギク
3月23日 デルフィニウム グラジオラス
3月24日 カタクリ コブシ
3月25日 アルストロメリア ハナカイドウ
3月26日 ハナニラ スイートピー
3月27日 ブライダルベール ナノハナ(菜の花)
3月28日 ヤマブキ(山吹) ライラック
3月29日 ゴボウ ワイルドストロベリー
3月30日 スイートピー アルメリア
3月31日 イチゴ ニゲラ

3月の誕生花でフラワーギフトを贈ろう!

フラワーギフトは、誕生日記念日に感謝や愛情を伝える素晴らしい方法です。3月の誕生花を選び、ブルーミー(bloomee)のようなフラワーギフト専門サイトを利用することで、オリジナルのブーケお花のギフトセットを簡単に贈ることができます。

URL:https://bloomeelife.com/presents/category/birthday

誕生日特集のバナー

まとめ

3月27日の誕生花である「ブライダルベール」「ナノハナ」「ジギタリス」、3月の誕生花「フリージア」の花言葉と由来を紹介しました。

誕生花のみで作ったシンプルなブーケをプレゼントするのも素敵ですし、誕生月と誕生日の花を組み合わせた花束も素晴らしい贈り物となります。美しい花々に自分の想いを託して贈りたい場合は、花言葉を添えても良いですね。

大切な人の誕生日には、花をプレゼントしてはいかがですか。

執筆者

執筆者サムネイル

ブルーミー編集部

いろんなお花が、ポストに届く、お花の定期便。お花付きギフトなども展開中。