Internet Explorerからアクセスされた場合、正常に表示されないことがあります。お手持ちのスマートフォンや、他のブラウザからのアクセスを推奨します
Icon menu ブルーミー
  • TOP
  • 誕生日特集
  • 3月6日の誕生花は?アネモネやデイジー の花言葉・由来を紹介

3月6日の誕生花は?アネモネやデイジー の花言葉・由来を紹介

ブルーミー編集部

公開日:2024/3/1

更新日:2024/3/5

3月6日の誕生花は、 「アネモネ」や「デイジー」 とされています。 この記事では、それぞれの花言葉や由来についてまとめました。 誕生花を知ることで、自分や大切な人の誕生日に贈る花を選ぶ楽しみが増えます。花それぞれが持つ意味に触れ、心のこもった暮らしを楽しんでみませんか。

目次

3月6日の誕生花は?

3月6日の誕生花は、「アネモネ」「デイジー」「ベゴニア」「オオデマリ」などです。

誕生花 花言葉
アネモネ 「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」
デイジー 「平和」「純粋な愛」
ベゴニア 「片想い」「親切」「愛の告白」
オオデマリ 「華やかな恋」「約束を守って」「天国」

本記事では、誕生花や花言葉のルーツについて詳しく解説します。誕生花を知ることで、大切な人とのコミュニケーションが豊かになり、花への関心も深まるでしょう。また花それぞれが持つ意味を知ることで、プレゼント選びの参考にもできます。また、花言葉や花のイメージは正式に定められているものではなく、起源も明確ではありません。時代や文化、国によっても花言葉は異なります。ここではメジャーとされている内容について紹介します。

3月6日の誕生花「アネモネ」

アネモネ

アネモネは、春の訪れを告げる花としても知られ、その鮮やかな色彩は見る者の心を惹きつけます。アネモネをアレンジメントに取り入れる際は、その繊細な美しさを活かすことがポイントです。例えば白やピンクのアネモネを中心に、グリーンをアクセントにしたブーケは、春らしい爽やかさを演出します。また、深い赤や紫のアネモネを用いたアレンジメントは、情熱的でありながらも上品な印象を与えるため、ビジネスシーンでのギフトにも適しています。アネモネは柔軟性に富んだ花であり、様々なシーンでの贈り物として活躍するでしょう。

アネモネの花言葉:はかない恋、恋の苦しみ、見捨てられた

アネモネの花言葉は「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」です。アネモネを贈る際は、美しさと物語性を感じさせる花として、感情豊かなメッセージを添えることが大切です。

アネモネの花言葉の由来

アネモネの花言葉の由来は、ギリシャ神話に由来しています。アドニスの血から生まれたとされるアネモネは、「風に揺れる」という意味を持つギリシャ語「アネモス」にちなんで名付けられました。この花言葉は、アドニスとアフロディーテの悲しい恋物語を反映しており、「はかない恋」や「恋の苦しみ」といった意味が込められています。ビジネスシーンでは、変化に対応する柔軟性美しいものへの追求心を象徴する花としても解釈されることがあります。

3月6日の誕生花「デイジー」

デイジー

デイジーは、春の息吹を感じさせる爽やかな花です。そのシンプルながらも魅力的な外観は、多くの人々に愛されています。デイジーを活用したアレンジメントは、ナチュラル清潔感のある印象を与えるため、オフィスのデスクや受付カウンターに飾ると、明るく穏やかな雰囲気を演出することができます。またデイジーは耐久性に優れており、長期間その美しさを保つことができるため、ギフトとしても非常に喜ばれます。ビジネスのお祝い事や、心を込めた感謝の気持ちを伝える際にも、デイジーは最適な選択といえるでしょう。

デイジーの花言葉:平和、純粋な愛

デイジーは、「平和」「純粋な愛」を象徴する花として知られています。その白い花びら黄色い中心部は、清潔感と温かみを感じさせ、ビジネスの場においても好印象を与えることができます。デイジーは調和バランスをもたらすとされ、チームワークを大切にするビジネス環境において、協力と結束のメッセージを伝えるのに適しています。

デイジーの花言葉の由来

デイジーの花言葉「平和」は、その穏やかな色合いから来ています。古英語で「day's eye」と呼ばれ、太陽のような中心が希望を象徴し、毎朝開いて夜に閉じる様子が新しい始まりを意味します。ビジネスでは、新たな取り組みや和解のシンボルとしてデイジーを選ぶことがあります。また、デイジーは純粋な愛美徳を表す花としても古くから親しまれており、信頼関係の構築にも役立つ花です。

3月6日の誕生花「ベゴニア」

ベゴニア

ベゴニアは、鮮やかな色彩ユニークな葉形で知られる花です。ビジネスシーンにおいては、その明るい色合いが活気を与え、創造性イノベーションを象徴するギフトとして選ばれます。ベゴニアのアレンジメントは、オフィスの会議室やロビーを彩るデコレーションとしても適しており、ポジティブな印象を与えることができます。また、ベゴニアは室内栽培にも向いており、メンテナンスが比較的容易なため、忙しいビジネスパーソンにも手軽に楽しんでもらえる花です。

ベゴニアの花言葉:片想い、親切、愛の告白

ベゴニアの花言葉には、「片想い」や「親切」「愛の告白」といった意味が込められています。これらは、ベゴニアの鮮やかな色独特な形状が持つ、強い感情や繊細な心情を表現しています。ビジネスの場では、ベゴニアを贈ることで、静かな支援秘めたる想いを伝えることができます。また、「愛の告白」という花言葉は、ビジネスパートナーへの深い敬意信頼を示す際にも用いられることがあります。ベゴニアはその美しさ意味深さで、ビジネスギフトとしても非常に適しています。

ベゴニアの花言葉の由来

ベゴニアの花言葉「片想い」は、その独特な形色彩から、内に秘めた情熱や未熟な愛情を連想させます。南米原産のベゴニアは多様性適応力の象徴としても知られ、ビジネスにおいては柔軟性新しい可能性を追求する姿勢を表します。また「親切」や「愛の告白」といった花言葉は、ベゴニアが持つ温かみ人への思いやりを象徴しており、ビジネス関係での感謝尊敬の気持ちを伝えるのに適しています。

3月6日の誕生花「オオデマリ」

オオデマリ

オオデマリは、春の訪れを告げる美しい花です。その豪華な花房は見る人の心を華やかにし、幸福感をもたらします。オオデマリのアレンジメントは、エレガント洗練された印象を与えるため、ビジネスのお祝い事や記念日の贈り物に最適です。また、オオデマリは成長が早く手入れが容易なため、オフィスや店舗の緑化にも適しており、長期間にわたってその美しさを楽しむことができます。ビジネスシーンでの印象付け空間の演出に、オオデマリはぜひお勧めしたい誕生花です。

オオデマリの花言葉:華やかな恋、約束を守って、天国

オオデマリの花言葉には、「華やかな恋」や、「約束を守って」などがあります。これらはオオデマリの豊かな花房がもたらす豊かな印象と、信頼性誠実さを象徴しています。ビジネスシーンでは、これらの花言葉を活かして、パートナーシップの強化や約束の重要性を伝えることができます。また「天国」という花言葉は、至福理想的な状態を表し、ビジネスの成功や目標達成を願う際にも適しています。オオデマリは、その美しさ深い意味で、ビジネス関係者に対する敬意や希望を表現するのに最適な花です。

オオデマリの花言葉の由来

オオデマリの花言葉「華やかな恋」は、その見事な花房が織りなす美しさから来ています。春の訪れを象徴するこの花は、新しい始まりや希望を感じさせるため、ビジネスの新規プロジェクトや新たなスタートにも相応しいです。また「約束を守る」は、オオデマリの堅実な成長信頼性を表し、ビジネス関係での誠実な姿勢を示すのに適しています。「天国」の花言葉は、理想至福の状態を指し、成功や幸福を願う心を表現しています。

月の誕生花の紹介 3月の誕生花「フリージア」

フリージア

3月の誕生花は、「フリージア」です。

フリージアは白、赤、黄、紫と色が豊富なので、開店祝いや移転祝い、誕生日のプレゼントなどによく使われます。また、白、黄は香り高いため、香水としても人気です。

日ごとの誕生花がイメージに合わなかったり、ブーケやアレンジに使用しにくかったりする場合は、代わりにフリージアを選んでも良いでしょう。

フリージアの花言葉には、「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」「友情」「信頼」「感謝」 といった、友情に関する素敵なメッセージが込められています。

これらの花言葉は、この花を発見したデンマークの植物学者エクロンが、親友の医師フリーゼにちなんで「フリージア」と名づけたことに由来しています。贈る相手への友情や感謝の気持ちを表現するのにぴったりです。

また、フリージアは、花の色によっても花言葉が異なります。

花の色 花言葉
あどけなさ・親愛の情
純潔
無邪気
憧れ

ご自身の想いに合う色を選んでも良いですね。

3月の誕生花一覧

3月の誕生花の一覧を以下の表にまとめました。気になる日にちの誕生花をチェックしてみてください。

3月の誕生花一覧

日付 3月の誕生花たち
3月1日 「アンズ」「ヤグルマギク」「ラッパスイセン」「プリムラ・オブコニカ」「ハクモクレン」
3月2日 「ラナンキュラス」「ストック」「アルメリア」「オキザリス」「アイスランドポピー」
3月3日 「モモ」「レンゲソウ」
3月4日 「アザレア」「ペラルゴニウム」「ムラサキケマン」「アイスランドポピー」「ラズベリー」
3月5日 「クンシラン」「リナリア」「ヤグルマギク」
3月6日 「アネモネ」「デイジー」「ベゴニア」「オオデマリ」
3月7日 「カンパニュラ」「アスター」「ニリンソウ」「ストック」
3月8日 「ニゲラ」「白いチューリップ」「ブルースター」
3月9日 「クロッカス」「カラマツ」「アセビ」
3月10日 「ルピナス」「シャスタ・デイジー」「アネモネ」
3月11日 「ユキヤナギ」「チコリ」「クンシラン」
3月12日 「アネモネ」「エニシダ」「エリカ」
3月13日 「アネモネ」「イカリソウ」「白いフリージア」「アルストロメリア」
3月14日 「カモミール」「アーモンド」「スイートアリッサム」「ブルーデイジー」
3月15日 「イベリス」「クンシラン」「白いスイートピー」「ホワイトレースフラワー」
3月16日 「ガーベラ」「クチナシ」「アンスリウム」
3月17日 「ルピナス」「イキシア」「サンシュユ」
3月18日 「ハナミズキ」「ピンクのアザレア」「アスパラガス」「ユキヤナギ」「トサミズキ」
3月19日 「シダレザクラ」「クチナシ」「アザレア」「コエビソウ」
3月20日 「スイートピー」「ミツマタ」「黄色いチューリップ」「ラナンキュラス」「ゼニアオイ」
3月21日 「マンサク」「サクララン」「マダガスカルジャスミン」
3月22日 「レンゲソウ」「ヤグルマギク」「ムクゲ(木槿)」
3月23日 「デルフィニウム」「グラジオラス」「スイートアリッサム」
3月24日 「カタクリ」「コブシ」「ポピー」「パンジーゼラニウム」
3月25日 「アルストロメリア」「ハナカイドウ」「ジャケツイバラ」
3月26日 「ハナニラ」「スイートピー」「サクラソウ」「ピンクのバラ」
3月27日 「ブライダルベール」「ナノハナ(菜の花)」「ジギタリス」
3月28日 「ヤマブキ(山吹)」「ライラック」「ソメイヨシノ」「エビネ」
3月29日 「ゴボウ」「ワイルドストロベリー」「バイモユリ(バイモ)」「タンポポ」
3月30日 「スイートピー」「アルメリア」「エニシダ」「シダレザクラ」
3月31日 「イチゴ」「ニゲラ」「ボリジ」

誕生花でフラワーギフトを贈ろう!

フラワーギフトは、誕生日や記念日に感謝や愛情を伝える素晴らしい方法です。誕生日や記念日には、ブルーミー(bloomee)のようなフラワーギフト専門サイトを利用することで、オリジナルのブーケお花のギフトセットを簡単に贈ることができます。

URL:https://bloomeelife.com/presents/category/birthday

誕生日特集のバナー

まとめ

3月6日の誕生花は、アネモネ、デイジー、ベゴニア、オオデマリ、フリージアがあり、それぞれが特有の花言葉を持ち、贈る相手の感情やビジネスシーンに合わせたメッセージを伝えるのに適しています。アネモネは春の訪れを告げ、デイジーは新しい始まりや希望を、ベゴニアは情熱的な愛情や感謝の気持ちを、オオデマリは華やかな恋や約束を守る意志を、そしてフリージアは親愛の情や友情、感謝を象徴します。贈り物を選ぶ際には、これらの花言葉を参考にし、相手の個性や関係性を考慮した上で、最適な花を選ぶことが大切です。今日からでも、大切な人への感謝やビジネスパートナーへの敬意を込めて、これらの誕生花を贈り、心を通わせるきっかけを作ってみてはいかがでしょうか。

執筆者

執筆者サムネイル

ブルーミー編集部

いろんなお花が、ポストに届く、お花の定期便。お花付きギフトなども展開中。